2007年01月10日

手作りフエルトバッグ

DSC04151a.jpg

初めてバッグを作りました。
今までクッションカバーが精一杯だったアタシ。
それもちょっと怪しいくらい・・・。(汗)

作ったのは前からどうしても欲しかった大容量が収まるようなタイプのもの。
外側はチャコールグレイのフエルト生地。内袋は大判のチェック柄。
フエルト去年の秋、Jo-annという手芸屋さんで1ヤード2ドルくらいになってた。(笑)激安だったので購入。
ようやく使いました。苦手なお裁縫はいつも腰が重いのです。
作りたい・・・とか、こう・・・夢見るのは得意なのに、作るとなると話が違うの。(笑)

それとチェックの布はなんと!
その昔作ったことのあるクッションカバーの布が余っていた物を作りました。
ちょっと〜、この布って15年ほど前の物やで〜!
このままじゃコレクティブルとかアンティークとかになってまうんちゃうのぉ〜!!(汗)
そやけど捨てずにちゃんとアメリカまで持ってきてるのが、アタシらしい。
そう。アタシは、
" ザ ☆ 捨てられない人 "

それにお裁縫苦手というのと、布もどれくらい買って良いのやら検討も付かず、とにかくめちゃくちゃな量買ってしまうのですよ〜。(汗)
勿体無いな〜。
でも今回ちゃんと布をほぼ綺麗に使いきりました。
あとこれと同じチェックのモスグリーンがあるの。それもそのうち使わないと〜。

初めてのことで、どう作れば良いのか分からずとりあえず3時間くらい妄想していました。(笑)
そして作り出したら思ったよりも早く作れました。
でもちゃんと測った割にはどんどん、どんどん小さくなってしもた。

出来上がってから持ってみると、案外いい大きさになってて安心したよ。
ホッ・・・。 
DSC04149a.jpgDSC04152.jpg

簡単な四角いバッグにマチを広めにとって、ゆったりたっぷり入るように作りました。
去年、お友達とキルトで集まる時、手ごろな大きさのバッグがなくて困ったんです。
無理やり小さなバッグに詰め込んだり、しまいにはトレジョの紙袋に入れてたん。
恥ずかしいわぁ〜。
大きなバッグといっても普通に持ち歩くバッグって大きさが限られているし、キルトなどの大きさ・厚みがしっかりあって、カフカしてるものなんて絶対に入らない。入ったとしてもそれだけじゃなく更にお裁縫セットやループなどなど入れないとあかんでしょ?
そうなると絶対無理なんよ〜。
手ごろな布バッグって、チクチクすることに足を踏み入れるまでは欲しいとも思わなかったし持ってなくて。(笑)

これからようやくOHも寒くなるしフエルトは温かみがあって良いかと思い、作ったというわけ。
これはポケットに裁ちばさみがすっぽり入るような大きさで、キルトでもループでもお裁縫セットでも、何種類もいる糸もたくさん入ります♪
ちょっと作り方がはっきり分からなくて、コレはコレで良いのかどうか不安ですが、早速明日お友達に見てもらって採点してもらおうと思ってます。(笑)

とにかく余り布で作ったようなものだから、たえ好みか、そうじゃないか、良く分からないバッグになったけど、ブルーやチャコールグレーは大好きな色なので、まぁいっか。(笑)
本当ならフエルトだけのシンプルな物の方が好きやけど、なんとなく寂しいような、暗い気がして内袋を少し口から出して色味をプラスしてみたんです。
もうちょっと可愛い布があればよかったんやけどなぁ〜。
これから少しづついろんな物を作って、慣れてきたら好きな布や好きな形で作れるようになるかな・・・?こんなアタシでも・・・?ふふふ。
今年はもう少し器用になりたいな・・・v

前も言うたかもしれへんけど、こういうもの作って(針仕事をして)、一番びっくりするのは母やと思うわ〜。(笑)
どんなにたえがこういうことが苦手か知ってるから。
初キルトが仕上がった時も、母は最初疑ってたんよ。失礼な!
それで写真を「これでもか!」と送ってやったわ!
めちゃめちゃびっくりしてたけど、喜んでくれてすっごい嬉しかった v
今回もこのバッグの写真を母に送ってみます。
あげへんけど・・・。(笑)

これで春まではお友達とのクラフト会でこのバッグが活躍しそうです☆
posted by たえ at 04:45| Comment(10) | TrackBack(0) | クラフト系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何やの、何やの〜!たえさん、やっぱりやってるやんかぁ〜!(笑)
それに、上手い事出来てるしっ!クッションしか作った事ないって、アナタ!器用やんか!

