2008年05月13日

お出かけしてました。

050908 (3).jpg

先週金曜から少し出かけていました♪
ピクニックと名のつかない限り(笑)、お昼ご飯も晩ごはんも、
たいがい外食で済ませるところ、
今回はお昼ご飯も晩ごはんも、作って出かけてみた。
節約。節約。

「外に出てから写真撮れよ!」って感じやけど。(笑)
てっちゃんが食べてしまう前に、「ちょっとたんま!これ、持って!!撮影タイム!!」
で、慌てて撮影。
こないだの一時帰国で買ってみた、「コンビニ風☆おにぎりシート」。

050908.jpg

これ、おもしろい。
使ったのは初めてやってんけど、もっと買ってきたらよかったわ。
お弁当箱もいらないし、綺麗に包んで持って行かなくてもええもんね。
そのままゴロン・・・って、かばんの中に入れて持って行ったらええし〜♪(笑)

050908 (1).jpg

おかずの種類少ないけど、お昼の分も、晩の分も作ったんやもん。
てっちゃんには堪忍してもらいました。
パンを焼いて、先日頂いた日本のお菓子もたくさん持って行きました。
お気に入りの美味しい紅茶も忘れずに。(一部、写真撮り忘れてたわぁ〜。涙)

050908 (4).jpg

特にな〜んでもない、広場でご飯食べました。
外で食べるだけで、なんでこんなに美味しいんやろぉ〜♪(笑)


みんなも週末、いっぱい楽しんだぁ〜?(笑)



posted by たえ at 12:20| Comment(6) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

レモン・ガーリックポーク

Roastedporkwithlemonandgarlic.jpg

最近お肉にたっぷり野菜・・・みたいなおかずばっかりしてます。
冷凍庫にいっぱい冷凍の塊肉があって、それを使ってしまいたくって〜。(汗)

今日はポーク・テンダーロイン、豚のヒレ肉を使いました。

レモン汁とレモンの皮、にんにく、ハーブ、オリーブオイル、塩コショウで、しっかりとお肉をマッサージし、その後しばらくマリネ。
風味がしっかり染み込んだら、オーブンで焼く。以上。(笑)

あとは適当に野菜を。
一緒に盛りつけたミックスベジタブルも冷凍野菜。←これもかいっ!!
唯一冷凍違うのはキャベツだけ。(笑)

Roastedporkwithlemonandgarlic2.jpg

あ〜、オーブン料理ってこれからの時期暑いけど、簡単やし良いんですよね♪

オーブンに入れてる間、時間があったから食前のドリンクを飲みながら料理が出来上がるのを待ちます。

今日は快晴で暖かい日やったうえに、オーブンもつけてたから、家の中は暑い、暑い!!
てっちゃんも帰宅早々「今日は暑いわぁ〜。」言うたはったし、冷たい物がええかな。

041508 (15).jpg

トロピカルな味が大好きなてっちゃんの為に、フローズン・ピナコラーダ♪
でもてっちゃんはアルコールは1滴も飲めへんから、ヴァージンにします。
パイナップルとココナッツの風味で暑さも吹き飛ぶわぁ〜 v

041508 (13).jpg

最初はアイスのようなスムージーのような感じを楽しんで、だんだん溶けてきたらジュースみたいに。どっちでも美味しい♪

ピナコラーダを飲みながら、お互いの今日の出来事を話します。
その間にお肉も焼き上がり♪
待ち時間があると、焦って食事作りせんでもええし、ゆっくり話せて嬉しい v(笑)
焼き上がったお肉もめっちゃええ感じに柔らかく仕上がって、ふっくらジューシー v

だからオーブン料理は止められへんっっ♪(笑)
posted by たえ at 09:18| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

フォー・トム

Photom.jpg

昨日、朝から忙しくしていて、すっかりランチの時間逃してしまいました。(汗)
てっちゃんも「お腹空いたなぁ・・・」言うし、慌てて遅めのランチを作りました。
素早くできて・・・家にあるもので・・・でもご飯炊かな無い・・・。(汗)
・・・って考えたら、やっぱり麺が早い!
ちょっとここ数日肌寒い日が続いてて、暖かい麺がええなぁ。
「そや!フォー食べよ!フォー食べたい!!」

フォー(PHO)とは、ベトナム料理で使われる、お米の粉で作った麺のこと。ベトナムではこれを茹でたものにお肉や魚介類のお出汁で取ったスープをかけて食したり、お野菜などと炒めたりして召し上がっています。

で、作りました♪
ほんまはフォー・ガー(鶏のフォー)を作ろうと思っててんけど、ちょうどいい海老があるねんわ〜v
それでガー(鶏)は中止、早速えびのフォー、”フォー・トム”って呼ぶんかなぁ〜。それ、作りました。(笑)

Photom1.jpg

昨日作ったのは時間が全くなかったから即席。
スープも鶏肉を炊いて出汁を取って・・・なんて事はせず、鶏ガラスープの素とナンプラーで。
だから作るのも早い、早い!(笑)

あ・・・しもた・・・。(汗)
冷蔵庫覗いて気づいたわ。
もやしが無い・・・。シラントロ(香菜)もない・・・。
あちゃ〜。
「家にあるもので」・・・いうよりも、フォーの乾麺があっただけやん!!(汗)

Phosoup.jpg

ほんでも最後に、カリカリっとさせたニンニクとローストしたピーナッツと赤唐辛子をぱらりとかけて、ライムをきゅっと絞ったら、美味しいフォーになるねん!
でもやっぱりシラントロだけは惜しかったなぁ・・・。(汗)

そういえば、こんなものも持ってました。↑
LAのリトルサイゴンで買ってきたベトナム料理のスープの素。
フォーのスープもあります!
でもまだ使ったこと無い・・・。っていうか、これ、美味しいんやろか・・・。←激安やったし、買ってみた。(爆)
posted by たえ at 10:10| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

ベイクドサーモンをチリビーンズで

040808 (2).jpg

はぁ〜。もぉ今日も忙しかったわぁ・・・。
晩ごはんの用意を慌ててしました。

焼いたサーモンと、作っておいた特製チリをソース代わりにして食べました。

忙しい日は冷凍庫の作り置きやら、パントリーに常備してあるものでちゃちゃっとするのが楽ちんです〜♪

っていうか、こういう日の為に作り置きしておくのです〜。

今日は疲れたので、もう寝ます・・・。

皆さまおやすみなさい・・・zzz



posted by たえ at 12:37| Comment(6) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

蕪の肉詰め

kabuhikinikutsume.jpg

日中は少し暖かくなってきたけど、夜はまだまだ冷え込むオハイオ。
晩ごはんも身体が温まるものがやっぱりまだ恋しい。
こないだ日本に帰った時、実家で母の手料理、1度だけ口にする機会がありました。
その時食べたのがこの蕪のひき肉詰めでした。
アタシがいつも家で作っているのは蕪にミンチを味付けしたもの、いわゆるつくねみたいな?ちょっとした具を刻んで混ぜて、香味野菜も加えて混ぜ蕪に詰めて蒸すというもの。
蒸したものを器に盛り、生姜たっぷりのあんかけをかけて頂くのが通常でした。

