2008年01月03日

ピッツバーグへ行ってきました☆(前半)

pittsburgh.jpg
あけましておめでとうございます♪
2008年いよいよスタートしました!
みなさん、どんな風に長い休暇を過ごしてはりますか〜?
アメリカは多分・・・1月2日から仕事初めの人が多いんちゃう?うちもそう。
てっちゃん、朝から眠そうに出勤しました。(笑)
今までめちゃ暖かかったのに、元旦早々冷える冷える。あっというまに真っ白な雪で覆われてしまったオハイオです。
昨日までの暖かさはなんやったんかしら・・・。(汗)

そんなわけで、今年も関西弁バリバリな、個人的満足度100%でお送りするたえのブログ、よろしくお付き合いください〜〜〜☆(笑)

ここ数日やと、やっぱり年末年始についてじっくり心模様だとか、日本人としてお正月をどんな風に過ごしたか・・・なんて事を書きたいところなんですけど、今年の年末年始、特に我が家何もせず。(汗)
毎年こさえてたお雑煮やプチおせちも作ってません・・・。
食べるはずやった年越し蕎麦さえも新年迎えてから、「年明けちゃった蕎麦」になってしもたし・・・。(汗)
生まれて初めて、ほんまに寝っぱなしの元旦を堪能したわ〜。
なんかもう、寝過ぎて逆にしんどいって!!(笑)

こんな感じで、なんか2008年前途多難な雰囲気、すっごい醸し出してるんやけど、なんとか今年も1年健康で、楽しく、幸せに過ごせますように・・・。(笑)

今年最初は先ず、年末に行ってきたピッツバーグの模様をお話させてくださいね♪

29日にてっちゃんの友達Nがテキサスから遊びに来てくれたんやけど、オハイオの冬ってほんっまに侮れないところがあって。
厳寒な上、雪も突然今日みたいに降ったらあっという間に積もってしまうし。(汗)
冬に誰かがオハイオに遊びに来る事も今までなかったから、今回かなり心配してたんですよ。
「来てもらうのは嬉しいけど、どこ行く??冬以外やったら、どっか行けるけどなぁ・・・」話してて。

でもこの年末、「超」がつくほど暖冬やったし、この年末年始も−3℃くらいまでしか下がらず、特に毎年心配の雪にいたっては、全く心配無用で積雪無し。
調子乗って「ほな・・・行った事ないピッツバーグあたり・・・行ってみる?近いし・・・な?」って。(笑)
こういう行き当たりばったり・・・いうか、突然決めてほんまに行ってまう・・・いうこと、めっちゃあるわ〜。
てっちゃんともそうやけど、友達とも昔からこんな感じで突然の旅にでかけるん。(笑)
「行っとく?」「ほな、行こう!」「今から!」みたいな。(爆)
ま、今回はそこまで唐突では無かったけれど、ほんま突然の1泊旅行とあいなりました☆

ケンタッキー州に住む、てっちゃんの友人Fも参加することになり、ピッツバーグ空港で集合〜!!
男性3人に囲まれて両手に花・・・いや、両手と片足に花・・・状態で、いざピッツバーグへ〜〜〜〜♪(笑)

ピッツバーグはオハイオから見て東隣のペンシルバニア州にあります。
アルゲイニー川とマノンガヘイラ川、これら2つが合流してミシシッピー川の支流、オハイオ川になるのですが、その合流点にできた都市がピッツバーグ。
123007 (6).jpg
ここはかつて鉄鋼産業で栄えた町。鉄鋼の町として、また川を利用した港町としても有名な所。
独立後、アパラチア炭田で良質の無煙炭などが採れ、現在はオイル・シティーと呼ばれるようになっている場所で、石油が産出されるようになったペンシルベニア州は、国内でも有数の工業地帯として急成長をとげることになりました。
1900年代の前半、製鉄所の町として栄えていたピッツバーグは、煙突からの煙で、町全体が霞んでしまうほど空気が汚染されていたといいます。
当時、日本ではまだ「公害」などという言葉すらなかった時代に、この町ではすでに公害を克服する努力を始めていました。
その努力は政治家によってではなく、地元企業や住民たちの手により、見事に克服しました。

