2007年08月22日

塩鮭のパスタ

082107.jpg

ここ最近ちょっとドタバタで更新が追い付きません・・・。(汗)
遊びに来てくださってる皆さん、ごめんなさい・・・。

今日火曜日はてっちゃんの英会話レッスンの日。
毎週この日はいつもより少し早く帰宅します。
晩ごはんはパスタ。簡単で手早くできて嬉しい♪

ちょうどお昼にアラスカから届いた塩鮭。
いつも鮭1本を開いた半身の塩鮭を買うから1回では食べきれへんし、塩鮭のパスタにしてみました。

にんにくと赤唐辛子を多めのオリーブオイルでゆっくりと加熱してお醤油を少したらして味付けしました。
塩鮭の塩気とたまねぎの甘味が良い感じ♪
トマトはガーリックチリオイルの中で火を通したからか、鮭と絡んでも生臭くなかったけど、入れなくても良かったかも。

おうちで栽培してるトマトちゃんがようけ生ってくれてるから、毎日「とにかく食べとこかー」って感じ。(笑)
今日も入れなくても良かったくらいやのに、わざわざ入れてしもた・・・。(汗)

今日はめっちゃ蒸し暑いオハイオですが、皆さんのところはどうですか?
夏バテしないように気ぃつけてくださいね〜☆
posted by たえ at 09:05| Comment(8) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

チキンとマンゴーのピリゴマサラダ

chikenandmango.jpg

久しぶりのマンゴー料理。
ふふふ v
フルーツをおかずに加えるなんて!!!って、思う人結構多いと思うわ。
例えば酢豚にパイナップルが入ってるなんて最悪!!とか、冷麺にスイカが入ってると"オエェ〜〜〜〜"なる人とか。(笑)
特に男性は抵抗があるみたいですね。

ところで、そんなお料理が苦手な方にはヒジョーに申し訳ないのですが、フルーツを使った"怪しい"おかずを作るのが大好きなんです、あたし。(笑)

特にマンゴーはお料理やお菓子作りに頻繁に登場させています。
アメリカに来てからマンゴーがお手ごろ価格で、年中手に入りやすいフルーツの一つになったため、生のままだけじゃもったいない!・・・ということで、安価な食材をお料理やお菓子にも使っています。

その中でもマンゴーはチキンやポークと相性が良いから、ついついこんな"おかずサラダ"系のものを作るのに利用することが多いかな。

今回のこのサラダは、ニンニクとショウガと一緒に蒸したチキンの胸肉ときゅうりとマンゴーのサラダ。ピリ辛の中華風なドレッシングを作って和えています。
白ゴマを炒って、たっぷり加えました。

あ、この手のサラダはできればチキンが少し温かいうちに材料とドレッシングをすべて合わせ、冷蔵庫で食卓に上げるぎりぎりまで冷やしておいた方が美味しいと思う。
最後にパリっと冷やしたロメイン・レタスの上にサラダを盛れば彩りも明るくなって綺麗でしょ?

もうね、この手の"おかずサラダ"は、ヘタしたら他のおかずが要らんのんちゃうん・・・?言うくらい、しっかり食べれるから好きです v
お肉、お野菜、フルーツ・・・まぁフルーツは好みやし、入れなくても良いにしろ、効率よく、ワンプレートでお肉やお魚と一緒にお野菜がたっぷり食べられるのが嬉しい☆
あとは汁物でもあれば、実は大満足だったりする。(笑)
殿方がいるとこれだけでは済まない事もあるし、その辺は臨機応変にちょっとしたおかずを用意しておくけど、たえ一人で食べる時だったら間違いなくこれだけやわ。(笑)

ラクして健康的なおかず、冷たいけどピリリと辛さのあるサラダで夏まっさかりの暑い時期を乗り切るで〜〜〜!
お〜〜〜ぅ!(笑)
posted by たえ at 21:21| Comment(9) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

レンティルのスープ

lentilsoup.jpg

ここへ長く遊びに来てくださってる皆さんならもうご存じですが、
知る人ぞ知る、豆・豆製品が大好きなアタシ。
冷蔵庫にはおとふ(お豆腐)に納豆、お揚げさん。
パントリーには乾燥豆を常備。それもかなりの種類あります。
きっと覗いたらびっくりすると思うわ。ふふふ v(笑)

旬の季節はフレッシュなお豆を買う事もあるけど、お豆料理は下ごしらえが・・・とか思う人も多いと思いますが、たえの場合、お豆料理なら、たとえ時間がかかってもぜんぜん苦にならへんって言えるくらい好き v(笑)

夏場は暑いからか、どうしても調理が楽なおとふを食す事が多いですが、そうすると突然ムクムク・・・と、お豆そのものが味わいたくなります・・・。(笑)
塩ゆでした枝豆もええけど、今日はちょっと "コトコト気分"(・・・って、どんな気分やねん! 笑)で、お豆のスープにしました♪

今日のお豆は小さくて手軽に調理できるレンティル。
レンティルはレンズ豆の事。ダルと言う人もいるかもしれへんね。
今回は緑色を使いました。
お豆を決める前に、実は先に「トマトベースのスープにしよっ☆」って決めてたんです。(笑)
トマトベースのスープならば・・・とパントリーのお豆たちを眺めて取り出した緑色のレンティル。
赤いスープに緑色のとろとろレンティルがカラフルで元気いっぱい☆
見た目、夏っぽいかな〜・・・なんて。(笑)

レンティルはお水でさっと洗うだけ。
他の大きなお豆たちと違って1晩・・・とか、長時間浸水させる必要もないし、直接お鍋に入れてグツグツできるし、なんというても早く火が通るから思い立ったらすぐに出来るし豆好きには嬉しい限り♪

お豆の柔らかさ、好みによるけど、早ければ20〜30分、長ければ1時間半くらいまでかな。それ以上は思いっきりレンティルが溶けちゃうかも・・・。今回は1時間くらいかな。
弱い火でゆっくりコトコト・・・。用事をしながら炊いてたらあっというまやしね♪

とろみをつけるようなもの、な〜んにも入れてへんのにお豆だけで自然のとろみ、そして自然の甘さでとっても美味しい v

毎日必ず汁物を食事に出す我が家ですが、お豆のスープはそれだけでもお腹いっぱい満たされるから、結果、おかずの数を減らせてラクできるんですよね。(笑)

身体に優しいお豆のスープは、冷え性のたえにぴったり♪
それでなくても夏場はクーラーのおかげで更に身体が冷えやすいから、身体を暖める食材、お豆もそう、この季節だからこそ意識的に食べたいわ〜。

ひんやりしたものばかりじゃなく、夏だからこそホクホクのお豆料理、みなさんもいかが?(笑)
posted by たえ at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

お米のチーズ

ricecheese.jpg
こないだ、オーガニックのお店でのお買い物で、こんなもの見つけました。
どうやらお米から作られたチーズらしきもの。

チーズに米〜?・・・というより、米でチーズぅ??

