2008年01月30日

キムチライスのスープ茶漬け

kimchidashichazuke1.jpg

今日はいつものように、朝から英会話。
その後、今日も来てくれました、お友達が♪
なんかな〜、アタシ、よっぽどヒマこいてるみたいやないの!!(爆)

確かに冬は冬眠してて、なかなか外出せーへんけど、それにしても、突然のお客さん、結構あるんやわ〜。

今日なんて、勘弁してよ〜。眉毛描いただけやで??
外出する時は絶対にすっぴんは無理、無理!
もぉ、ほんまにえげつない顔してるんやから〜。(汗)
でも家にいる時はすっぴんやからね、たいがい。
今日は英会話があったから、眉毛だけ描いてただけやねん。
そやのに、「たえちゃ〜〜〜〜〜ん♪来たよ〜〜〜〜♪」って、なんですか?突然!!!

・・・っていうのは嘘で、突然の訪問でも、ほんとに嬉しい♪
今日はおうちの中も散らかってたし、顔もえげつないけど、そんなときでも「ちょっと今日は汚いから帰ってくれへん?」って言うより、
「ちょっと汚いけど、どうぞどうぞ、入って〜♪」って言えるアタシでいたいです☆(笑)

そやけどこの時間・・・「ちょうどお昼狙ってたんちゃうの〜?」って思わず突っ込んでしまったくらい、アタシのランチタイムやし。(爆)
「言うとくけど、なんもないで〜。」って、適当ランチを二人分♪

kimchidashichazuke5.jpg

キムチとお野菜たっぷり、全部冷蔵庫の残り物などなど。
塩とごま油、キムチの漬け汁も少し・・・和えて、ご飯も加えて混ぜご飯みたいにしただけ。
そのまま混ぜてラップして放置しておいて、その間にスープ作り。
後からスープを作るのは、キムチと野菜の混ぜご飯の材料同士、味を含ませてしっとりと落ち着かせるため。

kimchidashichazuke.jpg

スープはマニラクラム(アサリ)で取ったお出汁と鶏ガラスープなどで作りました。ちょっと海鮮風な感じの味を意識。
それをご飯に注いで・・・。

kimchidashichazuke2.jpg

まだまだ注いで・・・。たっぷりスープを入れた方が美味しいかな・・・と思う。

最初にちょっとスープだけの味を確認してから、こんな風にスプーンですくって食べます。
ちょっとお雑炊みたいやん?(笑)

kimchidashichazuke3.jpg

豪快にご飯を崩しながらワシワシ食べます。
おぉ〜!適当ながら、なかなか美味いっ v
キムチライスもお野菜があっさりしたナムルっぽい感じで、ごはんとしっとり馴染んでた。
よし、よし。いい塩梅やで〜♪(笑)

kimchidashichazuke4.jpg

お友達も「たえちゃん、これなに! なんかちょっと怖いけど、美味しいね〜 v」やて。
ふふふ v 美味しいかぁ?よし、よし。(笑)
・・・って、あなた、「ちょっと怖い」って、なんですのん。
まぁええか。美味しい言うてくれはったし・・・。(汗)

シラントロ(香菜)は好き嫌いがあるけど、アタシもお友達も大好きやから、ご飯にもいっぱい混ぜたけど、上にもトッピングしました♪
これしかランチ作らへんかったけど、まぁええやろ。(汗)
あとはおうちに常備してるクッキーでお茶したわ〜。

そやけど、なんとかランチ作れて良かった・・・。ホッとしたぁ。
お友達には、かなり怪しげな即席ランチを作ってしまって申し訳なかったですけどね・・・。(笑)
posted by たえ at 13:55| Comment(12) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

MAC N'CHEESE

012708 (3).jpg

てっちゃんが日曜から出張してるんやけど、たえは、ご主人様の出張を何度経験しても、やっぱり初日、特に夜は不安で仕方ありません。
寂しいのはもちろんやけど、寂しいよりもやっぱりなんか怖い・・・。(涙)
毎回早い目の時間にお風呂に入って、早めにベッドへ。
ほら、怖いもの見たくない、知りたくない・・・。
こういうときは目をつぶって、無かった事にするのが一番や!!・・・って、アタシは子供かっっ!!