州都ハリスバーグに近い、サスクハンナ川の中洲(島?)にある、スリーマイル島に作られた原子力発電所2号原子炉で事故があったのは1979年3月28日午前。チェルノブイリ原発事故の年前のこと。
事故発生後、ただちに住民に詳細を連絡、原子炉は運転停止され、以後、徹底的な原因究明が続けられています。
早期発見以後の迅速な措置のおかげでチェルノブイリのような大事故にはならずにすんだ・・・という話があります。
ペンシルベニア州は、アメリカの「キーストーン(要)」といわれているのですが、それは独立当初から現在に至るまで、常に中心的な存在にいるということを表しているんでしょうね。

今日のピッツバーグは、再び美しい空気を持つ町となり、工場公害を乗り越えた都市としても、世界中に知られることになりました。
今や「鉄鋼の町」という印象は薄れ、「大学、化学、IT、金融、医療の町」として知られ、物価、治安、交通等の面で住み良い町となっています。 2007年には、「アメリカで最も住みやすい町」としてアメリカ人の憧れの地とも言われているそうです。

ここは観光都市ではないですが、美術館やクラッ敷く音楽など、芸術性の高さは全米でも屈指な場所だそうです。
映画「フラッシュダンス」や「スリー・リバーズ」の舞台にもなりました。

まずN、てっちゃん、たえの3人は車で約3時間半のドライブでピッツバーグ入り。
123007 (18).jpg
もう一人の友人Fを空港で拾い、ランチを食べて、残り半日をふらりと回ってみました。
ピッツバーグ国際空港は全米でも有数の巨大空港。近代的な空港と聞いていたけど、行ってみたら思ったよりも小さくて分かりやすそうな造りでした。
この空港の最大の特徴はエアモールというショッピングモールが入っていること。
レイクサイドターミナルとエアサイドターミナルとがあって、ピープルムーバーと呼ばれる地下鉄で行き来します。モールはエアサイドターミナル側にあるのですが、今回は男ばかり・・・ということで、モールを見て回ることができず・・・。(涙)
結構な数のお店があるということで、次回のお楽しみに取っておきたいと思います。

123007 (32).jpg

ランチはNの希望で中華料理。
NとFは中国で仕事をしていたこともあったんやけど、メニューが本格的・・・ということで入ってみた。
123007 (26).jpg123007 (27).jpg
スープとチャーハンと、お米で作られた極太麺の炒め物、麻婆豆腐。
どれも結構美味しかった♪
ランチを食べた後、残り半日、駆け足で観光!

ポイント・ステート・パークへ向いました。
ところが、行ってみるとな・・・な・・・なんと!!
SANY3621.jpg
なんでやね〜〜〜〜ん。(涙)

ここはスリーリバーズ(オハイオ川、アルゲイニー川、マノンガヘイラ川)が合流するゴールデン・トライアングルの西側に位置する公園。その昔、デュケン砦とピット砦があったところで、ピット砦はかつて北米大陸でイギリス軍最大の砦だったそう。
冬は寒くて人通りも少なかったのですが、気候の良い時には多くの人たちでにぎわうようです。
公園最西端にある、世界でも有数の高さを誇る噴水も、この日は休み。
噴水の高さは約45m。直に見ると圧巻なんやって〜。
見たかったな〜。寒そうやけど。(笑)
SANY3626.jpg
噴水がお休みしてるから、おかげで向こうが良く見えるわぁ〜。(涙)
123007 (53).jpgNFL(アメリカンフットボール)、ピッツバーグ・スティーラーズの本拠地、ハインツフィールドもばっちり見えてたし、その隣のカーネギー科学センターもしっかり見えたしね〜。
あとで科学センターも行ってみよか〜。

