2006年06月05日

旦那バトン

いつも仲良くしてくれるValleyのNatsuのなっちゃんから旦那バトンなるものが参りましたぁ〜☆

ここに遊びに来てくれる皆さんは、もうたいがいご存知かと思いますけど、旦那さんとはてっちゃんのことで、てっちゃんとたえがラブラブなのは、これまたご存知やと思うんですけど、ここで今一度、自分自身でもどんだけラブラブか再確認といってみたいと思いま〜す♪(笑)
今日はてっちゃんアメリカーン達とコメディ見に行ってますので、わたくし一人。
ふっ、ふっ、ふっ。(笑)
ゆっくりやってきま〜す♪




それでは【旦那バトン】い〜ってみよっ。

■ダンナさんの一番のチャームポイントは?
はい。即答でおしりですv
ちっちゃくて、年齢を見せないあの締りぐあい・・・v v
後姿を見ると鷲掴みしそうになります…。いえ、実際してしまうことも…。

おっさんみたいな妻です、アタシ。


■ダンナさんの似ている芸能人は?
私的には昔はウッチャンナンチャンのウッチャン。
今は・・・時々トシちゃんぽい。
え?トシちゃんって分からん??
たのきんトリオの・・・って、古いなぁ〜。
昔、小学校の熱血先生役で出てたドラマあったんですけど(タイトルが思い出せない…)、その時のトシちゃんに、似てるような似てないような・・・。

あとは、言っちゃいけない福山雅治さん(第3者たちの証言)
や〜んv かっこ良すぎる〜v v
でもうちの人、全然似てまへ〜ん。


■ダンナさんとの馴れ初めは?(知り合ったきっかけなど)
友達に誘われたカラオケに居はった。
順番に懐メロ歌わなあかんルールとか決めたりして楽しかったぁ〜♪

■これだけはやめて欲しいダンナさんの行動、くせは?
これだけは!!っていうのは無いです。
あ〜、でも敢えて言うなら、一緒に買い物行った時、疲れてるのか知らんけど、黙ったままカート押してくるの止めて欲しい。
本人曰く、別に怒ってるわけでもないらしいのやけど、こっちは気使って、ゆっくり買い物できひん。
ベラベラしゃべらんでもええけど、目が合った時くらいはニコっとして欲しいかなぁ。


■ダンナさんからもらった初めてのプレゼントは?
プレゼントって程ではないけども・・・たぶん・・・でんでん太鼓。(爆)
当時友達同士で長野へドライブ・・・が流行ってて、偶然寄った粋なお店で可愛いでんでん太鼓を発見!
「かわいい〜vどんどこどんどこ・・・」ってくるくる回して遊んでたら買ってくれた。
まだただのお友達でした・・・v


■プロポーズの言葉とその時にあなたが感じた気持ちは?
プロポーズは夢に描いていたようなものではなかったなぁ〜。
まるでライブの後の打ち上げみたいに、めちゃめちゃ軽いノリで・・・。(汗)
「結婚しよう!」「うんっ!しよしよ〜!」「イェ〜イ!!」みたいな??
あほあほです・・・この夫婦。(笑)


■ダンナさんの特技は?
1番にあげるとしたらパソコンですねぇ。
PC使って何かやらそうものなら、何でもしはります。
独学で勉強してたらしいけど、独学でここまでできるか〜???
言うくらい。これはかなり尊敬します。
あとは・・・考察力??うわ〜ぁ、アバウトやなぁ〜。(笑)


■ダンナさんの好きな女性のタイプは?
あ、そういえばそういうの全然聞かないですねぇ・・・。
タイプはアタシなんでしょうねぇ〜・・・。(笑)

嫌なタイプなら聞いてますよ。唇のでっかい人らしいです。
今井美紀、アンジェリーナ・ジョリー、あと誰やったかいな・・・ドリカムの吉田美和とか。
あとは痩せ過ぎな人は嫌だそうです。


■将来どんな生活がしたい?
特にどんな生活ってものはないな〜。
とにかく今までみたいに、いつでも傍にいてくれれば・・・なんて。
いやぁ〜んv


■次のバトン渡す5人!
うわぁ〜、これはキツイ。こないだバトンやったとこなので・・・。
3人様にお願いしたいと思います。

ギリシャのお友達salahiさん。バトン返ししちゃいました〜。(笑)

LAでダーリンさんと仲良く暮らしていらっしゃるAkikoさん。

ただ今タイへ出張中。お忙しいご主人をお持ちのkuishinboonさん。

上の御三方、宜しければバトン、キャッチしてくださいませ。
お忙しい場合はスルーしてくださって結構ですので〜。
よろしくお願いいたします♪


はい。こんな感じで終わりました、今回のバトン。
う〜んvやっぱりアタシら、ラブラブやったみ・た・いv←キモい
出会った頃からのいろんな出来事思い出したりして、懐かしいのと、新鮮な気分が同時に浸れて楽しかったです♪
なっちゃん、おおきにぃ〜v v
posted by たえ at 11:02| Comment(16) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

自己紹介バトン

ギリシャのごはんのsalahiさんから「自己紹介バトン」が回ってきました〜♪salahiさんの回答を拝見すると、めっちゃ難しそう・・・。

面白い話はできませんが、とりあえずやってみましょか??
DSC03836.jpgDSC03837.jpg
salahiさんお菓子出してくださったので、私もこちらを。
「花園万頭」の花園羊羹。
頂き物ですけど、よろしかったらご一緒にいかがですか?(笑)


<項目>

 @まわす5人を最初に書いておく
 Aお名前は?
 Bおいくつですか?
 Cご職業は?
 Dご趣味は?
 E好きな異性のタイプは?
 F特技は?
 G何か資格を持っていますか?
 H何か悩みがありますか?
 Iお好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?
 Jアナタが愛する人へ一言
 K回す5人を指名すると同時に、その人の他己紹介を簡単にお願いします


@まわす5人を最初に書いておく

  5人様・・・いろいろ考えましたが。
  
  ・恵美さん
  ・nkajinoさん
  ・リーさん
  ・natsuさん
  ・tictactoeさん
  お願いいたします。
  先に確認させていただきましたが、お忙しければパスしちゃって
  くださいね〜。(笑)
 
Aお名前は?

  「たえ」 です。
   なんのからくりもございません。
   いまだに自分のことも「たえ」と呼んでしまいます。
  「わたし」と言えるように練習していますが、気を抜くとポロッと・・・。  


Bおいくつですか?
  
  松嶋菜々子さんと同生年月日が自慢です。
  でも全く似ても似つきません・・・。



Cご職業は?
 
  専業主婦であり学生でした。
  今年学校を卒業したので、新たに学校を探しています。
  ちょっと仕事したいなぁ〜とも考えてはいますが、
  まだまだ言語への不安が・・・。
  


Dご趣味は?

  趣味というか、単純に好きなことなら。

  お料理とお菓子作り、パン作り。語学を学ぶこと。
  ハイキング。ピラティス、ヨガ。ハーブ、お野菜の栽培。
  今更ですが、ダンスゲームに燃えています。
  歌を歌うのも好き。10数年バンド活動していました。今はもうダメ
  ですけど。(笑)
  水泳が大好きだったのですが、ボディラインが気になりはじめ、
  今年はまだ1度も・・・。
  最近、チクチク系やクラフトが気になり始めた超初心者。



E好きな異性のタイプは?

 主人としておきましょうか。(笑)

 誠実で優しくて、清潔感のある人。
 精神的に強い人。忍耐力のある人。
 などなどあげればキリがないですから。



F特技は?

 特技と言えるものは・・・無い気がするなぁ・・・。



G何か資格を持っていますか?

 運転免許証・英検準1級・秘書検定1級・ビジネス文書検定3級・
 漢字検定2級などなど・・・。

 私、資格だけはめちゃめちゃ持ってるんです。(笑)
 でも活かせる機会ってなかなか無いですねぇ〜。
 もう随分前に取ったので今は使い物にならないかも。



H何か悩みがありますか?

 以前のように食べ無きゃやせる・・・いうのが無くなりました。(泣)
 次の学校がなかなか絞りきれないこと
 この暖かい季節は好きだけど、虫が多発するのが・・・怖いです。 
  


Iお好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?

 好きなもの・・・美味しいものなら何でも。
 嫌いなもの・・・虫、鮒寿司、らっきょう(漬けてあるもの)。
 今思いつくのはそんなもんかなぁ〜。



Jアナタが愛する人へ一言

 あなたはあなたのままで 正しいと思うことを貫いてください。
 いつも元気で長生きしてください。

K回す5人を指名すると同時に、その人の他己紹介を簡単にお願いします

  ・恵美さん
        フランスはラロシェルにお住まいの奥様。
        美しいお料理作りと語学堪能なマダム。
        憧れです♪
                        
  ・nkajinoさん
        今年2月、日本での仕事を辞め、
        アメリカはワシントン州に。
        新しい生活、学生生活、パワフルな日本男児。
        好奇心旺盛なところは私と似てるかも!?

