2007年02月25日

手みやげケーキ3種

ふぅ〜・・・。
また焼きました。(笑)

DSC00191.JPG
ここんとこ連日、しかも何種類と焼き菓子を焼いています。
昨日、この記事を更新したかったのですが、時間的に余裕がなく、今日になってしまいました・・・。(汗)

実は金曜からテキサスに来ています。
テキサスにいるてっちゃんの会社の1家族が3月日本帰国が決まり、送別会、そしてその後任の方の歓迎会も兼ねて・・・ということで、飛んで来た・・・というわけです。

帰国されるご家族とは、個人的な家族ぐるみのお付き合いをさせてもらっている事、そして後任でいらした方とはずっと以前からてっちゃんが個人的に親しかったこともあり、今回遠方ではあるものの、せめて「今までお疲れ様でした v」と「これからのアメリカ赴任がんばって v」の気持ちを伝えたいとテキサスへやってきました。
テキサスはてっちゃんの会社の関係もあり、何度も来ていますが、今回は滞在期間も短いということで、夕べもそのご家族とプライベートで夕食を共にし、夜中まで語りあい、楽しい時間を過ごしました。
だから更新できなかったのですぅ〜。(汗)
DSC00192.JPGDSC00187.JPG
歓迎会と送別会に参加される皆さんに、「かすてら」を焼きました。

「かすてら」にしたのは、Kokoroちゃんが以前かすてらを焼いていたの見て、久しぶりにアタシも焼きたいと思っていたこと。そして、てっちゃんの会社の皆さんが「日本の味が恋しい」とよく耳にすることから。(笑)

生菓子、和菓子、「どら焼き」なんてのも考えたけど、日持ちを考えるとやっぱりこれらは怖いし、やっぱり生モノの入ってない焼き菓子になってしまいます。

DSC00179.JPGDSC00181.JPG
左はカシューナッツのサワークリームのケーキ。
右はアーモンドで。
サワークリームを入れるとしっとりながらも、さっぱりした味で、ふんわり優しくなるんです v(笑)
パウンド型で焼いてお渡しすると、好きなようにカットして食べて頂けるし、個人的にパウンド型で焼くのが好きかな・・・♪
特に遠距離だと、どこでどんなことになって崩れてしまうかもわからないし、パウンド型だとがっしり・・・とした四角形だから崩れにくいかな・・・とも思います。

今日はとてもお天気の良いテキサス。
風が冷たいのに、日差しはまさに夏のよう。
夕方は送別&歓迎会です♪
みんなに会えるのが楽しみ v
久しぶりに飲みまくるでぇ〜☆(笑)
posted by たえ at 06:21| Comment(16) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

チョコレートとラベンダーのムース

DSC00089a.jpg
バレンタインの今日、昨日と同様にてっちゃんの会社はお休みでした。せっかく焼いたお菓子はまだおうちで待機。
明日は出勤できそうなので、明日持って行ってもらう事になりました。

てっちゃんと二人、おうちで頂いたバレンタインデザート。
今年はチョコレートスフレとムースを悩んでいましたが、てっちゃんが在宅という事でどちらがいいか聞いてみたら、案の定 "ムース "が良いとのこと。(笑)

アタシのデザート経験の中で、多分一番作った回数が多いのはムース系やわ。
アメリカに来てからはクッキーを焼くことが多くなったけど、やっぱりムースがダントツに作ってる。

良く作るムース系ですが、今回はバレンタインというイベントということもあって、ほんの少しだけ雰囲気を変えてみました。

本当はミントのムースを作りたかったけど、相変わらずミントが無く、この大雪の中買いに行く気にもなれず。
ミントは早々にあきらめ、ラベンダーを使って香り豊かなムースに♪
DSC00073a.jpgDSC00091a.jpg

ラベンダーとバニラの香りのムースはチョコレートムースと好相性 v
ふんわりと美味しくできました♪
2種類のムースを1度に頂けるなんて、幸せ感じるわぁ〜 v(笑)
てっちゃんも喜んでくれて良かったです v

posted by たえ at 14:05| Comment(20) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

バレンタインのお菓子いろいろ

DSC00022.jpg
アメリカは明日、バレンタインデーです。
日本のみなさんはバレンタインデーどんな感じやった?(笑)

アタシはひたすら焼く・焼く・焼く。(笑)焼きまくり。
普段からオーブンの稼働率は高い方やけど、やっぱりこの時期、ぐったりするほど焼くな〜。

バレンタインにちなんだものもたくさん v
やっぱろバレンタインはハート型とか、ピンク、赤・・・って感じやわぁ。
これはぜ〜んぶダラーショップ(1ドルショップ)で購入。
そう。あの「ダラーショップでお金が足りなかった」という、あの時のもの。(笑)
実はあの日、ダラーショップで、ほとんどバレンタインのグッズを買っていたのでした。
うちは子供がいないから、ハロウィンよりもバレンタインの方が物入りなのです。
バレンタインではお友達やお世話になっている先生方、そしててっちゃんの会社にも配るので、それこそものすごい数のお菓子を焼いて、ものすごい数のラッピングなどが必要になります。
そこでダラーショップで細々としたもの、ラッピング類、全て揃えます。
時々パーティーショップにも行くけど、ダラーショップの方がこじんまりして、忙しい時でも、ささっと見られて買い物がしやすいので、こういう時こそ利用しています♪
ハート v ハート v ハート v
なんかピンクとかハートって、見てるだけで凄い楽しい☆(笑)
DSC00014a.jpgDSC00017.jpg

今年は渡す人によって曜日もバラバラ。14日に一度に渡す・・・というわけには行かなかったので、日曜日から準備を始めていました。

チョコレートケーキ v
DSC00023a.jpg
日本人向けとこちらの方向けに2種類。甘さが全然違います。(笑)

DSC00018b.jpgDSC00024a.jpg

日本人向けにはお砂糖控えめ。日本人は甘すぎるお菓子は苦手な人が多いから、ぐっと抑えました。
紙コップで作れば、持ち運びもラクやし、気軽食べられるでしょ?
子供でも簡単に食べられるし、食べた後はポイっとゴミ箱へ捨てれば終わり☆
それでなくてもたくさんの人に渡すので、重たいものや割れ易いものはちょっとね・・・。(汗)

でも残念だったのはお砂糖を少なくすると、ケーキのふくらみが悪くなるから、紙コップギリギリまでの良い高さに焼けなかったこと。
この紙コップケーキは何回焼いても生地が奇麗に紙コップの表面にぷっくりと現れることが無いわ。(涙)
いつも生地多めで思いっきり紙コップから漏れるか、最悪は破裂・・・。
そう。こちらの方向けに焼くのはお砂糖もたっぷりで、かなり膨らみも良く、きめ細やかで、時間がたってもふわふわしてるのです。
でも、その分、量を考えないとブクブクと外へ流れ出てしまう・・・。
紙コップでケーキを作る事も、更に修行が必要やな。
そやのに、また果敢にもチャレンジしてしまう自分が恐ろしい・・・。(汗)