「チーズは(牛やヤギなどの)ミルクから・・・が、美味しいに決まってるやないの〜ぉ」

なんて、心で思いながらも、珍しいものを挑戦してみたいという気持ちの方が勝っていて、まぁ話のネタにもなるし、別にこの世で大嫌いな虫が入ってるわけでもなく、買ってみることにしました。


okaraburg1.jpg

で、作ったのがこれ。「お米」というヘルシーな食材を使ったチーズなら、ヘルシーなおかずとマッチングさせてみようと作ってみた、肉無しのおから・ハンバーグ。
お野菜を多めに入れることで、おからのモサモサ感を緩和させて、しっとり焼きあげています。
いつもは中濃ソースくらいの、わりととろみのあるソースをつけて食べるのですが、今回はチーズを使いたいから、ちょっとお醤油が多めの出汁割り醤油と一緒に食べました。

okaraburg2.jpg
ほら。一応、米からできてるとはいえ、のびるんです。(笑)
色白のチーズって感じ。味もチーズっぽい。ちょっと塩気が利いてて、そんな悪くないかも。"のびない・プロセスチーズ"・・・って感じかな〜。写真ではのびてるけど、とろけ具合やのび具合は普通のチーズより劣っていました。たえには特に問題無し。てっちゃんに「お米やから大丈夫やて〜」と何度か挑戦を勧めてみたけど、やっぱり断られた。(汗)だから、てっちゃんはチーズ無しのいつものおからバーグ。
結構このチーズ美味しいのになぁ・・・。

おからが比較的たんぱくで単調な味になりやすいので、なにかコクのあるものを合わせると美味しさが引き立ちます。ソースもあっさりしたものよりも、しっかりこってりした洋風のソースの方があうと思うわ〜。
今回、ソースをあっさりと和風の代表、お醤油を使ったため、チーズでコクをつけたのは正解。
チーズを少し加えることで、おからバーグに深みが出る感じが♪
ソースだけっていうのもいいけど、これもなかなか美味しかった〜。(笑)

お米のチーズは普通のチーズみたいに使えて、結構面白い食材でした♪
posted by たえ at 22:08| Comment(10) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

ひとりごはん

080207 (7).jpg
昨日も今日もてっちゃんは外で夕飯。
ちょっと寂しい気もするけど、おかずの事、あれこれ考えずに済むのはやっぱりラクです・・・。(笑)

昨日はあっさりと中国茶粥。
てっちゃんがいると、お粥じゃ物足りないからなかなか食べられません。
一人の時に時々ゆっくりのんびりお粥を炊いて、ひとくち、ひとくち、ゆっくり頂くのもオツなものv
こんなひとときも好きだったりします。

一昨日の残りものの筑前煮がほんの少しありました。
こんなひとりの食事には残り物って助かるね〜♪
同じ物でも文句言いませんとも〜。ありがたや〜☆(笑)
お口直しには、ささっと作っておいたラディッシュの昆布茶風味の浅漬け。
今回のラディッシュはちょっと辛味が強かったな〜。
ラディッシュの美味しい見分け方って分かりません。
毎回賭けみたいなもんです。(笑)
あぁ〜〜〜、それにしても今回のラディッシュは辛いわぁ〜!

080207 (6).jpg

デザートも一昨日のゼリーの残りもの。(笑)
このファイヤーキングのカスタードカップ、お気に入りです♪
結構古いもので、透明というよりは少し黄色っぽいというか・・・黄色じゃないなぁ〜・・・。乳白色というか・・・。う〜ん、それとも違うなぁ・・・。
何とも言えない懐かしい色味がほんのり v
そのカップに山盛りゼリーを盛ってふるふる〜っと頂きました☆(笑)

080307.jpg

で、今夜はパスタ。
ワンプレートで済むラクラクパスタも大好き v
てっちゃんの苦手な酸味のあるドレッシングを作って、きゅうり、ターキーのハム、ブラックオリーブ、ラディッシュ(辛いから少し・・・笑)とにかくあるものを和えました。(笑)
てっちゃんが居ない時は、気兼ねなく、てっちゃんの苦手な味付けを楽しめます♪

空煎りしたクルミと、パルミジャーノ・レッジャーノは塊を少し砕いて小さめのチャンクにしたものをふりかけました。
これも、チーズ、特にパルメザンが嫌いなてっちゃんの前ではご法度。
だから今日は贅沢に〜 v  ぃやっほぉ〜〜〜〜ぅ☆(笑)
あ。もうちょっとかけとこっ。ふふふ v

パスタを思いのほか食べすぎました・・・。
お腹いっぱい。

今日のデザートはコーヒーのアイスで許しといたろ。
・・・って、しっかり食べるんやん!!(汗)

週末です。明日も良い天気になりますように☆
日本のみなさんはもう土曜日ですね♪
楽しい週末をお過ごしくださいませ〜♪(笑)
posted by たえ at 08:25| Comment(10) | TrackBack(1) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

ご飯が進む(?)今夜は和食で「いらっしゃぁ〜い♪」

080107 (9).jpg

昨夜、週末一緒にナイアガラ・トロントの旅に行ったNが我が家へ来てくれました♪

Nはてっちゃんの会社の同僚さん。
今年の春アメリカはテキサスへ転勤されました。
今は毎日がとっても新鮮で、日米のギャップに考えさせられることもあって大変な時もあれば、楽しい時もあり・・・。
毎日充実してるようです。
きっと何年滞在したって、外国人である限り、毎日些細な事が勉強になるし、文化の違いを感じる。
そして小さな事に感動してみたり、小さな事にくじけたりするんだと思うわ。
アタシは渡米3年半。まだまだ分からない事もたくさんあるし、日々勉強させられる。
日本にいたって毎日が勉強の日々なんやろうけど、ただ外国にいるとそれが大きく表に出やすいんよね。
良い経験させてもらってるな〜って日々思います。
Nもそんな気持ちでいるんやろな・・・って、感じました。

彼は独身さん。
独身だから転勤させられやすいのかな・・・ほんとにあちこちの国を回られています。
だからアタシたちの知り得もしなかった意外な事、特に米国と他国の生活の違いについて話してくれるのがなかなか興味深くて面白いのです。