  ・リーさん
        愛知県在住の結婚3年目の奥様。
        毎日ご主人の為に一生懸命。
        お弁当作りは欠かしません。
        奥さんにしたいタイプNo1!
            
  ・natsuさん
        アメリカ、LA在住の奥様。とってもフレンドリーな方。
        ナチュラルな生活を大切にされています。
        手作りのかわいい小物たちに囲まれた生活は
        とても楽しそう♪
        
  ・tictactoeさん
        アメリカはLA在住の彼女は、とても心温まる方。
        温かみのある文体、写真は見る人を和みの世界へ。
        私をほっと癒してくれますv v v


お粗末な回答で申し訳ありませんでしたっ☆
posted by たえ at 03:01| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

カブトムシ

今朝はアメリカ育ちのでっかいスイカ食べた。

食べて 食べて 食べつくして

二人で半玉も食べてしまいました。

カブトムシになった気分でした。

DSC03687.jpgDSC03663.jpg

スイカで気持ち悪くなった事ないけど

気持ち悪くなりました・・・。(汗)

スイカの季節です♪







posted by たえ at 00:37| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

卒業式

今回は写真もなく、面白くもない個人的な日記風になりますが、ごめんなさい。(笑)

前回の記事でもちらっと書きましたが、この水曜日、アタシはアメリカで初めて卒業式に出席しました。

オハイオへ来てから右も左も分からぬ生活。
これからの生活の為にも、それから日本での職業柄、英語を今のうちに、もう一度基礎から勉強したいと言う気持ちもあり、ESL(English as a second language)のスクールをあちこち探して、朝から始まる「デイスクール」と夜から定時制のようなスタイルの「イブニングスクール」と呼ばれる学校それぞれ2校を並行して過ごしました。

イブニングスクールの方は入学試験で上級者レベルと決められた割りには、レベル分けも無く、初心者〜上級者まで全レベルが揃うという学校でした。
ある生徒さんは、このレベル分けのないクラスについて、「初級レベルの人と一緒に勉強したくない」と言ってる人もいましたが、アタシはそんな気持ちはなく、むしろ嬉しかったな。

彼らが分からない時は一緒に考えてみたり、「どうしたらアタシの言葉が伝わるか」という事を自分なりに考えたり、一緒に辞書を見ながらゆっくり会話したりする事によって、本当に大切な人間同士の関わり、信頼みたいなものを育み合えた気がした。

初級レベルと言われていた生徒さん達は皆、一生懸命他の人についていこうとされていて、その成果もめまぐるしく、より一層アタシのモチベーションも上げられた。
共に頑張っているという気持ちも高まるし、彼らがこんなに頑張っているなら、アタシだってやってやる!なんて気持ちを持てたのも彼らのおかげだったし。
アタシには感謝してもしきれない環境だったと思う。

その彼らは英語が母国語でもなければ、あたし達のような先進国育ちでも無い。いつも危険と隣りあわせだったり、もしくは勉強したくても学校に行けなかった人たちだったり。
勿論英語が義務教育の中で行われなかったと言ってた人もいた。
そりゃ英語がわからなくて当たり前。
アタシなんて日本で英語の勉強をしても、分からない事が山ほどあるもの。

でも少しづつ共に学ぶ事で、もっと大事な事、英語よりも人間として、そして人間が生きていく過程で大切であろう事をたくさんの生徒さんたちから教えてもらった。
アタシはそんな数々の勉強ができたイブニングスクールが大好きだった。
だけど、ちょっとした理由があり、1年で止めてしまった。

デイスクールは変わらず通った。
こちらはレベル分けされた学校。レベルは5段階で最高レベルが5。
入学試験の結果も良く、レベル4からのスタートだった。
先生にも恵まれていた。1年目も2年目も。

デイスクールは本当に学校そのもので、アメリカの学生生活を満喫したという感じ。
映画にでてくるような風景や場面を毎日楽しめた。
高校でもあるこの学校は、たくさんの現地の高校生の様子も伺えて、なかなか面白かった。
レベル5になってからは気持ちにも余裕が出てきて、学校での楽しみがたくさん増えた。学校が待ち遠しくて、待ち遠しくて。(笑)
あっという間の1年が過ぎた。

そして水曜日の卒業式。
こちらでよく見かける卒業式にまとうガウンと四角い帽子。
帽子は高校生だけだったみたい。
後から帽子だけ借りて写真を撮らせてもらったけど(笑)、あの帽子があるともっと雰囲気出たのに残念だったな。

卒業式は本格的で、高校生と合同にさせてもらった。
ガウンを着、サッシュと呼ばれる長い布を肩にかける。
一歩間違えるとどこかの牧師さんのよう。(笑)

リハーサルもちゃんとあって、それを終えた後いよいよ本番。
卒業式を見にいらした家族や友人たちで満席の会場。
温かく拍手で迎えられる中を歩いていく。
アタシの席は一番前。最前列に席があったので、壇上の式典の様子がはっきりと見えた。
ラッキー♪こんな機会、もう無いかもしれないしね。(笑)

最初はアメリカの国旗やオハイオの州旗、学校の旗を持った人たちと、大きなライフル(?)みたいな銃を肩に持った人たちが行進してきた。
アメリカーンな瞬間だった。
まだ式が始まったとこなのに、これを見ただけで、なんか「アメリカで卒業式してる〜」感が高まって感動していた。(笑)

成績が良かった人や、学校に貢献された人など、たくさんの方のスピーチがあった。クラスメイトのスピーチには感動して、涙腺弱いアタシはポロポロ。(笑)歌を披露してくださる方もいた。
この学校に貢献してくださっている方々への表彰が終了した後、いよいよ
全卒業生の卒業証書授与式が始まった。

名前を呼ばれたら右の階段から壇上へ上がり、右手で握手。
証書を受け取ったら左手に持ちかえ、左の階段から自分の席へ。
リハーサルどおりに。
それだけの事なのに、心の中で何でも復唱。
「日本の学校の卒業式では今まで一度も無かった」といっても過言ではない緊張感が体中を締め付けていた。

名前を呼ばれた時はみんな拍手して、ワーワー騒ぐ。(笑)
壇上で何かポーズして見せる生徒もいれば、感極まって号泣する生徒、大きな声で喜びをアピールする生徒。(笑)
本当に日本では考えられないくらいのエンターテイナーぶり。

アタシといえば、階段を下りて感無量で関係者の先生方と(習った事ない先生にも)ハグしまくり。(笑)
もう本当に感動で涙がぁ〜。
高校生は卒業証書を受け取ったら、あの四角い帽子の右側についたタッセル(ぼんぼりみたいなヤツ)を左側にくるっと移動させて左側の階段を下りていった。こんな事するんやぁ〜と、感動しつつも新たな発見。

この時ばかりは高校生も外国人も関係ない。
みんながみんなの卒業を喜んでいた。

知らない高校生や見に来られていた方(全然知らん人)たちに話しかけられたりして、本当に、以前から友達だったみたいに接してくれた。
嬉しかった。(笑)

パブリックスクールで、まさか本格的な卒業式をして頂けるとは思ってなかっただけに、本当に感動するやら、なんか申し訳ない気がするやら。(笑)

最後は好きなだけ写真撮影。カフェテリアでパーティー。
クラスメイトと先生とはこれからも付き合っていく事になると思う。
それぞれが帰国するまでは、近くでちょくちょく会えるし。(笑)

途中で帰国しなければならなかったクラスメイトたちとは、今はメル友。
それぞれ自分たちの国で頑張っている。

いつまでもこうして連絡をくれる数多くの友達。
アメリカで外国人同士が出会って、同じ勉強して、同じように知らない国での生活で、楽しいだけじゃない、辛い経験など一緒にしてきた人たち。
アタシのかけがえのない人たちです。

昨日も今日も学校がなくて、なんか気が抜けてるというか、とても寂しい気持ちでいます。(笑)
友達には会えるけど、やっぱりあの教室でみんなと会いたい・・・そう思ったりするんです。

今は次の学校を探し中。
なかなか最終決定が出来ずにいる状態・・・。
また新たな出会いと、その人たちから受ける刺激を楽しみに・・・。
posted by たえ at 23:37| Comment(16) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

