2007年02月19日

海を越えてハンガリーから・・・

お荷物届きました♪
DSC00105a.jpg
*前もって言うときます。今日の記事、いつもより長いです・・・。(笑)

送り主は、ハンガリー在住のお友達気まぐれMagyarのYutiさんから v
クラリネット吹きの彼女、ブログでは彼女のハンガリーでの暮らしぶり、そして感性豊かなお写真も楽しめます。いったん入り込み、文章を読みだすと、それはまるで音楽が絶えず流れているかのような、ゆったりした時間を感じることができるのです・・・♪
そしてYutiさんはお料理もとてもお上手 v

Yutiさんと知りあったのも去年の春。(・・・だったよね、Yutiさん?・・・笑)
コメントをくださったことをきっかけに、アタシは去年卒業した学校に、ハンガリー人のクラスメイトがいた事からハンガリーという国に興味を持ち始めていたという事もあり、お話をするうちに仲良くさせていただくようになりました。

そんなYutiさんが今回送ってくださったのは、チョコホリックのたえが、どうしても食べてみたかったこれ!↓
DSC00178a.jpg

これは、Choc-o-lait(チョコレイト)って言う、チョコレート v

これをね、見てしもたんですよ・・・。Yutiさんのブログで。
それから、あちこち探しましたよ。アメリカには売られてないか、ネットで売られてないか・・・など。
もうね、ほんまにあちこち探して探して。
でも全然見つからなくて、もう諦めるしか無い・・・って思った矢先に・・・。

Yutiさんからのお優しい一言。
「お送りしたいのですが・・・」

えぇっっ!!って感じやったよ、ほんまに。(笑)
「うっそ〜!!良いんですかぁ〜!!」って、またアタシも厚かましくお願いしてしまいまして・・・。(汗)
代金も送料もお支払いするので、ぜひぜひ送ってください!!とお願いしたわけです。

もうね、さっそく試したわ。ここ最近雪もしんしん降って寒いし、ホットチョコレートがうまい季節やからね♪
たえがずーーーっと気になっていた、大好きなコアントロー味 v

まずホットミルクを用意します。
いつもは牛乳が嫌いで飲みませんが、ホットチョコレートは牛乳でも大丈夫なんです・・・。(汗)

そしてこのチョコのスティックを入れて・・・くるくるくる・・・。
チョコが溶けていきます・・・。
あぁ・・・幸せ・・・v
見てるだけでも幸せ。
しかも、念願のチョコが今、まさに、マイカップに溶かされている!!!
もう、自分がとろけちゃいそう・・・v(爆)

オォー!
DSC00181a.jpg

マ〜イ!
DSC00184.jpg

ガーーーーーーッッッ!!!
DSC00188a.jpg

あかん・・・たまらん・・・v
たまりませんわぁ〜・・・。
しばらく放心状態。(爆)

美味しいよ。美味しかったよ!
ミルクに溶かすのも良いけど、このままペロペロキャンディーみたいに食べてしまいたいくらいです・・・。
でももったいないし、月1の楽しみとかにしようかなぁ・・・。
真剣に悩んでいます。

それはそうと、この小包ですが、Yutiさんがすごく到着を心配されていたんですよ。
ハンガリーの郵便事情は良くないとのことで・・・。
それでアタシも気長に待っていたのですが、何ら別状はなく、普通に届いていたようです。

・・・・。

「届いていたようです」とは、なんか引っ掛かりのある言葉。(笑)
というのも、うち、アパート住まいなんですね。
うちのアパートは個人用の小さな郵便受け(ポスト)があり、そのほか小包をはじめ、そのポストに入らない郵便物はすべて、管理棟で預かってくれるというシステムになっています。だから不在票だけぺろりと入ってるの。
去年までは毎回UPSやFedExなどの人が自宅へ持ってきてくれていたのですが、平日はどこも留守がちということで、合理化を考えたうえで、個人に直接渡さねばならない荷物以外は全て、管理棟に預かってもらおうということになったみたい。(他のアパートは分かりません・・・汗)

それで、Yutiさんが「荷物を送りました」とお知らせしてくれて、その後10日ほど経った頃。ある出来事が・・・。
アタシといえば、「ハンガリーの郵便事情は悪いから・・・」と1か月くらいまでは気長に待つつもりでいたんです。(いくらなんでも1か月は遅すぎるやろ・・・)
だから、10日間なんてまだまだ先の話だと、Yutiさんのお荷物は届くはずないと思っていたんです。