123007 (61).jpg

でもその前に公園内にある小さな「ピット砦博物館(The Fort Pitt Museum)」に行ってみました。
この博物館ではピッツバーグの始まりをジオラマで表現しています。
ピット砦について、詳しくはこちら⇒ピット砦
123007 (68).jpg小さいながらも、いかにフランス軍、イギリス軍、そしてインディアンがこの土地を重要視していたか、ここでどれだけの血が流されたのかを知るに十分の展示物を見る事ができました。

この公園を後にし、次はさっき噴水の向こう側に見えたカーネギー科学センターに行ってみました。
123007 (74).jpg
ここは実際に見て、触れて、試しながら科学を体験するという子供の為の博物館。
遊びながら気軽に学べるから、子供だけじゃなく、大人もつい夢中になって遊んでしまいます。
子供より大人の方が楽しんでる・・・って風景、いっぱい見たし。(笑)
たえも時間があったらもうちょっとゆっくりしたかったわ〜。
科学センターを出ると、もう日が落ちて真っ暗になってました。

SANY3667.jpg
夕食の時間には少し早いから、最後にピッツバーグの観光名所の一つでもあるインクラインに行きました。
インクラインはこれのこと↓。
SANY3624.jpg
山の斜面に1本の線と、そこに赤くて四角いものが見えますか〜?
この写真は、昼間ポイントステートパークから撮った写真です。

SANY3661.jpgSANY3666.jpg
この赤くて四角いヤツに乗って丘の頂上まで行きます。ここから見る景色は本当に綺麗でした。
このインクラインはマノンガヘイラ線とデュケン線の2路線ありますが、どちらか一つは乗って欲しい!それくらいお勧めです♪
この日は夕食に行くお店から近い・・・言う事で、マノンガヘイラ線の方をチョイス。
かなり急勾配で、思ったよりスピードも速く感じたわ。

SANY3640.jpg
このインクラインはたしか、軽く100年前にはあったように説明が書かれてたと思うわ。
随分前からあったんやね。
インクラインは公共の乗り物ですが、今は観光化もしています。
ピッツバーグへお越しの際は是非乗ってみてください♪

SANY3654.jpg
って、ちょっと宣伝をしてる間に頂上に着きました。(笑)
ちょっとした展望台があって、そこからのぞいたら、すっごい綺麗!!!
これはマノンガヘイラ線からの景色。

ちなみにデュケン線側から見た夜景はこんな感じ。
pittsburghnighttime.jpg
こっちの方が華やかですね〜。ポイントステートパークの先端(本日見れなかった噴水のところ)と、ゴールデントライアングルがしっかり見えています。
アタシたちが行ったマノンガヘイラ線の方も、控えめながらも、なかなかしっとりして、ムーディーで、良い感じでしたよ♪

しばらく4人で夜景を眺めて堪能した後、夕食を食べに下へ降りました。
食事はNがどうしても日本食が食べたいって言うから、日本食のお店「菊」さんへ行きました。
SANY3675.jpg

テキサスから来た独身男Nは昼間も中華、夜も日本食・・・で、やたら「アジア食」に飢えてるみたい。
Fも同じ独身男やけど彼は自炊してるから、特に日本食に飢えることはないみたいです。
まぁそりゃ同じ日本人として、日本食は美味しいし、恋しい味ではあるけれど。
そんなとき、ここぞとばかりに、てっちゃんには「アタシへの感謝を忘れんなよ〜・・・」と言い聞かすべく、「毎日ステーキでも良い言うてるけど、Nを見たら分かるやろ?そんな事思えるのは、アタシが毎日ちゃんとご飯作ってるからやねんで〜。」と連呼。(爆)
でもほんまそうやで。世のご主人様がた、耳かっぽじって、よ〜く聞いといてや〜!!
毎日何気なく頂いてる奥さんのお食事、実はめっちゃ有難いものなんですよ〜。(笑)
そやけどほんま、たまには自炊しいや〜、N〜。(笑)