Metro Park Highbanks park

昨日はここ最近の雨天を裏切って中休みの快晴。
絶対に雨が降ると思ってたのに。やったぁ〜☆
OHに戻ってからずっと行きたかったメトロパークに早速行ってきました。
アメリカにはたくさんのメトロパークと呼ばれる場所があります。
勿論ここ、オハイオにも。
私の住む町コロンバス周辺にもたくさんのメトロパークがあります。
そもそもメトロパークとは何かと言いますと、自然保護に努めた都市公園の事で、昔からの自然そのままを残した空間。

てっちゃんとたえはハイキングが大好き。
あちこちでちょっとした山を見つければすぐ登ってしまうほど。(笑)
OHには山がないので、こうした広いメトロパークなどは歩くのに最高の場所なんです♪

昨日はその中でもHighbanks(ハイバンクス)というメトロパークへ行ってきました。
DSC03553.jpgDSC03555.jpg
1,146エーカーもある広大なこの公園には、たくさんの緑と花、そしてそこに住む生き物たちが 仲良く共存しあっている。
昨日は日向に出ると暖かいのですが、木陰に入ると冷たい風が心地良い最高のハイキング日和。
DSC03566.jpgDSC03569.jpg
たくさんの人がこの場所を訪れていました。
ピクニックエリアがたくさんあり、あちこちでBBQの良い香りを漂わせていました。(笑)
メトロパークにはいろんな人がいて、あたし達のようにゆっくり歩いて回る人、ジョギングしてる人、BBQしてる人、フリスビーやフットボールのような事して遊んでる人とか、木陰でお昼寝してる人などなど。
それぞれが自由にこの自然を満喫していました。
DSC03576.jpgDSC03579.jpg
どんどん歩いていくと、不思議な植物を発見。
DSC03582.jpgDSC03583.jpg
それは太陽に手が届きにくいところでひっそりと静かに。
蕾ははちきれんばかりに膨らみ、今しばらく、花開くその時を待ち焦がれているようでした。
どんな花を咲かせるのか…。
DSC03584.jpgDSC03587.jpg
オレンタンジーリバー(Olentangy river)。
この川をこんなに身近に見たのは初めて。
オハイオの川は粘土質で、水も濁っているように見えるのです。
DSC03590.jpgDSC03598.jpg
たくさんのお花にも出会いました。
顔よりも大きいキノコ発見!!
食べられへんのかなぁ・・・。(笑)
この頃にはすでに、お腹が空いておりました・・・(爆)
DSC03604.jpg3時間ほど歩いたでしょうか。
公園内の緑はまだ葉が若く、薄くて透きとおるようで。
柔らかい葉の間から小さな若芽が出ていて、これから夏に向けてまだまだ成長していこうというものばかりでした。
今公園はそんな緑やお花のパワーがみなぎっています。
皆さんも少しお出かけになるのも良いかもしれません。
自然からパワーをもらえますよ♪

さて、あたしたちはお腹が空いての帰り道、「肉、食いた〜い!!肉。肉。お肉を食べさせてくださいっっ!!」と連呼しまくりのたえに負けて、てっちゃんと二人でステーキのお店、テキサスロードハウスへ行きました♪
DSC03616.jpgDSC03611.jpg
アメリカのこんなカジュアルなステーキのレストランはピーナッツが食べ放題で嬉しい。バケツに山盛り入れてくれます。
ええ、もちろんしっかり頂きましたとも。(笑)
バリバリぼりぼり、ムシャムシャ、殻を割っては食べ、それはもう凄い勢いで。(笑)殻はもう一つ用意された空のバケツに入れるところもありますし、わざと床に殻を捨てるところもあります。
床中ピーナッツの殻だらけには、アメリカに来て当初驚きました。(笑)
DSC03615.jpg久しぶりの肉ですよ〜。肉!
たえはプライムリブをオーダー。
プライムリブとは牛一頭にわずか2〜3%しか取れない部分で、それをロースとビーフしたものを極厚にスライスしたもの。
お肉そのものの味が味わえると言いますが、普段は食べません。(笑)
いつもはフィレが一番多いかなぁ・・・。
だって、プライムリブはめっちゃ肉肉しいんですもん!!
まさに「肉塊」って感じ?
しっかりお肉を堪能してまいりました。
普段はお肉をかぶりつきたい!!という衝動は滅多に起こらないアタシなのですが、今日は別。体動かしたし〜v(笑)
食べたい時は我慢せずに食べたい物を食べます。
お皿を持ってきたお店の人はたえがこんなに食べるのかと驚いていたかも。
半分ほど食べてギブアップ。半分は残してもって帰りました。(笑)
ところで今回たえの分はポテトのみ写真を載せます。
たえのステーキはパス。いろんな意味で凄かったので・・・。(爆)

おっと。余談ですが、レストランで満腹になってから、例のてっちゃんが気になっていたスーパーのセールに行きましたよ。
たいした事はなかった・・・。特にセールっぽくなく、普段通りという感じでした。一応買いたかった食材は買って帰りましたが…。
てっちゃんの残念そうな顔が印象的でした。(笑)
posted by たえ at 02:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

お酒バトン

いつも美しく、アートで、本格的なお料理をフランスから発信されているfleur de sel 塩の華の恵美さん。
私のMomのような方。いえ、そんな言い方するととても無礼です。
でも母のように暖かくて、優しくて、いろんな事を教えてくださる恵美さん。そんな恵美さんからお酒バトンが。

お酒は頂けますが、お酒の事はよくわからないアタシ。
なのでどんな質問がくるのか自信がありませんが(汗)、
とにかく頑張ってこたえてみますね。

Q1.酔うと基本的にどうなりますか?

余り酔うほどは飲みませんが、ほろ酔い加減で気分よくなると、おしゃべりになりますねぇ。普段もよく笑い、よく話ますけど、もっとケラケラ笑い転げ、しゃべりまくりです。起こったり泣いたり、説教してしまう…というのは、たえの記憶にはありませんねぇ〜。あとは恵美さんじゃないですけど、英語がぽんぽん出てくるようです。
普段緊張していたり、知らないアメリカ人との対面などがあれば、周りから「たえにちょっと一杯飲ませてやれ。凄いしゃべるから。」って笑われます。
きっとリラックスしてるんだと思います。それとも勢い!?(笑)


Q2.酔っぱらった時の最悪の失敗談は?

あたしの中では酔っ払って最悪の失敗をしたというのは無いつもり。
でもそうですね・・・、あえて何かお話しするとすれば…、
てっちゃんの上司に「たえちゃん。みんなで一緒にゴルフ行こうよ!楽しいぞぉ〜♪」って誘われて、自分でも誘われてるのわかっているのに、なぜか強固なまでのお断り。(笑)「いやです!」「いやですぅ〜!!!」「絶対いやっ!」なんて、連呼しまくり。
同じ席には、もちろんてっちゃんもいて…。(汗)
てっちゃんはもちろん冷や汗タラ〜状態だったでしょうね。(笑)
てっちゃんの直接的な上司ではないにしても、いつもとっても良くしてくださる方だったのです。(もう日本に帰国されましたが。)
余りにもアタシが嫌だと連呼したので、その方はかなりショックだったそうです。
翌日てっちゃんにそれを聞いて、恥ずかしいのと、失礼な事したのでもうどうしようかと思いました。誘われて頑固に断り続けていたのは覚えてるのだけど、ところどころ記憶が飛んでいて、その上司ががっくりと肩を落とされていたとまでは知らなくて。(笑)
こんなアタシでも、本当に皆さん可愛がってくださってありがたいです。
Kさん、この場を借りてお詫びします。ほんまにすみませんでした。
でもまた日本に帰った時は飲みに連れてってくださいね♪お願いしま〜すv
そして何より、こんな爆弾発言などしまくって、ドキドキしっぱなしなはずなのに、いつも許してくれるフトコロ広〜いてっちゃん。おおきに。すんません・・・。
でもこの調子でいきまっせ〜。(笑)←全然懲りてない!?




Q3.最悪の2日酔いはどんな感じですか?

うーん。最悪の…というよりも二日酔いといえば、いつでも最悪ですものね。
私はアメリカに来てから初めて二日酔いってものを知りました。
朝起きてもお酒が体内に残ってるぅ〜っていう感じがして、頭がまだ回ってる。
まるで赤ちゃんがベッドの上でくるくる回るおもちゃを回されてるのを見てるみたいに。(笑)赤ちゃんって、あのおもちゃ楽しいのかな?たえなら胸焼けしそうやけど。(笑)身体が重くて、全然動けない。熱いシャワーをしても浴室で倒れてしまいそう。
必死に意識を保ったままタオルを取るけど、もう誰にも話しかけたくないし、話しかけられたくないって気分になります。とにかくあと3時間は寝させてぇ〜!って感じ。(笑)




Q4.今、冷蔵庫に入っているお酒の量は?

