2008年04月02日

もっとヘルシーなホールウィートブレッド☆レシピ

wheat&wheatbread.jpg

先日ご紹介したクルミとホールウィートのブレッドのレシピです♪
名づけるの、めっちゃ苦手なあたしやねんけど、やっぱり今回も・・・。(汗)
ホールウィートにウィートジャーム、いっぱい使ってるから”ウィート&ウィート”に決定!(笑)
え?そのまんまやて??
まぁ細かい事はええやないの〜♪

このブレッド、イーストを使わないからもっちりずっしり食べ応えあり。
うす〜くスライスして食べるのが美味しいと思う v
ちょっと外国のパン独特の癖があるから、好き嫌い分かれるかもしれませんが、噛めば噛むほど甘味が増すヘルシーなパンは個人的に大好きなパンの一つやねん♪

トーストしてバターと・・・っちゅーのはもちろん、チーズやフルーツを乗せて食べても美味しいじょ。

ではレシピいってみよぉ〜♪

 

    〜***ウィート&ウィートブレッド***〜

<材料>
全粒粉(whole-wheat flour)・・・ふるったもの260g
押し麦(pressed barley)・・・60g
小麦胚芽・・・(wheat germ)・・・60g
ベーキング・ソーダ・・・小さじ1
ベーキング・パウダー・・・小さじ1
ブラウン・シュガー・・・60g
塩・・・ひとつまみ
くるみ・・・50g
無塩バター・・・溶かしたもの30g
モラセス(Molasses)・・・大さじ2
卵・・・1個
豆乳・・・(牛乳でも)500ml


<作り方>
1.ローフパン(パウンド型)にノンスティックスプレーをふって
  おく。(無ければバターを塗っておいても良いし、クッキング
  シートを敷いたりして、ブレッドが型から外れやすいようにし
  ておく。)
  くるみはトースターやフライパンなどで空煎りし、適当に刻ん
  でおく。
  オーブンを380°F〜400°F(190℃〜200℃)に
  余熱しておく。

2.大きめのボウルにふるった全粒粉、押し麦、小麦胚芽、
  ベーキング・ソーダ、ベーキング・パウダー、ブラウン
  シュガー、塩を入れ、くるみも入れてざっと混ぜておく。

3.器に溶かしバターとモラセスを混ぜておく。

4.別の器に卵を溶きほぐし、そこへ豆乳を入れて混ぜておく。

5.2のボウルに、3.と4.を加え、スパチュラや木べらで粉っ
  ぽさがなくなるまで手早く切るように混ぜる。

6.型に5.の生地を流し、オーブンで約60分〜70分焼く。

7.一旦オーブンからブレッドを取り出し、型から抜き、今度は
  ブレッドを逆さにした状態で更に15分程度焼く。

8.竹串などを挿してみて、生地がくっついてこなければ焼き上
  がり♪
  

オーブンですが、ご家庭の機種によって、温度設定が異なる場合があります。
なので、時々様子を見て、周りが焦げすぎるようならホイルをかぶせて焼くか、少し温度を下げてください。
我が家のオーブンでは385°Fで70分がちょうど良いみたい。

モラセスは日本では手に入るかどうか分かりませんが、モラセスの代用としてダーク・コーンシロップか黒みつでも良いと思います。

イースト要らずなので、ふわふわせず、ケーキのように密度のしっかりしたパン、手軽で不思議な美味しさです v
是非、お試しを♪(笑)

≪追記≫
翌日、ふと思ったので改めて追記しておきます。
我が家は通常自宅にあるものが豆乳なので、今回豆乳を使いましたが、牛乳でも問題ありません。

ただ、アメリカの豆乳は大豆たんぱくが少なく、比較的味の薄い、さらっとしたタイプの豆乳です。
日本の豆乳は大豆が濃い物もありますが、豆乳を使われる場合は、大豆たんぱくの少なめの物(豆乳ではなく、調整豆乳など)を使うようにされると良いかと思います。

040308.jpgアタシが使ってる豆乳はこれ。
もうこればっかり。(笑)
大豆成分7%のものです。

これくらいの成分だと、豆乳が苦手・・・という方でも飲みやすいほど味の薄い豆乳です。
アメリカだとこのタイプのものを見かける事が多いので、こちらを使用していますが、日本にお住まいの方は気を付けてくださいね。