お店の中へ入ると、日本人の板さんが品良く「いらっしゃいませ〜」と声をかけてくださいます。
日本人の板前さんなら、間違いない・・・と、期待も膨らませつつ。(笑)
誰にでも挨拶する元気なアタシやから、もちろん板さんに「こんばんは〜♪」とご挨拶。
ピッツバーグはたくさん大学もあるし、日本人もたくさんいそうなものやけど、お店には日本人のお客様は一人もいなくて、お店のスタッフの方だけ。アメリカ人のスタッフの方も一人いらしたけど、その方もさりげなく気がつく、スマートな接客で優しくて良い人でした〜 v
板さんに日本語であいさつした時は、凄く嬉しそうな顔をしてくれたのが、妙に印象的でした♪(笑)
SANY3670.jpgSANY3671.jpg
まず一品ものを適当にちょこちょこ頼んだんやけど、その中で、あん肝がお勧めということで、もちろんオーダーしましたよ!
めっちゃ甘くて新鮮で美味しかった〜〜〜。(涙)
久しぶりにあんきも食べたわぁ・・・v
ポン酢でさっぱりと。この時たえのカメラが電池切れで写真撮れず。(汗)
めっちゃ美味しかったのに〜〜〜〜。

ここからはてっちゃんが撮影してくれてるんやけど、なんかええ加減に撮られてる気がするねんな〜。
もうそれどころじゃなく食べたくて仕方無かったんやろね。(笑)
握り寿司の盛り合わせもたっぷり頼んだけど、どれもネタが新鮮でめっちゃ美味しかった!

途中で板さんが直接テーブルまでご挨拶に来てくださいました。
今日の板さんのお勧めはタイのお頭。大きな立派な鯛が入ったから酒蒸しにするとのこと。余りにも大きいから半分に割らないと・・・やて。(笑)
もぉ、そんなんじゃんじゃん持ってきてよ〜〜〜〜!
年末やねんから、食べ納めやで〜!ケチくさい事言いっこなしやんかぁ〜♪(笑)

ゆっくり30〜40分ほど蒸して出来上がった鯛のお頭はもみじおろしとポン酢で。
最高っっにおいしかった〜〜〜〜!!!
身がふかふかで柔らかく、甘くて、とろ〜っととろけるようで・・・v
男たち3人は、見た目に驚いたらしく(?)、なかなかお箸が進まず。
途中からお母さん状態で、身を食べやすくほぐして「ほれ、ここめっちゃ美味しいとこやで。」「ここは食べやすいから、お食べ。」って、やってあげたけど、白身が多めについた部分だけを少しづつ食べて終わり。
殆どあたし1人で食べたわ。(爆)解体しまくって綺麗さっぱり食べたで。
なによ〜、こんな美味しいのに勿体ないなぁ〜 v
最後はご飯ものや麺類を食べて、すっかり満腹。
どれもこれもめっちゃ美味しかったです。
最後に「また来てくださいね」という言葉も、ありきたりやのに、なぜか嬉しい。
板さんに「美味しかったです。ごちそうさまでした。」と挨拶して、お別れしました。
ピッツバーグへもう一度来たら、絶対また菊さんに寄せてもらいます!(笑)

今回の滞在は1泊やから、あれもこれも・・・と見て回れないのが残念。
翌日滞在2日め、この日も朝から半日しか遊べなかったのですが、それはまた次回のお話。(笑)
posted by たえ at 09:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たえちゃ〜ん!!
あけましておめでと〜さん(≧∇≦)
いや〜写真、めっちゃきれいやないの!!(っていきなり写真を褒める!)
思い立ってすぐに行ける旅行っていいよな♪
うちも『あ〜あれ食べたいなぁ』の一言で行き先が決まったりするわ(爆)
そやけどピッツバーグって工業都市やけど観光名所はあるんやね!
かずは『ピッツバーグと言えばアメフトの・・・』って速攻答えてた。あんたどんだけアメリカ好きやねん!!って感じよな(笑)
私は場所さえわからんかったのに・・・。