ポーター・クリークのシャルドネ1本。
ガロ ツインバレーのメルロー1本。
八重垣 にごり酒1本。
ワインは飲んでもおいしい物をお料理にも使っています。
普段おうちでてっちゃんと二人きりならば、アルコールは口にしないので、殆どお料理に使ってしまいます。お料理だと少しづつしか使わないので、メルローも冷蔵庫に入れて保存しています。
料理酒やクッキングワインは使いません。一応これはこだわってます。(笑)
冷蔵庫に入ってないものも数種類。ウイスキーやバーボン、ビールのケースがあります。ゲストのみなさんが持ってきてくださったもの。
おうちでは普段、ホームパーティー以外では頂きませんから。(笑)





Q5.好きな銘柄は?
ベリンジャー ナパバレー シャルドネ
パイン・リッジのクリムゾン・クリーク メルロー
ボリューヴィンヤードのメルロー ナパバレー
ボリューヴィンヤード シャルドネ カーネロス
ヴァイン・クリフ・ワイナリー  カベルネ・ソーヴィニヨン  など。

ナパが多いですね。ワインの事はアメリカに来るまで全く知らなくて。
てっちゃんの仕事関係で知り合った方とお食事をご一緒してから、いろんなワインを口にして、そのワインについていろいろ教えていただいたりしてからワインが楽しくなりました。でもてっちゃんが全く飲めないので、私一人で飲むこともないのでそんなにお値段のしないものが多いかもしれません。
何度も言いますが、ワインの知識がまだまだ乏しいので、口にして自分が素直に美味しい、飲みやすいと感じるもの、そしてその後もちょくちょく手に入れるもの…というと、こんな感じになりました。(汗)




Q6.最近飲んだ店は?
最近はというと、LAにこの間行った時ですね。
その時洋食と共にワインを少し頂いた日もあり、日本食と共に日本酒を頂いた日もあり、イタリアンと共にベリーニを頂いたりしました。生ビールも飲んじゃったなぁ。
お友達ファミリーが一緒だったので。(笑)
てっちゃんと外食に行っても、殆どアルコールは口にしません。一人で飲むのはなんとなく寂しいので。飲める友達と集まるなら、その時に一緒に飲みます。
飲み溜めしてるみたいですね。(爆)





Q7.よく飲む、もしくは思い入れのある5品
ボリューヴィンヤード カベルネソービニオン
ボリューヴィンヤード シャルドネ カーネロス
ボリューヴィンヤード カベルネ・ソーヴィニヨン ジョルジュ・ド・ラトゥール プライヴェート・リザーヴ
ベリンジャー ナパバレー シャルドネ
コーベル ブリュット

↑の質問でもお話していましたが、ワインについていろいろ教えてくださる方がBV(ボリューヴィンヤード)のワインを始めて、我が家のホームパーティーにお持ちくださって(それも4〜5本!)、その日からワインの興味が芽生えたといっても過言ではありません。それまではワインでもなんでもアルコールは、流し込むだけ…そんなイメージで飲んでいたし、ワインの話なんて退屈なだけだと思っていたら、その奥の深さに驚きと感動がありました。これからもっと教えていただきたいと思います。
ただ高価なワインがおいしいのではなく、手ごろでもおいしい物だってたくさんある。
自分が素直に好きになれるものが一番だと思います。




Q8.ジョッキを渡す5人
どなたにお渡ししていいのやら…。難しいので皆さんにお任せします。(笑
もしこちらをご覧になって、「私はこれが好き♪」なんて方がいらしたらご自由に参加してくださいね。



最後に。
気づけばワインが出てばかりでしたね。ほろ酔いするのはいつも決まってワイン。日本酒やビール、ウイスキーなどでは全く酔ったことがないアタシです。それに思い入れがあるのは、やはりワインばかりでした。(笑)
日本酒や焼酎なども少〜しだけ思い出がありますが、やっぱり楽しかったり好きな人といつも集まって飲むのはワインだったようです。
日本ではビールばっかりなんだけどなぁ〜。(笑)
このバトンに参加させていただいて、改めてワインでの思い出が一番多い事に気づきました。(笑)
それにしてもこのバトンは、ものすごく難しかったなぁ〜。
ふぅ〜。もう寝ます。(笑)
posted by たえ at 11:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

日曜日のたえ

日曜の朝、明け方まで眠れなかったせいで、調子は最悪。(汗)
なんとか10時には起き、重い身体を引きずってダイニングへ。

オハイオに来てから毎朝飲んでいる、バナナとヨーグルトを豆乳で割るジュースを2週間ぶりにガガーっと作って飲む。
DSC03437.jpgDSC03436.jpg
ホッとした。
今は「オハイオがアタシのSweet Homeなんやなぁ〜」なんて実感。
母や友達のいる日本も良いけど、アタシのおうちはオハイオなんや。
旅に出るといつも思う。
楽しかった時間ももちろんだけど、やっぱり、こんなにおうちが恋しい。
安心して、満たされた気持ち。

そして、昨日は寝まくってて、それどころじゃなかったけど、このおうちを見渡すと、改めてアメリカのおうちのデカさにびっくり。(笑)
アメリカは土地が広いからなんやろうけど、旅行帰りともなると、こういうちょっとしたことでも反応してしまう。

日本で実家にお世話になったけど、その時は狭くて暗くて、おまけにアタシたちがお邪魔した時はとっても寒かった。
オハイオに戻ったら、今、一番いい時期だったから更に嬉しかった。

我が家から離れると、便秘気味のたえが更に強度の便秘になる。
これがキツイ。(笑)
*お食事中の皆様、失礼致しました。(汗)

「お野菜食べてても、まだまだお野菜不足」と再三言ってるけど、更に果物も不足していた。
日本では初めて「あまおう」を食べたり、宮崎の伯父夫妻が手塩にかけて育てたお蜜柑、どこででも手ごろに手に入るバナナなどなど頂いたんだけど。果物も、オハイオでの方が考えられないくらい食べていたようで。
体が果物も不足してると訴えていた。
食べたくて食べたくて、大きなイチゴのパックを買い、朝から食べまくった。
やっぱり日本のイチゴは美味しかったなぁ〜v って思いながらも、
このアメリカーンな大味のイチゴも最近では好きになってる自分に気づく。(笑)
DSC03434.jpg安くて、大きくて、味も大味のアメリカのイチゴ。たまには美味しいものにも出会えるけど、こういうアメリカンなイチゴは何を迷うことなく、チョコやミルクや、いろんな物と一緒に食べられて、それが良かったりもする。
美味しいイチゴはそのまま食べたいし。(笑)

バナナジュースとイチゴをたらふく食べた時にはお昼回っていた。
だからまた、へんな時間にお腹がすいて、インスタントラーメン。
なんかいけない生活してるなぁ〜…寝ては食って、寝ては食って…
とか考えながら、ズルズル食べていた。

夕食は遅くに食べた。
日本から持って帰ってきた明太子。てっちゃんが大好きなの。
これとごはんと、お味噌汁と、甘辛く炒めた青菜と。
これまた日本から厳重な保存で持って帰ってきた生湯葉。
とろ〜っとして最高!
この生湯葉は実家でも食べた。
でも厳重な保存という事で、もって帰るのが大変だった。
荷物が大変やねん。
というわけで、次回は持って帰らないだろうなぁ〜。
美味しいけど。(笑)
DSC03438.jpgでもこんな、なんでもない食事が一番美味しかったりする。
体が疲れてるときは、やっぱり和食。
それも手をかけない、こんな簡単な物がホッと落ち着くたえなのです。
てっちゃんは明太子だけでも、ごはんを大盛り2杯食べてました。(笑)

へんなの。
日本でも、LAでも和食が殆どだったのに・・・。(笑)
posted by たえ at 12:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日のたえ

ところで、今年の一時帰国では殆ど実家にお邪魔しておりました。
大好きな母の手料理、はたまた小粋なお店へ外食など連日していたせいで、体重体脂肪共に増加。ぎょえぇ〜(号泣)

それに日本に帰って、まさかの野菜不足。
野菜をたくさん食べていたつもりだったけど、どうやら、オハイオ暮らしの食生活の方が野菜をたんと食べていたみたい。(笑)
日本で筍や山菜、そのほか今までなら普通に買い求めていたお野菜など、それでもアメリカでは少々高価だったり、手に入りにくい物など、お野菜を楽しんでいたけど、アタシってそんなにお野菜ばかり食べてたのかな…って、不思議な気分やった。(笑)
確かに、オハイオではあまり新鮮なお魚に出会えない事もあり、
とにかくお魚ばっかり好んで食べていたアタシ。
お野菜よりもお魚や豆製品(日本でも勿論食べまっせぇ〜)などのたんぱく質に比重が偏ってたみたい。