その日、偶然荷物の不在票がポストに入っているのを発見。
そこには3日前の日付が記してありました。

ちょうど車で出かけるところだったので、荷物の待つ、アパートの管理棟へ取りに行きました。
小包を取りにてっちゃんが行ってくれ、たえは車で待機。

いつもなら荷物を持って、すぐに戻ってくるのに、なかなか戻ってこず。
「どうしたのかなぁ・・・」なんて思ってると、てっちゃんが車へ戻ってきました。

た:「大丈夫やった?遅かったなぁ〜。」

て:「うん。荷物無かったわ。でも不在票入ってたのに変やなぁ。」←不思議そう

た:「なんやろ?同じのが2枚入ってたとか?もう既に受け取ったんかな?」←ボケボケ

しばらくの間の後、
て:「でもな・・・。変な荷物があってん。」

た:「変な?なにそれ。」

て:「うん。それがな、荷物に宛先も送り主も何も書いてへん箱があってん。」

た:「ふーん。」←自分から聞いておいて、答えを聞いた途端、気のない返事

て:「それでな、オフィス(管理棟)の人も困ってたわ。「何で、どうやって、この荷物がここへたどり着いたのかも分からない」って言うてはったわぁ。」

た:「ふーん。」←こんなに説明してくれても、ますます気のない返事

て:「中身開封して見てみるか?って言われたけど、なんか嫌やしな〜。違っても困るしさ。」

た:「そらそうや。不思議な事もあるもんやなぁ〜。オフィスの人も大変や。」←他人事

て:「そうなんよ。そやけど、ほんまにあの荷物なんやったんやろ・・・。ほんまにどこを見ても何も書いてないねんで。」

た:「うーん・・・」←さすがにちょっと考えてみる

そして車は走り出しました。

それで少ししてから、
て:「そやけど・・・。まぁええか♪もう来るべき荷物は全部きたし、他にはどこからも荷物が来ること無いしな♪」

でもこの次点でだんだんアタシの頭の中は、「もしかして・・・」と、「でもまさか・・・」という思いがグルグル回っていたのでした。(笑)

そして勇気を出して、
た:「なぁ、その荷物ってどれくらいの大きさ?」と聞くと、

て:「(手で大きさを表しながら)これくらい・・・かな?」

た:「そっか・・・・」←なんとなく、確信し始めてきたぞ・・・。

て:「そやけど、他に誰から届く小包ってあらへんしなぁ〜」

た:「うーん・・・っていうか・・・ある。」

て:「え?そうなん?」

た:「うん。1個だけ。ハンガリーから。でもな、ハンガリーの郵便事情が悪いらしいから、こんなに早く来るはずないしなぁ。」←思い込み要注意

て:「そうなんや。それで大きさは?・・・って知らんわな。」

た:「うーん。でも・・・(手で大きさを表現)これくらい・・・かな?」←チョコレイトのサイトを見て、うろ覚えだったけど、多分これくらいの箱で来るんじゃないかと推定

て:「俺が言うてんのと一緒やん!」

た:「うーん・・・。でもハンガリーは・・・」

て:「それは、もうええって!あんな、その不思議な小包、もう明日になったら郵便局に返して送り主に戻すか、廃棄するか・・・って言うてたで。ほら、送り主の住所も分からんから。たえちゃん1回見た方がええんちゃうか?」

た:「えっ!そうなん?郵便局返さはるん?ほな、1回見せてもらおうかな・・・。違うかもしれへんけど、一応荷物が届く予定はあるから。」

というわけで、アパートへ引き返し、管理棟へ再び。(汗)

管理棟の人に、「もう1回見せてもらえますか?」とてっちゃんが言うと、快く見せてくれました。
「はい。これね。」と差しだされた小包は本当に何も書いてない。
宛先も不明、送り主の住所氏名も不明。
不思議に思っている管理等の人とてっちゃん。
そしてついに口を開くアタシ。

「実は、ハンガリーに住むお友達が、私に小包を送ってくれることになってるんですよ。でも郵便事情が悪いらしくて・・・Blabla・・・」←それはもうええっちゅーねん!(笑)

そして管理等の人が突然。

「あっ!ハンガリーって言うた?名前とか何もないけど、ほら、これ見て!ここ!」

HU

国名がHUになってる!