こないだ、母が作っているのを隣で見てて、「あ〜、このミンチの蕪蒸し美味しいな〜♪」って言うたら。
母、「蒸さへんで。炊くねん。」って。
え?
手際の良い母の手元をじ〜〜〜っと見てお勉強させてもらいました。

kabuhikinikutsume1.jpg

昔からそう。あたしはお料理関係の学校とか習い事を受けた事が無い。
お料理の師匠はいつも母。小さい頃からいつもおだいどこ(台所)に立つ母の隣を離れずくっついてた。
母の手元を気にしながら、お手伝いをしてたな〜。懐かしい♪(笑)
今でも母のお料理姿は大好きやし、時間さえあればずっと見ていたい。
ほんの些細な事が勉強になったりするから。
目から鱗の事も多いしね。

今回のもそうでした。蕪の詰めものはいつも蒸してばっかりだったけど、母が「炊くねん。」って言うた時、まさに目から鱗やったわ。
そういや、別に大したことちゃうやん、炊くなんて。
でも、アタシはそれにずっと気づいて無かった。
なんか面白い〜♪(笑)
で、「お出汁でさっと炊いた方が、蒸すより簡単やん。」って。
ほほぅ、その通りでございます。

炊いた残りのお出汁はお肉の旨みが加わって更に美味しくなってるから、あんかけにすると最高!
美味しいとこ全部、余すとこなく使い切って頂きま〜す☆
母のは最後に、さっと茹でた蕪の葉を刻んであんかけに加えてたけど、アタシのは今回葉付き蕪じゃなかったので、普通のあんかけ。
実家で食べる母の味、一時帰国の度に楽しみな事だったりする。

今日は我が家で。こないだの母の味を思い出しながら作りました。
心も身体もポカポカさせる、優しい味 v
ごちそうさまでした♪(笑)
posted by たえ at 10:13| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

イースター

・・・は、何もしませんでした。
お祝いの気分じゃなくても、ちょっと今日は頑張ろうかな・・・と思ったんやけど。

買い物行って無かった・・・。(汗)

最近まともに買い物行って無かったわ。
しかもイースターって、大体どこのお店もお休みやし・・・。
そういや、大好きなシーフードレストランの年に1回の”イースターサンデーブランチ”にも行けなかった。去年もうっかり忘れてたんよな〜。(汗)
あ〜あ。

でも、今年のイースターはそんな気分でもないし、お家にあるものだけで何か適当に作りっとこ。

032208 (3).jpg

そうそう、こんなの見つけてん。
毎朝食べるフルーツを切らせてスーパーへ買い物に行った時。
イースターだけに?鳥の巣パン!!(笑)

大きなパンの鳥の巣の中には卵に見立てた2種のテーブルロールがたくさん入ってるねん!
かなりデカいけど、おもろいし買ってしまった・・・。(汗)

で、その卵みたいなパンを使って、イースターだけに?・・・卵サンドをお昼に食べました。(笑)

032308.jpg

ハムもスライスチーズもな〜んにもないから、野菜と卵だけの、ほんまの卵サンド。
でも、こういうの、めっちゃ久しぶりに食べたわ〜。
なかなか美味しかった。
卵サンドにはマヨをちょっと使いたいアタシやけど、てっちゃんがマヨ食べられへんから諦めたわ。
いつもなら、ボウルに卵サンドの具を分けて、自分用とてっちゃん用に別々の味付けをするけど、ここんとこ、そこまでのパワーがまだ出てこない。
うん。でも十分美味しくいただきました♪

イースターの夜も、お祝いの食事は全く意識せず、家のものかき集めて・・・って感じ。
でもイースター、春らしくしたくて、彩りだけカラフルにしたつもり。(笑)

032308 (6).jpg

メインディッシュはこれ。
名づけて、骨付きポークチョップのピッツァヨーラ風。
冷凍野菜を使ったら切る作業も必要ないし、簡単で手早くできるし助かるわ。今日は玉ねぎとにんにく、パセリを切っただけやもん。
豚肉やけど、たっぷりのソースの中で煮込むように調理するから、お肉も柔らかく、さっぱりとした感じで食べれるねん。
程良くとろみのついたソースと野菜をお肉と一緒に頂きます v
このおかずはパンにもごはんにも、パスタにも合うから便利なおかずです♪

新しい1週間の始まりですね。
今週もがんばろぉ〜!おぉ〜!!
posted by たえ at 22:12| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

ひな祭り 2008

今日はお友達と一緒に桃の節句、お祝いしました v
今日明日とてっちゃんが不在やから、ゆ〜っくり楽しめたわ。(笑)

まずは前菜に仲良く1つづつ♪
サーモンクラブケーキ。
030308(1).jpg

中にチーズ入れて焼いたんやけど、中からチーズが我慢できずトロ〜っと溶けだしてしもた。(笑)
いい加減に作ったから、見た目悪すぎ。(汗)
「み、み、見た目悪いけど、味はまぁまぁやと思うしぃ・・・」って、弱々しく訴えながら食べました。(爆)

030308(2).jpg

クラブケーキと一緒に、スプリングミックスとグレープフルーツのサラダ。
さっぱり爽やか。
グレープフルーツを1房づつ、袋から果肉を取り出したあと、ギュッと絞り出したグレープフルーツの果汁でドレッシングを作れば無駄なく1個使いきり♪

030308(3).jpg

てっちゃんって、スパゲティーが大好きやねんけど、これは苦手。
てっちゃんが居ない日だからこそ、このパスタも許される。(笑)
ハーブとレモンのパスタ。
酸味が効いてて、ハーブの香りも春らしい。
いや、これは夏にもぴったりやねん♪
夏場にお友達とランチパーティーする時に出すと好評☆
特に女性の支持率高し。(笑)
レモン汁たっぷり加えて、すっごいさっぱりしてるからやろね。
パルミジャーノレッジャーノ山ほどすりおろして頂きます♪

030308.jpg

ポテトのやわから磯風味。
ワカメを入れて、ホワホワとろけるようなポテトボールを作りました。
一旦油で揚げて、水菜と一緒に炊いたもの。
てっちゃんも大好きなおかず♪
っていうか、和風やら洋風やら、全然まとまり無いやん!!(爆)

まずはこれを食べながら、たんまり喋り倒しました。
ああでもない、こうでもない、しょ〜もない話やけど、爆笑の渦!
毎度よぅこれだけ喋ることあるわ〜って変に関心してしもたりして。(笑)
今日も大盛り上がり!お酒なくって良かったなぁ〜って言うててん。
あったらきっと・・・v ふふふ。
もう私らの事、誰にも止められへんかったはず〜〜〜!(爆)
ヒーヒー言いながら顔ぐちゃぐちゃに笑いながら、アタシは次のお料理を準備♪