帰りの飛行機では、とにかく野菜が食べたくて食べたくて仕方ないほどだった。(笑)
日本でしっかり食べ過ぎたせいもあり、胃腸の調子もいまひとつ。
さらにお休みの半分をLAで過ごしたのだが、そこで更に胃腸に追い討ち。
飲むわ、食べるわでLA満喫。(爆)

そんなわけで、オハイオに戻った時は朝・昼食抜きで、夕方5時まで寝た。
起きてチャイニーズバフェ。。
さすがにお腹が空きすぎて、何でもいい、早く食べたかった。
そんなこというとチャイニーズバフェの方に失礼ですが、胃腸が本調子でない時は、チャイニーズバフェは更に胃腸にこたえるのです…。
でも作る気力なし。(笑)

そしてその後は夕方まで寝すぎたせいで、夜は寝付けず、明け方までお目目パッチリ、
翌朝地獄でした・・・。
posted by たえ at 11:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただいまぁ〜♪

みなさん、ただいまぁ〜♪
オハイオへ帰ってきました。
土曜の早朝に到着。
1週間日本へ、1週間をロスで過ごしました。
もう頭は時差ぼけでヘロヘロ〜。(汗)
たえは時差ぼけがヒジョーにキツイ人なのです…。

う〜ん、やっぱ三十路にしてこのプランは、やはり無謀だったのか!?

にしても、しっかり食べて、飲んで、食べて、飲んで…そればっかり?の、楽しいバケーションでございました。

みなさんとここで、毎回、日本やLAでの出来事をお話しながら、ああでもない、こうでもないなんて一緒に語り合おうと思う気持ちはヤマヤマ、ところが体はついていかず・・・。
というわけで、今日までブログをお休みしてしまうことに。

こちらで、少しづつでも今回の帰国やLAでのお話など、ちらっと触れられたら良いな〜なんておもっております。
2週間、学校もお休みしていたこともあり、またしばらくお勉強も頑張らねばなりません。うへぇ〜。

でもこうやって、誰かに「ただいまぁ〜」って言えるのって、とても素敵な事やなぁ〜と、しみじみ思いました。
オハイオで暮らしてからは、毎日「おかえりぃ〜」しか言わなかったもので…。(笑)
たえにも、こうやって「ただいまぁ〜」って大きな声で言える場所があるんやぁ〜v って、嬉しくなりました。
やっぱりブログ始めて良かった〜vって思える瞬間。
こういう瞬間たくさんたくさん持てる事、ありがたいと思っています。
みなさんに感謝v
なんて、またいつものように話変わっちゃってるけど、突然思った
アタシの素直な気持ち…でした☆(笑)

そんなわけで今日からボチボチ更新していきたいと思いますので、こんなアタシのこと、よろしくおねがいしま〜すv
posted by たえ at 10:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

サーペントマウンド

今日はお天気が良くなったので、行きたかったサーペンドマウンドに行ってきました。
サーペンドは蛇という意味を指しますが、サーペンドマウンドとはまさに、蛇の形をした形象墳。・・・(汗)・・・あまりにも説明が長くなるので省略させて頂きます。(爆)
ちょっと興味を持たれた方はこちらをご覧ください。

今日は夕方早くには戻らないと行けなかった為、朝から出発。
どんどん見晴らしがよくなり、建物は何にもなくなります・・・。(笑)
DSC02800.jpgこれは車内からの撮影。道端の木々が柔らかい新芽を出しています。
黄緑色でまだまだ初々しい。

そしてこのような道を延々と2時間。
到着!いよいよサーペントマウンドへ!
DSC02804.jpgDSC02806.jpg
どんどん歩いていきましょ〜♪
昨日の嵐は夜中まで続いていたので、今日は蒸し暑かったです。
足元にはこんなに可愛い花が咲いていました。
オハイオもあちこち春らしくなったんだなぁ〜と感動!
DSC02807.jpgDSC02808.jpg
たんぽぽも寄り添って。
お花畑みた〜い♪♪(笑)
DSC02812.jpgDSC02815.jpg
そしてしばらく歩くと、大きくて怪しげな展望台(?)が。
めちゃめちゃ高い!!ひぇ〜怖いよぉ〜・・・(泣)
でもここで諦めちゃ来た意味がない!
よいしょ、よいしょと上って行くと…見えてきましたよ〜。
DSC02813.jpgDSC02814.jpg
見えますか?こんもりとしたグリーンのウネウネが・・・?
サーペント(へび)の胴体の部分ですね。
ご存知の方も多いでしょうが、写真を拡大するには写真の上をクリックしてねv見えるかなぁ〜?
DSC02821.jpgDSC02823.jpg
(左)これは蛇が卵を飲み込もうとしてる部分。卵です。(笑)
あんがい短時間で回れたので驚きました。
あっさり終わったって感じ。
でもあたしたちはいつもこれだけでは終わらない。(笑)
毎回横道に反れて、山や山林、川のせせらぎを聞けばすぐにそちらへ行ってしまう…。
今回もありました。トレイルが!
DSC02825.jpg行くっきゃないっしょ?(笑)
レッツゴー!
夕べの嵐の後で、ものすごいぬかるんで、足場が悪い状態でした。
ツルツル滑るので気をつけて進んでいきます。
あ〜、たえの大嫌いな虫たちもいっぱい・・・。(恐)
春は好きだけど、虫も元気に飛び回るから嫌なんよなぁ・・・。
ブーン…。
DSC02816.jpgでもこんな可愛い蕾が。またまた
春発見♪
これは何の蕾?わからん…。(汗)
虫の事は忘れ(?)、気を取り直して更に進みます。


DSC02832.jpgDSC02833.jpg
きゃっv見て見てぇ〜!!
こんなブルーの可愛いお花も咲いてたよぉ〜♪
これね、下にぶら〜んと垂れ下がってるの。
下から撮りました。近すぎたっっ(汗)
DSC02834.jpgDSC02837.jpg
ほら、こんなだよっ!
ピンクの蕾もところどころについてて、不思議な花。
この色のコントラストが春らしいね。
はい。こんな黄色いお花もありました。

DSC02839.jpgこれは何の蕾かなぁ・・・?
これからどんなお花をつけるのだろう・・・。
彼らはもう少しのんびりと、花開く時を待つんだね。
トレイルを歩いていたけど、あまりにも道が悪い為、途中で戻った。
するとちょうどサーペントマウンドの蛇の尻尾のところにたどり着いた。(笑)
DSC02842.jpgDSC02844.jpg
とんびも春の訪れを楽しんでいるかのように、春の風に翼を大きく広げていました。
気持ち良さそうやなぁ・・・
ピーンヨロー♪(笑)
DSC02847.jpg
ゆっくりのんびりと、春に触れた1日。楽しかったです♪

posted by たえ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

ジャーマンビレッジという所へ行きました。
たえが住んでるとこから南へ30分程ドライブ。
DSC02679.jpgDSC02702.jpg
30分しか走らないのに。
ここでは桜のつぼみがようやく膨らんで、少しづつ花開いておりました。
いよいよ長かった冬にお別れです。

DSC02701.jpgDSC02703.jpg
すみません。お花の事、全く詳しくなくて。
なんて名前のお花かわかりません。(汗)
DSC02704.jpgDSC02705.jpg
たくさんお花が咲いていました。
真っ青の雲ひとつ無い空に、白やピンクの花。
もう、つべこべ言いません。

綺麗です。ウキウキです♪
オハイオにも春が来ました☆
posted by たえ at 11:24| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

奥様バトン62代目☆

hamiさんから仕返し指名〜うひゃひゃ。
よっしゃ62代目、やったるでぇ〜ぃ!



01.旦那様の雰囲気を芸能人にたとえるとしたら誰系?

初めて彼に出会ったとき、「うわっ!(ウッチャンナンチャンの)ウッチャンにそっくりぃ〜」って思ってたわ。(爆)
若しくはジャッキー・チェン。
今は年齢と共に顔が優しくふっくらしてきたので似てないと思うけど。
でもこないだ、「福山雅治系」と言われて、複雑でした…。
だって、福山君カッコいいけど、果たして似てるかどうか…。
あくまでも「系」ということで。(笑)



Q2.旦那様について一番好きなところと、嫌いなところは?

好きなとこ:優しい。誠実。頭の回転がめちゃ速い。
      曲がった事が大嫌いなとこ。そのためなら例え誰に嫌われ
      ようと上司であろうが誰であろうが意見するとこ。
      とりあえずアタシには謝ってくれる。(私が負けず嫌いなの
      で…笑)
      相談っていうか、私の意見を聞きたいと思ってくれるとこ。
      それって対等に思ってくれてる気がしてちょっと嬉しいです。
      
嫌いなとこ:理屈っぽい。
      親父ギャグが多い。(まぁこれは、たまに悔しいけど笑っちゃう時もあるので多めにみますけど…)
       


Q3.生まれ変わったらご主人とまた結婚しますか?