そんな彼は、我が家に入るやいなや、ちょっと興奮気味に家の中をキョロキョロされていました。(笑)
テキサスの住まいとオハイオの住まいって、やっぱり土地の違いからでしょうね、おうちの作りも若干違う気がする。
だから興味津津だったみたい。(笑)
他人の家はよく見えるものですね〜。(笑)
テキサスに行ったとき、Nの部屋へ行ったことがあったけど、やっぱりたえも「うわ〜、広いし、ええ感じのとこやね〜。」って、興奮してたし。(笑)

さて、おうち探訪はその辺にして、そろそろご飯食べましょか。(笑)
Nの為に作った昨夜の夕食は、和食。
なんといっても海外に住む独身さん、特に男性は女性以上に和食が恋しいと思う。
Nはお料理が出来ないから余計に今回の献立に「うわ〜凄いなぁ〜!」を連呼。(笑)
いや・・・悪いけど、大したもの作ってへんねんで・・・。(汗)
たえの心の声。(笑)
だって、いくらなんでも普通すぎるおかずなんやもん・・・。
コレじゃ「おもてなし」いうよりも、普通の「おうちごはん」やし。(汗)

彼はあんまりお酒を飲まない人なので、いきなりごはんをお出ししました。
ごはんは缶詰の筍がパントリーにあったから筍ごはんにしました。
テキサスと言ってももちろん大きな町もありますが、彼のいる所は日本食材のお店がないとのこと。
彼の前任者も、他の人たちもみんなそういうの。
家族持ちの人たちは年に2回ほどサンディエゴまで日本食材を買いに行くって前から聞いてたから、筍ごはんは例え缶詰でも喜んでもらえると思って。(笑)

チャーシューは前日に作っておいて、蒸したお茄子ともやしを添えました。お肉いっぱいお野菜いっぱいで男性向きかな・・・?

冷しゃぶと寒天醤油は定番中の定番。暑い日だから見た目も涼しくて好き v
男らしく(?)乗っけ盛りにしようかと思ったけど、最後の最後に「やっぱりいつものにしとこ・・・(汗)」と、プラン変更。

それからやっぱり和食といえば煮物。
今回は筑前煮。やっぱり日本人は煮ものやね〜♪
おかずに既にお肉があるから、筑前煮には鶏肉を入れずに根菜類と椎茸とこんにゃくだけにしました。
煮ものって各家庭の味付けがあるから、他人さんに食べて頂くのはちょっと緊張します。
我が家はちょっと甘口。母の煮ものがそうなのです v(笑)

それと、イカのふんわり揚げ。コレも良く作るかな。こちらでもご紹介したことがありました。イカのすり身とはんぺんなどを擂り潰して揚げています。お酒のあてに最高!
今回は出汁割り醤油は止めて、美味しいお塩とレモンをきゅっと絞って頂きました☆

あとはきゅうりと人参と大根のサラダ。梅おかかドレッシングで頂きます。
お肉や揚げ物のおかずがあるから、サラダは出来るだけさっぱりした感じで頂きたかったのと、梅おかか?そう!まさに和風かな・・・って。
単純な発想。ニッポン・万歳!(笑)

物凄い勢いで食べてくれました。筍ごはんはなんと3杯もおかわり♪
てっちゃんが割と小食な人やから、軽く3杯食べてくれたNを見てHappyなたえでした。アタシたちよりお兄さんのはずのNに、なぜかおかんのような気分になるアタシ。(笑)
「はい。ようけ食べや〜」って。(笑)
4杯目も余裕そうだったけど、ちょっと恥じらったような感じがしたわ。(爆)

「おかわりは?」って聞いたら、「あっ、いやっ。もういいですわぁ〜。」って。
なんでいきなり丁寧語やねん!(爆)

ご飯を食べ終わって少し時間を置いてからデザートを出しました。
080107 (13).jpg
昨夜のデザートは、桃ならぬネクタリンのゼリー。
理由は簡単、桃は全部食べてしまってて、ネクタリンしかなかった。(汗)
ネクタリンを前日にコンポートにしておいて、コンポートのシロップでゼリーを作ったら出来上がり♪
簡単で、ゴロン・・・っとしたネクタリンがフルーティーで美味しい v
これなら甘いのが苦手な男性にも喜んでもらえるし、暑い夜にはひんやりプルンとしたデザートが嬉しいもんね。
それにお客様を招待しての食事って、どうしても食も進んでしまって思わず食べ過ぎてしまうから、軽い感じのデザートの方が食べやすいと思うわ。
これがNに大ヒット☆
てっちゃんはフルーツ好きやから、気にいってくれるのは分かってたけど、Nにも大好評で、ホッとしました♪(笑)

そういや、記事を書いてる今になって思い出したけど、Nは甘いものが、どちらかというと苦手なのかもしれん・・・。(汗)
旅行中もおやつを買って食べてた時、チョコとか甘いのじゃなくて、塩味のリッツを買ってたっけ・・・。
飴ちゃんは食べてはったけど、実は洋菓子は苦手なのかも・・・。
そう思うと、やっぱりケーキじゃなくて大正解!
実は紅茶のケーキにするか迷ってたんですよ〜。
フルーツゼリーにして良かったわ〜!(笑)

あとは気休め程度にクッキーを数種類用意して、コーヒーと共に。
ほら。やっぱりクッキーはひとつも手を出して無かった。(・・・と、今振り返るアタシ(笑))
コーヒー豆をてっちゃんがゴリゴリと挽いてくれました。
ほっ。挽きたてコーヒーは美味しいね♪

きっとこないだのカナダの旅の話で盛り上がるかと思いきや、意外や意外、軽く10年以上前の話にタイムスリップしていました。(笑)
まだたえが知らないてっちゃんとの話、アタシたちの結婚式の話、別のお友達の結婚式にNとてっちゃんがお祝いにデュエットした話などなど・・・。(笑)
その時の歌の歌詞を思い出せずにネットで検索して、ちょっと歌ってみたりして・・・。(爆)
その歌詞になぜか目頭が熱くなって目を潤ませるあたし。(爆)
翌日の今になって思い出しても、まだ笑えてしまいます。ふふふv

時の経つのは早いものです。
てっちゃんとたえが結婚したのが約10年前だった事を、めちゃめちゃびっくりしてはりました。(笑)
懐かしい話で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。
楽しかったな〜。
またいつでも遊びに来てね。

それにしてもあの驚き、一体どういう意味やねん・・・。
posted by たえ at 03:54| Comment(8) | TrackBack(3) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