準備・・・言うても既に作ってあるから、最後にトッピングをしただけやねんけど。(笑)

最後にや〜っと、お雛さんらしく。
ご飯とお椀。

030308 (17).jpg
お雛さん言うことで、ちらし寿司。
しいたけ、にんじん、かんぴょうは前もって甘辛く炊いといたから、当日は刻んで酢飯に混ぜるだけ。おネギも刻んで入れました。
シンプルなちらし寿司のご飯に、トッピングは錦糸卵、きゅうり、酢じめ鰺、いくら、えび。
お椀はハマグリのお吸い物。

食後のお菓子は自家製の白餡を使って、イチゴ大福。

030308 (11)コピー.jpg

形、不細工です〜。写真載せるの恥しいけど。(笑)
丸めたのは良いけど、写真用に半分にカットしたら、ムニュ・・・。
「ぎゃぁ〜〜〜!!!」
1人大慌てしてました。(笑)
今度こそ!とカットしたら、またムニュっっっ。
うそや〜〜〜ん。(汗)
なんだかんだと4個カットしてもうてん。
ぜ〜んぶカットしてしまうわけにもいかへんし、自分の不器用さも分かってるし・・・。
「もうええわ、これで。」で、パチリ☆(笑)
諦めの速さも日本一?!(爆)え?

白餡は昨日、半殺し(←粒あん)は前に作ったもの冷凍してたヤツ。
白玉粉で作った求肥でくるみました。
でも・・・今回売ってたイチゴのデカイこと!
手のひらサイズより少し小さめのいちごで、笑ってしまうほど大きかったん!

てっちゃんが選んでくれたんやけど、大きければ大きいほど食べ応えがあると思ったみたいで。(爆)
4つ割にしてもまだ大きかったわ〜。
パックの中でも出来るだけ小さいものを選んで、それをさらにカットして使ってるから、可愛いイチゴの▽の形じゃないものもあって・・・。
ふふふ。
まぁ、それも手作りっぽさ出ててええか〜♪(笑)

今回の求肥、めっちゃ美味しくできて凄い嬉しかった!
トロ〜ンと柔らかくて、甘すぎず大好評☆
「和菓子〜〜〜〜ぃ!!!」よく叫んでたお友達も、ニッコニコで食べてくれました v(笑)
練り切りなんかもええかと思ったけど、旬のいちごで春らしく、可愛く、お雛さんらしくて、なかなか良かったかな〜って。

それにしても、さんざん食べて喋って、口がずっと動きっぱなし!
家に来てもらってから解散するまで!!
このパワー、自分で自分が怖いわ。(爆)

はぁ〜。今日はほんまに楽しかった♪
良く考えたら、アメリカに来てから女子だけでお雛祭りをお祝いしたことってなかったかも。
なんか嬉しい v(笑)

posted by たえ at 09:53| Comment(8) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

チポレパイナップル・スペアリブ

chipotlepineapperib.jpg

今日はてっちゃんの大好物のスペアリブが夕食〜♪
今回のリブはチポレパイナップルソース(市販品)を使ってん。
あ、ソースの写真忘れた・・・。(汗)

今までリブのソースを一から作ってたんやけど、市販品の味もいい勉強になるかと思って、最近いろいろ試してるねん。
ドレッシング嫌いのてっちゃん、BBQソースも最初市販品は凄い嫌がって〜。
「得体が知れへんやん」・・・っていうのが理由。
だからBBQソースとか焼き肉の漬けこみダレなどは、おうちで作ってるん。
でも「市販品、一回試してみぃひん?一回だけ!」って、ある時かって試したら、これがめっちゃ美味しくって、てっちゃんもびっくり☆(笑)

それ以来、たえは手が抜けるし、てっちゃんは「次はこれ、いってみよか?」なんて言いながらソース選びを楽しむようになってん♪

今回もスロークッカーで。
もぉ骨付きの大きなお肉は、これが一番♪
らくちんやし、スイッチオンして、一晩寝たらできあがりやし〜。

chipotlepineapplerib1.jpg

軟骨までトロトロに柔らかい〜〜〜〜っっ v
もうね、感激の柔らかさやねんって!!
この感動は、スロークッカーを初めて試した時と同じ、今でもまだ「おぉ〜〜〜〜〜!!!」って歓声を上げてしまうくらい v(笑)

chipotlepineapplerib2.jpg

骨までスルっと外れてしまう♪
これ、パーティー料理にもきっと喜んでもらえそう☆
あとは蒸し野菜でも用意したら、それだけで御馳走〜って感じやしね。(笑)

今回使ったソース、めっちゃ美味しかったから、次買ってきたときには必ずご紹介せなあかんわ!!
posted by たえ at 11:02| Comment(8) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

シーフードクラブカレー

これ、コーンクリームグラタン。↓

corncreamgratin.jpg

ほんまは今日これをご紹介させてもらおうと思ってたんですけど、なんか写真・・・めちゃ地味やん?(爆)
中身なに入ってるか分からへんし・・・。
中身ほじくってる写真、撮影し忘れてしもたんですわ〜。(汗)

これは、今夜のサイドディッシュだったもの。
中にはブロッコリーとカリフラワーが入ってるだけのシンプルな具なんですけど、生のトウモロコシを摩り下ろしてクリームコーンにして、ベシャメルソースと混ぜて作っています。
上にパルミジャーノ・レッジャーノをすりおろして焼きました。
美味しかったのにな〜。残念。

で、仕方ないから、隣のメインの方に・・・。(汗)
いつもこのブログでは「今日作ったうちの何か1品だけ」にフォーカスしてるんやけど、さっきの写真はいくらなんでも・・・と思いまして・・・。(爆)

seafoodcrabcurry.jpg

メインはシーフードカレーでした。
これはちょっとタイ風で、さらっとした感じに仕上げてます。
具は海老とムール貝、はまぐり。シーフードだけじゃなくて、お野菜も残りもん入れてます。
にんじん、玉ねぎ、マッシュルーム、セロリとフェンネル。
セロリとフェンネルは匂いの強い野菜で、匂いの種類もどことなく似てますが、中途半端に余ってるから入れてしまいました。(笑)

カレーのベースになるルゥは、今回はカニ。
缶詰のカニの身を一杯入れました♪
これがカニの風味が結構ダイレクトで、なかなか美味しかってん!
一気にシーフドカレーな気分満点になった☆(笑)
最後にシラントロ(香菜)一杯入れて v
シラントロ大好き〜v

これはご飯でもパスタでも、米麺やおうどん・・・でも美味しく頂けます。
缶詰のカニでも、使うとなぜか贅沢な気分になります〜♪
え?・・・あたしだけ??(爆)


それでは楽しい休日を♪
posted by たえ at 23:53| Comment(2) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