でも昨夜は途中までの本をずっと読んでいて気付けば夜中2時!
あ〜〜〜〜、あかん、あかん。早く寝な!!
そんな日でした。(笑)

てっちゃんが出張でいない日は寂しいけど、楽しい時間もあります。
それは1人ごはん♪
そう。てっちゃんの嫌いなものでアタシが好きなものを心行くまで食べる。これが楽しみで楽しみで・・・v(爆)

012708 (10).jpg

で作ったのは、チーズをたっぷり使ったマカロニ&チーズ。
てっちゃんはチーズが苦手。食べれない事もないけど、あえて食べないし、「チーズ入れる?」って聞いたら絶対に答えはNo。
敢えてチーズを入れるなんて、考えられへんみたいやねん。
てっちゃんはクリームチーズはチーズケーキの時だけオッケーやねんけど、そのままとかディップに混ぜるなんてもってのほか。
フレッシュ系、カビ系(白・青)、シェーブル系、ウォッシュ系、セミハード系、そしてハード系・・・殆ど全般ダメ。
でも今のところシャープチェダーチーズと、アメリカンチーズ、ミュエンスターチーズは食べれはるねん。
一般的にチーズ嫌いの人って「クセが強いものがダメ」って言うけど、てっちゃんの場合は一体なに??シャープチェダーって、チーズ嫌いな人は結構イヤって聞くけどなぁ・・・。
てっちゃんの味覚はどうなってるんや〜?(笑)

012708 (14).jpg

もうね、あほみたいによぉけ作ったわ。(爆)
1人分だけ作ったらええのに、マカロニ&チーズとか、キャセロールとか、いわゆるオーブン料理?でっかく作った方が美味しそうやねんもん♪
でも、こんな食べきれへん・・・。いくら大食いのあたしでも(笑)

こういうお料理は冷蔵庫での保存がきくし、温めながら食べていけばいいけど、お友達にヘルプしようかな。美味しくできた事やし♪(笑)

チーズは贅沢に3種類。パルミジャーノとモッツァレラとマイルドチェダー。
チェダーの代わりに、もうちょっと甘みのあるチーズを使いたかったけど、チーズのストックで使えそうなもの、チェダーしかなかったから。
チーズの一斉清掃みたいになってしもたわ。(笑)

それから、マカロニ&チーズって普通はエルボーマカロニっていうんかな?ちょっと曲がったみたいな小ぶりのマカロニ。あれを使うのが一般的みたいやけど、今回は同じマカロニが無いからエッグヌードルの一番幅広のもので代用。
てっちゃんて、パスタ好きやのに、ショートパスタは食べへんのよ。
長いチュルチュルっと食べれる麺タイプなら大好きやのに。
だからマカロニも食べません。
イヤな理由「麺の方が食べやすいやん。」とのこと。
うるさいやっちゃなぁ〜。
エッグヌードルは好き好んで食べないけど、スープに入れたりすると時々食べはります。
エッグヌードルは短いのに何で食べれるか聞いた事があるけど、その理由としては、こう。
「だって、ヌードルって呼ぶし、それにこれは(5〜7cmくらい?)長さがあるからええねん。短い麺やろ?」

・・・あ、そ。(汗)

形もゆるゆるしたウェーブで面白いみたいな事言うたはったことがあって、それがええのかと、いろんな形のショートパスタを買ってきた事もあるんよ。
でも「これはいや。」って言われたん。(汗)
はいはい。長さのある麺とちゃうからね〜。
はぁ・・・。もう疲れるわ。

てっちゃんはグラタンみたいに見えるこのビジュアルも苦手やねん。
キャセロールも、ようは”グラタン・アメリカンバージョン”みたいなもんやない?
でも「これはグラタンに見えるけど、グラタンちゃうからね〜。」って言うたら、食べはるん。(爆)
まずキャセロールって名前を言うても、中にショートパスタが入ってたら、あんまり食が進まへんねん。
なんでなん??パスタが入ってるだけやんか〜。