だってぇ〜・・・。(汗)

072707 (1).jpg


あきませんか〜?(←関西弁で「だめですか?」「いけないですか?」の意)
こんなんブログに載せたら、やっぱりあきませんよね〜ぇ・・・。
そうか・・・やっぱりあかんかぁ・・・。(笑)

こないだのココナッツミルクのカレーね、残りを冷凍してたんですわ〜。
だって、今日もてっちゃん晩御飯・・・外なんやもん・・・。(汗)
作る気せずに、チンして温めたカレー。
お湯で茹でて油っぽい臭みを取った厚揚げをスライスしてかけて食べましたぁ。

ほんま、やる気なしですんません。(汗)
「こんなもん、載せるなよ〜!」言われそうですけど、美味しかったんですもん。

豆・豆製品のおとふ(お豆腐)は大好物やし、ご飯ツブは別に1日食べなくても平気なたえにとって、これで立派な"一人ディナー"なんですも〜ん☆ ←おっ。開き直った!(笑)

余りの美味しさに、厚揚げ半丁も食べてしもた・・・。
やばっ・・・。(汗)

明日の土曜日曜はブログの更新、お暇頂きますぅ。
みなさんも暑さなんかに負けず、遊べ遊べ〜ぃ♪(笑)

素敵な週末を・・・ね v
posted by たえ at 09:02| Comment(6) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

夏野菜のパスタ

070507 (2).jpg

今日は久しぶりに会うMちゃんとランチに行きました。
Mちゃんは3か月になる赤ちゃんがいて、お友達とランチに出かけるのも久しぶりだったみたいでした。
お互いの家からほど近いイタリアンのお店。
たとえ近所でも外の空気を吸えるのは、気分転換になるってMちゃんが言ってました。
始めての出産、アメリカでの妊娠出産は慣れないあたし達にとって大変なことやと思う。
会えなかったのはほんの2〜3か月。
でも今までのMちゃんがすっかりママになっていて、びっくりしたのと同時に、なんか一回りも二回りも大きく見えて、感動すらしてしまいました。(笑)

たくさんしゃべったけどしゃべり足りず、Mちゃん宅へ、もうひとしゃべりです。(笑)

赤ちゃんのSちゃんは、すごくおとなしくて、いつも笑顔を見せてくれる良い子ちゃんでした。
おまけに大事な大事なSちゃんを抱っこさせてもらって、あぁ〜・・・v
幸せいっぱいのたえでした☆

赤ちゃんって本当に幸せを運んでくれる天使ですね〜 v
暖かい体温や、プクプクのほっぺ、柔らかい無防備なあんよと裏腹に、柔らかくもしっかり握り返してくる手。
もう何もかもがたえを幸せにしてくれるのでした。(笑)

おまけに記念撮影までしちゃったりして〜。
一体誰の子やねん!(爆)

途中参加でMさんも登場。あ、MはMでもこちらは「さん」呼びさせてもらっています。(笑)
Mさんも揃って話すのは久しぶりですごく楽しかった。
あっという間に、驚くべき時間に!!
いつものことです・・・。(汗)
今日はてっちゃんの帰宅が遅いから良かったわ〜。

Mちゃん、幸せを分けてくれてほんまにありがとう v
そしてMさん、久しぶりのMさんトーク面白かったわ♪またしゃべろね〜♪(笑)

楽しかった時間を終え、帰宅。
あんまりお腹すいてないな・・・思いながら、しっかり夕飯はパスタ。
めちゃくちゃ普通に食べてるやん!(汗)

今日は夏野菜いっぱい使って、ニンニクとチリオイルもいっぱい使ったパスタにしました。
チリオイルは無くなるとすぐに作って保存が長く出来るから常備オイルとして役立っています。
てっちゃんが居ない夜やから、ささっと作れるパスタはやっぱりええね♪
チリオイルのおかげで、ほのかにピリッと良いパンチ。
お野菜だけやけど、このオイルとにんにくの香りで風味が良くなって、お野菜だけの単調で退屈な味にならないのがお気に入りです♪
あ〜、美味しかった☆
posted by たえ at 10:36| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

ココナッツ・シーフード・カレー

seafoodcurry.jpg
ただいまぁ〜☆
日曜日の夜中にドライブから戻ってきました。
今日は休日の疲れが残ってるのか眠くて眠くて・・・。
食事の用意も面倒くさいし、そのうえご飯も炊いて無かった。(涙)

あ、そや。今日はカレーにしよう!
seafoodcurry (2).jpg
カレーやったら楽ちんやし、栄養満点やし、大好物やし☆(笑)
普段スパイスから作るカレーが楽しくて好きなんやけど、今日はカレールゥを使ったカレー。
市販のカレールゥを使ったカレーも好き。日本の味がする v(笑)
今日の具はエビ、イカ、ムール貝。あとは適当野菜、にんにく、生姜、玉ねぎ、にんじん、たけのこ、ブロッコフラワー(またはロマネスコ)、トマト・・・そんなもん?
他に何か入れたかなぁ・・・。

辛口のカレールゥにココナッツミルクをたっぷり入れて、ココナッツ・カレーのできあがり☆

おぉ〜〜〜!なんて簡単なのだぁ〜〜〜!
カレーを作る前に、先にナンを捏ねておいた。
発酵させてる間にカレーを作って、その途中経過にナンを焼く。
それでもカレーの方が出来るの20分くらい早かった。(笑)
ココナッツミルクが入ってるからグツグツしないように、ゆっくりと弱めの熱でカレーを温めておいて、その間にナンが香り良く焼けました♪

疲れた体にカレーが染みるわぁ〜v(笑)
ナンはヨーグルト多めがたえ流。もっちもち食感です♪
ごはんも良いけど、たまにはナンでカレーを頂くのもオツですよ〜。(笑)
posted by たえ at 21:55| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

ひき肉と野菜の中華炒め・レタス包み

071907 (3).jpg

数日前に買ったレタスが中途半端に余ってました。

「これを早く使い切らねば〜〜〜〜!」ってことで作ったおかず。(笑)

アメリカの中華のお店に行くと、アパタイザー(前菜)メニューに必ずと言っていいほどこのお料理があります。

日本でも中華風に炒めたお肉やお野菜をこうしてレタスで包んで頂くのは結構どこでも見かけますよね。

つめた〜く冷やしたレタスに温かい炒め物を乗せて、くるくるっと巻いて、シャキシャキ言わせて食べる。

手が汚れようが気にしない!
豪快に両手を使って食べるのが美味しいよね〜♪(笑)