味噌焼きおにぎり

021808 (3).jpg

日曜は気持ち悪いほど暖かくて、まるで春の陽気やったのに、今日は一転雪がゴーゴーと降っています。
おうちの中もひんやりしてる今朝、やることも多くてドタバタしていて、ランチは絶対に温かく、ホッとするものが食べたい・・・思ってたん。

で、作った今日のランチは味噌焼きおにぎり。

アタシはご飯党ではなく、むしろパン党であり、麺党でもあります。
特に白いご飯は殆ど食べません。
いつも常食しているのは玄米や玄米に雑穀をブレンドしたもの。
白米を食べるとしたら、炊き込みご飯、カレー、丼、チャーハン、お粥さん・・・とか。味が付いてるものだと好き。

子供の頃は白ご飯大好きで、それこそ炊飯器ごと食べてしまいそうな勢いでした。(爆)
白ご飯は今でも嫌いじゃないけど、あんまり食べたいと思わなくなってしまった。そうなってしまって随分経つな〜。

今日のランチみたいに、おにぎりも大好き。
白ご飯やのに、海苔をまいた塩おにぎりになると大好きになるん。
自分の中でどんなこだわりがあるのか、よぉわからんけど、そんな変なこだわりがある癖に、ホッとするのはなぜかご飯。

焼きおにぎりに添えるおかずは、適当にちゃちゃっと出来るもの。
卵焼きとお味噌汁。以上。(笑)
頂き物の柚子味噌、甘くてほんとにアタシ好み v
もう使えるだけ使ってる・・・って感じ。(笑)
野菜スティックにも、ディップ代わりにつけて食べたりして♪
もぉ、たまらんわ〜☆

焼きおにぎりとお味噌合わないはずないし〜。ねぇ?(笑)
両手で持ってフーフーしながらカリッ・・・っと頬張りました。
外はカリカリ、中はほわほわして、お味噌が甘くて至福の時〜♪

身体にじわ〜〜〜〜っと美味しさが染み込むって言う感じ?わかる?
なんか凄い久しぶりに味わったわ、こういう感覚。(笑)

寒い日にひっそりとこういう贅沢 味わうのも良いなぁ〜。
大好きなパンでも、こういう贅沢感は感じひんし、身体がホッとする・・・いう感覚もないねん。

やっぱり日本人なんかなぁ・・・って思う。こういうとこ。

雪の舞う静かな午後にゆっくり味わいました。
posted by たえ at 05:33| Comment(8) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

チキンのチョコレート煮

021408 (16).jpg

そうそう。昨日のバレンタインディナーもご紹介しとかなくっちゃ。
バレンタインやもん、ちょっとショコラなおかずです。(笑)

これは”モレ・ホロ・コン・ポロ”というお料理。
多分名前はいろいろあると思うけど、要するに「チキンのチョコレートシチュー」ってところかな・・・?

見た目もかなりチョコレートっぽい色のこのシチュー、名前だけ聞いたらギョッッ!!っとする人も多いかも。(笑)

でもチョコレートのお料理、我が家では時々作ります。
チョコレートをお料理に入れる国はいくつかあり、このお料理はメキシコ料理で良く見かけるもの。

見た目に反して、味はわりとあっさりめ。
でも風味豊かでまろやかな感じ。
メキシコではこれを固めに炊いた長粒米で食べられることが多いけど、アタシはパスタと一緒に食べるのが好き v

てっちゃんもこれは見た目悪いけど、結構気に入って食べてくれるねん♪

このお料理にはブラックチョコよりも、少し甘めのビタースイートの方が美味しいかな・・・と思う。
本場の物はもっと甘いチョコレートを加えて、更に辛さ(スパイス)を加えて引き締めています。

アタシのはビタースイートで甘味はほんのり。スパイスも入れて、本場のモノよりは甘さが控えめやから、思ったより食べやすいと思うんやけど・・・。

え・・・っと。食べてみる??
怖い??(爆)
美味しいんやけどな〜。
posted by たえ at 09:42| Comment(12) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

柚子みそ

柚子みそを使って、お大根を食べました。

この数日めっちゃ寒いし、余計にアツアツの柔らか大根が身にしみる〜〜〜。

021108 (7).jpg

なっちゃんからもらった柚子みそ、さっそく出番やで〜♪

この柚子みその味を最大限に楽しむには、やっぱりシンプルなふろふき大根が一番☆

昆布でしっかり炊いたお大根、何気ないけど、ホクホクして大好き v

021108 (4).jpg

このお味噌、甘めで美味しい!
柚子の皮が大きめに入ってて、ゆずの香りが優しい感じ。
我が家の味は、お醤油味や塩気よりも、お砂糖やみりんなどの甘味の方が強いねん。
だからこの甘めのお味噌は、ほんまにあたしら好みでした♪

てっちゃんも気に入って、たっぷりお味噌をつけてお大根約1/3本、一人で食べてしもた・・・。(汗)

明日は大雪になる見込みのオハイオ。
今夜も冷えてるから、このホクホクお大根と柚子みそ、あとは熱燗なんかこう・・・クイッっといっときたいわ〜。な〜、てっちゃん♪
あかん、この人飲めへんかった・・・。(汗)
一人酒は寂しいから我慢や〜。

今週もはじまりましたね〜。
元気に行きましょ!
posted by たえ at 09:50| Comment(8) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

おうちランチ☆ラザニアロール

020708 (3).jpg

今日は12時にお友達が遊びに来てくれました♪
一時帰国から戻ってきた彼女、会うのは今年初めて。
おかえんなさぁ〜い v(笑)

「たえちゃ〜ん、これぇ〜〜〜〜v」って、大きな袋をヨッコラショとおろしたものは全部、日本からのお土産!
しかもこ〜んなに!!!

020708 (10).jpg

いくら飛行機とはいえ、こんなにたくさん持って帰ってきてくれたなんて大変やったと思う。
ほんと、大感激やわぁ〜〜〜〜v(涙)

毎年彼女は帰国する度、アタシの為にものすごい量のお土産を抱えて戻ってきます。
いつもいつも、本当にありがとう〜v
山ほどあるお土産、どれから開けましょうか・・・。(笑)
ふふ〜ん v 楽しい悩みやわ〜♪

そんな久しぶりのお友達に、おうちランチを用意しました。
外食でも良かったけど、せっかくおうちに来てくれるんやから、おうちでのんびりノビノビ頂きましょか〜☆(笑)

朝から作ったんやけど、でも・・・。
お買いもの、まともにしてへんかったから、またまた失礼ながらあるものだけでランチ作りをしました。
なんか、いっつもこんな事ばっかり言うてる気がする・・・。(汗)