この生地とフエルトも合ってるやん。フエルトだけやったら、伸びてもて長持ちせえへんから裏布を付けてバッチリやんか!
ちくちくモンもええやんな?それにしても、たえさんも生地を買い貯めする所まできたね?
私もな〜、去年は自分の年代物の(笑)ネルシャツを解体して、娘のお弁当バッグを作ったよ♪しかも手縫いで。
単にミシンをガレージから出すのが面倒やってんわ。しかも、裏布は日本手ぬぐいやし(爆)。一回止まったらそのままになるから、家にあったモンで作ってみた(笑)。一応リバーシブルです。でも、まさか娘が手ぬぐいの方を表にしては使わんと思うけどね。現在は、下のチビがバービーを運ぶのに使ってますわ。

たえさんのは、縫い目の処理も綺麗やわ〜。
お母さん!娘さん、やったはりますよ〜。凄いですわ!今まではやれへんかっただけと違いますかぁ?

ちょっと、メッセージを送ってみたけど、お母さん見たはるやろか?
Posted by ラッキーの妻 at 2007年01月10日 05:36
たえさん、おはようございます♪
すごーい!こんな可愛いバックを手作りされたのですか!?
たえさんが縫い物苦手だったなんて、思えませんよ〜!本当ですか!?
私みたいなザ・不器用☆みたいな人間でも、頑張ればたえさんみたい
に上達できるかな〜!私も、こんな可愛いバックを手作りしてみたいです☆
可愛いだけじゃなくて、使いやすそうだし、色合いも好き♪
お母様、またまたビックリしちゃいますよ!
そして、娘の成長に感激してしまうんだろうな〜(^−^)
Posted by りー at 2007年01月10日 06:14
たえさん、とても器用じゃないですか!たしか以前不器用だといっていたような・・・。こんな素敵なバックが作れるたえさん、ホントに尊敬します。私もお裁縫したくなってきたー。うーでも下手なのよね、お裁縫は。。初心者は何からはじめたらいいかしら?またオススメの初心者本がありましたら教えてくださいませ。 
Posted by mana at 2007年01月10日 07:11
ボンジュール たえはん

ごっつう ええで〜!

わてもなー捨てられへん人間なんよ

そんで 偶然にもおとつい

息子の体操着入れとシューズ入れとコップ入れを三つ

作ったんやー

せやけど わていつも計らんねん

余ったデニム生地でこんなもんやろで

そんでもってこの辺でええやろってなもんで

シャーっとミシンかけたら

案の定 コップ入れのサイズが1センチ浅かったんや

せやから歯ブラシが袋の口から飛び出すねん

可愛いやろって ごまかしたんけど

たえはんは苦手な物ほどちゃんと作るから

出来上がりがちゃんとしてはるわ

ほんで長く使えるんやわー

わてのいい加減に作ったんとほんまにちゃうでー

わてもたえはんの作ったバックほしいなーって

自分で作れって(ボカッ!)

ほんまに素敵やで〜〜〜〜〜!
Posted by レアールシェフ〜たえさんへ  at 2007年01月10日 08:42
たえさん、風邪ひいてたん?
もう大丈夫かな??治った??
でも。
こんな可愛いバックを作ったところを見ると☆
・・・・・完治!?
いや、でもやっぱり風邪ひきながらでも作ってるイメージがするけどね^^☆
たえさん捨てられない人なんやー!
でも、愛着あるものってなかなか捨てられへんもんね。わたしは、「ザ・捨てる人」やで。
大切なものまで捨ててしまって困ったことも何度かある^^;なので、捨てるときは慎重に☆
たえさんみたいな腕前があったら、わたしもなんか作ってみたいわー。ランチマットとか作ってみたい♪ミシン使われへんから、手縫いオンリーやけどね・・!
Posted by kuishinboon at 2007年01月10日 21:56
・ラッキーの妻さん・