最初チョコレートケーキに粉砂糖でハート型にしようと思ったのに、あまりにも不器用すぎてハートにくりぬいた型紙の内側も外側も関係なく、ドバッ・・・入ってしまった。(汗)
特に昨日(月曜日)はKokoroちゃんの娘さん、Aちゃんにもこのケーキを用意していた為、どうしてもハートにしたくて、朝から悪戦苦闘。
でも結局失敗続き。(汗)やっぱりぎりぎりまで生地が膨らむように焼かないと粉砂糖の飾りもやりにくいのかも・・・。
仕方ないから全部粉砂糖を塗して証拠隠滅。(笑)

DSC00025a.jpgそしてトリュフ。
バレンタイン定番中の定番☆
濃いめのコーヒーを少し入れると、チョコレートの味と香りが引き立ちます♪
コアントローかグランマルニエを合せるのがやっぱり一番好きかな・・・。
どっちもオレンジのリキュールですが、ブランデーの香りが好きなので今回はグランマルニエを使いました♪
ダラーショップのピンクや赤色の小さなバケツにコロコロっと入れてみました v

バレンタインは何もチョコでないといけない・・・ということはない!(笑)
たえの好きなお菓子の一つでもあるフロランタン♪

DSC00028.jpgDSC00007.jpg
自家製のキャラメルクリームで焼いてみました v
キャラメルクリームやカラメルソースが手持で無ければ、お砂糖を焦がして簡単に作れます☆
アーモンドが香ばしくて、バターがリッチで大好き v

DSC00031a.jpgDSC00059a.jpg
そしてミルクティーのクッキー。これも大好きなクッキー♪
たえの好きなもの、少しづつ、おすそ分けするつもりで焼きました v(笑)
他にもシンプルなバタークッキー、ダブルチョコクッキー、そしてピーナッツチョコクッキーを用意して。ブラウンシュガーたっぷり使ってしっとりソフトで、アメリカ人好みに v 
このシュガーポットに入ってるクマさんは「ブラウンシュガー・キーパー」というもの。このブログでも以前から紹介していますが、このクマさんを水に濡らしてシュガーポットに入れておくと、ブラウンシュガーが長時間ふわふわでいてくれます☆
ほら、ブラウンシュガーって、時間が経つとゴロゴロになって、そのうち固い石みたいになってしまわへん?そうなると使うのも大変やし。(汗)
これを入れておくといつでもふんわり柔らかなブラウンシュガーをキープできますよ♪

DSC00063.jpgDSC00067.jpg
てっちゃんに「日本人様用が・・・これ。それからアメリカ人様用がこっちやで。」言うたら、ちょっと目が何か言いたそうでした。
「何?てっちゃんも食べたいんか?会社持って行って食べるか?」聞くと、なぜか "プチはにかみ" 入ってて、ミョーでした・・・。(汗)
アメリカ人用の甘〜いのは避けるとして、どれにしようかと迷って、「どれがいい?」と聞くと「全部・・・」。
ちょっと〜!なんでそんな小さい声なんよ〜!何はにかんどんねん!(爆)
いや、彼ははにかんで無いのかも知れへんけど、アタシから見たら、どう見てもはにかんでるねんて!
「ちょっと、おたくさん、大丈夫??なんかおかしいで??(笑)」と聞きたい気持ちを堪えてとりあえず、少しづつ全種類を袋に詰めました。
ふふっ・・・。あのはにかみ具合は一体何やったんやろ・・・。
あの態度思い出したら・・・ふふ v
ちょっと笑えてくるわ。(笑)

でも明日もオハイオ、かなり天気悪いみたい。
今ニュースでも今日よりも酷そうな事言ってるし・・・。
とりあえず日持ちするクッキーを今年はたくさん焼いといて良かったわ・・・。
これなら最悪、バレンタイン過ぎてからでも渡せるし。

さて、お話も最後になりましたが、昨日はkokoroちゃんとランチに行きました。
P.F.Changというチャイニーズビストロ。
お食事の写真は撮ったのに、お店の写真を撮影するの忘れてたわ・・・。
DSC00033a.jpgDSC00034a.jpg
もう何度も行ってるお店です♪
アメリカの西の方にはたくさんあるかも。
二人でうるさいほどしゃべり倒して、楽しいランチでした♪
ここのレタスラップとオレンジピールビーフが好き v
ビーフの画像は暗すぎて・・・今回却下。
本当はお勧めのレタスラップをkokoroちゃんに食べてほしかったけど、このお店量が多くて、とてもじゃないけど食べきれないので、ベジタリアン向けのココナッツカレーをチョイスしました。
ご飯が長粒米(白)と玄米が選べて、これはサービス v
このお店は人数が多い方がたくさんのおかずをみんなで分けて頂けるのでおすすめ♪
次回はお店の外側も撮影しないと!!
kokoroちゃんも大満足でした☆(笑)

そのあと二人で大好きな雑貨屋さんへ♪
お互いに雑貨屋さんは何度も来ているけど、二人で行くのは初めてでした。
しゃべりすぎて、店内でもうるさすぎ・・・。(汗)
好みが凄く似ていることに気づいた日でした☆
実はこの日、アタシの買い物に付き合ってもらっていたのに、kokoroちゃんも気付けばいろいろ手にしてて笑えました♪
お友達の買い物に付き合うと、付き合ってるだけのはずやのに、ついつい自分も買い物してしまうのはアタシも同じ。(笑)
こんな同じクセまで発見してしまった楽しいショッピングでした☆


posted by たえ at 23:01| Comment(14) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

ダークビターなケーキ

DSC00206a.jpg

今朝も食べました・・・。(汗)
これは昨夜焼いた「ほろにが」タイプのチョコレートケーキ。
甘い物が大好きなたえも、甘すぎるのは苦手。
むしろ甘さ控えめや、ほろ苦いタイプのものが好きなのです。

昨夜、いつものように食事だけでは物足りず、チョコレートでも摘まもうとパントリーをごそごそ。
たえのパントリーはまるでどらえもんのポケットみたいに、何でも出てくるんですよ〜♪
そしてヒミツのバスケットバッグもごそごそ。
ヒミツのバスケットにはたえ用のおやつ、特にチョコレートがどっさり入っています。(笑)

毎日のようにチョコレートを口にしているのですが、ここんとこ買い足してなかった!
ベイキング用に買い揃えてある粒チョコはまだまだあるけど、気軽に摘まむ為の板チョコ、あと6枚ほどしか無かったわ〜。(涙)
え?十分?

最近てっちゃん好みのちょっと甘めなミルクチョコやへーゼルナッツの入ったチョコなどを食べ続けていたせいで、今残っているのはてっちゃんが苦手なビター系のチョコばっかり。
アタシはそっちの方が好きやけど・・・。

特にカカオニブ入りのチョコはてっちゃんが「苦い」言うて全然一緒に食べないので、たんまりある・・・。
ぜひとも今日はこれを食べたい。
カカオニブのカリカリッとした食感とほろ苦さが良いのになぁ〜。なんでこの美味しさが分からんのやろ・・・。

このカカオニブ入りのチョコを、てっちゃんも食べられるようにケーキを焼く事にしました。
てっちゃんが夕食後、ちょこっとお仕事している間に早速作ります。焼きっぱなしのケーキだからものの20分ほど?
簡単・簡単〜♪
DSC00201.jpgDSC00203a.jpg

少量のカラメルソースを電子レンジで作って、生地に合わせました。カカオニブがたっぷり入った、カカオ含有度の高い板チョコを適当に割って、更に手元にあった完熟バナナも入れました。
ケーキにお砂糖も入ってるし、極めつけにバナナも入れたから、カカオニブも美味しく食べてくれるかなぁ〜・・・vと。
てっちゃんの大好きなピスタチオをローストして、ぱらぱら〜っとしたら出来上がり♪