こないだ作ったコーヒーのポットロースト、かなり大きなお肉の塊やったから、食べきれず保存しておいたん。
細か〜く裂いて、アレンジした。

お肉に適当な野菜を混ぜて味を調えて、ラザニアパスタにくるくるっと包んで焼きました。
普通にラザニアを作るより、ラクやねん。
アタシはてっちゃんと二人の食事のとき、ラザニアはあんまり作らず、代わりにこの手のラザニアロールを作る事が圧倒的に多いねん。
二人家族にはラザニアは多すぎるし、第一、てっちゃんがあんまり好きじゃないの。(涙)
でもラザニアの材料をくるくるっと巻いたり、今日みたいに他の具を巻くと、食べやすい大きさになるし、少ない量だけ作れるから便利やねん♪
アタシ1人分・・・でも作れるし、ヒジョーにお手軽。

というわけで、このくるくる巻いたラザニアパスタにチーズたっぷり乗っけて焼きました。

これを焼いてる間にスープとサラダは余裕で仕上がる。
・・・って、朝やから、めっちゃ簡単なものを作ってるだけなんやけど。(笑)

スープは野菜のクリームスープ。写真忘れた・・・。(汗)
サラダは・・・冷蔵庫を覗いて・・・
よっしゃ、蕪のカルパッチョで決まり。

020708 (1).jpg

うん。手軽手軽♪朝から料理でも楽勝や〜☆(笑)
蕪って大好き v
甘くてさっぱりしてて、ヘビーなお料理にはお口直しにもなるし♪
海老と一緒に・・・と思ったけど、今日はグレープフルーツを少し。
カルパッチョのソースにも、グレープフルーツの絞り汁を加えた。
いつもはレモン汁やけど、グレープフルーツでも甘味と苦味が加わってなかなかエエ感じ♪

lasagnarollcoffeebeef.jpg

ラザニアパスタは横っちょのふりふり〜〜〜〜っとしたのが可愛くて、その横顔が好きやねん v
普通のラザニアにすると、全部重ねてしまうから見えへんやない?
まっすぐの板状のラザニアパスタも売ってるけど、こういうフリフリ・フリルがついた可愛いラザニアパスタは、できるだけその可愛いのが見えるように料理したいアタシなのです♪(笑)

020708 (6).jpg

このままでも美味しかったけど、ちょっとサワークリームなんかも好みで乗っけてみたりして v
お友達もアタシもサワークリーム大好きやから、ボテッ!ボテッ!っと多めに乗せて食べました。
おぉ〜!!サワークリーム最高☆(笑)

020708 (8).jpg

デザートは昨夜作っておいた、バナナとチョコレートの・・・なんでしょ、これ?(爆)
焼きプリンのような・・・、でもタルトのような・・・???

冷蔵庫で冷やしておいたら、チョコが固まって堅くなっててん。
それで冷たい状態をキープしつつ、数秒チンして常温程度にしたら、ええ感じに柔らかくなったからホッとしたわ〜。(笑)

これ、作ったこと何回かあるねんけど、チョコレート使ってるお菓子やから、アタシがいつも我慢できずアツアツで食べたり、まだ生暖かい状態で食べてしまうねん。
だから冷たくして食べるのは初めてで、こんなに固まるとは思ってもなかったん。(汗)
常温がベストやったんや〜。ふぅ〜〜〜〜ん。←・・・って、他人事かっっ!
お友達には甘すぎたかな・・・と思って、顔見たら、心配の必要なかったみたい。
目ぇつぶって「う〜〜〜〜〜んv」言うたはった。(爆)

今日ちょっと肌寒かったのに、マシンガントークのおかげで、軽〜く小汗かいたわ。(爆)
いつの間にかてっちゃんも帰宅してしまってビックリ!
まだまだ喋り足らんかったのにぃ〜〜〜〜〜。
今日はここまで〜〜〜〜。あ〜あ。

なんか食べてばっかりやのに、すぐさま夕飯の支度や〜ん。(涙)
明日はまた、別のお友達のおうちへ遊びに行ってきま〜す♪
さぁ、また喋るでぇ〜〜〜〜〜☆(爆)
posted by たえ at 11:38| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

Fat Tuesday

fattuesdaychickenleg3.jpg

今日、英会話でFat Tuesdayについて習った。
学校でもこの名前は習ったけど、詳細は知らんかってん。
今日も勉強になりました、しぇんしぇ〜〜〜〜!

ここでFat Tuesdayの説明を少し。
Fat Tuesdayとは、ニューオリンズのマルディグラのこと。
マルディグラはお祭りで、マスクなんか付けちゃったりして、まさに「仮面舞踏会」☆
これはフランス語で”肉食の火曜日(太った火曜日)”を意味するらしい。まさにFat Tuesdayやね。・・・って、そのまんまやん!(笑)

信仰深いカトリック教徒の人々の間では、キリストの復活をお祝いするイースターの40日前(明日のAsh WednesdayからEasterまで)から肉食を絶つ「レント」と呼ばれる四旬節の断食または節食が始まります。
これはキリストの40日間の荒野での断食にちなんで・・・のことだそうで、この期間懺悔や減食を行う期間なんやって。

昔は赤い肉は全てダメだったみたい。でも最近はお酒や、お菓子など、個人の好きなものを絶ったりすることもあるそうです。

Fat Tuesdayは、そのレント直前の食事のことで、「お肉を思う存分食べよう!好きな物をとことん飲んで食べよう!!(明日から断食・節食せなあかんから〜!)」ということで、そう呼ばれています。

イースターって一体なんなのさ??な方はこちらをどうぞ♪

fattuesdaychickenleg.jpg

このFat Tuesdayには、昔からパンケーキやクレープを食べる習慣があります。
甘いクレープや、クレープの中にソーセージを入れたものなどなど。
パンケーキかクレープを作ろうかと思ったけど、冷蔵庫の中身とも相談して、やっぱり肉料理で。(笑)
しかも今日は火曜日。てっちゃんも英会話やし、早く料理して早く食べて、早く出かけられるものを。
なので、簡単、オーブン任せなこれで決まり☆

fattuesdaychickenleg1.jpg

骨付きチキンレッグのホイル焼き♪
簡単で、美味しい、失敗知らず。
骨付きやと見た目も豪華に見えるから、Fat Tuesdayにぴったりちゃうん〜〜〜v(笑)

チキンレッグは皮つきが好み。
食べたくない人は後から取り除けばいいしね。
皮つきのまま焼いた方が、お肉が乾かず、ふっくらジューシーに仕上がります♪

皮つきのチキンレッグに、ブツブツとフォークで穴を開けて、塩コショウを刷り込むのですが、今日のはバター、オリーブオイル、オレンジの皮のすりおろし、ハーブ・ド・プロボンス、にんにくを混ぜたものを、レッグ全体によ〜く馴染ませるようにマッサージ v
そうすることで味がよく馴染んで断然美味しくなるねん♪

fattuesdaychikenleg2.jpg

後は好きなお野菜を一緒にホイルに包んで焼くだけ。
お野菜は、アタシは水分の出るものと吸収するものを一緒に包むようにしてます。
無い時は別にこだわる事ないと思うわ。
有るもの何でも放り込んで〜♪
アタシの今日のチョイスは、お水を吸うお野菜としてお茄子とマッシュルーム、お水を出すお野菜として玉ねぎとグリーンベルペッパー。