こんばんは♪
へへへ。やってもうた?(笑)
そうよ。密かに思っててん。昨日ラッキーの妻さんに「もう少しゆっくりペースで行ってね。とか、言うても、たえさんはいきなり驚くような大物を紹介してくれるからなぁ。ホンマにゆっくりしてるかぁ?」って言うてもらってたけど、既にバッグの本体が出来上がってたところやってんよ。だから、「あれ?またばれてる?」って。(笑)
簡単なバッグやけど、初めての試みでしょ?
それにもともとお裁縫得意じゃないだけに、こんな単純な塾バッグみたいなものでも、私にとってはかなりの大作なんよ〜。(笑)そやから、ラッキーの妻さんの言葉にドッキリの私でしたわ〜☆

えぇっっ!あかん、あかん。私、マジで不器用やねんよ〜。(汗)
生地とフエルトどうもないかな?
ちょっと布を当ててみて、あれこれ配置を考えたりしたけど、あまりしつこくないように、少し見せる程度にしてみてん。
そっか〜。フエルトだけやと確かに伸びるな〜。
私、そこまで考えてなかったわ。(笑)ただなんとなく、内袋もつけとこ・・・思ったんよ。

私な、昔から出来もしーひんのに、自分の「あぁvこんなのが自分で作れたらええな・・・」という夢見心地の根性がいろんな材料だけは買い揃えさせてしまうねんか。
だから絵も得意じゃないのに絵画用の材料を買い込んだり、楽器ができないくせに楽器を買ったり。編み物もできないのに、何度編み針と毛糸球を買った事か・・・。
本も買ってみたけど、編み物だけは本見ても分からなくて、それは母に無理やり押し付けたわ。(笑)
アメリカに来てから、ラッキーの妻さんの数々のリメイクのお話もそうやけど、natsuちゃんや、他のブロガーさんたちのチクチクを見て影響されて、去年夏あたりから私も片足突っ込んだやろ?それからはかなり生地を買ってしまってるかも・・・。
でもアメリカにはリネンとかって売ってないね?私が気づいてないだけかな?それともOHが田舎やし無いの?(笑)アメリカの生地もかわいいけど、日本の生地のような繊細な物は種類が少ない気がするね。
これからもどんどん貯まっていくだけ・・・にならないように、今年はいろいろと挑戦して布を減らしていきたいわぁ。(笑)

私も日本でリメイクに憧れて、自分の着てた古い洋服などを残していて、今もどんどんゴミに出来ずに溜まっていってるんやけど、ラッキーの妻さんのように何かうまく使いこなせるとええんやけどな〜。ふぅ〜。
でも縫い物って、ほんまに楽しくなってきたよ。
この調子で上手くなるといいけど。

縫い目の処理できてるか〜?よう分からんねんな、その辺も。(笑)
ほんま、頭で想像してから、とりあえず作ってみな分からんって感じやったし。

ふふふv
母へのメッセージおおきにです〜。でもな、このブログ母は見てへんと思うねんな。
言うてないから。(爆)
あ、妹が知ってるから妹がばらしてるやろか・・・。
母が見たら「不味そうなもの載せなさんな!」言われそうやし怖いねん。(笑)
Posted by たえ at 2007年01月11日 11:30
・リーさん・

こんばんはぁ♪
そうなの〜。自分で作るしかなく(?)作ってみました。(笑)
アメリカにはあまり大きな布バッグとか売ってないと思うんですよ〜。
いや、私が知らないだけかもしれないけれど。

私ね〜、ほんっまにお裁縫だめなんですぅ。
唯一・・・ボタン付けと、裾上げを少々。(汗)
誰でもできるか。
そしてクッションカバー。正方形に縫っただけ。(笑)
どうしようもないでしょ〜?
だからね、こんなに簡単そうな基本の形のバッグでさえ、不器用な私には大物なのよ〜。(汗)
こんなに褒めてもらえて嬉しいですっ!ありがとぉ♪

ははは!リーさんも「ザ・不器用」なんや!
やっぱり一緒や〜んv
え?それは一緒じゃなくていい?(笑)
でもね、リーさんは何でも一生懸命こなす人だから、絶対たえよりも出来るよ!