他に素敵な人がもっとたくさんいるかもしれないけど、今は今で幸せなのでYesですかね?後世で彼がリッチマンならなお良し。



Q4.毎日いってらっしゃいのKissはしてますか?

もちろんYesですぅvきゃっv
この夫婦見たらそんな風には見えないかも!?ですが、結婚してから8年以上、毎日ちゃんと忘れません。(ニヤリ)



05.初めてkissした場所は?

えっと、友達のおうちに遊びに行った時、友達が別の友達を迎えに行くと出かけて。
その時なんとなく二人でじゃれ合いになった時に、彼から…
うわぁぁ!これ、めっちゃドキドキするなぁ〜。冷静に、冷静に…。



Q6.ご主人様の体の部分で好きなところは?

即答でおケツです。(笑)ちっちゃくて、硬くてプリッとしてて、年齢を感じさせません。(羨)絶対掴んでしまう。(笑)
後は目かな?細くてスッとしてるけど、綺麗な優しい目なのです☆



Q7.今まで1番ロマンティックな思い出に残った出来事は?
たえ夫妻はロマンティックもかけらも無いのですよねぇ…。
何かあったかなぁ…。(この時点でかなり時間経ってる。考えすぎ…爆)



Q8.結婚記念日にどんなプレゼントを貰いましたか?
大体その時期あたりに旅行に連れてってもらうか、お食事に連れてってもらうかなぁ…。 

Q9. 10年後は二人で何をしていたい?

う〜ん。何も思いつかへんなぁ〜。
とりあえず10年後も変わらずアタシの隣でラブラブ光線送ってくれてたらそれで…vなんて。いやぁ〜んv
もっともっと彼の話を聞きたい。(基本的にたえの方がしゃべってる気がするから)



Q10.次のバトンを渡す5人

えぇっっ。
5人も!!こないだ恋愛バトンお願いしたばっかりだしなぁ…。
難しい…。

わたくしもお返しにフィリーのkoharuさん

お願いしますデス。

後はやりたい方是非是非ご参加くださいませ〜。大募集中です☆




このバトンは質問を3つ削除→新たに3つ追加して渡すそうなので、そうだなぁ…。


-----------------------新たに3つ追加---------------------------
Q2. 旦那様との馴れ初めは?
Q7. 今までで一番グッときた旦那さまからの言葉は?
Q9. 次の旦那様のお誕生日、何をプレゼントしたいですか?

-------------------------------------------------------------

バトンを受け取られた方は、最初に63代目としてくださいね。
その後質問にお答えください。
次の人の為に今ある質問のうち、3つを変えてください。



後記>これって進化してるらしい・・・。なにが?どんな風に??
質問が3つづつ新しくなるから?う〜ん、ようわからん。
奥が深いのかねぇ…バトンって。
hamiさん、こんなもんですが、いかがなもんでしょ?

posted by たえ at 10:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

ついにきたっ!恋愛バトンv

koharuさんから恋愛バトン受け取りましたっ!!

バトンを受け取ったのは今回が初めて。
うわぁ〜っ。
なんかめちゃ緊張する〜。
もうどうなっても知らんでぇぇぇぇ(汗)

独断と偏見?的なものになる思いますが、
ほんじゃま、いってみよ〜〜〜っっ!
*注:これに関しての抗議等は一切受け付けませんので、よろしゅうに。(笑)

Q1 好きなタイプを外見で答えよう。 髪型、顔、体型、身長、服装、職業、性格その他ご自由に。

髪型→短髪が好き。ツンツンしてるとか。アメリカのアーミーの人みたいな髪型とか。わかる?(笑)今若い子がようやってるみたいな、髪型は嫌いです。なんか不潔っぽい。

顔 →肌が綺麗な人。ニキビ面は・・・ごめん。清潔感第一よっっ。
   昔は物凄く綺麗な顔した男性が好みやったわ。女装もこなせそうな人とか(ちょっとオーバーな表現やけど)。今は目が細めの人。

性格→優しい。誠実。嘘だけはいやっ!自分の言葉に責任を持つ人。
   気前が良い。たえに尽くす人。(爆)

職業→ガッツリ稼いでくれるならなんでもいい。



Q2 年下が好き?年上が好き?
独身時代は年上と付き合って別れたら次は年下、年下がダメだったら今度はかなり年上…みたいな感じでチョイチョイ変えたけど、どっちが良いとは言い切れへんわ。アタシの年になれば、年上言うても5歳までが限度でしょv



Q3 タイプの芸能人は?
ジョシュ・ハートネット時々キアヌ。
 


Q4 恋人になったらこれだけはして欲しい、これだけはして欲しくないという条件をあげて下さい。

して欲しい→電話を毎日欲しい。たえの言うとおりにして欲しい。(爆)
して欲しくない→電話の変わりにメール。今の子ってよくやってるでしょ?        あちこちでメールピコピコ。たえは電話の方が良いわ。声が聞けるからvvそれとどんな辛い事でも嘘だけはついて欲しくない。
      時々嘘をつかれてるほうがマシな事もあるって聞くけど、たえには耐えられへんわ…。



Q5 今までの恋愛経験の中で「この人はタイプだったな」という人とのエピソードは?

えー…なんやろ。難しい質問やなぁ。
はっ!ふふふ…v
えぇ〜、そんなん言えないでしょ〜vv
いやぁ〜んvもうっ!(バシバシッ)



Q6 よくはまってしまうタイプをあげてください。

ちょっと強引タイプ。一瞬それを男らしいと思ってしまうねん。でも本当は違うのね。今はよう分かるわ。(笑)



Q7 あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどんなタイプ?

う〜んと、そうやなぁ。まぁいろんな人に。キモい人からカッコいい人まで。独身時代はあんまり彼作るのに苦労してへんわ。(爆)
こう見えてモテモテだったのさっ。今は旦那さん意外全然ダメ。(笑)



Q8  
◆甘えるタイプ(甘えられる)?

もちろん、甘えるタイプよんvここぞと言うときには、甘えまくる。(爆)でも、甘えてこられるのも母性本能、相当くすぐられますvいやぁ〜ん。


◆尽くす?

うーん。これはねぇ。昔は相当尽くして尽くして、時々都合のいい女なった事あるの。それから後も少しづついろんな人と付き合ってるうちに勉強したかな?尽くすと都合のいい女は違うって。でもこれって紙一重よね?
たえは尽くすとこと、尽くさなくていいとこをちゃんと分けてるつもり。
だから全然相手に無関心な時もあるわ。


◆嫉妬する?

その物事による。
でもあんまり嫉妬しない方かと…。
嫉妬はされました。(笑)



Q9 最後に、これを渡す人を5〜10人指名してください。

 たえもEvergreenCafeのまみさんにお願いしたかったわ。
 まみさんの回答、非常に興味あったけどね。
 でも今回はkoharuさん同様、諦めるとして…。

いつもご主人様の為に尽されてる(?)女性、リーさん

同じアメリカでとにかく一生懸命な、nkajinoさん。
 
お料理の才能に圧巻、塩の華でおなじみの恵美さん

私の北欧のカリスマ、マダムかなさん

いろんなアイデアをくださる、アイルランドのhamiさん

もしこれ見てくださったら、よろしくお願い致します☆



posted by たえ at 11:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

春なんだねぇ・・・

しばらく暖かい日が続いていたのに、ここ最近また肌寒くて今朝も屋根は霜がおりていました。気温の変化を繰り返して春になっていくのでしょうか。
早く暖かくなってほしいな。

今月になってから窓際でいろいろ育て始めたのですが、種から芽が出て、日に日に大きくなってきました。そのお話はまたいづれ。

今日は?も?ゆっくりしてます。(笑)DSC02303.jpg
ちょっと小腹がすいて飾りっけ全く無いのですが、
豆乳ラテとレモンのプチケーキ頂きました。

レモン果汁が入った爽やかなケーキ。
甘さ控えめです。
マフィンよりも粉多めにして、ちょっと硬めに仕上げました。
なんでか。
こうして食べるのが好きなの。
ちょっとお下品ですが、こうして飲み物に浸して食べるのが。(笑)
ビスコッティも硬めのパンも浸します。

DSC02304.jpgDSC02305.jpg
そういえばオレオクッキーをミルクに浸したりするCM見るけど、それはしないわ。クッキーはサクサクだったりしっとりだったり、そのままを味わいたいかな?この違いはどういう事なのか未だに解明されず・・・ですが。(笑)
しかも、ミルクじゃなくて、コーヒーベースの飲み物がいいのです。
なんでかなぁ・・・。
あ、でもココアも時々好きかな。(笑)どうやねんっ!