焼き上がりはシュワ・・・と柔らかくて、チョコがとろん・・・としています v
あぁ・・・たまらん。
カカオニブがほろ苦くて、チョコとバナナの甘味が殆ど気にならないって感じ。バナナ入れない方が良いかも。だってバナナの風味しないんやもん・・・。
カラメルをかなり焦がしてビターにしたからかな?
カラメルの香ばしい香りの方がバナナに勝っていました。

結局自分好みに仕上げてしまったかも・・・。(笑)
てっちゃんに食べてもらったら「おいしいけど、ちょっと苦いなぁ〜・・・」とのこと。
はい、はい。すみませんねぇ〜。

それと実は火曜日、英会話の後、またまたあの恐怖のシュー生地レシピ
シュー生地を凝りもせず焼いたんですよ。
けどまたも撃沈・・・。うぅ・・・。
なんでやねぇ〜〜〜んっっ!
DSC00164a.jpg
コレは何ですねん!お餅ですか〜?
いえいえ、焼餅ではありませんよ〜。
上から甘辛いお醤油かけたいような絵図らですけども、シュー生地です・・・。(汗)
DSC00162.jpg
今回はオーブンの温度を高めに設定し、焼成時間をレシピ本よりも短めにしてみました。
そしたら・・・中はほんのり生焼けになってしまった〜。(涙)
今度は高めのオーブンで短めに焼いたあと、オーブンの火を切って、そのまま庫内で長めに放置したらどうやろ・・・。
むむむ・・・。
お友達には来週、たえがいつも作るシュークリームを教えてあげる事になりました・・・。
そりゃそうや。このレシピじゃ成功はまだまだ先だもの・・・。
posted by たえ at 00:56| Comment(28) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

クリームチーズのマフィン

DSC00144a.jpg

今朝は−18℃ですぅ〜。ブルブル・・・。
ブルブルどころやないよ〜。
ほんま、外に出ただけで、

「顔がぁ〜!!!」
「顔がぁ〜!!!」
って、無意味に叫んでしまうもん。(笑)
ここまで寒いと「寒い」とかじゃんなくて、「痛い」になります。たらーっ(汗)

昨日も今日も、寒さの余り殆どの学校はお休み、会社がお休みの方もあるそうです。
ちなみにてっちゃんは昨日も今日も出勤しました・・・。(笑)
ただ、子供たちはね・・・。
やっぱり凍傷とか、心肺機能などの心配もあるということでお休みになるようです。
詳しくはよく分からなかったわ。

アメリカの子供たちは通学時、バスで通うやん?
バスが来るまで外でずーっと待たされるわけですよ。
−10℃以下っていうと、もう普通じゃないからね。
大人でも、この状況下に外に居ると、5分もしないうちから体温が急激に低下してしまうんやて。
昨夜ニュースでやってたわ。
たかだか気温が下がっただけで・・・と思われがちやけど、ほんまに気をつけないと命取りにもなるねん。
注意が必要なんよ。
オハイオの皆さん!特にお子さんのいらっしゃるご家庭は今日もお出かけにはくれぐれもご注意を〜!!

ところで、そんな寒い中、月曜はKokoroちゃんのおうちへお邪魔しました。
そう。kokoroちゃん「毎週月曜はたえちゃんデーやで!」と言ってくれていたとおり、今のところお互いに用事さえ無ければ毎週月曜は遊んでいます♪

昨日はお嬢様もお休みされていて、おうちにいらっしゃいました。
め〜っちゃ可愛い女の子で、いろんなもの見せてくれました〜黒ハート
アタシは根っからの子供好き。子供と遊ぶのがめちゃくちゃ好きなのです。・・・っていうか、へたするとアタシの方が子供になってしまうかも!?遊びだすと、かなり子供相手に必死になってたりするねんあせあせ(飛び散る汗)
kokoroちゃんのお嬢様も、おてんばで、人懐っこくて、でも時々と恥ずかしそうに笑顔を見せてくれる、そんな女の子でした。

Aちゃんへ。
「ありがとうAちゃん、また一緒に遊ぼうなぁ〜かわいい

そんなわけで朝からお土産で焼いたのは簡単なマフィン。
前からこちらでも、クリームチーズを使った物をUPしてると、すごく反応のあったkokoroちゃん(笑)だったので、クリームチーズをたくさん使ってみました。いつもの倍やで?
っていうか、マフィンの大きさに対して入れすぎ?(笑)

そして今日はフラックスシードをたっぷり混ぜ込みました。
フラックスシードとは、亜麻の実。
るんるん亜麻色のぉ〜 長い髪をぉ〜 風がやぁ〜さしく 包〜むぅるんるんの、亜麻です。(笑)
DSC00137.jpgDSC00138a.jpg

亜麻の実もそう、他のナッツ類も買ったあとすぐに冷凍庫へ入れます。ナッツ類やゴマなどは油脂が多いので酸化もしやすいので、買ったら冷凍庫へ入れておき、その都度使います。
たえは小さな瓶に小分けして冷凍庫へ入れています。
使う時に少量だけ、その瓶1つを取り出して使い切り、若しくはその瓶の分だけを炒ってしっかりと蓋をしてそれは冷凍せず早めに使い切ります。
普段からナッツの消費量もかなりある我が家やから、翌日か翌々日にはなくなるのでいい感じなのです。
DSC00142a.jpg

亜麻の実は「リネン」の原料などとして知られていますが、実は素晴らしい効能を持つメディカルハーブなのです。
体に必須の脂肪酸、アルファリノレン酸や、リューマチ性関節炎やアレルギー、アトピー性皮膚炎などの炎症性疾患の症状を緩和する天然の抗炎症剤が含まれているオメガ3などが豊富に含まれています。そして、全量の約1/3が食物繊維で、便秘解消に効果のある非水溶性のものと血液中のコレステロール値を下げる水溶性の繊維の2種類が含まれています。

また、脂質のうち70%は脂肪がつきにくい低コレステロールの高度不飽和油脂ということで身体にとっても優しいのです。ダイエットやアレルギー、ガンや心疾患の発生を抑えるなど、さまざまな効果が近年の研究で続々と報告されている食品です。

たえはアメリカに来てから毎日亜麻の実を食べてるかな・・・。
朝のフルーツジュースに入れたり、今回のようにお菓子に、パンに混ぜて焼いたり、スープなどに使ったりもしています v癖が無いので美味しくいただけますよ♪

DSC00156.jpgアタシの前回の記事を見て、ご家族の為にシュークリームを焼いたと話してくれたkokoroちゃん v
今回たえに持たせてくれたのは、こ〜んな美味しそうな、カスタードの入ったパンでした♪
ちょうどてっちゃんに、「シュークリームに使ったカスタードでクリームパン焼いて〜」と言われてたので、丁度よかったわぁ〜。
ほら、これでアタシ焼かなくても済むし。(笑)
今日も美味し〜く頂きました♪
身体は寒いけど、心は暖か〜くなる1日やったな〜・・・。
たくさん笑って、たくさんしゃべって、楽しい1日でした☆
posted by たえ at 23:18| Comment(10) | TrackBack(1) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