「これってハンガリーって意味?」とアタシ。

「うん!・・・っていうか知らんけど、そういう気がしないでもないよな!」と管理棟の人。←ええ加減やなぁ、この人もたいがい。

「そやで!ハンガリーちゃうか?それっぽい!」とてっちゃん。←あんたもかいな・・・(汗)

というわけで、「いったん受け取って、おうちで開封してみて違ったら、御返しします」と約束して持って帰りました。

っていうか、手にした瞬間、アタシはもう完全に120%ハンガリーからって分かりました。
なぜかというと、Yutiさんのブログのお名前にもなっている
Magyarという文字。これってハンガリー語で「こんにちは」だったと思う。(そうでしょ、Yutiさん?)

言葉の意味はともかく(汗)、彼女のブログのタイトルは覚えてるから、間違いなくハンガリーであるという確信があったのでした。(笑)
人の記憶というのは凄いねぇ〜♪

迷うことなく開けると、やっぱりYutiさんからだった・・・というわけ。
すっごい長い説明になってしまいました。(汗)

でも本当に謎めいた小包だったのですよ〜。それがまさかYutiさんからだったとは。
てっちゃんが言うには、このMagyarという言葉はアメリカ人の管理棟の人も「読めない・・・」って言ってたらしい。(笑)

開けてみたらびっくり!
あのたえの待望のチョコだけでなく、他にもたくさん!
なんか季節はずれのクリスマスプレゼントみたい!
キラキラして見えるわぁ〜v(笑)

もう、Yutiさんたら、チョコレイトだけかと思っていたのにぃ〜。
っていうか、それだけでも十分だったのにぃ〜。
独り言をモゴモゴ言いながら、品を手に取ります。(笑)

こんなにハンガリーのお品を詰め合わせてくれていました☆

お料理好きのたえの為に一つ一つ選んでくださったもの。
ハンガリー料理には欠かせないパプリカのパウダーとペースト。
それもアメリカで売られてるパプリカとハンガリーのパプリカは違うのです。
グヤーシュ(ハンガリーの有名な煮込み料理)を作っても、味が違うの。
だから嬉しくて、嬉しくて!
しかもこのパプリカはYutiさんも使ってるモノだそう v

それにフォアグラのペーストやハンガリーの代表ワイン、「トカイアスー」の貴腐ワインが入ったチョコレートボンボン。
トカイアスーは聞いた事があるけど、未だ口にした事が無くて。あぁ・・・これまた憎いセレクト。
アルコール好き、チョコ好きのたえにはたまりませんなぁ〜・・・v
くぅ〜っっ。(笑)

そしてホットワインの素。
オハイオの冬は寒いからホットワインが、体に沁みて温まります・・・v

本当に心がこもっていて、凄くたえのこと考えてくれたんだろうなぁ・・・って感じるものばかりでした。
プレゼントもそうやけど、一番にこうして、いろいろ考えくれた気持ちが嬉しくて、嬉しくて。

顔だって知らないのに、こうして文章だけでアタシの事を考えてくる。思ってくれる。
ありがたいなぁ〜 v

それにしてもあの不思議な小包をそのまま郵便局へ返されなくて良かったわぁ〜。(涙)
Yutiさんは、ちゃんと住所も宛先も書いてくれてたはず!
どこかで送り主と宛先の書かれた部分を破り取られたんでしょうね。そんな感じの痕跡を発見したわ。(汗)
なんでそんなことになったのか分かりませんけど・・・。
でも無事に届いて良かった。
きっと1週間くらいで届いたんじゃないかなぁ・・・。(汗)