まったりしてたら、なにやら外が騒がしくなってきました。
DSC02280.jpgギースでした。(笑)
グースって呼ぶ人とギースって呼ぶ人がいますが、グースは英語で単数形、ギースが複数形なのですね。私はいつもギース言うてます。
いつも彼らまとまって行動してるから。(笑)
これは家の中から写真撮りました。寒かったから。(笑)
オハイオって湖みたいな池みたいなのがたくさんあるのですよ。
他州はよくわからないですけど。
オハイオはこのようにどこのおうちにお邪魔しても必ずと言っていいほど小さな湖?池?があります。公園にも、モール付近にも。小さな水辺に噴水。
よく見る風景。
だからかな?ギースや鴨さんたちがたくさん集まってきて。
もちろんうちの小さなお庭も彼らの憩いの場となります。(笑)
激しい時はもっと大群がきて、芝生中大変な事に・・・。(汗)
「ちゃんと始末しなさい!」とも言えず・・・。
ケーキ食べてると、ジーっと見つめられました。
時々すっごい家の近くまで来て、ガラス窓の際まで近づいて覗き見されます。(笑)でもガラス窓をつつくような事は今のところされませんね。
ちょっと見直したりして。(笑)
今日彼らは集まりが悪いけれど、とにかくすっごい鳴いてます。
ここ数日、ずっと激しく雄叫びを上げていて、ちょっと気になります。
そろそろ結婚相手を探す時なのかなぁ・・・。
毎年かわいい赤ちゃんを見せに来てくれるんですよ。(笑)
っていうか、家という家に一軒一軒ご丁寧に回ってくれるの、かわいいでしょ?でも魂胆わかってるの。
「ほ〜れ、カワイイやろ?うちの子。カワイイ思うなら、なんか食い物やって〜なぁ。見殺しにする気かぁぁあ!!」って言うてるんですよ。
何かあげるまで、ジーーーーーっと見つめられるんですから!(笑)
1回あげると毎日同じ時間に来るし、本当にいろんな意味ですごいヤツラです。(笑)
今日はそんな彼らも、まったりした時間過ごしてるみたい。(笑)
いろいろと春を感じさせる今日の午後でした。DSC02282.jpg


posted by たえ at 04:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

黒豆豆乳&黒ゴマ豆乳

今朝雪積もってました。
yuki_march20061.jpgこれはうちのお庭のガーデンテーブル。雪で覆われちゃった。外出て、もっといろいろ写真撮ろうか思ったら。



yuki_march20062.jpgたえのお庭用スリッパ。よく見たら地面は全然雪が無いのに、たえのスリッパだけ雪が積もってるの。外出禁止令発令中?!遊びすぎかなぁ〜。(笑)

最近ずっと嵐が続き、近所の川も氾濫しそうなほど水かさを増し、心配していたのです。そして一気にオハイオではありえないほどのこの時期10度を越える気温。暖かい・・・いうか、ムシムシしてる。

この気温の変化が体調を悪くさせるねん。
それで昨日から嵐が強風になり、どんどん気温が下がり、「寒いなぁ〜」思ったら、今朝は雪。
オハイオで言えば、こんなのは序の口の序の口の序の口くらいですけど、今年はあまりの気温の急上昇急降下に身体がついていかないわ。
おうちの近所も車も、屋根も白くなってました。

そうそう、前置き長かったけど。
忘れかけてたわ。
今回のタイトルの豆乳たち紹介しなくちゃ。(笑)
私、一つの話してると他の事忘れてしまったり、そうかと思うと違う事思い出して急に話しが変わったりするんよ。悪いくせ。(笑)
覚えてるうちにご紹介。

たえね、もうご存知の方も多いかと思いますが、豆・豆製品大好きな人で。
勿論毎日飲むのも牛乳ではなく、豆乳。
豆乳ブームなんてものが無かった時から愛飲してるのです。そしてアメリカに来てから和食材などを探したくて、最初に行きついたのが韓国食材店。韓国スーパー大好きvv
結構お買い得やし、日本のものもたくさんあるし。勿論見慣れないものもあったりして結構面白い。中国食材店も行くけど、やっぱりどっちかと言えば韓国のお店に行っちゃうかな?学校の帰り道にも寄れる言うのも大きな利点です。
かなり韓国びいきしちゃってるアタシ。(笑)
今回は黒豆豆乳と黒ゴマ豆乳のご紹介。

黒豆豆乳は昨日飲んだの。
kuromame_soymilk.jpg黒豆豆乳昨日のお昼に、記事更新しようか思ったら、おうちのインターネットが不調で・・・。
なんでぇぇ〜!!こんな時にぃぃぃ〜っ!って悲しくなったわ。
それであちこち周辺をチェックしたけど、わからんくて。
でもたえのPCも悪そうじゃないし、インターネットのアクセスもうまくいってたんよ。でも何かがおかしい。そして実際にインターネットが使えない。

ようわからん。
もう止めよ・・・。

諦めて今日になりました。(笑)
昨日てっちゃん帰宅してから泣きついたの。
「てっちゃ〜ぁんっっ。助けてぇぇぇ」って。(笑)
そしたらうちの"メカニックてっちゃん"。さすがです。
ちゃんと直してくれたよ。ほっ。
これで安心して記事を更新できます♪
おおきに、てっちゃんv

また話変わっちゃってるね。
えっと、黒豆豆乳のお味はねぇ・・・美味しかったよ。
ちょっと甘かったかな。なんかねぇ・・・うーんと。
あんこをミルクで割ってるって感じの味?
餡子も小豆からできてるからね。
同じお豆って事でそんな味なのかなって。
甘すぎないし、たえ的にめちゃ美味しかったv
これね、黒豆しか売ってなかったわ。普通の大豆豆乳とか、小豆豆乳とか、緑豆豆乳とかなかったわ。あったら全部試すのに。(笑)

それともう一つ買ったのはこの黒ゴマ豆乳。
見た目同じようなパッケージよね?わっかりづら〜いぃ(笑)
kurogoma_soymilk.jpgでね。
この黒ゴマ豆乳は今朝の朝食に飲んだんよ。
毎朝豆乳とバナナなどを入れたフルーツジュースを作って飲むのですが、今日はバナナを食べながら黒ゴマ豆乳を飲みました。

味もね。
黒豆豆乳に似てたわ。
うん、うん。おいしい、おいしい。
ほんのり甘みがあって。でもやっぱりこっちの方が若干香ばしいかなって思った。ゴマの風味もするけど、何も言われなかったら気付かないかも。(笑)例えばてっちゃんに「はいv」って普通に出してたら、黒豆豆乳か黒ゴマ豆乳か、わからへんのちゃうかな〜って思う。(笑)

普段こういう一人分の小さなパックの飲料を買わないから、ちょっと贅沢な気分やった。どっちも1ドルしなかったけど。(笑)
おいしいから時々買って飲んでしまいそう。(笑)
大きいパックが売ってないか探してみます。
posted by たえ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

お雛さんv

明日はおひな祭りです。・・・あ、日本では今日ですね。
いうか、この記事書いてる間に日本は4日になっちゃいました・・・。(汗)
まぁ、しゃーないな。(苦笑)

うちはお雛さんの日に特に何かするってことはありません。

日本にいた頃はお雛様を飾りつけしたり、それらしい食事を用意したりもしましたが、オハイオに来てからしなくなりました。(笑)日本にいた頃も毎年しっかりとお祝いしていたわけでもなかったし、中途半端に今年はやったけど、去年はやらなかった・・・みたいな曖昧さでした。

オハイオに来てすぐ、母が荷物を送ってくれました。
その時に入っていたのがこの子達ですvhina1.jpg
母の手作りお雛様とお内裏様。
こういうちりめんって言うの?こういう布買って来てくれて。
母が一針、一針、縫って作ってくれたものです。

hina2.jpghina3.jpg
ちょっと微妙にお互いそっぽ向いてるのが、なかなか良いでしょ?(爆)
一生懸命二つのお顔を向けようとしても、絶対にそっぽ向くの。
それがまた、な〜んか憎めない言うか、めっちゃかわいい。(笑)
お気に入りのお雛さんです。







posted by たえ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

英語であそぼ♪〜Dayly 5minutes Lesson 〜

英語タウンって、ご存知ですか?
英語の事ならお任せとだけあって、ものすごい量の英語・英会話に関する情報がぎゅっと詰まっています。
日本国内での英会話スクール情報や、海外での留学情報、そのほかオンラインレッスンなどなど本当に盛りだくさんです。

たえは特にこちらのDaily 5minute Lessonがお勧め。
平日毎日更新されます。
(オンライン英語講座のページに行けば、左側に出てきます。)

これ、たえはよくクイズ感覚で遊ぶのです。

小テスト?みたいに、気軽に短いテストを受けられます。
英検やTOEIC関連の問題で、ほんの少しテストできます。。
やってるうちに、妙にムキになる自分がいる・・・。(笑)
TOEICのトライアルなんて面白くない?
でも、5分程度の時間で出来るなら、ちょっとやってみようかしら・・・ってならへん?