「例のレシピ」シュークリーム大失敗編

DSC00115.jpg

昨日お知らせしていた通り、大失敗のシュークリームをUPしますぅ。(汗)
先週の金曜日、お友達が来てくれたときのこと。
たえの作ったシュークリームをつつきながらこんな言葉を聞いたのでした。

「たえさんのシュークリーム、教えて!私10年ほど前に買ったレシピ本があるんだけど、頭にレシピが入り込んでるほど何十回も作ってるのに、生地がどうしても膨らまなくて・・・」

彼女がまずアタシにそのレシピで作ってみて欲しいとの事だったので、早速土曜日作ってみたのでした。

そして出来たのはこれ。↓
DSC00107.jpg

ん?結構膨らんで見える・・・かな?
じゃあ、天板の真ん中のあたりのシュー生地を見てみましょうか・・・?
きゃー・・・ドキドキ。
皆さんの反応が怖いわぁ〜・・・。

DSC00109.jpg

じゃ〜ん。どうよ、これ? 
アタシ、シュークリーム作りでここまでの大失敗って中学生以来かも。(爆)
うちのオーブンは覗き窓のような透明の部分がなく、庫内の様子が全く見えないのです。
だからどんな焼き上がりになるか、途中経過も分からなくて、ただレシピどおりに作った生地をドキドキしながら待つだけ。
あとはオーブン任せ。

プ〜ンとバターのいい香りが漂ってきて、この香りでいくと「順調、順調 v」って、自信ありありでした。(笑)
ところが出てきたのはこれ。

ガーーーーン・・・。(死語) ありえへん・・・。(涙)

悔しかったわ〜。絶対いける!って思ってたから。
もう一回作ってみようかな・・・?
でも彼女のバレンタインデーまでに間に合わせないとあかんし。
そうすると日が無いんよね〜・・・。
たえのシュークリームの作り方で良いなら、すぐにでも一緒に作ってみれるけど・・・。
彼女にとりあえずメールしておきました。
DSC00113.jpg
それにしてもまさかこんな大失敗してしまうとは・・・。(涙)
生地の歯ざわりと味は美味しかったので、勿体無いしアレンジして食べようと思います♪
昔からシュー生地に失敗したらアレンジして楽しく食べていたので、失敗しても結構立ち直りも早いんです〜v(笑)
これはとりあえずシュークリームの味をチェックしないと・・・ということで、ぺちゃんこになったり、反り返ったりしたシュー生地の窪みにクリームを乗せて頂きました。
うーん・・・。生地は美味しい。
ちゃんと膨らんでくれたらよかったのにな〜。
レシピを見て作ったクリームはたえには甘すぎたわ。

お友達が「たえさんのシュークリームでいいから教えて」って言ってくれて、それを無事教えられたとしても、アタシはまたこの「恐怖のレシピ」で一人こっそり挑戦するんやろな・・・。
アタシの性格考えると、簡単に想像つくわ・・・。(笑)
posted by たえ at 04:05| Comment(13) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

シュークリーム

DSC00086.jpg

今日も雪の中お友達が遊びに来てくれました♪

今日は前から彼女が
「食べたい、食べたい、食べたい、食べたい・・・」

ず〜っと「食べたい」言うてたシュークリーム、前からたえも作ってあげたいと思いつつ、なかなかチャンス無く。
ようやく食べてもらえる日が来ました♪(笑)
でも分かる?相変わらずツメの甘いアタシ。彩り悪ぅ〜。(汗)
はい。やっぱり今回もミントなし。
毎回言うてるな〜・・・。
いい加減「材料ちゃんと揃えてから作れよ〜・・・。」思うわ。
すんません・・・。

DSC00087.jpg彼女は「10年程前からシュークリームに何度も挑戦しているのに、生地が上手く膨らまないし、膨らんでもすぐにぺちゃんこになってしまうの・・・。作り方だって頭に完全に入ってるんだよ〜。(涙)」って、シュークリームをつつきながら悲しそう・・・。

どうやらご主人様が甘い物が余り好きではないのに、シュークリームだけは別で、大好物なんやって。
それでお付き合い時代から、事あるごとにシュークリームに挑戦してたみたい。
美味しいシュークリームを食べてもらいたい・・・vそんな一途な気持ちで一生懸命シュークリームに挑戦してたんやろうね。
なんか話を聞いてるだけで、ジーンとしてきて v(笑)

「そっか〜・・・」って話にうなずいていると、
「これ、ほ〜んと美味しい! たえさん今度シュークリーム教えてよ。」

教えて欲しいだなんて言うてくれるの嬉しいけど、アタシ教えるとかそういうの下手くそやねんけどなぁ〜・・・。(滝汗)
しかもアタシの作るシュークリームなんてたかが知れてるのにぃ・・・。
うわぁ・・・!!

そんなこと、一瞬の間に頭の中でぐるぐる回ってたわ。(爆)

だけど・・・。
その後ふと、「しかも今日はアタシたちの結婚記念日なの・・・v」って・・・。

「おめでとぉ〜〜〜〜vvv」言うのと同じタイミングで、心の中でも
「これは一肌脱ぐっきゃないやろぉ〜!」言うてました。(笑)

失敗作はたえも山ほどある。だからって今までの失敗なんて考えても無駄。
これから成功させるために頑張ればいいんやもん。
何より大切なご主人様の為に手作りのシュークリームを焼いてもらいたい!

「たえで良かったら一肌でも二肌でも脱ぐでぇ〜☆」と。
あ・・・また自ら墓穴掘ってもた・・・。(汗)
心では彼女の希望に応える気満々のアタシでも、やっぱり声に出してしまうと、「あぁ・・・言うてもた・・・」なるねん。(笑)
なぜかって、アタシ人に教えたり、一緒に作ったりすると変に緊張してうまくいかないのです・・・。それで何度失敗したか分からんのに・・・。
でもやっぱりその反面アタシで力になれるなら協力してあげたい気持ちも強く・・・。
そしてこの協力は、アタシからの記念日のプレゼントになるかな・・・?とも思ったり。
まぁでも既に彼女の希望に応える事、口に出してしもたんやから、今更なに言うても遅いわな。(笑)

まずは彼女が何をしても絶対に上手く焼けないというレシピ本の通りに作って欲しいと頼まれました。
やっぱり彼女の意識の中では、「どうしてレシピどおりにやってるのに上手くいかないの??」
これが強いみたい。(笑)
そしてそのレシピ本をかなり疑っている模様・・・。(爆)

まぁ、よく分からんけど、彼女が作ってくれというのなら。
一肌でも二肌でも脱ぐといったからには何でもさせてもらいましょ〜。

ということで彼女に「じゃあ、今度その本貸して♪すぐに作るから。」言うと、
「じゃあすぐにメールするよ!その方が早いから!こうなったらちゃんと本どおりにタイプするよ!」えらい張り切りよう。(笑)

そして彼女が帰宅して早々、レシピのメールが即行で届きました。(笑)
本当に彼女の「作りたい意欲」が見えて、なんか凄い嬉しかったわ〜。

だからアタシも彼女の意欲に応えるべく、明日もシュークリームを焼きます!
今日も散々シュークリーム食べたけど明日も食べます!!(笑)

そして次回会うときはシュークリームレッスンだぁ〜☆
アタシはまず落ち着いて人前で作れるようにならないとなぁ。
ほんま根性なしの緊張しぃやから・・・。(汗)

DSC00079.jpg
↑ちなみにこれはてっちゃんと夜に食べたシュークリーム♪
昨日作ったキャラメルクリームも食べたいって言うから、一緒にはさんでみました〜☆
thisisthe1.jpgたえは苦めが好みなので、毎回よく焦がしたキャラメルクリームを作ります♪
シュークリームに挟んでも、そこまで甘くなくて美味しかったっす。
posted by たえ at 12:45| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

楽しみ・・・v

DSC00065a.jpg

何が楽しみかって。

キャラメルクリーム作った後の

キャラメル・ソイミルクでしょ〜♪

DSC00066a.jpg

こないだ作ったキャラメルクリーム。

もうなくなるから新たに作ったの♪

作った後のお鍋に豆乳を入れてお鍋についたキャラメルを溶かしただけ。(笑)

お行儀悪くて恥ずかしいけど

これが美味しいね〜ん・・・v
posted by たえ at 06:48| Comment(14) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

大失敗じゃあ〜!!