Yutiさん、本当に素敵なプレゼントにお手紙、どうもありがとうね♪
そして最後まで読んでくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。(笑)
posted by たえ at 13:39| Comment(12) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よかったね♪
もう送り返されるならまだしも、破棄なんてされたら、悔しくて悔しくて、何日も寝られん日を過ごしてたで!
でも、その嬉しさ分かるわ〜。
海外に住んでたら、妙に郵便ポストがお友達になるもんね、しかも、あのデカイやつが。たえさんとこもある?
まず、デカイポスト全てにカギがさされていないのを見てちょっと嬉しくなる(うっ、もしかして私のん♪)、自分の小さいポストを開ける、中にカギを発見!!うぎゃ〜っめっちゃ嬉しい〜〜!みたいな(笑)。
たえさんが頂いたのも、一番初めの画像で、そのお宝加減は伝わってるよ。して、そのチョコレイト(と言いたい)、感動もんやったねぇ。チョコラヴァのたえさんやし、相当感極まった声を張り上げながら食べてたん違う?ここまで聞こえてきそう(笑)。幸せ加減がわかるわぁ♪
Posted by ラッキーの妻 at 2007年02月19日 14:54
このチョコレイト凄〜い☆
僕もやったら「オーマイガー」っと叫んじゃうかな^^;
Posted by 饗〜KYO〜 at 2007年02月19日 15:24
たえさん、週末はいかがお過ごしでしたか? 週末にクレープ包み作る予定が→急な用事が出来てしまい連日は外食で終わってしまいました(泣)でもどうしても食べたくて(笑)先程クレープ生地を私の長年使用しているレシピで作り、只今冷蔵庫に寝かしてます。^_^明日のディナーになる予定です。楽しみ。V そしてクレープ生地を少し多めに作ったので、デザートにはクレープシュゼットを作ろうかなと思ってます。 たえさんのお好きなコアントローたっぷり入れてフランベして熱々の上にバニラアイスをのっけて食べようと思います。

うぁ、このチョコスティックおいしそう。V チョコと柑橘系って相性抜群じゃないですか?甘酸っぱいオレンジとチョコの甘くて少しほろ苦い感じが合いますよね。たえさん、ホットチョコレート飲めるのですね(笑)実は私も(笑)この間コメントに牛乳嫌いと告白したのですが、チョコがホットミルクの中に入ると私の中では特別の飲み物になるようです(笑)なんといってもチョコレートホリックの私ですから。V ちなみに私の上をいくチョコレート好きは私の旦那様です。(笑)昨夜たまたまCharlie and the chocolate factory(映画)をみた私たち夫婦は工場内にあるチョコレートの滝つぼに入って溺れたいと本気で思いました。(笑)それだけチョコは私たちの大好物。あっお酒も大好きです。お菓子作るときはラム酒とか、コアントロー、カルーアとか欠かせません。^_^V

鶏肉に柚子胡椒って合いますよね。鶏肉の独特の臭みをとる感じがします。はちみつ私も料理やお菓子によく使います。 つやもコクもでるししっとり仕上がりますよね。  

たえさん作の小物入れ超かわいー。V 赤好きにはたまらない。販売されるご予定は?(笑)本当に欲しい。V お友達のプレゼントも素敵。 羨ましいです。
Posted by ロミママ at 2007年02月19日 22:56
こんばんは〜
読んでる途中でちょっと焦っちゃったよ(笑)
なにはともあれ無事に受け取れてよかったね(←アンタが送ったんじゃないでしょーに)
これはつまりホットチョコレートですか?
普通のチョコよりミルクに溶けやすいのかな?

・・うふ・・実はこの記事読んで、そこらにあるチョコを串にさして、ホットミルクに混ぜてみる気満々です。。(←安直)
Posted by aki−maro at 2007年02月20日 00:49
たえさん、こんにちは。
ハンガリーからの素敵な贈り物、無事に届いて本当によかったですね。アサミも途中からドキドキしながらてっちゃんとの会話のくだりを読んじゃいました。
私も先週待ちに待った荷物が日本から届いたんですけど、2週間くらいはかかる、って分かっていてもそれ前後になると妙にドキドキしちゃって、「もしも届かなかったら・・・」とか考えるとお出かけするのも躊躇してしまったり(笑)

チョコレートの甘〜いニオイで段ボール箱は充満していたでしょうけど、それだけではなくその国のニオイをたっぷり含んだ贈り物たち。送ってくれた方の気持ちもたっぷり詰まった贈り物。Yutiさんの気持ちが写真からも十分伝わってきました。
ホンワカした気持ちをありがとう。
Posted by ASAMI at 2007年02月20日 01:25
たえさ〜ん!!そ…そんな事になっていたのですか!?!?
びっくりです〜〜。どこで宛名書きが無くなったのでしょう??
ハンガリーを出たときには、EMS専用の袋に入れ、宛名書きの紙を貼り「いってらっしゃ〜い!」としたのですが…謎ですね。(笑)
宛名が何も無かったという事は、その袋の中身部分だけが管理人さんの所にあったということですね。
どうやってたどり着いたんだろう?(笑)
何はともあれ、無事にたえさんの所にたどり着いて本当に良かったです♪
タエさんの勘の良さに助けられました♪写真を見る感じでは、中身も無事だったようですね。
HUでハンガリーを連想した管理人さんも素晴しいですね(笑)
実は、Magyar というのは、ハンガリー語で 「ハンガリー」という意味なのです。
まったく想像できない単語なので、まさかそれがハンガリーを意味しているとは到底思えませんよね!
タエさんに気に入っていただけたようで、私も嬉しいです。
本当はトカイワイン?と思ったけれど、重いし割れると悲しいし…と思ってボンボンにしました。
食べるときはこぼれないように気をつけてくださいね♪
近々、グヤーシュスープを作る予定があります。それもあってパプリカも一緒に同封しました。
Blogにまた載せますので、良かったらそのパプリカで試してみてくださいね♪
では、暖かいホットチョコアメリカとハンガリーで楽しみましょ♪   Yuti
Posted by Yuti at 2007年02月20日 09:39
・ラッキーん妻さん・