グラタンは新婚当初作ったら不評で。(汗)
だって、まさか乳製品嫌い、ビジュアルが許せない料理がグラタンなんて知らんかったんやもん・・・。
ピザは今は食べれるけど、昔は食べてくれへんかったし、ラザニアは今でも絶対食べてくれへんしな〜。
なんか、お料理の上やら、中やらに、いろんな物がごちゃごちゃ入ってるのが汚く見えるんやって。(汗)

言うとくけど。
その感覚、まったくわかりませんから。

でもそう思ったら、結婚してから少しづつ、苦手なものも食べれるようになってきたかも。少しづつアレンジしたり、食べれるような工夫もしてきたけど、なにより、てっちゃん本人の「食べてみよう」という勇気があったからこそ・・・ふと今思った。(笑)
まだまだ好き嫌い多い人やけど、あと何十年かけたらどれくらい克服してくれるんやろ。
ちょっと面白くなってきたわ☆(笑)

とまぁ、こういう理由でなかなか食べれないマカロニ&チーズ、美味し〜く頂きました♪
I'm in HEAVEN〜〜〜〜〜♪♪♪
posted by たえ at 02:01| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

いってらっしゃいまし…

012708 (4)コピー.jpg

昨日土曜日はテキサス州から海外転勤3か月のK君がオハイオへやってきました。
昨夜は外食に行ってウェルカムディナーに行ってきました。

まだ慣れない海外生活、期待と不安、新鮮な感覚、なにもかもが初めての挑戦・・・。
そんなK君の話を聞きながら、楽しい時間を過ごしました。

今日、日曜の朝から、てっちゃんはK君と共に出張です。
てっちゃんの好きなベリーとルバーブのタルト、いつもはフルーツとオレンジジュースを食べてご出勤のてっちゃんやけど、今朝は少し時間があるから。

012708 (5).jpg

バターと小麦粉のタルト生地に、イチゴ、ブラックベリー、ラズベリー、ルバーブを甘酸っぱく炊いたフィリングは、甘さ控えめよりもちょっと甘いかな・・・?思うくらいの方が美味しいみたい。

甘い洋菓子を朝食にしてしまうのって決して良い事ではないけど、たまにはええよね、甘〜いタルトで迎える朝も。

これから8時間ほどのドライブ。
気をつけて行ってらっしゃいまし〜。
posted by たえ at 02:21| Comment(2) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

ジャンバラヤ

012508 (3).jpg

今週ずっと1人で夕食を食べてたん。
今週初めて、てっちゃんと二人でおうちでご飯。

何にしようか、珍しく考えて悩んでしまって、
悩み過ぎて、結局何して良いか分からんなってしもたぁ。(汗)

いつも適当、そして、夕食の支度前ギリギリになって「これ食べたい!」言うものを作るのがアタシのやり方やから、あんまり慣れないことすると、余計に頭ガチガチになってしまうねん・・・。(涙)

もぉええわ。

と、おもむろに「あれ」を出した。
そう、「あれ」。え?「あれ」言うたら「あれ」やないのぉ!
スロークッカーちゃん♪

ちょっとだけご無沙汰しててん、この子ぉ〜。
ふっと目があってしもたから、使う事にしたわ。(笑)

チキンを冷蔵庫に入れてたのと、あとは・・・。
あ〜。じゃあこれか。
今日は「あれ」とか「これ」とかばっかり言うてるけどもぉ〜。(笑)

「これ」にしました!ジャンバラヤ☆

012508.jpg

ジャンバラヤはケイジャン料理、またはルイジアナ料理のひとつ。
作り方は炊くもの、炒めるものなどいろいろ。具材もいろいろ。
ほんまに、このジャンバラヤ・・・いうのは、いろんな種類があって、「これがジャンバラヤです!」って言うものが実際には無いらしい。
実際、レストランや、旅先で食べるジャンバラヤも実にバラエティー豊富でした。
ケイジャン料理だけあって、いろんな国の移民の方たちが持ち寄ってきた材料やら香辛料で、重い思いに作られて来たのかも知れへんね。