ピリ辛の味付け、仕上げにごま油で食欲増進。
お野菜もたっぷり摂れて、あっという間に満腹になります☆

ドーンと大きく見えるお料理は見た目が華やかなので、ホームパーティーにももってこい。
みんなでワイワイ食べるのも楽しいね♪(笑)
posted by たえ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

ラタトゥイユ・スパ 

ratatouille.jpg

昨日のうちに、夏野菜た〜っぷりのラタトゥイユを作っておいた。
ラタトゥイユは作ってすぐも美味しいけど、2日目からの方が断然美味しくなります♪
たっぷりつくって、長く美味しく食べられるから嬉しい v(笑)

今日は火曜日。毎週同じようにてっちゃんが会社から早々に帰宅。
そして夕飯をぱぱっと食べて、英会話へ行かはります。

帰宅が早いということもあり、パスタや前日から作っておける煮込み料理がどうしても多くなる我が家。

今日は煮込みのラタトゥイユとパスタ、どっちも合わせて、ラタトゥイユ・スパを夕食に♪

ratatouillepasta.jpg

てっちゃんは麺類やと、食べるのがめっちゃ早いんです。
たえが半分も食べていないうちから、食べ終わってる・・・。(汗)
だから火曜のように慌ただしい日にはぴったりです〜。

てっちゃんにはにんにくと、タイムをオリーブオイルで炒めたところへソーセージを切ってさらに炒め、その上からラタトゥイユを加えて少しグツグツしました。
ラタトゥイユはお野菜ばかりやし、パスタだけ食べて出かけてもらうなら、ソーセージやお肉を加えた方が腹もちが良いかと思って。(笑)

たえは普通のラタトゥイユをおかずに。
ラタトゥイユって飽きないし、大好き v
無くなったら、すぐにまた作りたくなります〜。(笑)

ところでこの夕食の最中に、てっちゃんからこんな話を聞きました。


てっちゃんが浮気!?
posted by たえ at 09:31| Comment(6) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

夏の焼き野菜マリネ

071607 (1).jpg
暑い日が続いていますが、最近お疲れ気味の身体にパワーをつけるべく、今夜の夕食は焼き肉。
グリルでお肉やお野菜、シーフードなどを焼いてたっぷり頂きました♪
ガッツリ食べてスタミナもばっちり☆

そしてそのあと、残ったお野菜をグリルして、綺麗な焼き目をつけたら、ワインビネガーに好きなハーブ、好きな調味料などでお好みのマリネ液を作り、焼けた野菜を浸していきます。

野菜がまだ熱いうちにマリネ液に浸すことで、味がジュワっと染み込んで美味しい v
さらに一晩ねかせて、もっとも〜っと染み込ませます♪

これが夏の疲れた体に美味しい、嬉しい焼き野菜のマリネ。
夏場はBBQをする機会も多いから、こんなマリネにする事も多いです。

でもてっちゃんは酸味がダメ。特にお酢やマヨネーズなどの酢酸系?そういうのが全くもって食べれません。

だから、このマリネを作るために焼き野菜を用意してると、思いっきりブーイングが飛んできます。(汗)
ニコニコ顔で、楽しくマリネを作っていたら、横では「食欲・・・なくなってきた・・・」と、苦い顔をするてっちゃんです。

ワインビネガーはまだ酸味が弱いでしょ?だから目の前で作ってもまだマシなんですが、日本のお酢(米酢や穀物酢など)で何かしようものなら、気づけば姿が消えてます。(笑)
日本のお酢は匂いがキツイし、煮切る時にムセたりしますもんね。
煮切り酢をすると、「部屋中にお酢の匂いがしてる!」と、部屋中をあっちこっち移動。文句タラタラで、匂いのしない場所を探すものの、見つからず・・・。
そんな様子を見るのも面白いのですが。(笑)

ワインビネガーは煮切る必要もなく、思い立ったらすぐにドボドボかけられるから嬉しいです♪

いつもはてっちゃんの事を気にして、酸味にはレモン汁をよく使うのですが、夏場になるとレモン汁では物足りない時もあって、お酢に頼る事が多くなります。

やっぱり知らず知らずにも身体は疲れてるんかなぁ・・・。
最近、ずっと酢をぶっかけてる気がするわ〜。

お酢を食べるとその後とたんに元気になりませんか?
なんかそれも凄く不思議ですよね〜。(笑)



*日本で地震や台風など、頻繁に続いているようですが、みなさんのお近くはいかがですか?
災害の被害が今より大きくならない事をただ祈るばかりです。
不安定な時期でもありますし、くれぐれもお気を付けください。
posted by たえ at 22:08| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

低カロ・キッシュ

DSC00347.jpg

昨夜のおかずのひとつをご紹介しましょ〜〜〜♪
キッシュです。
キッシュ・・・言うと、パイ生地が底にあるものが主流なんでしょうか。
これはパイ生地無しのもの。

我が家でもパイ生地を使ったキッシュは作りますが、ここ最近、夜は低カロリーなものを食べようと心掛けているのです。(←うそ)

まぁそれは嘘なんですけど、昨夜、パイ生地を作るのが、ちょっと面倒。暑かったしね。
で、パイを使わないキッシュにしてみました。
キッシュ、ちょっと久しぶりだったから食べたくなって。(笑)

パイ生地をなくすことによって、たっぷりのバターやお粉類のカロリーを摂らなくてすみますよね〜。
やった〜☆ 低カロ、低カロ〜♪

ここで大騒ぎしてはいけません。
このキッシュをさらに低カロにするべく、もうひと工夫なのです。
キッシュに使う生クリームやミルクなどを使わずに、代用したのがプレーンヨーグルト。
ヨーグルトはフルーツと一緒に食べたり、フルーツと一緒に混ぜてジュースにしたり・・・たえの定番朝食なので、いつでもおうちにあります。
それを生クリームの代わりに使う事でカロリーをさらにカットなので〜す♪♪
もちろん、ヨーグルトはローファットのもの、ノンファットのもの・・・などいろいろ種類はありますが(日本はどうなのかな?)、そういうものを利用すると、更にカロリーオフでございますね〜。
チーズはたえには必須アイテムなので、絶対にはずせません。
たとえ低カロメニューだとしても!!(笑)
というわけでトッピングにぱらぱら〜っと乗せてオーブンへ♪

具も残り物野菜を入れるだけの手軽さやから、キッシュは気に入ってます v
ふわふわ〜っと軽い焼き心地で、全くヨーグルトの味はしません。
なんら普通のキッシュと変わらない。
あえて言うなら生クリームが入ってるキッシュのコクというか、リッチ感がこちらには少ない??
でも十分に卵の風味豊かでおいしい♪
今回キッシュの中に大好きなイタリアン・ハムのひとつ、モッタデラを切って加えたからか、程良い塩気とふんわりスパイシーな風味も加わってさらにヨーグルトを感じさせなかったのかも。

カロリーを減らしても、美味しく、楽しく♪
大満足でした〜v

こういうお料理を毎日心がけると、たえのお腹のお肉も少しは取れるのかもしれんけどね〜・・・。(汗)
posted by たえ at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

夏なのにサンタクロース?