おせち代わりの日本食、たえちゃんが興奮してる様子が目に浮かぶ〜(笑)なんか食べたかったものが目の前に出てきたら、興奮して必死で食べてまうよな〜(^m^)
さて次のレポ、てっちゃんの写真楽しみにしとくでなψ(`∇´)ψ

そやそや、新年のご挨拶を・・・てっちゃん&たえちゃん、今年もよろしくね♪
Posted by emilin at 2008年01月03日 12:28
あけましておめでとう〜♪
今年もヨロシクね\(^o^)/

思いたったらすぐ旅行に行ける
フットワークの軽さうらやましいわ〜。
鯛のお頭の酒蒸し美味しいのにねえ。
男性陣は食べられないんだ!!
もったいないねえ〜。
夜景の写真とってもきれいだわ♪
Posted by Natsuty at 2008年01月03日 20:11
・emilinさん・

こんばんは♪
emilinには何回も言うてるかもしれんけど、もっかい!(笑)
あけましておめでと〜☆
こちらこそ、今年もよろしく〜ぅ♪(笑)

1泊やし、おまけにピッツバーグは車で3時間ほどやし、近くて行きやすかったわ♪
ほんと、思いたったらすぐに行けるっていうのが手軽でええよね。

友達とも電話で、なんとなしにどこそこの話喋ってて、急に「え?今から行っとく??」って、夜中とか明け方から、ほんまあちこち行ったで〜。(爆)

ピッツバーグって観光都市じゃないから、実際は観光名所とは言わへんかもしれんけど、数少ない見せ場は無い事もないみたい。
カズくんさすが野球やアメフトが好きなだけあって、知ってはったんや!
ハインツのフィールドは結構有名やねんで。

ほんま、1日目のお店はめっちゃ美味しかったで〜v
お店のスタッフの方もええ感じやったし、行って良かったわ。
久しぶりのあん肝最高やった〜〜〜。(涙)
でも夕食の写真はてっちゃんの撮影で、どうもいい加減に見える!
ホテル戻って即行電池充電したっちゅーの。(笑)

Posted by たえ at 2008年01月04日 09:43
・Natsutyさん・

こんばんは♪
あけましておめでとうさ〜ん♪
こちらこそ、今年もよろしくです〜☆

思い立ったら・・・ってほど、唐突でもなかったんやけど、でも、そうやね、ホテルも空いてるかどうか分からんくって、ホッとしたよ。(笑)

鯛のお頭は、オハイオの日系スーパーに売ってるのなんて、小さいし、あんまり大したことないねんかぁ。
そやから、この立派な鯛のお頭は最高に美味しかったわ!
男性陣はね、ほっぺの所と首のあたり?をほぐしてあげたら食べてたけど、ほとんどたえ1人で食べてん。
Natsutyさんがいたら、2人で取り合いしてるかもしれへんよな〜。(笑)
コラーゲンたっぷり頂いてきましたわぁ♪

ピッツバーグ自体はわりと小さな町やけど、川とダウンタウンのイルミネーションがすごくマッチしてるよね〜☆
Posted by たえ at 2008年01月04日 09:49
たえちゅわ〜ん! 今年もよろしくやで〜〜!
一番上の写真、めぇ〜〜っちゃキレイ!!こんなん見てみたいわ〜! たえちゃんの所から3時間半で行けるんってほんま気軽に行けるプチ旅行やな〜!
日本食も食べてきたみたいやし、少しは正月気分になったかな?
あ、せやけど、体調崩してたみたいやな。大丈夫?
いつも元気なたえちゃん、はよぅ元気になって、次のレポ楽しみにしてまっせ〜!
Posted by yula at 2008年01月04日 10:58
・yulaさん・