DSC00016.jpg

たえの今朝の朝ごはん☆
今日は朝のバナナジュースは無し。
豆乳とコーヒーで、ソイ・オレ〜♪


いえいえ、朝ごはんはどうでもええんですわ〜。
今日はですね、こんなお菓子を焼いたんです〜。

こんなして・・・。
DSC00018a.jpgDSC00021a.jpg
んでもって、こんなして・・・。
生地の間とトップに、色合いが大好きなグリーンのぶどうをたっぷりと並べて・・・・。

DSC00031.jpg

こんなチーズケーキを焼いたのに・・・。大失敗しちゃいました〜。(涙)
明日kokoroちゃんちに遊びに行くので、お土産にと思い、焼いたケーキでした。

生地は美味しいんやけど、一番底になる部分。
ここがぁぁ〜!!!

いつもならスポンジケーキを焼くか、クラッカーやクッキーなどで台を作るのですが、今回は、玄米フレーク。
そう、コーンフレークの玄米バージョン?あれで、やってみたんです。
そしたら、カリッとならずに、しっとりしてしまって。
しっとりするだけなら良いのですが、これは明らかに湿ったフレーク。
フォークの切れも悪いし・・・。

だめ、だめ!
ぜ〜んぜん、だめぇぇぇ〜っっ!!
上は美味しかったのになぁ・・・。残念。
休みの日は何かと誰かさんの世話とか(笑)?、いろいろやる事も多いので、明日の朝にでも何か作ろうかと思ってます・・・。

このケーキは一人でやけ食いかな・・・。(爆)
posted by たえ at 09:47| Comment(20) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

ワタクシ冬眠につき、来客多し・・・(笑)

DSC04335.jpg

今日も寒いっっ!連日−5℃以下。
寒いけど、これがオハイオなのだ・・・。がまん、がまん・・・。
今やアタシも熊のように冬眠の日々。
そのかわり、お友達にじゃんじゃん来てもらっています。

昨日来てくれたお友達にはクリームチーズとカシューナッツを混ぜ込んだパウンドケーキを焼きました。
ふわふわ〜・・・というよりは、ホロホロ・・・っと崩れるような食感。
暖かいカフェオレと一緒に頂きました♪


そしてこれは今日のおやつ。
DSC04340a.jpg

今日はプレママのお友達が遊びに来てくれるので別のおやつを。
これはとても小さなパウンド型を使って焼いたベイクドヨーグルトケーキ。
カルシウムの摂取に気を使っているプレママのお友達、Mちゃんのために v
その中にはプルーンもたっぷり入れてみました。
プルーンもとても身体に良いので、妊婦さんだけじゃなく、みんなにオススメ v
甘さ控えめ、バターももちろん不使用。
お砂糖をはちみつして更にヘルシーです。
カロリーも控えめということで、アタシにももちろんグッドなおやつなのです v
喜んでくれると良いなぁ・・・v
posted by たえ at 22:50| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

オレンジスイートポテトパイ

DSC04205a.jpg

あっさりした甘さで水分多めのオレンジスイートポテト
ジャガイモはあんまり「使いたい!」って思わないけど、このオレンジスイートポテトは、我が家ではめっちゃ頻繁に使っています。
初めて食べた時は水っぽい感じ?甘さも控えめで、名前負けしてる部分が勝っていたのです。
だって「スイートポテト」って名前が付いてるんよ?
さつまいもよりも何よりも甘いお芋かと思ってましたよ、買う前は。(笑)
思い込み激しすぎ、期待も激しすぎ・・・で、食べた時のギャップは、かなりショッキングやったわ。
とても美味しいんよ。
美味しいんやけど、結局名前負けしてんねん・・・。(汗)

普通に美味しかったこのお芋が、使えば使うほど好きになって、このお芋の悪い所だけじゃなく、いい所も分かってきて、いつの間にか、我が家によく転がってる・・・?そんな食材の1つになりました。(笑)

そんなオレンジスイートポテトで、こないだパイを焼きました♪
ど〜んと大きなパイ皿で焼こうかとも思ったけど、食べやすいように一人づつのサイズで。
DSC04207.jpg

生クリームを多めにして、かなりクリーミーな仕上がりにしてみました。
これがめちゃくちゃ美味しくて、今まで作っていたスイートポテトパイよりも舌触り滑らかになりました♪
お芋の控えめな甘さがなかなかいい具合 v

今日、偶然買い物した途中で何となく$1ショップに入りました。
数点を手にしてレジへ行くと、「こちらのクレジットカード会社は使えないんですよ〜」とのこと。
えっ!マジで??
そんなん言われたの初めてでびっくりしたわ。
大体アタシのカードはどこでも使えるはずやけどな・・・と思いながらも、キャッシュを取り出そうとすると、あと$2ちょっと足らない!!
げっ!!
でもふいに、だいぶ前に何かで読んだ事がある記事を思い出すアタシ。
それは・・・
ある男性が1ドルショップで買い物して1ドルお金が足りない事があったらしく、それでお店の人に1ドルを貰って買い物をした・・・と。
ようするに1ドルまけてくれたってことやんね?
しかもその男性、更に付け加えとして、1ドルショップのレジの前にはお金が少し足りない人の為に「貯金箱のようなもの」があって、足りない人はその貯金箱のようなところからお金を借りる?(もらう?)事ができるって!
全額はだめだけど、1ドルや2ドル足りないだけなら心配しなくて大丈夫・・・そんな感じの話だったんですよ!
本当ですよ!
で、内心、「2ドルちょっと足りひんのやったら、どうもないやろ」と高をくくっていた・・・
というワケじゃないけど、ヒヤヒヤしながらもその記事が真実であると祈っていたわけですよ。(笑)

そして。
「普段はカードで支払う事が多いから、キャッシュはあまり持ち歩いてなくて・・・」と半分焦りつつお財布の中を探して現金を数えていると、

店員さん。
「えぇ。分かるわ。私だって、普段はカードだもの。どうしてウチ(このお店)がこうなのか分からないわぁ〜。」

ふむふむ。店員さんもいい雰囲気で対応してくれてるやん・・・。
やっぱりあの記事は本当なのか・・・と思っていた矢先に・・・。
「じゃあ、2〜3個(商品を)減らせばいいわ v でしょ?ウフッ v」