焼き上がりはふわっとオレンジとハーブがほわ〜っと広がって食欲そそる〜〜〜♪
お肉はやっぱり皮つきの方がふんわり柔らかく仕上がって美味しい v

無宗教なあたしたちですが、今日習った事にちなんでみました。(笑)
明日から断食?節食?
無理無理、アタシにそんな度胸はありまへんわぁ・・・。(汗)

先生にも「あなた、チョコレートが大好きだけど、止めてみる??」って言われた。
そんなんもっと無理やって!!(汗)

明日も好きなもを好きなだけ食べまっせ〜〜〜〜♪
posted by たえ at 10:50| Comment(2) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

恵方巻き☆2008

020308 (2)コピー.jpg

日本は昨日でしたが、アメリカは今日が節分。
我が家も毎年この日は恵方巻きを食すのが当たり前になりました。

そもそも恵方巻きの「恵方」は、陰陽道でその年の干支によって定められた、最も良いとされる方角のことで、その方向に歳徳神(としとくじん)がいるといわれています。
その恵方に向かって巻き寿司を食べることから、「恵方巻き」や「恵方寿司」と呼ばれるようになりました。

恵方巻きは、目を閉じて願い事を思い浮かべながら、恵方に向かって無言で一本丸ごとの海苔巻きを丸かぶりすることから、「丸かぶり寿司」や「丸かじり寿司」とも呼びます。

巻き寿司を切らず一本丸ごと食べるのは「縁を切らない」という意味が込められており、七福神にちなんで「かんぴょう」「きゅうり」「伊達巻」「穴子」「桜でんぶ」「高野豆腐」「しいたけ」などの具を七種類が揃えられ、「福を巻き込む」という願いも込められています。
おうちで作る場合は特に具材に決まりはなく、好きなものを七種類でも良ですよ。

巻き寿司の中の「高野豆腐」は高野山、「かんぴょう」は大津のかんぴょう神社、に例えられ、それらのご利益にあやかろう。という思いも込められているようです。

020308 (4).jpg

今年の恵方は南南東。
てっちゃんと二人で南南東を向いて大きな恵方巻きを頂きました。
今年はしいたけ、にんじん、かんぴょう、卵、キュウリ、えび、ツナの七種類を巻き込みました。

それから節分の日に切った巻き寿司や恵方巻き以外のお寿司を食べるのは邪道かもしれませんが、中途半端に残った酢飯で、カリフォルニアロールも。(笑)

もう鰯のお料理やお味噌汁なんて食べられないくらい、お寿司だけでお腹いっぱい。お味噌汁も食べたら、満腹、満腹。
あ〜、苦しい・・・。(汗)
posted by たえ at 11:43| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

コーヒーポットロースト

020208 (5)コピー.jpg

牛肉の塊、チャックショルダーという部位を使って、煮込み料理を作りました。
ほんまは、ビーフシチューにしようかな・・・と思ったんやけど、予定変更。
というのも脳裏にビビっと何かが閃いたからなのです。(笑)

てっちゃんと時々行く、近所のめっちゃ美味しいステーキレストラン。
そこで食べた、コーヒーで一旦火を通したフィレ肉のステーキが美味しかったのを、ふっと思いだしてん。

で、この大きな固まりのお肉もコーヒーで蒸し煮みたいにしたらどうなるかな・・・と思って。
はい、時々やります、実験料理♪(笑)

紅茶豚も美味しいんやから、コーヒー・ウシ(牛)があっても不思議では無い。
そうそう。その通り〜。パチパチパチ☆ ←1人拍手喝采(笑)

蒸し煮言うたら、やっぱりこちらの出番。
スロークッカー。
はい、またです・・・。(爆)
ほんっま、すんませ〜ん。だって、1日放っておいたらええんやもん。
もぅ、楽ちんも楽ちん♪
昨夜はスイッチオンして、そのまま寝たったわ〜☆(笑)

020208 (4)コピー.jpg

塩コショウしたお肉をフライパンで一度表面を全面焦げ目がつくまで焼いたら、スロークッカーに放り込み、フライパンで更に玉ねぎ大量をニンニクと共に炒め、タイム、バルサミコ酢、濃い目に入れたコーヒー、アタシはエスプレッソを加えてさっと煮たら、そのままスロークッカーへ流し入れる。後はスイッチ入れて、はい、終わり♪

ソースは脂を取り除いた煮込み汁に、マッシュルーム2種類を加えて温め、塩コショウとコーンスターチの水溶きを加えてとろみをつけたグレービー。
ほんまは、ビーフストックか何か入れようと思ったけど、これ以上カロリーを上げたくないし、味もあっさりめに抑えたかったので、余計なものは加えてません。

それでも十分美味しかった♪
コーヒーをかなり濃いめに入れたけど、全くコーヒーの香りはしないの。でもどことなしに風味が香ばしいというか。
ステーキレストランでもそうやってん。

コーヒーがお肉をさっぱりさせる感じがするわ。
それに毎度びっくりする、このお肉の柔らか具合〜〜〜〜v(笑)
スロークッカー様様♪

これなら全然癖もないし、残ったお肉はいろいろ再利用できそうやわ。
うん。なかなかエエ感じかも☆
posted by たえ at 12:22| Comment(2) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

夫婦の夕食☆白身魚のソテー・レモンバターナッツソース

013108 (2).jpg

てっちゃん無事に帰宅しました♪
しばらくずっと1人ごはんが続いていたのですが、今夜は久しぶりに夫婦揃って晩ごはん。

外食が続いていたてっちゃんの為に、今日はお魚。
こちらでもポロックは何度か紹介していますが、ポロック(pollock)とはスケトウダラの事。
淡泊で美味しい♪

013108 (3).jpg

<*ポロック・・・どんなの紹介してるの?・・・な方は画面右上の「記事検索」に ″ ポロック ″と打って、記事にチェックしてみてね♪(笑)>

小麦粉でムニエルのようにしたけど、今日はパプリカを小麦粉に混ぜて焼きました。ほんのりパプリカの甘い風味と、焼いた時に色付けも兼ねて。
お魚はあんまり焼き過ぎると身がパサパサになるから、あんまりしっかり焼きたくない。でもこんがりした色味をつけたい・・・。
で、パプリカを小麦粉に混ぜて焼いたら、なんとなくしっかり焼いたみたいな色になってない??なってるでしょ?ね?ね?←しつこい…(汗)

表面をカリッと焼いて取り出したらソース作り。
ほんとは焦がしバターのソースにしようかと思ったけど、今日はナッツを入れて更に香ばしく仕上げます。(笑)
香ばしいナッツの味、てっちゃんの好きな味でもあるのです v

久しぶりに夫婦水入らずの晩ごはん。
ほんとはちょっと繊細な見映えにしたくて、スライスアーモンドを入れたかったんやけど、冷凍庫をのぞいたら無いっっ!
ガーーーーーーーン。←死語

