2008年01月07日

鶏尾飽

gaimeipao1.jpg

昨日、用事の合間の時間を利用してパンを焼きました。
あ、今年初のパン作りや〜ん v
今年はどんなパンを焼こうかな〜。ルンルン♪(笑)
パン作りは楽しい☆

ガラス容器に中途半端に余ったココナッツがあるのがずっと気になってたん。
ココナッツって乾燥したらパリパリになってくるから、早く何かに利用してやらなあかん・・・思ってて。
それから、こないだ偶然スーパーで出会ったかつてのクラスメイト、香港出身のM。

それで焼いたのがこれ。鶏尾飽(ガイメイパオ)♪
アタシの中でココナッツ+M・・・言うたらこのパンしかないありまっしぇ〜〜〜ん。(笑)

gaimeipao2.jpg

これは香港のパンで結構有名・・・らしいわ。
数年前、Mに教えてもらったこの鶏尾飽、香港ではパン屋さんなら、どこにでも売ってるっていう話。

学校に行って楽しかったのは、やっぱりいろんな国から来たクラスメイトとの文化交流・・・言うと、ちょっと格好ええけど、彼らがどんな国で生まれ育って、どんなものを食べて大きくなったのか、日本にあって彼らの国にないものってあるのか・・・その逆は?・・・もう聞きたい事は山ほどあって。(笑)

特に食については、食いしん坊のたえやから、聞いてるだけじゃ飽きたらず、「へぇ〜。めっちゃ食べてみたいぃ〜v」ポロッと言うてしもたりして。
聞き流す人も多いけど、ある日作って持ってきてくれる人もいたわ〜。
そんな時は、何気ないアタシの厚かましい一言のせいで・・・って申し訳なくも思ったけど、気持ちが嬉しくて v(笑)
休み時間に一緒に食べながらそれぞれの国の話をしたりするの。
母国語、簡単な挨拶とか言葉を教え合ったり。ふふふ v
懐かしい・・・。楽しかったなぁ〜、あの時間。

gaimeipao4.jpg

このパンもそう。
パン大好き、ココナッツの風味も好き、そんなわけで、「おいしそぉ〜〜〜v」言うたら焼いてきてくれてん。(笑)

彼女によるとこの鶏尾飽の生地はすっごいふわふわで、しっとりして、甘いパンなんやって。
そしてバター、お砂糖、卵、ココナッツを入れたフィリングを包んで焼いてあるの。
「日本人にはかなり甘いと思うよ〜」って言うてはったな〜。
作ってもらったものはそんなに甘くなかったんよ。もしかしたら日本人用に甘味を抑えてくれたのかも・・・。

パンの生地も美味しかったけど、彼女が言うには「もっと柔らかいのよ。簡単にペタンコになっちゃうくらい。でも焼きたてのこのパンは最高!」って力説してはったのを今でも覚えてるわ〜。(笑)

ノートに「鶏尾飽」って書いてくれて、呼び方、発音の特訓もしてもらったりして。(笑)
なんで鶏の尾なのか聞いてみたけど、「分からない・・・。多分、鶏のしっぽに似てるから?」って。
I don't think so... どこがやねんっっ!!(爆)
ま、彼女もはっきりは知らんみたいやったわ。(笑)

gaimeipao.jpg

パンは5つだったか6つだったか・・・、くっつけて焼くらしい。
学校で貰った時は、既におうちで割って、1個づつバラしてくれたものでした。
本来は長細いコッペパンみたいな形のパンがいくつか連なってるみたいで、なんか模様(?)みたいなんが入ってるらしいんです。
その辺、あんまり何を言うてはるか分からんかってん。(汗)
巻いてるん・・・?クープ入ってるの・・・?
分からん・・・。(汗)お互い意思疎通が難しくてギブアップ。(爆)

gaimeipao3.jpg

アタシが焼いたのは基本はブリオッシュの生地やけど、お砂糖多めにして焼いてます。
ココナッツのフィリングは、これは好みの甘さで、量も好きなように包んで。あたしは多めに詰めるねん。どんなパンでもフィリングは多めが美味しいやん♪・・・そう思うのアタシだけ??(笑)

ほんまはドリュール塗った方が綺麗やし、時々そうするんやけど、今回は彼女が教えてくれた油を塗る方法で。ドリュールとも違う、何も塗らないで焼くのとも違う、なんとも言えない表面の焼き色☆
ふわっとした甘い生地にココナッツの南国チックな香りが漂って優しい甘さ v