あぁ・・・やっぱりか〜。(汗)
たかが1ドルショップですから〜、まぁ品物を2つや3つ諦めるのは良いんですよ。

ただね。
あの記事が真実じゃなかったことにガッカリしたというか?(笑)
それともその男性は偶然ラッキーだったのか?
アタシがアンラッキーだったのか?
そんな感じで、かなり小さなモヤモヤを一瞬感じましたよ。(爆)
そやけど、店員さんも忙しいのに良い雰囲気で(現金を持ち合わせてないアタシにさえも)対応してくれて、最後に「本当にごめんなさいね。せっかくの選んでくれた品物なのに・・・」とまで言って貰えて、こっちが逆に「ごめんなさい・・・」って気分やったわ〜。(笑)

でもあの記事の真相、どうも気になるところです・・・。
posted by たえ at 09:51| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

ラスティックなココナッツとバナナのケーキ

DSC04139.jpgDSC04142.jpg

みなさんにご心配いただいた風邪も、だいぶ良くなってきました。
長らくご心配おかけしてすみませんでした☆
今は頭痛と、くしゃみ、鼻水、鼻づまりが少し残ってる程度。
食欲も以前のように食べるようになりました〜♪(祝)

ほんとに今回の風邪は治りが悪かったわ・・・。
今も完治したわけではないのでちょっとのんびりペースで生活してます。

食欲が出てきたかと思えば、こんなの作ってるし・・・。
やっぱり食欲でてくると調子に乗ってしまうわ〜。(笑)
甘いもの。ケーキが食べたい!
でもあんまり気合を入れずにラクに作れる焼きっぱなしのケーキが良い☆

今の体調には・・・と考えた結果、バナナ。(笑)
免疫力の向上とか、速やかに糖質を補うという意味でもバナナは良いのですよ。
とりあえずバナナは毎朝必ず食べるけど、おやつにもバナナを使って、最後の風邪菌と戦うぞ〜!お〜〜っっ!パンチ
もう少しで無くなりそうなココナッツを全部使ってしまいました〜♪

バターではなくオイルで、そしてココナッツパウダーをたくさん入れて、更にココナッツの香りを楽しみます v
砂糖はいつものように控えめに。甘すぎるお菓子は嫌いやから。

ただ混ぜるだけの単純なケーキ。
でもココナッツとバナナの香り高い素朴なケーキが焼きあがりました。

あぁ〜v 美味しく食べられるって幸せな事やねぇ〜v(笑)
posted by たえ at 11:28| Comment(8) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

ラベンダークリーム in フィロカップ

DSC03995.jpg

今日はどこにも行かずに家でゆっくりしてました。
でもすぐに時間って経ってしまいますね〜。結局用事は何かとあって、食事を作っていたらあっという間にもう1日が終わってしまいました〜・・・。(汗)

今日は昨日のフィロカップの残りを使ってちょちょいと軽いデザートを作りました。

今ではすっかり常備しているラベンダーシュガー
この香りの良いお砂糖をたっぷり使ったクリームをフィロカップに詰めてオレンジの皮と、ラズベリーを乗せました。

え?  そう。これだけ。(笑)
簡単プチ・フールの出来上がり♪
このクリームにはバニラも入れたからラベンダーとバニラの香りが心地良いんです〜。

ラベンダーとバニラの香りって最近洗濯洗剤やシャンプーなどでもあるけど、良い香りですね〜。今、うちの洗濯洗剤はラベンダーとバニラの香りのものを使ってます♪
そういうのもあってか、おやつもラベンダーシュガーの香りだけでなく、バニラの香りもプラスしてしまいました。(汗)

あぁ〜 v やっぱりラベンダーとバニラって良いわ〜♪
ラズベリーもどっちか言うとお花に近い香りや思うから、ラベンダーとの相性も悪くないと思うわ〜。
食べる前にクリームを詰めるからフィロカップはサクサクのままやしライトな食感が止められませ〜ん v

てっちゃんはパクパクと食べまくっていました〜。
ようけ作って正解やったわ〜。

さて明日(日本だと今日やねぇ)はいよいよクリスマス・イヴですね〜☆
大好きな人と、素敵なクリスマス・イヴ&クリスマスをすごしてね♪
posted by たえ at 11:18| Comment(4) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

Pistachioでお持ち帰り♪

SANY2958.jpg
土曜日に買って帰ったPistachioのケーキ。

これは今日、17日がてっちゃんのお誕生日ということで買ったものでした☆
てっちゃんのお誕生日とクリスマスが近い事もあって、お誕生日かクリスマスのどちらかを手作りのケーキに、そしてどちらかの日にはケーキ屋さんのケーキにしています♪
今年、てっちゃんに「お誕生日どうする〜?去年みたいに、どっか美味しいトコ行こか?それかおうちで何かてっちゃんの食べたいもん作ろか?」と聞くと、てっちゃんは「あのなぁ・・・。お鍋。お鍋が良い〜。ほんでゆっくりしたいv」との返事が。
えぇっ・・・。うそやん・・・。そんなんでええの・・・?(汗)
相変わらず欲のない男。
でも他では知らないけど、我が家でお鍋言うと、ちょっとしたご馳走なんですわ〜。
日本食材店で全ての材料を揃えて・・・そう。一応お誕生日でしょ?
だからアメリカの普通のスーパーで売られてるものでも、なんとなくプチリッチな気分で日本食材のお店で全部買うんです〜♪
全部お買い物を済ますと、イイお店でお祝いのパターンよりもお高くつきますねん。(汗)
てっちゃんはお酒飲めない人やけど、もしお酒飲んでも外食の方が安くつくわ。
他の州は分からんけど、オハイオは日本食材が高い〜。
え〜、たえがセコいのか・・・?それとも買いすぎ・・・?
でも・・・ね?せっかくのお祝い。
奮発するとこはしたいのだ☆
で、てっちゃんのほしい物見に行って〜、家でお鍋しました。
てっちゃんのご希望はおしょうゆ味のちゃんこ。
またまた「げっ・・・。マジで??」って思ったけど、かなり嬉しそうな彼。(笑)
DSC03934.jpgDSC03931a.jpg
豚と鶏ミンチのつみれが食べたいvと聞いて、つみれづくり。
お野菜やお魚などもカットして準備万端やったけど、写真忘れた。(汗)
とりあえず炊けたとこを器に入れて。
たえのちゃんこの出汁はこれまたいろいろ入れます〜。
だしの取れるものはどんどん使うって感じ。(笑)
いろんな種類入れると味に深みと複雑さが増しておいしくなる気がする。
あっさりと塩ちゃんこの時は昆布と鰹のお出汁をベースにするんやけど、お醤油のときは干ししいたけも桜海老も。手に入れば干し貝柱なども入れます。
つみれには生姜たっぷりで。お味噌を隠し味に入れてつみれに深みを。
今回のちゃんこのつみれは、半分はそのまま出汁取りの役目も・・・ということでお出汁の中でぽちゃぽちゃお団子にして落とし、残りのつみれ半分は表面を高温で焼いて焦がした後、半生状態でお鍋に放り込みました。
お鍋で煮込んで完全に火を通します。同じつみれでも焼くのと、焼かないのとで風味が違って面白いよ♪
食べる前にてっちゃんはそのままが好きな人やから、たえだけピリ辛のお豆で作られたペーストを溶いていただきました♪
日本のお野菜たちに目を輝かせるてっちゃん。(笑)
たんと食べなはれ〜。