アタシが作ったジャンバラヤ、今回はスロークッカーでゆっくり炊き上げるタイプ。
リゾットみたいな感じかな。
しっとりしてるのに、お米が決してベットリ崩れないように炊くのがコツ。
お米の形はしっかりと残しつつ、芯は残らないように。

012508 (4).jpg

たえがジャンバラヤで必ず使いたい具材は、チキン、ソーセージ、えび。野菜はその時に応じて使ってるわ。
でもパプリカだけは絶対忘れずに使います。
オレガノ、タイム、パプリカ、ベイリーフ、カイエンヌペッパー・・・
なんかのハーブ類も加えて3〜4時間ほど炊きました。
最後に海老を加えて火が通れば出来上がり。

見た目リゾットみたいやから、ついついパルミジャーノ削りたくなるけど、ぐっと堪えて、ここはルイジアナ・ホットソースを好きなだけ振りかけて食べます♪
激辛好きのアタシは、ビュッビュッと振りまくって辛さを調節。

てっちゃんはほんのり辛いのが好きやから、ホットソース無し。
そのままで食べはります。
カイエンヌペッパーの辛さだけで丁度良いみたい。

ジャンバラヤ、夫婦共に好きな味。
1人で2人前づつくらい食べてしまうねん。(汗)
ようけ作ったのに、すっかり無くなってしまいました。

「今度はパサパサっとしたチャーハンみたいなジャンバラヤも作ってな〜♪」って、さっそく次のジャンバラヤの約束をさせられた。(笑)

そやけどあんた、また日曜から出張やないの〜。
また今度な〜☆
posted by たえ at 11:05| Comment(6) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

煮込みミートボールスパゲティー

meatballpasta.jpg

今日のランチ。
寒いとどこにも出かけたくない・・・。
せっかくいいお天気が続いてるのに。

でも連日マイナス15℃以下。歩くだけでも吸い込む冷気で肺が痛い。
そんな時にわざわざ出かけんでも・・・ねぇ〜。(笑)

アタシがこの時期冬眠生活を送る事は、もう、周りのお友達には周知の事実。
なので寒くなると、お友達が遊びに来てくれる事が多くなるん♪(笑)

今日は我が家でそれぞれに好きな事やりながら、または何もせず、お茶を囲んで喋ってました。
せっかく来てくれたからランチを準備しておいてん♪

meatballpasta1.jpg

自家製のトマトソースはだいたいいつでも手に出来るように、冷凍庫で待機させてるねん。
だから、トマト系のもの・・・パスタならすぐにでも作れるで〜♪

ってことで、お友達がくるまでに冷凍庫からトマトソースを出して温め始め、あとはミートボールを準備。
ミートボールをフライパンで表面だけ焼いたら、後はトマトソースを上からドボドボ入れて煮込む。
要するに放っておくだけ。(笑)

お友達が来るころには家中が煮込みハンバーグの良い香りが充満してるから、いやがおうにも「今日、おうちランチ??」って声が。(笑)
お友達との時間、少しでもゆっくり過ごしたいから、パスタはエンジェルヘアを使ってん。
茹で時間5分短縮。5分あったら、どんだけ喋れるぅ〜?(笑)

我が家は誰かが来ると、絶対リビングの方には集まらへんのよ。
なぜかみんなダイニングに集合するねん。(笑)
アタシがキッチンで何かしてても、お友達はすぐ目の前のダイニングで遊んだはるの。
ランチの準備しながら、お友達の話も聞けるし、お友達の様子も目に届くし、逆にお友達はアタシが何作ってるかじっくり見れるから飽きひんみたい☆(笑)