コレも十分柔らかい生地やけど、香港で食べる本物の鶏尾飽は、もっともっと柔らかいのかなぁ・・・。
本場で本当の鶏尾飽、食べてみたいわ〜。(笑)
posted by たえ at 08:32| Comment(6) | TrackBack(0) | パン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
た〜え〜ちゃ〜〜〜〜ん!食欲のない下痢Pな私ですが(あ、新年早々コメント欄を汚して堪忍やでぇ〜)、でも、このパンやったら食べられそうやわ!!ほらッ、今年も口た〜っぷり開けて待ってるさかいに、ギュッギュッと詰め込んだってんか〜!!(・・あ、痛ッ、、、痛いて、、、たえちゃん、、それは詰めす、、、、んぐッ。 あ、意外と飲み込めたわ〜。)あ〜、おいしかった!!(≧∀≦)

そうそう、私、つ・い・に、ホームベーカリーに手を出しました!毎回日系のスーパーまで食パンを買いに出かけるのがイヤんなってきてたからな、それやったらタイマーセットできるホームベーカリーがええか…と♪ もちろんうちのおかん大蔵大臣様のおかげやけどなァ( ̄ω ̄*)。ありがたや、ありがたや〜!

ESL時代のクラスメイトとの会話って、今思い出すとかなりアップアップな感じよな〜。お互いがまだ英語をよぅ分かってなくってな。それでもお互いの国の事を必死で身振り手振り話したりするのんは楽しいよな〜。そうそう、私はな、イタリア人の男の子に、
「なんで日本人は、サンダルをぺったんぺったんと鳴らしながら歩くの?」
と聞かれた事があって・・・う〜ん、確かにそうよな〜と頷いてもーたわ。(イタリア人の子が指してた指の先には元ヤンの日本人がおってんけどな。爆) それ以来、私も日本人の独特な歩き方が気になってしゃーないねん。ま、これはもしかしたら、古来の下駄の風習を引きずってるのかもしれへんな〜〜〜って、ひとりで無い知恵絞っとってんで!

おっと。下痢Pnatsu子、喋り過ぎましたわ。時差ボケもあるし微熱も引かへんし、今夜はそろそろ寝ますわ〜。

おやすみ( ̄ε ̄*)
Posted by natsu at 2008年01月07日 15:56
遅ればせながら…
あけましておめでとうございます(遅っ)!!
今年もおいしく楽しいたえさんのブログ、楽しみにしとるけ〜ん♪
もうすでに、パスタの画像にやられてしまったんだけど(笑)
鶏尾飽、はじめましてだわ。
世界にはいろんな食べ物があるんだね。
うちの会社に中国人の留学生がいて、帰省したときにお菓子を買ってきてくれるんだけど、なんかすごいのよ。
お菓子の感覚が違うっていうのかなあ?
甘いし油っぽいし…。
今までもらった中で、包み紙に日本語で「チョコレート」ってかいてあるものが一番食べられた(笑)
ひとくちに中華っていっても、本場もんは全然ちがうんだなー、としみじみ。
たえさんも、いつか香港の鶏尾飽が食べられるといいね♪
Posted by よっしぃ at 2008年01月07日 17:00
たえさん、こんばんわ♪
鶏尾飽って、初めて聞きました!
どういう意味からこんな名前が付いたんでしょうね…
う〜ん、気になる☆
ココナッツのフィリング、たっぷりが絶対美味しいと思う〜♪
どんなお味か想像してたら、口が思わずモゴモゴ…(笑)
あ〜食べてみたい!!!本当に美味しそうだぁ♪
パン作りって、本当に楽しいですよね!私も大好き☆
Posted by リー at 2008年01月07日 22:10
・natsuさん・

こ〜ん〜に〜ち〜は〜〜〜〜〜〜〜♪(笑)
なっちゃ〜〜〜〜ん、ピーピーしてもうたんか?(子供に言うてるみたいやん!(爆)
今年の風邪って喉か鼻風邪かと思ってたんやけど、ピーピーしてるんやったらお腹の風邪かもしれへんなぁ。

このパンやったら食べれるか?
よしゃ。(ほな・・・ギュッッギュ・・・あ・・・なっちゃんの目潤んでる…詰め過ぎ?・・んなこたぁ無いやろ??去年もさんざん詰め込んだし、私の詰め込み具合慣れたはずや・・・もうちょっと詰めてみよか・・・ぎゅっぎゅっぎゅ・・・な、なっちゃ〜〜〜〜ん!!しっかりしてぇ〜〜〜〜っっ!!寝た振りかいな〜。びっくりさせんといてよ〜、んもぉ〜〜。爆)
今日はちょっと長すぎたわ。(爆)