日本では簡単に手に入ったお野菜が、こちらでは手に入りにくかったり、高価だったりする物もある。
こういう時、日本で当たり前に食べてた食材に感謝してしまうわ〜。(笑)
日本にいれば逆に海外の物が簡単に手に入らないものだって、中にはあるものね。
いつもなら「今はアメリカにいるんやもん。アメリカの食材で思いっきりいろんなお料理、日本食も洋食も、中華も何でも作れるようになってやる。」そう思いながら毎日の食生活を築いてきたけど、時には日本の食材が恋しくて仕方ない時や、食べたい衝動に駆られる事もあるんです。(笑)
今日はてっちゃんのお誕生日にかこつけて、たえまでもいい思いが出来た日でした〜☆

お鍋をたっぷり堪能した後は、いよいよデザート〜ぉ♪
たえの誕生日ちゃう〜言うのに、たえの方がケーキを楽しみにしてたわ〜。(笑)
SANY2961.jpgSANY2962.jpg
このケーキはMilk Chocolate Caramel with Fleur de Sel Terrineというフランスの塩の華(Fleur de Sel)と呼ばれる最高級の塩をたっぷり使ったテリーヌ。
表面とテリーヌの部分にこの贅沢なお塩がふられていて、カリッとした歯ざわりを与えています。
塩なのに、決して塩辛くない。甘さをうまく引き立てていて、ずっしりとしたケーキだけど味はそんなにしつこくない。
美味しい〜!!!
そしてこれ、かなり面白い!
こういう面白い新発見が出来る瞬間って凄く得した気分。
自分でもこういうの何か考えられへんかなぁ〜・・・って、頭の中がぐるぐる動いてしまう。(笑)
フォークで切り取って横からみると、塩の結晶がキラキラと光って見える。
それでも全然塩辛くないのは何で??え?どうなってんの?
って、すごい興味をそそるケーキでした☆
デザートを頂きながら、あぁでもない、こうでもないってお話する時間。
ゆったりと時間が流れていきました。

てっちゃんとのささやかなお誕生日祝い、今年も楽しめて良かったですv
posted by たえ at 12:56| Comment(16) | TrackBack(1) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

おからとココアのバナナケーキ

DSC03621a.jpg

おからの消費の為に作ったおやつです。
おからを大好きなチョコ風味にしたくて、ココアをたっぷり混ぜて、これだけじゃ苦味が強すぎるかと思ってバナナで甘みと優しい香りをプラスしたケーキを焼きました。

おからがもちもちっとして、凄く満腹感のあるおやつになりました。
普通のケーキは、まだお砂糖が少なかったみたいで、ちょっとほろ苦いオトナの味だったので、てっちゃんは嫌がるかも・・・と思い、半分は粉砂糖でお化粧しました。
ココアのほろ苦さが好きなたえも、このケーキは粉砂糖をふった方が美味しかったな〜。
全然甘くないからパクパク食べてしまったけど、あとからドーーーーン・・・ときてしまった〜・・・。(汗)
posted by たえ at 13:32| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

朝のブラックベリーマフィン

DSC03740.jpg
今朝はとても寒くて暖房が追いつかないくらい。
こんな時は朝からオーブン始動☆

朝からブラックベリーのマフィンを焼きました。
マフィンとかスコーンとか、簡単に出来る焼き菓子って、特に1日の始めに焼くのが好き v

朝からキッチンに立って、カシャカシャお気に入りのキッチンツールを動かす音が聞こえてくるのも心地いい。
簡単な焼き菓子だから面倒くさくないし、あっというまに焼きあがって、家中あま〜い香りが漂い始める・・・。

その間にコーヒーを入れたり、ジュースをミキサーにかけたり。
パン食はありきたり?ごはん食は朝から大変?
でも時々焼く「朝のマフィン」はたえの心をほんのちょっとだけ豊かな気持ちにさせてくれます。

フルーツ以外は朝ごはん、食べないけどね・・・。
ふふっ・・・。(汗)
posted by たえ at 23:26| Comment(9) | TrackBack(1) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

OKARA COOKIES & NUTELLA CASHEWS COOKIES

DSC03747.jpg
サンクスギビングも終わり、あっという間にクリスマスが来て、ホリデーシーズンは食べてばっかり・・・なんてなりがち。

この季節ダイエットせなあかんな〜・・・思いながら、必ずおやつに手が伸びてしまいます・・・。(汗)
おやつ大好きなたえは、たとえダイエット中でもおやつだけは食べますよ!
↑ 断言してどうする!!

だって食べたい物を我慢するのは身体にも心にも毒なんやもん・・・。(涙)

真剣にダイエット考えてるわけではない今、(いや、考えろよ)なんとなく焼いてみた。

いつものようにパンパンの冷凍庫をあさっていると、おから発見。
それでおからのクッキー焼きました。
おからのお豆っぽい匂いがするかもしれない・・・と思い、紅茶の茶葉を入れて焼きました。
おからやしちょっとは身体にいいでしょ・・・と言い聞かせ焼きます。

DSC03616a.jpg
もう1種類は中途半端に余った材料だけで焼いたクッキー。
ラブ・ラブ・ラ〜ブ vv なヌテラを使って、ココアとカシューナッツの中途半端な余り物も加えて。
全部たえの大好物v
全部混ぜてクッキーにしました〜♪

おからクッキーは時間をおくとしっとりして満腹感あり☆
ヌテラのクッキーはサクサク〜♪

あぁ・・・止まらん、止まらな〜ぁぁぁい。(汗)
やっぱりしばらくダイエットは無理そうやぁ・・・。(泣)
posted by たえ at 03:54| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

プチ・キャロットケーキ

〓〓[DSC00295.jpg

今日は比較的暖かくて、今朝9時半で18度でした。秋晴れって良いな〜♪
空が高くて空気が澄んでる〜って感じv少し葉っぱも紅葉してきました。

これ、昨夜焼いたお菓子。
夜写真を撮ったんやけど、あまりにも暗すぎたので、昨日アップできず。
今日となりました。(汗)←時差の関係でややこしいですが3日の朝なんです、今。

にんじんがめっちゃ余ってて、それでにんじんの消費に。
にんじんのポタージュも良かったけど、結局作る時の気分でケーキに決定。(笑)
その時のムードがモノ言うのです・・・。

今回は生のひまわりの種を乾煎りした物を混ぜました。
普段はクルミが多いかな〜。クルミも美味しいです♪
ひまわりの種はほのかに菊のような(?)お花の香りが少しあるでしょ?
あ・・・アタシ、かなり鼻が利くので、みなさんはどう感じるか分からないですが、このほのか〜なお花の香りがにんじんの爽やかな甘みに合うのですよ。(笑)