しかたなくパントリーにあったミックスナッツを使いました。(涙)
使ったフライパンに直接ナッツを入れて空煎りみたいにしたら、バターと赤唐辛子とにんにくのみじん切りを加えてゆっくり煮立たせながら、にんにくやらナッツの香りを引き出します。
焦がさないように色良く仕上げたら、最後にレモン汁をギュッと絞ってできあがり。
塩コショウは好みで。あたしは黒コショウだけ。
お魚の上にジュワっとかけたら、はい、いただきます♪(笑)
お魚料理は簡単で早く作れてええね〜v
楽ちん、楽ちん☆

てっちゃんも「うん!うまい!うん!うまい!」連呼してもらって、アタシも作り甲斐がありましたわ〜。(笑)
大したもの作らなくても、やっぱりおうちごはんが一番♪
お腹も心も満腹になるね☆

013108.jpg

てっちゃんからのお土産。
なぜかココナッツ・クリームパイ。
嬉しかったけど、なぜに?? しかも激甘。

「ほんまはチョコレートのケーキが良かったんやけど・・・」って、それ、あんたの食べたいモンやんかいさっっ!!(汗)
お土産って、自分が食べたかっただけやんっ。
posted by たえ at 13:25| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

キムチライスのスープ茶漬け

kimchidashichazuke1.jpg

今日はいつものように、朝から英会話。
その後、今日も来てくれました、お友達が♪
なんかな〜、アタシ、よっぽどヒマこいてるみたいやないの!!(爆)

確かに冬は冬眠してて、なかなか外出せーへんけど、それにしても、突然のお客さん、結構あるんやわ〜。

今日なんて、勘弁してよ〜。眉毛描いただけやで??
外出する時は絶対にすっぴんは無理、無理!
もぉ、ほんまにえげつない顔してるんやから〜。(汗)
でも家にいる時はすっぴんやからね、たいがい。
今日は英会話があったから、眉毛だけ描いてただけやねん。
そやのに、「たえちゃ〜〜〜〜〜ん♪来たよ〜〜〜〜♪」って、なんですか?突然!!!

・・・っていうのは嘘で、突然の訪問でも、ほんとに嬉しい♪
今日はおうちの中も散らかってたし、顔もえげつないけど、そんなときでも「ちょっと今日は汚いから帰ってくれへん?」って言うより、
「ちょっと汚いけど、どうぞどうぞ、入って〜♪」って言えるアタシでいたいです☆(笑)

そやけどこの時間・・・「ちょうどお昼狙ってたんちゃうの〜?」って思わず突っ込んでしまったくらい、アタシのランチタイムやし。(爆)
「言うとくけど、なんもないで〜。」って、適当ランチを二人分♪

kimchidashichazuke5.jpg

キムチとお野菜たっぷり、全部冷蔵庫の残り物などなど。
塩とごま油、キムチの漬け汁も少し・・・和えて、ご飯も加えて混ぜご飯みたいにしただけ。
そのまま混ぜてラップして放置しておいて、その間にスープ作り。
後からスープを作るのは、キムチと野菜の混ぜご飯の材料同士、味を含ませてしっとりと落ち着かせるため。

kimchidashichazuke.jpg

スープはマニラクラム(アサリ)で取ったお出汁と鶏ガラスープなどで作りました。ちょっと海鮮風な感じの味を意識。
それをご飯に注いで・・・。

kimchidashichazuke2.jpg

まだまだ注いで・・・。たっぷりスープを入れた方が美味しいかな・・・と思う。

最初にちょっとスープだけの味を確認してから、こんな風にスプーンですくって食べます。
ちょっとお雑炊みたいやん?(笑)

kimchidashichazuke3.jpg

豪快にご飯を崩しながらワシワシ食べます。
おぉ〜!適当ながら、なかなか美味いっ v
キムチライスもお野菜があっさりしたナムルっぽい感じで、ごはんとしっとり馴染んでた。
よし、よし。いい塩梅やで〜♪(笑)

kimchidashichazuke4.jpg

お友達も「たえちゃん、これなに! なんかちょっと怖いけど、美味しいね〜 v」やて。
ふふふ v 美味しいかぁ?よし、よし。(笑)
・・・って、あなた、「ちょっと怖い」って、なんですのん。
まぁええか。美味しい言うてくれはったし・・・。(汗)

シラントロ(香菜)は好き嫌いがあるけど、アタシもお友達も大好きやから、ご飯にもいっぱい混ぜたけど、上にもトッピングしました♪
これしかランチ作らへんかったけど、まぁええやろ。(汗)
あとはおうちに常備してるクッキーでお茶したわ〜。

そやけど、なんとかランチ作れて良かった・・・。ホッとしたぁ。
お友達には、かなり怪しげな即席ランチを作ってしまって申し訳なかったですけどね・・・。(笑)
posted by たえ at 13:55| Comment(12) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

MAC N'CHEESE

012708 (3).jpg

てっちゃんが日曜から出張してるんやけど、たえは、ご主人様の出張を何度経験しても、やっぱり初日、特に夜は不安で仕方ありません。
寂しいのはもちろんやけど、寂しいよりもやっぱりなんか怖い・・・。(涙)
毎回早い目の時間にお風呂に入って、早めにベッドへ。
ほら、怖いもの見たくない、知りたくない・・・。
こういうときは目をつぶって、無かった事にするのが一番や!!・・・って、アタシは子供かっっ!!

でも昨夜は途中までの本をずっと読んでいて気付けば夜中2時!
あ〜〜〜〜、あかん、あかん。早く寝な!!
そんな日でした。(笑)

てっちゃんが出張でいない日は寂しいけど、楽しい時間もあります。
それは1人ごはん♪
そう。てっちゃんの嫌いなものでアタシが好きなものを心行くまで食べる。これが楽しみで楽しみで・・・v(爆)

012708 (10).jpg

で作ったのは、チーズをたっぷり使ったマカロニ&チーズ。
てっちゃんはチーズが苦手。食べれない事もないけど、あえて食べないし、「チーズ入れる?」って聞いたら絶対に答えはNo。
敢えてチーズを入れるなんて、考えられへんみたいやねん。
てっちゃんはクリームチーズはチーズケーキの時だけオッケーやねんけど、そのままとかディップに混ぜるなんてもってのほか。
フレッシュ系、カビ系(白・青)、シェーブル系、ウォッシュ系、セミハード系、そしてハード系・・・殆ど全般ダメ。
でも今のところシャープチェダーチーズと、アメリカンチーズ、ミュエンスターチーズは食べれはるねん。
一般的にチーズ嫌いの人って「クセが強いものがダメ」って言うけど、てっちゃんの場合は一体なに??シャープチェダーって、チーズ嫌いな人は結構イヤって聞くけどなぁ・・・。
てっちゃんの味覚はどうなってるんや〜?(笑)