DSC00323.jpg

いつものように買い物に行くと、不思議なフルーツ発見。
食べた事ないものを見るとワクワクしてしまう〜〜〜。
アメリカに来て、まだたったの3年半。
来たばかりの頃は日本食材に出来るだけ頼らず、アメリカの食材で出来るだけのことをしたい・・・いつもそう思っていた。
今でも日本食材店にはそんな頻繁に顔だしてません。

せっかくアメリカにいるんやし、面白い食材と出会いたい。
変な食材と出会いたい。不細工な食材と出会いたい。(笑)
初めての食材を手に取り、とにかく興味本位だけでカートに投げ込んだこともあったっけ。
ふふふ。(笑)

「あんたなんか見た事ないけど、よっしゃ! アタシが料理したろやないかぁ〜〜〜!」って、売られてもないのにケンカ買うみたいな気持ち?(笑)

絶対やったる〜〜〜!みたいな気持ちで新しい食材をいつも手にとっては、失敗したり、まぐれで成功してみたり。(笑)

今ではその時に応じていろんな場所へ買い物へ行くけど、最初は負けず嫌いもたたって(笑)、なぜか日本食材のお店には行かなかったわ。

おかげで今ではアメリカのスーパーのもの、生鮮食品なら殆ど使ったことある!言えるようになってきたかな。(笑)
残念ながら市販品はまったくダメ。お菓子類に至っては全く無知ですけどね。

そんなたえも、今回久しぶりに新しいモノみつけたんです。
っていうか、前からあったはず。でも全然気にも止めてなかった。
小玉スイカと思っててん。(笑)

トップの写真を見てください。
形はラグビーボール。でも見た目スイカ・・・でしょ?
とにかく "変な形のスイカ" を、ただ物珍しいだけの理由でカートへ放り込み・・・帰宅。

そしていよいよ、このスイカを食べようとしたところ、まず貼られているシールをはがそうと、チラリと見てみたら

"Santa Claus Melon"   って書いてた。

ん?? サンタクロース?? 

メロン??

スイカじゃなくて??

メロン??

う〜ん、もぉ〜〜〜。 アメリカってええ加減なんやから〜。
これがスイカじゃなくてメロンなわけ、ないやないの〜〜〜〜。

でナイフを入れてみた。
DSC00324.jpg

メロンやん・・・。(汗)

あれ??メロンやで、これ!!

ちょっと写真で見ると薄い翡翠色みたいですが、もう少し黄色っぽかったです。
味は・・・スイカとメロンの間って感じ。
メロンの甘さでスイカのさっぱり感??
あ"〜〜〜〜!うまく言えへんけど、そんな感じなんですよ〜。

切ってる途中でひと口味見。
すご〜〜〜〜く甘いわけじゃないけど、美味しいです。
フツーに。(笑)
ちっ・・・。つまらん・・・。← 何を期待しとってん!!

DSC003291.jpg
なんか、な〜んも考えずにザクザク適当に、しかも山盛り切ってしまった。
な〜んにも考えてない割には食べやすく角切りに切ってた。(笑)
 
てっちゃんにも味見してもらうと・・・。
「うぉっ!うぉ〜いすぃ〜〜〜〜!」←美味しいって言うてはります
久しぶりに見た、てっちゃんの喜びの両手上げ。(爆)

まぁ・・・普通のメロンの味なんやけどね。(汗)
この人はフルーツなら、何でも喜ぶんですわ〜。

ってなわけで、二人でぱくりぱくりと食べてる間に、すっかり山盛りのサンタクロース・メロンは無くなってしまったのでした・・・。

どんだけ食うねん!

あ、最後になりましたけど、一応ネットで調べてみたところ、このサンタクロース・メロンは6月〜9月に出回り、特に7月が美味しいそうです。
でも時に、場所によっては12月の冬でも収穫できることからサンタクロース、またはクリスマス・メロンとも呼ばれているそうですよ♪

もし、どこかで見つけた時は、一度お試しになってはいかがでしょうか♪
まぁ普通の・・・あっさりめのメロンって感じですけどね。(何回言うとんねん!)
posted by たえ at 09:32| Comment(6) | TrackBack(1) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

フィッシュ&チップス・・・と、おつまみ系のおかずたち

fishandchips.jpg

もうあかん〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!!
今日も暑かった〜。(汗)
もう毎日かなりの汗かいてますわ〜。

今日は暑いっちゅーのに、油モン(←揚げもの)です〜。
え〜・・・これにはわけがございましてぇ〜。

あんまり暑かったので、ついついビールなんぞグビグビっと頂きたかったのですがね、そうするとビールにあうおかずが欲しい訳でして〜。

冷たいビールをより美味しく頂くために、暑さに耐えながら揚げましたよ〜、フィッシュ&チップス!(笑)

フィッシュ&チップスはこちらでも何度かご紹介させていただいておりますが、他の揚げものと衣が違う・・・というのはご存じの方も多いと思います。

黒ビールを入れたビアードバター(beered butter)の衣を作って揚げる、このフィッシュ&チップスはふわふわっとして、でもカリカリっとして、最高に美味しいです〜〜〜v

モルトビネガーをかけて頂くともっと最高なのです〜〜〜〜〜v(笑)
でもてっちゃんにはレモンとお塩。

豪快に手で食べたいですね〜☆
そしてよ〜く冷えたビールで一気に流し込む〜〜〜〜〜みたいな?
アタシはおっさんか。(笑)

プハ〜〜ァ。うまいっす☆

ついでにこんなおかずもございました。
いつもは今日の夕食から一つ選んでご紹介してるんやけども・・・。
たまにはね。
DSC000491.jpgDSC00346.jpgDSC04367.jpg

左から茄子餃子。餃子の具みたいな味付けの豚鶏ミンチを茄子で挟んで、はさみ揚げにしたもの。
それからイクラと菜の花の和えものと、甘エビのから揚げ。

むむむ・・・。油がもったいないからって、ついつい揚げ物三昧になってしまったぁ〜。(汗)