こんにちは♪
そうやねん。送り返されるのも惜しいけど、破棄されたらとんでもないよな!
ほんとに嬉しかったわ。
ハンガリーって、クラスメイトと仲良くなるまでは、ほんまに何も知らなくて、地図見てもどこ??みたいな?(笑)
そんな未知の国に住む、しかも日本人の方と知り合って仲良くなれるなんて、やっぱりネットって凄いなんな〜。

うちとこはな、アパートやから大きな「あの」ポストじゃないねんな。
一人一人の小さなセイフティーボックスみたいなヤツやねん。日本のマンションみたいな・・・って言う方が近いかな?OHのお友達のおうちも結構小さめのポストやわ。
あの大きいのはOHのどこかのエリアにはあるのかな?
WAも含めて西の方はあの大きいのを見かけるなぁ〜。

ほんまこのチョコレイトはほんま、チョコフリークの私が、「絶対に食べたい!ベルギーでもどこでもオーダーしてやる!」の意気込みで探していたものだっただけに、「送らせていただきたいのですが」言われた時は飛び上ったわぁ〜v
このチョコレイトはやっぱりまだアメリカにはなさそうやったわ。NYにもないみたいやし。これを食してる人はみんな旅行中やねん。
そやからすごくラッキーでしたわvもうほんままさに私にとってはお宝やわv(笑)
Posted by たえ at 2007年02月21日 06:37
・KYOさん・

こんにちは♪
このチョコレイト、お洒落で面白いでしょ〜〜〜〜?
東京にはどうかな?見たことある??
これね、ずっと食べてみたかったんですよ〜v
余りの強い思いがきっと、ハンガリーまで届いたんやわv(笑)
ええ子にしてたら、良い事ってあるんやねv(疑)
KYOさんもきっと、「オーマイガー!」言うてまうよ☆(笑)
Posted by たえ at 2007年02月21日 06:38
・ロミママさん・

こんにちは♪
実は週末はものすごい雪が降って、またまたおうちにこもっていました。(汗)
日曜はさすがに買い物に行かないといけなくて。
でも思ったより暖かくてびっくり。
1日1日暖かさを感じるようになってきました♪春は確実に近づいてるんですねv

ロミママさんの休日は楽しいものでしたか?
クレープ、さっそく試してくださったのですね。
週末はだめだったけど、もう召し上がったころかな?
クレープシュゼットもおいしいですね。コアントローでフランべしたクレープシュゼットといえば、神戸で凄く美味しいコアントローのクレープシュゼットを食べたのを思い出します。
今はもうそのお店は無くなったと思うんだけど・・・。(汗)
アツアツにバニラアイスはお約束でしょ〜♪ロミママさん、私にも一つ持ってきてください!(笑)

このチョコレイトという商品、前から凄く気になってたんですよ〜♪
念願の思いが成就しましたv
一番気になってたのはこのコアントローなんですけど、他にもフレーバーがあるから、他のフレーバーも試すのが楽しみなんですv
でも春が来る前にホットチョコレイト楽しまないとね。ふふふv

ロミママさんもホットチョコだとミルク大丈夫なんですね。
やっぱり匂いがだめなんですよ!ね?
チョコレートファクトリー、私も見ましたよ!めっちゃ美味しそうですよね〜v
チョコレートの滝つぼに入っておぼれたいなんて、可愛らしい夫婦さんですね〜v
でもあのフォンカチョコはかなり気になるわ・・・。

鶏肉とゆず胡椒って合うんですよね。
焼き鳥にちょっとゆず胡椒つけるだけでもおいしいもんねv
今回はちょっと甘いおかずが良くて、てり照りのおかずにしてみました♪

ほんと?そんなに気に行ってもらえるなんて、どうもありがとう♪
ロミママさんは赤が好きなんですねv
あはは!販売はね〜・・・ないよ。
だって、私の作るものなんて売り物にはならないですも〜ん。(笑)
でも、そんな風に褒めて頂けると、ますます手作りが楽しくなって、不器用ながら頑張っちゃいますよ!