すぐ目の前のダイニングで喋ってるお友達の話に加わりながら、盛り付けをはじめると、それと同時に、お友達がささっとダイニングテーブルを片づけてくれるん。
みんな、こういう時は動く動く。(笑)
何やら広げてチクチクしてたお友達も、ささっとたたんで、ダイニングテーブルの上を何も無しにして、お茶のお湯を沸かし直してくれたりして。
おもしろいわぁ〜。なんでいつもより動作が早いねんっ!!(爆)

アツアツの煮込みミートボールのスパゲティーは、自家製ソースやからかな。「あっさり、さらっとした感じで、ランチでも全くヘビーじゃない」って言うてもらえました♪
好評で嬉しかったわぁ v

今日も寒々した日にお友達が集まってくれて、暖かい気分になりました。
楽しい時間をありがとう♪

みんなも遊びにこぅへん??(笑)
posted by たえ at 23:58| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

クラムチャウダー・ポットパイ(ヘルシーバージョン)

012308 (6).jpg

今週入ってから、まだ一度もてっちゃんとご飯一緒に食べてへんの。
久しぶりに1人ごはんが続いてるたえなのです。
今日の1人ごはんはクラムチャウダー。
クラムチャウダーって大好き v
トマトベースの赤いマンハッタンスタイルより、クリームタイプの白いニューイングランドスタイルの方が好きやから、冷凍の剥きアサリを使って作りました♪

クラムチャウダーっていろんな作り方があると思うけど、たえの作るクラムチャウダーも「これでないと!」ってのは無くて、入ってる具を変えることもあるし、味付けを少し変えてみることもあるねん。

012308 (8).jpg

今夜作ったのは、ほんのちょっぴりヘルシーバージョン☆
なにがヘルシーか。
まずはバターは一切使わずにオリーブオイルのみ。
小麦粉はごく少なめ。
塩分も少なめ。
ミルクの代わりに豆乳を使用。

・・・で、作り始めたのはいいけど、ここでちょっとばかし小細工しようと思い立った。(笑)
いくら1人ごはんやからって、クラムチャウダーだけじゃちょっと寂しいんじゃあ〜りませんか・・・ってことで。

そうや!ポットパイにしよ〜〜〜〜っと♪(笑)

ポットパイ・・・言うたら、「チキンポットパイ」が有名??
脳裏に浮かぶ人多いかも。
たえは、このクラムチャウダーでポットパイにしてみたよ☆(笑)

今日はヘルシーバージョン・・・ってことで、作ってるから、パイ生地もいつもみたいにバターと小麦粉などで作る生地ではなく、冷凍のフィロ。フィロを使ったお菓子やお料理はさんざん、このブログでもご紹介してますが、今回も使いました。
いつも冷凍庫に常備しているフィロ。これ、ほんと重宝するんです♪

**フィロ使用時の記事をご覧になりたい方は、右上の”記事検索”にフィロと入力して、”記事”にチェックしてみてね♪**

012308 (11).jpg

フィロは薄〜い紙のような生地やから、いつものようにバターと小麦粉を使って生地を作るよりも、食べ応えも、そしてカロリーも少なめ v

フィロは生地と生地を何層にも重ねて頂くのですが、その時溶かしバターを使うのが通常の使い方。
でも今回、オリーブオイルを極控えめにシュ〜っと吹き付けて、重ねていきました。

スープを注いだあと、フィロの生地を重ねて、色良く焼けた風にするために、もうひと工夫でオリーブオイルを薄く、そしてうえからパプリカを振りかけて焼きました。

そうすることで表面が色良く焼けて、パプリカが更に”焦げ目風”に見せてくれるからええ感じに仕上がるねん♪

012308 (12).jpg

出来上がりはフィロの層がきれ〜に現れて、スプーンでつつくと、
バリッバリッ・・・って、軽〜い音♪

クラムチャウダーだけでも十分美味しいけど、ポットパイにすると、見た目も満足やし、崩したパイを一緒に食べると・・・う〜〜〜ん v

てっちゃん残念っっ。
こんな美味しいヘルシーなポットパイが食べれたのにぃ〜。あ〜あ。

カロリーダウンした分、アタシは食後のデザートを楽しみましょうかね〜v(笑)
posted by たえ at 09:43| Comment(8) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