DSC00438.jpgDSC04368.jpg

それと、シイタケならぬポータベロマッシュルームのキムチーズ焼き。
乗せて焼くだけ。でも美味い☆
最後にホタテベーコン。これもジューシーで最高♪

なんか、こうしてみると、今日はほんまにお酒のあて・・・みたいなおかずになってしもたな〜。(汗)

ビールの他、日本酒でも、ワインでも何でも美味しく飲めそうなおかずでっしゃろ?(笑)

って言うても、うちで飲んだって一人酒やんか〜!!
寂しいなぁ〜・・・。

誰か一緒に飲まへん〜?(笑)
posted by たえ at 10:06| Comment(10) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

とろねば☆オクラそうめん

070807.jpg
今日もとことん暑いオハイオ。
今日はどこにも行かず、いえ、行けず、ひたすら大掃除の日でした。
あぁ・・・。もう何が悲しくて、こんないいお天気の休日に掃除なんか・・・。(涙)

でも、うちの誰かさんが、ほんっっまに、よう散らかしてくれるんですわ〜。(汗)
我が家では、「このまま3日間放っておいたら、絶対捨てたるからなぁ〜〜〜!」というアタシの声は毎日のように響くわけですが、結局捨てることができないんですよね〜。

あかんたれやわ〜。(涙)

で、その部屋を思う存分散らかす誰かさんも、もうそんなアタシの事はとっくにお見通しなので、まったく気にもしはりません。
「はぁ〜い☆」と元気に言うてくれるのは良いけど、言うたらちゃんと守ってください・・・。(汗)
ほんまに、もぉ〜う!!

最初はあれやこれや、誰かさんの散らかしたものの整理を少し手伝ったりしてるうちに、ここも、あそこも・・・。
で、ついでに「ちょっと、ちょっと!そこも拭いて来て!!」
「あ〜〜〜〜!!!それは掃除機してからぁぁぁ!!!」
なんて、気付けば二人して汗だく。
とりあえず、少しは綺麗になったかな?(←とりあえずかいぃっっ!)

はっ!お昼ごはんするの忘れてたわ〜!!
と、急いでお昼の支度を。
暑いし、お昼も作るの面倒。もう簡単に・・・何食べたい??

はい。てっちゃん一言。「そうめ〜ん!」
070807 (5).jpg
で、作りました。
っていうか、作ったうち入らへんし・・・。(汗)
てっちゃんはそうめん茹で係。今日はなぜか、自らお鍋を取り出したので、自分で茹でる気がある様子。(笑)
実はお腹ぺこぺこやったんやろな〜。

で、その間にたえが、具の用意なのですが・・・。
ほんっまに、ヘトヘトで面倒臭かったんですよ〜。
それで、そんな時は、ついついこういうものに・・・。(笑)

自家製のめんつゆ、もしくは市販のめんつゆを用意。
薄めるタイプのものなら、記載通りより少し・・・心もち濃い目にしたものに、"ゆずとん"を加えて溶かし、おネギを刻んで加え、更に茹でて冷たく冷やしたオクラを刻んで入れるだけ。
これでとろとろ〜っとしたオクラつゆが出来上がり☆

たえはゆずとんを入れたけど、てっちゃんはわさび。
そう、"ゆずとん"の代わりに、わさびを入れても、生姜を入れても、美味しいのですv

たったこれだけやけど、ほんまに美味いっっ!

今回は、時間短縮を狙って、冷凍オクラを使ったから、少し解凍して半凍りのままザクザクっと刻めば、めんつゆもより一層冷たくキ〜ンと冷えてウマウマ♪

おつゆだけの段階でゆずとんや、わさびなどは溶かした方が、溶かし残しが無くて良い。オクラを入れてからやと、ドロドロして溶けにくいの。

でも、もちろんそういうのが気にならない方は、オクラつゆを作って、そうめんを食べる直前に入れても。
そうすると時々、ゆずとんやわさびの塊が口に入って、ピリピリします〜。(笑)
そういうのを楽しんでもらうのも良し♪

いやがおうにも喉を通っていくオクラつゆ。
夏バテの方にもおすすめでっせ〜☆
posted by たえ at 08:48| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

バインセオ

DSC00269.jpg

とっても暑かった今日、夕飯はベトナム料理にしました。
その中でも、今日のご紹介の1品を選ぶとすれば、バインセオ。

バインセオはいわゆるベトナムのお好み焼きみたいなもの♪
DSC002701.jpgDSC002721.jpg
米粉で薄い生地を作ってパリっと焼くので、日本のお好み焼きよりも粉が少なく、生地がめ〜っちゃ軽いんです☆
具はモヤシやニラ、えび、豚肉などが入りますが、今回はお肉は入れませんでした。他に冷蔵庫の残り野菜なども放り込んだから、本当のバインセオではないけど、皮がパリっとして美味しかった v(笑)

このバインセオはにんじんと蕪を細く切って、ナンプラーで作ったソースにマリネしておき、食べる時はレタスでもなんでも包める葉野菜にバインセオを適当に切って乗せ、好みのハーブと、ナンプラーのソースをつけて頂きます♪

今回は大根がおうちになくて、ニンジンと蕪にしたけど、大根も美味しいです v
個のマリネしたお野菜も一緒に包んで食べると最高〜☆

東南アジアのお料理って、なぜか暑さを忘れさせてくれると思わない?
年中でも食べたいくらい、アジア料理は好きやけど、特にこの季節、最高やね〜v(笑)
posted by たえ at 12:20| Comment(6) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

アプリコット・ポークチョップ

DSC00267.jpg
日本では1日ズレますが、今日7月4日はアメリカの独立記念日。
独立記念日にちなんで何かお料理で遊んでみようか、それともデザートで・・・など思ったけど、結局あれこれ出した案にてっちゃん同意せず。ブー。(汗)
結局普通の食事になってしまいました。
あともうちょっとしたら花火大会。(大会って言うのか・・・??)
でもここんとこ毎晩、近所で誰かが打ち上げ花火をして遊んでいて、音だけが響いています。なんか花火の音って、日本の夏やな〜・・・vって思うのはアタシだけでしょうか。風流でんな〜☆
そんな感じで、たいして何もせず独立記念日をまったり過ごしています。(笑)

さて、今日のおかずのご紹介はこちら。
アプリコットと厚切りのポークチョップの"炊いたん"です。
炊いたんとは、関西弁で"炊いたもの"という意味ですね〜。
・・・って、そんなん今さら説明するようなお話でもあらへんね。(汗)
ここでなんで"煮込み"と言わずに"炊いたん"と言うたか。
それは煮込んで無いからです。

・・・

え?  なにか??(笑)


煮込み・・・っていうと、なんだか長時間、弱火でコトコトしてるって雰囲気がしませんか?
しない?あ、そう。

と〜にかくっっ!
たえはそんな気がするのでありますよ。
ほんで、炊いたん・・・っていうと、ちょっと時間が短い・・・みたいな?