こんにちは♪
こちらこそ、今年もよろしくな、yulaちゃんv(笑)

ピッツバーグって小さな町やったけど、歴史も古いだけあって、興味深い町でもあったよ。それに建物が凄くヨーロッパチックやってな。
よくよく聞くと、イタリア系の人が多いのと、やっぱり歴史の中でフランスとイギリスが複雑に絡み合っていたその名残りなんやろうね。
ピッツバーグに来て、「今度はフランスとイタリアに行こうか〜」なんて話にもなったくらいにヨーロッパな影響を受けていた町やったよ♪
アメリカに来てから毎年年末年始は夫婦水入らずな事が多かったから、久しぶりにワイワイやれて嬉しかったわ!(笑)

風邪は昨日1日寝たら治ったわ。(早っ)
心配してくれてありがとうね〜〜♪
Posted by たえ at 2008年01月05日 03:53
…謹賀新年…
明けましておめでとうごさいます(^O^)ノ

まだXmasカードと
年賀状は届いて
ないよねぇ〜(;_;))

なんで二ついっぺんに送るねん(・_*)\ペチ
ちゅう話やねんけど…
今年こそッッ☆って12月早々から準備してたのに…郵便局へ持って行くのが遅過ぎたッッ!!!

相変わらずマヌケですわ☆
今年こそこのオオボケ直るかなぁ〜!?直さないとなぁ…(;_;))

呆れず今年もヨロシクです
Blogとっても楽しみにしてて色々知らない事や気付かせて貰ってますょ〜♪ドネーション関西でやってくれるトコを
探したりしてマス。。。
出来る事からエコもね♪
今年も楽しく飛躍の

1年でありますように
(≧▽≦))))

Posted by 有美子 at 2008年01月05日 08:11
・有美子さん・

あけましておめでとうございます♪
・・・・っていうか、有美子さん・・・って、あの有美子??(爆)←「あの」ってなんやの!!(爆)
クリスマスカードと年賀状を一緒に送ってくるなんていうヤツは有美子しかおらんよな〜??
・・・って、まだ疑ってかかってるんやけど。(どやねんっ!)

っていうか、有美子からまさかコメントもらえるなんて、びっくりした!
それにめちゃくちゃ嬉しい〜〜〜〜〜♪ひゃっほ〜〜〜ぃv
おおきになぁ〜☆(笑)

まだカードと年賀状は届いてへんねん〜。通常はたぶん1週間くらいで届くと思うんやけど、この時期はどうなんやろ。マメに郵便受けチェックしとくわな!
でもちゃんと送ってくれたんやん。ありがと♪
んでもって、送りつけた写真、めっちゃ色悪いし、ビビらんかった??(爆)

あはは!
有美子はそのままの有美子でええって☆
私も、例のメンバーもそのままの有美子が大好きやねんからさぁ〜〜〜vチュッ

そやけど、ブログめ〜〜っちゃ前の記事までさかのぼって読んでくれてるんやん!
なんか照れくさいわぁ〜。(爆)
ずっと友達には内緒で始めたからな〜。
ドネーション、日本でもあるらしいけど、関西ではまだないんやな!
神戸、大阪、京都あたりはそろそろできてると思ってたよ。
私もそろそろまたドネーションしようかと思ってるねん。
昔から髪の毛伸びるんめっちゃ早いやん?9月に会った時よりかなり伸びたでぇ。
自分で自分の髪が怖いわ。相変わらず栄養摂り過ぎなんやろな。(爆)
そそ。エコも1人1人のちょっとした心がけ次第で大きな効果があるらしいからさっ☆
私も今年もアメリカの生活を自分らしく楽しく前向きに暮らしていきたいな・・・って思ってるから、有美子〜、遠くから応援よろしくなぁ!!

有美子も仕事に恋に、がんばるべぇ〜〜〜☆
Posted by たえ at 2008年01月05日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/76161916
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。