今年初めての編み編み♪

012108 (5).jpg

水色みたいな淡いブルーと、若草色みたいな淡いグリーンとアイボリーの3色の糸で、なにやら編み編みしてみました。

編み編みしてるうちに「あ、携帯入れにしよっ♪」思ったけど、出来上がったらなんか大きいし・・・。

012108 (15).jpg

携帯入れは止めて、なにかを入れるものにしますわ。
あはは・・・。(汗)
ドライフラワー入れても可愛いと思うし、木製などの軽量なカトラリーを挿してもええかも v

取っ手はクリアなアクアブルーのお花形ボタンをつけて、あくまでも乙女チックを意識**(笑)
おうちのリボンなので、バラエティーは少ないけど、ちょっとおめかししてみました v

まだまだ下手くそやけど、やっぱり何かを作るのって楽しいなぁ〜♪(笑)
posted by たえ at 11:52| Comment(6) | クラフト系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

久しぶり〜♪

012108 (17).jpg

・・・に、ブラウニー焼きました。
ブラウニーって簡単やし、焼き上がりも早いし、
愛してやまないチョコレートケーキやし、
気分によって加えるものを変えたりできるし、
暖かくても美味しいし、冷たくても美味しいし・・・。
いろ〜んな理由はありますが、とにかく大好き v(笑)

012108 (20).jpg

ココアたっぷり、チョコもたっぷり。
ナッツは昨日退屈してる間に割っておいたクルミとブラジルナッツ。
もちろんたっぷり。(笑)

外はパリっと薄い膜が割れて、中はしっとりした方が好き♪
切った瞬間にビジュアルで、もう・・・耐えられへんかった。
ナイフ持ったまま、2つも食べてしもた・・・。(汗)

これぞ、しあわせの瞬間・・・☆
posted by たえ at 08:24| Comment(8) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

午後のお散歩・サヨトパーク

011908 (8).jpg

今日は最低気温−15℃のオハイオ。
寒いのなんのって、寒いより痛い!!
ほんの数歩やで? 歩いたら、口の両端は切れそうやわ、耳は熱いわ、顔は痛いわ、今日は買い物行くにも、どこに行くにも寒すぎた。(汗)

今年暖冬やったから、オハイオのほんまの威力忘れかけててん。
これよ、これ。
この痛いほどの寒さ。これぞオハイオ!!

ものっっっっっっっすごい寒い土曜の夕方、二人で近くの公園へ行ってきました。
ここはサヨト・パーク。
サヨト(Scioto)というのは大昔のネイティブ・アメリカンの言葉。

011908 (1).jpg

そしたら突然、顔発見☆
何にもない川辺の広い公園にドン!とひとつ。
しかも顔、デカっっ!!!

どれくらいごっついか・・・いうと、これくらい。(笑)
とりあえず・・・キョロキョロ大きさが分かるようなもの探してみたけど特に良いものが見つからへんかった。
じゃあ、てっちゃん、あの顔の上で寝てぇ〜〜〜〜!

011908 (2).jpg

はい。これがそう。
てっちゃんにおっちゃんの顔、いうか、頭か。(笑)
頭の上に寝てもらいました。
なんとなく、これで大きさ分かるやろか?

この石灰岩で作られた顔は、大昔の北方先住民族、Wyandot(ワイアンドット族/ヒューロン族)のチーフだったLeatherlipsという人をモチーフにして作られたらしい。

Leatherlipsはこの公園の近くで処刑されたと言われています。
生前は部族内だけでなく、白人にも友好的だったそう。
大きくゆったり流れるサヨト川をまっすぐ見つめるように建っていました。

011908 (6).jpg

アタシもこんな風にゆっくりこの顔について説明してますけど、実際はもう、とにかく、カメラを構えるだけで手が凍てつくくらい。
てっちゃんと喋ろうにも、口開くと口の両端が切れそう無感覚?ピシっと素早く剃刀かなんかで切ったみたいな痛みに襲われるし、吸い込む息も肺が痛い・・・。(汗)
もうあかん。さっさと車に戻らな!!
車に乗ってからマフラー巻いてる事に気づいてん。
マフラーを頭からグルグル巻きにしたら良かった〜〜〜!!(・・・って、それもめっちゃ怪しいけどさ。汗)
次は手袋とニット帽かイヤーウォーマー持参せな!!