たえはこういうの好きなんよぉ〜。
ゲームしてるみたいで結構おもしろいのよ。

是非チャレンジしてみてくださいねぇ☆

* ここ2〜3日、サーバーの調子がよくありません。
 見苦しさを感じられた方、申し訳ありませんでした。
 
posted by たえ at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

スプラウト栽培

今日はスプラウトの栽培法についてお話します。

というのもO.C Kitchen でおなじみの「かんさん」からスプラウトの栽培法についてコメント頂きまして。

きっと他にも知らない方だたくさんいると思いますので、ここでご紹介します。
sprout2.jpg

*たえはいい加減なので、計量はしておりません。
<スプラウトの栽培法>
材料:お好きな乾燥豆(大豆、小豆、緑豆、レンズ豆など)・・・適当
   水・・・豆のかさの3〜4倍くらい
   適当な大きさの容器・・・1つ
  (最初は出来る量を見るために小さな入れ物でした方が良いと
   思います)
   ざる・・・1つ
   ボウル・・・1つ

1.乾燥豆をザルで洗い、ゴミやアクをさっと流します。
2.適当な入れ物(たえはプリウォッシュサラダの容器を使ってます。)
  に洗った豆を出来るだけ重ならないように入れます。
  (箱を横に優しく振れば均一にいくと思います。)
3.水を2に注ぎます。だいたい豆の3倍くらいのかさになるように
  してください。
4.日陰などの暗い場所で、1〜2日休ませてあげます。
  (豆の種類によって1日でOKなものもあります。その間
  1日に1度くらいはざるに豆を入れてさっと洗い、水の
  入れ替えをした方が良いです。季節にもよりますが、
  水が腐ってはいけないので)
5.豆が水をよく吸って膨らんでいれ準備OK。
  豆によっては、既に発芽してます。
  レンズ豆は特に成長が早い気がします。
6 豆をザルにとり、そのままボウルの上に放置。
  (水が漏れないようにボウルを置いてます)
7.1日に3〜4回洗ってあげます。
  (ボウルにお水を張って、その上に豆入りザルを乗せて、
  豆を泳がせるように振るい洗いします。特に触ったりする必要は
  ありません。洗ったらざるを軽く振って余分な水分を取ります。)

これをしばらく続けること4〜5日くらい(豆の種類によります)で、
スプラウトのできあがりぃ!
sprout1.jpg

簡単でしょ?

ちなみに豆は普通にスーパーで売ってる豆でもできます。
お水も水道水でOK。
でも健康や食材にこだわる方はオーガニックの豆や浄水器のお水、
ミネラルウォーターを使ってください。

オーガニック豆の方が早く育ちます。たえはそれが判明してからは
オーガニックの豆を使用してます。

豆の種類にもよるかもしれませんが、オーガニックじゃなくてもスプラウトはできましたよ。オーガニックでない豆は浸水に3日くらい、ザルにあげてからは1週間ほどかかりました。

スプラウトって体に良いけど、スーパーで買うとめっちゃ高くない?
あんなにちょっとしかないのに。
それで始めたんです。これ。
これなら食費を気にせずガンガン食べれるし。(笑)
ちょっと主婦の味方って感じぃ〜?

たえは食べ物の種やお豆を結構お水に浸けるのが好きで、とにかく発芽させてみたい人なんです。(笑)
いつも食べる玄米もお水に浸水させて発芽玄米にして食べてるけど、もっと伸びたらスプラウトやん。スプラウトまでは待たずに炊いてしまってたから、来週あたり挑戦してみよっと♪
玄米スプラウト、完成したらご報告します☆

全然発芽しない種(食べ終わったマンゴーの種とか)もあったけど、
発芽すると何でも嬉しい。
生きてるんやなぁ〜って思えるから。
しかもそんな彼らを頂くと、自分にも元気とか生命力をもらってる気がしてくる。

オハイオは寒いし、今は日照時間も短いから外でのガーデニングは無理。(と、たえは思っています)
お水に浸けるだけなら誰でもできる。こんなたえでさえも。(爆)
土に植えるのも面倒だしぃ・・・という方にもお勧めです。
せっかちな人にも。なんせ1週間ほどでできちゃうからね。
初心者の方も安心。何度も言いますが、たえでもできるんですから!

それと、たくさん出来ちゃっても大丈夫。
冷凍もできますよ。
冷凍しても、栄養価は変らないそうです。


気軽に家庭菜園気分味わえます♪
posted by たえ at 04:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

今日は何の日?

今日は2月2日。
今日は何の日かご存知ですか?

今日はGroundhog Dayという日だそうです。
ペンシルヴァニア州の祝日だとか。

ところでグラウンドホッグって何?
これはウッドチャック(マーモット)の事です。

なんでGroundhog Dayになったかですが、
学校の先生に聞いてみたんやけど、はっきりとは答えてくれなかった。
で先生が言うのを聞いてるとどうやら、
これはアメリカで有名な素敵な伝説だそうです。
冬の間冬眠していたウッドチャックが2月2日に穴から出てきて、キョロキョロと外を見回すんだそうです。
それで自分の影が見えなければ春が来たと思って外に出て活動し始めるんだそうです。
影が見えたら彼らはあと6週間は冬が続くと土の中で静かに春の訪れを待つのだとか。
春が来るかどうかを自分の影の有無で見分けるなんて凄いですね。(笑)

ちなみにこちらでも紹介されています。

http://gohansuki.exblog.jp/d2006-02-01


ペンシルヴァニア州ではこの日お祭りがあるらしく、ウッドチャックに
天気予報をさせるとかさせないとかと言う話ですけど、本当かなぁ・・・。


ここオハイオは今日は曇り空。
ウッドチャックは影を見れないはず。
だからきっと、そこには春が・・・

と、信じたい。



posted by たえ at 13:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

広告を利用したゴミ箱の作り方。

昨日リサイクルとして、広告で簡易ゴミ箱を作ってますって話を
したんやけど、面倒くさがり屋のあたし。
出来上がり図だけの写真しか載せてませんでした。

ちょっと反省・・・。

と言うわけで今日はこれを、もうええ!っちゅうくらい写真満載で
折り方をご紹介したいと思いま〜す。

今日は分かり易いかと思って、広告より大きめサイズの新聞を使ってみました。

まず、普通の新聞を長方形で目の前に用意して・・・trash1.jpg
(確か正方形の紙の折り方もあったと思うけど忘れちゃいました・・・)



横半分半分に折って、(横線・短い辺に平行に。上辺から下辺へ折ります。)trash1.jpg
さらに縦半分に折る。(縦線・長い辺に平行に。右(左)辺から左(右)辺へ折ります。)



上の繋がったとこを袋状に開いて・・・trash3.jpg


きっちり折ります。trash4.jpg



裏返して、裏も同じように袋状に。trash5.jpg



上が△見たいになってると思いますが、trash6.jpgその片側
1枚を後ろへ、裏面の△みたいになってる片側1枚を前面へ移動させます。(丁度90度に移動させるというたらええのかしら・・・)



左右両端が真ん中の折れ線にぴったりくっつくように折ってと。trash7.jpg



裏側も同じようにね。trash8.jpg



で、そしたら下側に上下2枚ペロッと出てると思うので、1枚取って上に折上げます。trash9.jpg



裏側も同じように下側を上に持ち上げて折ります。trash9.jpg



先に折って出来た左右の小さな△の袋状になった部分に、折上げた底辺の両端を差し込むように折り入れます。trash11.jpg



裏面も同様に差し込んで折り入れたらできあがり。trash11.jpg



さぁ広げてごらぁ〜ん♪trash13.jpg



trash14.jpg



・・・



これ、折り方説明するのめっちゃ難しいやん・・・。
こんなたえにしては短い説明でも、かなり頭抱えてしまいました。
目つぶって、両手を動かして(紙ないのに手は紙を折ってる・・・みたいな)たくさん写真撮っておいて良かったわ。
これでわかってもらえるといいなぁ。


これ、ほんまに便利ですよ。trash14.jpg
みなさんも楽しく、おりおりしてください!
子供さんがいらしたら、子供さんと一緒におりおり。
遊んでるつもりが、実はしっかり手伝わせてる・・・
って感じで良いかもよん♪
posted by たえ at 12:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。