お友達から頂いたプレゼントはほんとびっくりでしたが、大切にしすぎてまだ使わずに置いてるだけ。時々手にして撫で撫でしながら、見つめてるの。(怪)
Posted by たえ at 2007年02月21日 06:38
・aki-maroさん・

こんばんは♪
あはは!焦った?
でもホッとしてくれたやろ?無事に私が手にして。(笑)
そうそう。
これはホットチョコレートになるんよ〜。
ちょっとお洒落じゃない?それにチョコがかなり美味い!
普通のチョコより・・・溶けやすいのかな?
特に「早い!」とは思わなかったわ。(汗)
友達とゆっくりおしゃべりしながら、チョコも溶かしながら・・・が楽しいvって感じやな。

ほんまや!aki-maroさん賢いな!
その安直なaki-maroさんが私は好きやでぇ〜v←失礼
でも美味しいチョコレートを串にさしてやってみてよ!
生チョコとか良さ気じゃない?溶けやすそうやしさ〜。
ちょっと〜、やったら教えてやぁ〜☆
あたしも相当安直やな・・・。(汗)
Posted by たえ at 2007年02月21日 06:39
・ASAMIさん・

こんばんは♪
うん。ありがとうvほんと届いて良かったですよ〜。
あ、ずいぶん前ですが、ASAMIさんとこにコメントした時、私タイプミスというか打ち忘れで「ASAMI」って呼び捨てにしちゃってましたね・・・。(汗)
どうもすみませんでした。あはは・・・。
そんなつもりなかったんですけど〜、やっちゃってました。

ASAMIさんは荷物が届く前後になるとドキドキしちゃうんやね〜。
私は忘れてるタイプ。(汗)
っていうか、あんまり心配してないのかも。それで届くと嬉しすぎて、今までの冷静な自分が一気に壊れるの。(爆)
しかもかなりヤバいくらいに。
今回もそんな感じやったわ。しかも今回ハンガリーからということで、郵便事情が全く分からなくて、もっと時間がかかると思いこんでたもんで、だからその驚きと喜びと言ったら半端じゃなかったです。(笑)

ほんと。なんかね、「うわ〜。ハンガリーの匂いやぁ〜v」って思ったよ。
行った事もないくせに。(笑)
なんかパウダーパプリカの香りだったわ。ほんとに優しい気持ちがいっぱい詰まった贈り物でした♪
ASAMIさんにも私のホンワカな気持ちが伝わってくれたみたいで嬉しいですv(笑)
Posted by たえ at 2007年02月21日 06:39
・Yutiさん・

こんにちは♪
ちゃんと届いたよv
でも私もびっくりでした。EMSの袋には入ってたよ。でもあて名書きのシールがベロっと、手荒に破かれてるって感じだったわ。(汗)
なんでやねん!不思議で仕方が無い・・・。
でもYutiさんのラッピングがむきだしになってたわけじゃないから安心してね。
Magyarってハンガリーって言うの?全然ハンガリーと違うやん!(笑)
関係なさそうなスペリングやのにね・・・。
私辞書で調べたら「こんにちは」って書いてたから、「こんにちは」かと思ってましたよ〜。恥ずかしい・・・。(汗)
覚えておかなくちゃ!
なんか、何もかも勿体ない気がして、なかなか開けられないのよ〜。(汗)
一つづつ大事に頂きますねv

グヤーシュ、せっかくだからYutiさんのレシピを試してみるよ!
私のはいつでも作れるしね。(笑)

Yutiさん、ほんまにどうもありがとうございました☆
Posted by たえ at 2007年02月21日 06:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34111028
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ハンガリーがたくさんあります
Excerpt: 産地 サンテステフ 第二級 セパージュ カベルネ・ソービニヨン60% メルロー38% カベルネ・フラン2% ボトルコンディション 経年によるラベルの汚れ、破れがあります。液面はだいぶ下がってい..
Weblog: ワインを攻める
Tracked: 2007-08-13 16:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。