なんでこんな日にわざわざ公園に行ったんやろぉ・・・。
自分でも不思議やわ。(爆)

posted by たえ at 23:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

日本から…

mielmikanhoney.jpg

小包が届きました♪
それも2つも〜〜〜〜〜♪ うれしいっっ v

ひとつはテキサスに駐在されていて一昨年帰国されたお友達でもあり、先輩ご夫妻でもあるHさんから〜。

011708 (13).jpg

年賀状と一緒に送ってくれました。
Hさん、Mさん、いつもすんません、そして、おおきにです〜☆(笑)
Hファミリーとはアメリカに来てからお友達になったのですが、帰国されてからも仲良くして頂いてます。
日本のお菓子や食べ物、オハイオにも日系スーパーはあるけど、やっぱり種類も少ないし、普段日本のお菓子はもったいなくて買わない我が家やから、こういうの凄く嬉しい♪

それに、なによりお菓子もアタシの好みを知ってか知らずか?季節限定ものがしっかり入ってました〜。(笑)
そう。期間限定モノ、めっちゃ弱いんです・・・v
それともう一つ、箱を覗いて見て楽しいのは、送ってくださる方の好みも垣間見えること。(笑)
でもいろいろ送って頂くたびに思うけれど、「へぇ〜。今こんなん売ってるんや〜☆」とか、手に取るなり、パッケージが変わったり、懐かしいものが出てきたり、逆に全く知らないものが出てきたり・・・と、面白いことだらけ。(笑)
てっちゃんと二人でしばらく唸ってました☆
ほんまに重ね重ねおおきにです〜〜〜〜〜〜〜v(笑)

それから、もう一つの小包はこちら。

011708 (15).jpg

オハイオに駐在されていたお友達のkokoroちゃんからでした♪
kokoroちゃん、ありがとぉな〜!!

kokoroちゃんファミリーも、もう今は日本に帰国されて、元気で頑張っていらっしゃいます。
去年の一時帰国では日本で初再会??
なんか日本語が変やけど、今までオハイオでいつも会ってたのに、日本では初対面やったんです。(笑)
皆さんお元気そうで何よりでした♪

kokoroちゃんからは、年賀状と共に最近お気に入りだと言うはちみつと、蜂蜜キャンディーを送ってくれました。
アタシの風邪を知ってくれてたんかなぁ・・・?
kokoroちゃんからの小包は、いつもタイムリーなものが多いんです。(笑)

mikanhoneyremonaid.jpg

早速朝は熱湯にレモンをきゅっと絞って、このかわいい蜂蜜をとろり・・・と入れて、”ホットはちみつレモン”を頂きました v
このお店のはちみつは、約40種類のはちみつが揃っているようです。
これはkokoroちゃんのお気に入りの「みかんはちみつ」でした♪

そのままちょびっと舐めてみたら、甘ったるくなくて、さっぱりと、全然癖のない、爽やかな風味のあるはちみつでした。
凄い美味しい!
アタシも今度違う味のはちみつ、買ってみようかなぁ〜♪
バラエティー豊富やから、選ぶのも楽しそうやね☆

ほかには、相変わらずアタシのツボを知ってくれてるkokoroちゃんです。
お洒落なロゴのショッピングバッグに、木製の雪の結晶のようなオーナメント!!
どっちもかわいい〜♪

バッグはドアノブにひっかけて飾って、オーナメントは、我が家のちっちゃな「お飾りスペース」へ・・・。(笑)

お二方とも、心のこもった贈り物、どうもありがとうございました♪
また何か送らせていただきますね v
posted by たえ at 12:36| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。