012708 (14).jpg

もうね、あほみたいによぉけ作ったわ。(爆)
1人分だけ作ったらええのに、マカロニ&チーズとか、キャセロールとか、いわゆるオーブン料理?でっかく作った方が美味しそうやねんもん♪
でも、こんな食べきれへん・・・。いくら大食いのあたしでも(笑)

こういうお料理は冷蔵庫での保存がきくし、温めながら食べていけばいいけど、お友達にヘルプしようかな。美味しくできた事やし♪(笑)

チーズは贅沢に3種類。パルミジャーノとモッツァレラとマイルドチェダー。
チェダーの代わりに、もうちょっと甘みのあるチーズを使いたかったけど、チーズのストックで使えそうなもの、チェダーしかなかったから。
チーズの一斉清掃みたいになってしもたわ。(笑)

それから、マカロニ&チーズって普通はエルボーマカロニっていうんかな?ちょっと曲がったみたいな小ぶりのマカロニ。あれを使うのが一般的みたいやけど、今回は同じマカロニが無いからエッグヌードルの一番幅広のもので代用。
てっちゃんて、パスタ好きやのに、ショートパスタは食べへんのよ。
長いチュルチュルっと食べれる麺タイプなら大好きやのに。
だからマカロニも食べません。
イヤな理由「麺の方が食べやすいやん。」とのこと。
うるさいやっちゃなぁ〜。
エッグヌードルは好き好んで食べないけど、スープに入れたりすると時々食べはります。
エッグヌードルは短いのに何で食べれるか聞いた事があるけど、その理由としては、こう。
「だって、ヌードルって呼ぶし、それにこれは(5〜7cmくらい?)長さがあるからええねん。短い麺やろ?」

・・・あ、そ。(汗)

形もゆるゆるしたウェーブで面白いみたいな事言うたはったことがあって、それがええのかと、いろんな形のショートパスタを買ってきた事もあるんよ。
でも「これはいや。」って言われたん。(汗)
はいはい。長さのある麺とちゃうからね〜。
はぁ・・・。もう疲れるわ。

てっちゃんはグラタンみたいに見えるこのビジュアルも苦手やねん。
キャセロールも、ようは”グラタン・アメリカンバージョン”みたいなもんやない?
でも「これはグラタンに見えるけど、グラタンちゃうからね〜。」って言うたら、食べはるん。(爆)
まずキャセロールって名前を言うても、中にショートパスタが入ってたら、あんまり食が進まへんねん。
なんでなん??パスタが入ってるだけやんか〜。

グラタンは新婚当初作ったら不評で。(汗)
だって、まさか乳製品嫌い、ビジュアルが許せない料理がグラタンなんて知らんかったんやもん・・・。
ピザは今は食べれるけど、昔は食べてくれへんかったし、ラザニアは今でも絶対食べてくれへんしな〜。
なんか、お料理の上やら、中やらに、いろんな物がごちゃごちゃ入ってるのが汚く見えるんやって。(汗)

言うとくけど。
その感覚、まったくわかりませんから。

でもそう思ったら、結婚してから少しづつ、苦手なものも食べれるようになってきたかも。少しづつアレンジしたり、食べれるような工夫もしてきたけど、なにより、てっちゃん本人の「食べてみよう」という勇気があったからこそ・・・ふと今思った。(笑)
まだまだ好き嫌い多い人やけど、あと何十年かけたらどれくらい克服してくれるんやろ。
ちょっと面白くなってきたわ☆(笑)

とまぁ、こういう理由でなかなか食べれないマカロニ&チーズ、美味し〜く頂きました♪
I'm in HEAVEN〜〜〜〜〜♪♪♪
posted by たえ at 02:01| Comment(4) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

ジャンバラヤ

012508 (3).jpg

今週ずっと1人で夕食を食べてたん。
今週初めて、てっちゃんと二人でおうちでご飯。

何にしようか、珍しく考えて悩んでしまって、
悩み過ぎて、結局何して良いか分からんなってしもたぁ。(汗)

いつも適当、そして、夕食の支度前ギリギリになって「これ食べたい!」言うものを作るのがアタシのやり方やから、あんまり慣れないことすると、余計に頭ガチガチになってしまうねん・・・。(涙)

もぉええわ。

と、おもむろに「あれ」を出した。
そう、「あれ」。え?「あれ」言うたら「あれ」やないのぉ!
スロークッカーちゃん♪

ちょっとだけご無沙汰しててん、この子ぉ〜。
ふっと目があってしもたから、使う事にしたわ。(笑)

チキンを冷蔵庫に入れてたのと、あとは・・・。
あ〜。じゃあこれか。
今日は「あれ」とか「これ」とかばっかり言うてるけどもぉ〜。(笑)

「これ」にしました!ジャンバラヤ☆

012508.jpg

ジャンバラヤはケイジャン料理、またはルイジアナ料理のひとつ。
作り方は炊くもの、炒めるものなどいろいろ。具材もいろいろ。
ほんまに、このジャンバラヤ・・・いうのは、いろんな種類があって、「これがジャンバラヤです!」って言うものが実際には無いらしい。
実際、レストランや、旅先で食べるジャンバラヤも実にバラエティー豊富でした。
ケイジャン料理だけあって、いろんな国の移民の方たちが持ち寄ってきた材料やら香辛料で、重い思いに作られて来たのかも知れへんね。

アタシが作ったジャンバラヤ、今回はスロークッカーでゆっくり炊き上げるタイプ。
リゾットみたいな感じかな。
しっとりしてるのに、お米が決してベットリ崩れないように炊くのがコツ。
お米の形はしっかりと残しつつ、芯は残らないように。

012508 (4).jpg

たえがジャンバラヤで必ず使いたい具材は、チキン、ソーセージ、えび。野菜はその時に応じて使ってるわ。
でもパプリカだけは絶対忘れずに使います。
オレガノ、タイム、パプリカ、ベイリーフ、カイエンヌペッパー・・・
なんかのハーブ類も加えて3〜4時間ほど炊きました。
最後に海老を加えて火が通れば出来上がり。

見た目リゾットみたいやから、ついついパルミジャーノ削りたくなるけど、ぐっと堪えて、ここはルイジアナ・ホットソースを好きなだけ振りかけて食べます♪
激辛好きのアタシは、ビュッビュッと振りまくって辛さを調節。

てっちゃんはほんのり辛いのが好きやから、ホットソース無し。
そのままで食べはります。
カイエンヌペッパーの辛さだけで丁度良いみたい。

ジャンバラヤ、夫婦共に好きな味。
1人で2人前づつくらい食べてしまうねん。(汗)
ようけ作ったのに、すっかり無くなってしまいました。

「今度はパサパサっとしたチャーハンみたいなジャンバラヤも作ってな〜♪」って、さっそく次のジャンバラヤの約束をさせられた。(笑)

そやけどあんた、また日曜から出張やないの〜。
また今度な〜☆
posted by たえ at 11:05| Comment(6) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。