・・・

あれ?
そんなことないな〜・・・。(汗)
長時間コトコト煮込んだものも"炊いたん"って言うてるわ。

・・・
!!!(滝汗)


すんません。"煮込み"でも"炊いたん"でも、どっちでも良いですわ。(汗)


要するに、今回のポークチョップはさっと炊いただけやて言いたかったんですわ〜。(涙)

先に美味しそうな焼き色がつくまで焼いて、その後ドライアプリコットやお醤油、白ワインを始め、もろもろの調味料を加えてお肉に火が通るまで、ちょっと煮ただけ。
15分かそこらで出来上がります。
でもとっても柔らかなお肉で美味しかったです♪

これはデザート。大好きなケーキ屋さんのひとつ、"ピスタチオ"というお店のケーキ。
この3種とも見た事なくて、聞いてみたら「新作なのよ・・・v」とのことだったので、ついつい購入。(汗)
DSC00263.jpgpistachio.jpgDSC00265.jpg

買って持って帰ってくる前に、ほんのちょっと寄り道したんやけど、帰宅して「さぁ〜て、まず1つ目〜v」と、箱を開けたら、チョコの部分やガナッシュの部分が溶けかけていて、お皿に乗せたらぐにゃ〜・・・。めっちゃ汚くなってしまいました。(汗)
たえが一番美味しいと思った右端のケーキ。
チョコレートケーキの間にカシスのムースが入って、最高に美味しかった v
甘みと酸味が程良くてグッド♪
でも一番汚くなってた〜〜〜〜。(涙)

てっちゃんのお気に入りは中央の四角いチョコのケーキ。風味の違うガナッシュのクリーム2層と下の台はシリアルでもなく、クラッカーでもなく、でもカリカリしたものがチョコでコーティングしてあった。
確かにチョコが濃くて美味しいけど、かなり甘いっっ!

ちなみに左はレモンとパインナッツのタルト。
タルトは美味しかったけど、レモンカードが・・・・。
美味しいけど、もうちょっと甘さを抑えてほしかった。

とはいえ、全部2個づつ買って、時間差で一気に食べてしまった・・・。(汗)
いくらなんでも食べすぎやで、しかし〜〜〜〜〜!
posted by たえ at 10:21| Comment(6) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

柔らか卵のトマトあん


062907 (4).jpg

今日はお手軽〜な卵料理♪
たまご好き?
たえは大好き v

トマトを使って夏っぽいけど、あんかけにして身体も暖か。
これからの季節、お店の中とか、お仕事されてる方は社内など、とにかく体が冷える事も多いでしょ?

アメリカはとにかく寒い!
アメリカ人の体温が日本人よりも若干高いというのが理由にあるのかもしれないけど、それにしてもショッピングに出かけても、レストランに入っても、寒いったらない。
夏場でも薄い長そでは用意しておかないと風邪ひきそうになる時もあるんですよ〜!(汗)

地球温暖化などの環境問題の対策として、最近では室内の冷暖房を少し高めに、もしくは低めに設定するように気を使うようになったとはいえ、やっぱり身体はまだまだ冷えやすいみたい。
たえは低体温症やから、余計にそう思うのかも。

だから夏場でもあんかけのお料理はよく頂きます☆

062907 (1).jpg

とろみのあるお料理は身体を温めるし、ツルンとした舌触りは、食欲がない時でも食べやすいもんね。
たえに食欲がない時なんてないんやけど・・・。(汗)
これは夏素材のトマトを使ってるからさっぱりとしていて、とろみのあるお料理でも暑苦しく見えないでしょ?
赤色が鮮やかで見た目もちょっと夏っぽい感じするしぃ〜♪

トマトもそう、レタスやきゅうりなどの生野菜も、たえは火を通して温かいお料理で頂くのが好き v
冷え性やから、何でも温野菜にしたいって身体がそう訴えるんです。
もちろん生野菜のサラダなども食べるけど、やっぱり温野菜を食べる割合が圧倒的に多いわ。

健康効果的にもトマトは冷たいより温めた方が良いしね♪
それに暖かいトマトはダイエットの強い味方やて言うしぃ〜v

とろ〜んと半熟に炒めた卵は大きめのスクランブルエッグって感じで、トマトのあんが絡んでうまうま〜☆
こういうお料理してしまうとトマト1個では足りず、3つくらい食べてしまいました〜。(笑)

この調子なら、この夏も夏バテ知らずやな・・・。
posted by たえ at 04:23| Comment(4) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

海老のディアブロ・テリーヌ

062607 (2).jpg

今日はパスタをひと工夫して、テリーヌを焼きました。
今回はペンネ。てっちゃんはショートパスタがなぜだか好きじゃない。
でもペンネ。(笑)

だって今日はピリッと辛いトマトと生クリームのディアブロソースが食べたかったから。えぇ、あたしが。(笑)

ディアブロならやっぱりペンネが好き。ショートパスタでもしっかりとソースが絡む形状が良いのであります。

ディアブロっていうのは、悪魔って意味。
悪魔的に辛いのであります。
辛めにしたけど、もっと辛くても良かった、あたしには。
でもてっちゃんにはちょうど良かったみたいです。

本当なら、ディアブロソースのペンネをそのまんま、お皿に盛りつけても良かったのですが、「ショートパスタは・・・なんたらかんたら・・・」と文句をつけられると悲しいので、テリーヌにしました。
卵とチーズと豆乳を少し加えて、もうちょっとペンネがまとまるようにしています。
ちょっとだけ余ったプロシュートも刻んで入れてしまえ〜。
あとは全部を型へ流し入れ焼くだけです☆

豆乳はミルクでも良いけど、我が家はミルクは常備していないのです〜。

味はピリ辛ペンネと卵、共にコックリした感じでクリーミーです。
とっても美味しかった♪
少し残ったものは明日のランチです〜☆
こんなふうに一応ちゃんと作ったものが翌日のランチになるのって結構嬉しい v(笑)

ラクラク〜♪
posted by たえ at 09:11| Comment(4) | TrackBack(3) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。