そうやんかいさ!なっちゃん、ホームべーカリーに手ぇ出して〜!なっちゃんもそんな文明の利器に頼るとは〜〜〜!けしからんっっ!!(なんでやねん!)
そやけど毎回日系のスーパーでパン買ってたんかいな〜。そりゃ面倒臭いわ。私は時々しかパンは買わへんな〜。それでなくてもなっちゃんは仕事もあるわけやし〜。(嫌な事思い出させてしもた?!・・・汗)
タイマーセットできるなんて、めっちゃ便利やなぁv
これから、毎日焼きたてのおいしいパンが食べれるや〜ん♪なっちゃんのパン、これからたくさん登場しそう!楽しみにしてるで〜〜〜☆(笑)

ほんまにな〜、今もまだまだ英語は上達せーへんねんけど、こっち来たばっかりの時は、それこそもう必死のパッチで伝えてたわ。(笑)
私な、なっちゃんのクラスメイトやったイタリア人の男の子の話、めっちゃ分かる!
てっちゃんも会社の現地人の人たちに同じこと言われてはってな〜。確かにそうやな〜って言うててん。私らは「すり足」で歩かへんけど、若い子とか、ある種類によっては(笑)すり足で歩く人をめっちゃ見かけるんよな。
ほんま、なっちゃんの言うとおりやわ。気になる、気になる!
悲しいかな日本人の定義になりつつあるよな。すり足で歩いてる人を見たら「絶対日本人やわ」みたいなな。
そやけどなっちゃん、それを下駄の風習と結び付けるなんて、ナイスフォローやけど、気づいてる人が聞いたらかなり無理があるで〜。(爆)

あ、T君とこの新年会、楽しかった〜♪クリスピーチキンやってくれておおきにやで!
でも次回はぜひぜひポテチでやっとくれ〜〜〜☆

風邪も時差ボケも早くよくなりますように・・・。(笑)
Posted by たえ at 2008年01月08日 03:29
・よっしぃさん・

こんにちは♪
こちらこそ、今年もよっしぃさんのおもしろくて、時に可愛くて、時にニヒルなブログ楽しみにしてるで〜〜〜〜v(笑)

鶏尾飽、私もクラスメイトから聞くまでは知らんかったんよ〜。
でもこれは日本人の口にも合うと思ったよ♪
よっしぃさんの会社中国人留学生もいるんやね〜。中国のお菓子って私も結構苦手やねん。特に月餅・・・やったかな?かなり苦手やわ〜〜〜。ベトナムバージョンもあるんやけど、そっちはもっと食べれへん・・・。(汗)
お菓子の感覚、ほんと違うと思うわ。
実際、もっと体に良さそうなもの食べてはる感じはしたけどな。
買ってきてくださったお土産などは何となく油っぽい感じがしたけど、ホームメイドなお菓子はわりと米粉を使ったり、お砂糖が控えめだったり、あんこが使われたり・・・って感じのものが多かったかな。
中国も広いから、言語と同じでエリアによってもお料理やお菓子の味や見た目も違うのかもね。なんかおもしろいわ〜。(笑)

ほんま。本場のが食べてみたい。・・・って全く行く予定ないんやけど。(爆)
Posted by たえ at 2008年01月08日 09:26
・リーさん・

こんばんは♪
ほんまにね、一体どこからこんな名前になったのか、検討もつかへんわ〜。(笑)
でも、すっごい柔らかいんやって〜。リーさんも気になるでしょ??
お友達が焼いてくれた鶏尾飽の生地もすっごい柔らかかったのに、「もっと柔らかい!!」って必死で訴えられてたから、きっととんでもなく柔らかいのかもしれん・・・。
ますます食べたくなるでしょ〜〜〜〜?(笑)
私が作った生地は普通のブリオッシュの生地をもうちょっと甘くした感じで作ったんやけど、本場のパンとはどう違うのか試してみたいわ・・・v
ココナッツのフィリング、かなり入れたけど、もっと入れても良かったかな〜って。
どんだけ具だくさん好きやねん!!(爆)

ね?パン作り楽しいね♪(笑)
リーさんのパン、今年もたくさん見られるといいなぁv
Posted by たえ at 2008年01月08日 09:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。