DSC00294.jpg今回は一口サイズで食べられるような、小さな小さなプチマフィン型で焼きました〜☆
これね、どれくらい小さいか比較したくて、何と比べようかあちこち家中を探しまくったわ〜。
でもいい物がなくて。
とりあえず比較対象になるかどうかギモンやけど、プチサイズのボンヌママンのジャムを置いてみました。2本指で摘まんでポイっと一口で食べれます。
たえのようにオシトヤカな人でも2口あれば十分食べれます。(笑)
でもこんな小さなお菓子作ると、ポイポイ摘まめるから、それこそあっという間になくなってしまいます。
クッキーとかケーキも一口サイズにすると、あまりたくさん食べないてっちゃんも、食べやすいのかポイポイ食べてくれます。
でもやっぱりたえの方がたくさん食べています。(汗)
昨夜作って、今朝はもう半分しかないし。
小さいとおやつもそう、朝食に食べても手軽。ドライブに紙袋に詰めて行けば、食べた後紙袋なら捨てられるし余計な荷物が増えないからマル。
こういう焼きっぱなしのケーキって、翌日など、時間が経つほどしっとりして美味しくなるから嬉しいわ〜。
今年のハロウィン、こんな小さなケーキたくさん作っても楽しそう♪
にんじん嫌いのお子様にもグーやね〜☆
posted by たえ at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

よもぎもち

DSC00192.jpg
今週もお友達のおうちでクラフト作業〜☆
今回手土産にしたのは「よもぎもち」でした。
中にお手製のあんこ、もちろん半殺し(つぶあん)を入れてv
おもちを上手に伸ばせず、てっぺんがツルンとしてない・・・。(汗)
でもお友達からは好評v
アメリカで和菓子って、特に田舎のこの辺りじゃおいしそうな物がなくて。
冷凍モノのどらやきとか?冷凍モノの和菓子って食べた事ないし、なんとなく「霜臭くないかな・・・?」とか気になるから、自分で作れそうな物はできるだけ自分で作りたい、そう思うのです。
乾燥された「よもぎ」をこないだ日本食スーパーで見つけたから、季節感なし?でも食べたかったのです、このお餅がv
それにお友達もきっと和菓子恋しいかなぁ・・・なんて。(笑)
「おいし〜いv」言うてもらえて嬉しかった〜☆
単純なアタシやから、この言葉聞くだけで、「よっしゃ。次は何にしようかなぁ・・・v」なんて思ってしまうのでした♪(笑)

ところでみなさんはよもぎのお餅の中にあんこを詰めた物、何て呼ぶ?
たえは「よもぎもち」。
でもさー、「よもぎもち」って言うと、あんこが中に入ってないよもぎのお餅だけの物を指す事もあるでしょ?
どう呼べば良いのか分からん時があるんです。(汗)

というのもある日、職場近くの和菓子屋さんにふと足を止めて「よもぎもち」買おうと思ったことがあって。
そのとき「よもぎもち」を買って職場のみんなと食べようと思ったらあんこがない!
そう普通のおもち。緑色の甘いお餅だったのですよ。

「あれ?何コレ〜。あんこ入れ忘れてんのちゃうの〜?」とがっかりした記憶が。(笑)
その後、何かでまた同じお店の前を通ったんです。何気にショーケースの中を「買う気はなかったけど」ボーっと見てたら、「よもぎもち」と、数種類の和菓子を隔てて「よもぎだんご」なるものが陳列されてたんです。

しばらく一人、心の中でブツブツ。
「え?どういうこと?「よもぎもち」と「よもぎだんご」っておんなじ意味ちゃうの〜? でも前に食べたやつはあんこ入ってなかったなぁ。 「だんご」言うからには、「だんご」の方があんこが入ってるんやろか? でも普通は「よもぎもち」やろ〜。それにしても・・・」どんな長い間、独りごと呟いとんねん!っちゅー話ですけど、かなりの間、一人、和菓子屋さんの前でうつろな眼差しを「よもぎだんご」に送りながら心で呟きまくってました。

最終的には和菓子屋のおじさんに聞いたんです。そしたらやはり「よもぎもち」はあんこ無し。「よもぎだんご」はあんこ有りという事。
じゃあ、前にたえが買った「よもぎもち」は、あんこの入れ忘れでも何でもなかったってこと〜?
おかしい・・・おかしすぎる・・・。譲れない自分がそこにいたけど、作ったおじさんがそう言うんやから、しゃーない。

話がいつものように長くなったけど、「よもぎもち」作りながらその事を思い出してました。「みんなはどうなんやろ・・・?」と皆さんの事が気になったのです。(笑)

あっ!それにさ、よもぎとは言わずに「草」という人やお店もあるやんね?
「よもぎもち」じゃなくて「草もち」、「よもぎだんご」じゃなくて「草だんご」。
うーん・・・どうでもいいこと?
でも今ヒジョーに気になっているのでございます〜。

地方によって呼び方が違ったりするのかな?
そういうのっていろいろあると思うけど、なんか面白いな〜って思うわぁ。
同じ日本やのに地方によって呼び方が変わったり、見た目が変わったり。

よもぎのお餅であんこを包んだ物、皆さんは何て呼びますか〜?
posted by たえ at 21:53| Comment(13) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

チョコチップとアーモンドのビスコッティー

DSC00105.jpg

今日はランチタイムまでの間、おうちの用事を済ませて、1日50州キルトの落としキルトをしていました。
かなり細かい〜・・・(泣)
そしてかなり面倒くさい〜・・・。
やってる時は、なんだかんだ言って楽しんでるみたいなんですけど、やっぱり根気のいる作業だとつくづく感じています。
こういうことしてると、結構インドアな自分に気づかされます。(笑)

外でぱぁ〜っと騒ぐのが大好きなアタシも、案外インドアもOKな人なんやなぁ・・・なんて納得してみたり。
お料理やお菓子作りが好きなのも、それ故・・・?

あ〜・・・。それにしても今日は結構肩がこりました〜ぁ。
自分は好きな事してるくせに、仕事から疲れて帰ってくるてっちゃんに、肩を叩いてもらおうとしている(・・・いや、かなり頻繁にしてもらってる)アタシって、すごく酷い妻やわ。(苦笑)
そう思いつつも、「今日もこの記事の更新のあと、ちょっくらお願いしよ〜っと♪」
心の中でにんまりのたえなのです・・・。(笑)

で、今日の日中、落としキルトの合間の休憩におやつを頂きました♪
チョコチップとスライスアーモンドをたっぷり入れたビスコッティーを焼いたばかり。
そしてコーヒー。もちろんブラックで・・・v(笑)
DSC00151.jpgビスコッティーをコーヒーに軽く浸して頂くのが好きv
これ、やると嫌がる人って結構いてるよね〜。
あなたはどちら?(笑)
たえは浸しては食べ、浸しては食べ・・・して、結局コーヒー殆ど飲んでなかったり?そういうの、すごく多いわ。(笑)

熱いコーヒーにビスコッティーを1かき混ぜして口に入れると、ほろ・・・っと口の中で崩れてとろけるよう。
チョコがいい具合に柔らかくなって、アーモンドの香りが香ばしくて。
美味しく焼けましたv

毎回ビスコッティーを焼くときは大量に焼きます。
数日で食べ切れそうな分は乾燥剤を入れた容器に入れておけばいいし、その他の分は冷凍庫へ入れておけば完璧。
日持ちするお菓子って多めに作って、ちょこちょこつまめるのが良いですね〜♪

落としキルトは地味すぎて面白くない気もするけど、鬱陶しい躾け糸を1日も早く取りたいから、明日も午前の英会話が終わったら続きをがんばるぞ〜。
おぉ〜っっ!!
posted by たえ at 09:32| Comment(17) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。