味の濃い本当の豆乳で作った事が無いので、この通りにできるかどうか、なんとも言えないのですよ。(汗)
ごめんなさいね。




その他の注意事項
**このレシピのいかなるハプニングも当方は一切責任を負いかねます。**

**こちらでご紹介するお料理・お菓子は、いい加減かつ創作料理が多い為、レシピについてはすべてのお問い合わせに対応させていただけるとは限りません。申し訳ありませんが、ご了承ください。**


posted by たえ at 08:44| Comment(6) | レシピ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがと〜。ちょっと、今、死にそーに忙しくってパン作りは今週いっぱいは無理やけど、時間出来たらすぐにトライするわ〜。ホンマありがとうね〜。

久々の忙しさに、チト、体力不足を感じてるところ。若いモノにはまだまだ負けんって思っててんけどな〜。さすがに12時間労働はキツいわ(笑)。
Posted by mika at 2008年04月02日 14:06
ボンジュール♪たえはん

ワテはな

癖のあるパン

好っきやねん

ほんでな

癖のあるチーズとか

好っきやねん

ほんでな

たえはんみたいに癖のある人が

好っきやねん♪

Posted by レアールシェフ〜たえはんへ at 2008年04月02日 21:05
出たーーーー!!!
スティックスプレー(泣)
これは勇気を出してクオカで購入か!?
毎回、型にバター塗り塗りしながらたえちゃんのこと思い出すねん・・
あぁ、、、たえちゃんは「ぷっしゅー」やろなって・・・
豆乳入ってるんや!めっちゃヘルシーなパンやな!!
ある材料で、なんちゃってでもええから作るわ!!
待ってってーーー!(いや、別に待たないでもええんやけどな(ー(ェ)ー;))
Posted by shinobi at 2008年04月03日 09:38
・mikaさん・

おはよ〜♪
いえいえ、お礼は作ってみてから・・・。(笑)
お仕事かな〜。12時間って!!(汗)
あはは!mikaさん十分若いやんか〜。
いうか、12時間労働は誰でもヘトヘトになるで〜。
私なんて12時間労働って言葉聞いただけで疲れるわ・・・。
忙しいのは良い事やけど、あんまり無理せんようにね。

このブレッド、相方さんに気に入ってもらえるとええんやけどな〜。
Posted by たえ at 2008年04月03日 22:04
・レアール シェフさん・

ボンジュール シェフ♪

私も癖のあるパン
癖のあるチーズ
癖のあるシェフを愛してるで〜 v
いやん v ←あほ

私、癖のある人・・・って初めて言われたで〜。
でもシェフに告白してもろたし、良い意味で取っとこ。(爆)
Posted by たえ at 2008年04月03日 22:10
・shinobiさん・

おはよ〜さん♪
shinobiちゃんの気になるスプレーやで〜ぃ☆(笑)
でもこれ、ほんま日本では高級やねんな〜。
アメリカやったらそんなことないのに・・・。
ほんま日米、それぞれ価格が逆でおもしろいわ。
日本やと安いものがこっちでは高価やったりするしな〜。

そやけど、あなた。
バター塗り塗りしてる時に、私を思い出すって、どんだけ〜!(爆)
時々な、バター塗って粉はたく時もあるねんで。(バター多めの方が良いお菓子の時とかな。)でも、やっぱり面倒臭いから、ほとんどのお菓子はプシュ〜〜〜やな。(笑)

豆乳はな、私んちは牛乳飲まへんからやねん。
常備してるのが豆乳やから豆乳入れただけやねんで。
そういえば今思ったけど、日本の豆乳って濃いからこのブレッドに入れたらどうなるんやろ。
もちもちしすぎたりして・・・。(汗)
アメリカの豆乳は大豆たんぱくが少ないねんか〜。
牛乳で作ったら間違いないけど、豆乳やったら大豆成分の少ない、薄いものがええわ。

うん♪待ってるで〜!
お口にあうとええんやけどな〜v(笑)
Posted by たえ at 2008年04月03日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。