ほんと?可愛い?マジで??←しつこい
結構不安なんです・・・。色合いはグレーとブルーって良いよね?
なんかでもチェックが大きすぎるよね・・・。(汗)

ふふふ。母ね。やっぱりびっくりしてたわ。(笑)
アメリカに来て変わったな〜って思ってるみたいよ〜。
Posted by たえ at 2007年01月11日 11:38
・manaさん・

こんばんは♪
ほんと〜?大丈夫かな〜?
manaさんのように器用な方に褒めて頂けたら本望です☆

えっ!私、めちゃくちゃ不器用よ〜。
不器用ながら頑張ったんですよ〜!(笑)
きっとこんな初歩的なバッグ、manaさんなら数時間もしないうちにできちゃうよ〜。

これはね、本とか見てないのよ〜。
とりあえず、天井を一点見つめて想像をしてから作りました。
その想像してる時間が長すぎたけどね。(汗)
尊敬やなんて、とんでもないです!
manaさんの繊細な作品の方がずっと素敵だし、尊敬ですよ〜。

manaさんの腕があれば、お裁縫なんて簡単だよ!
manaさんがお裁縫が苦手だなんて信用できない!!

私もね、初心者・・・いや、「超」初心者用になにか良い本はないかと思ってるんだけど、アメリカではなかなか難しいかと思ったりしてるんですよ。
日本の本だと、やっぱり一度開いて見てから書いたいし・・・。
というわけで、本も何がいいのかさっぱり分からないよ〜。(汗)
お友達に日本の本で「クラフトCafe」というのを借りたんだけど、それはとってもかわいかったよ♪
manaさんも何か私にピッタリな本があったら教えて〜。(笑)←逆に聞いてどうする!!
Posted by たえ at 2007年01月11日 11:47
・レアールシェフさん・

ボンソワール シェフ♪

ほんま〜?ごっつええ感じぃ?
うそやん!シェフも捨てられへん人なんやね〜。
捨てられないコンビや〜んvきゃっv

え?なになに?
シェフって、お裁縫もするの〜?
しかもデニム生地で〜?
シェフってお料理もするけど、チクチクもするんかぁ。
そやけどシェフは、めっちゃ器用そうやもんな〜。
うん。ほんまにそう思う。
っていうか、シェフお子さんいらっしゃったんやね〜。
まだお若い感じで、☆美男子☆って感じやさかいに、お子さんがいらっしゃるなんて思っても見ーひんかったわ〜♪

そやけど測らずにお裁縫が出来るなんて素晴らしいわ!
世の中の女性でも測らずにお裁縫だなんて、難しい思うえ〜。

私なんて、ちゃんと測ってるつもりやのに、全然寸法が違ったりして。
「もう、どないなってんにゃさ〜!」状態やもん。(笑)
1cmどころの騒ぎちゃうで。今回のバッグも結果オーライやったけど、最初の考えてた寸法より結構小さくなってたし〜。
しかも測っててそれやで。たまらんわ〜。(汗)

ほんま〜?苦手な物ほどちゃんと作ってるかな〜?
確かに、苦手やからこそ、怖くてちょっと神経質にはなってるかもしれへんけど〜。
A型って感じ?(笑)
私も寸法測らずに、作れる人になりたいわ〜。
それで形になったらええやん! な?
初めて作ったバッグ、長く使えるといいんやけどな〜♪

ふふふv
もっと練習して上手になったらシェフにも何か作りたいわ〜☆

どーもありがとぉ☆(笑)
Posted by たえ at 2007年01月11日 12:00
・kuishinboonさん・

こんばんはぁ♪
そやねん。今回の風邪は最悪やったで。
珍しく食欲減退してな〜。食べると嘔吐するし、寝られへんしで災難やったわ。
でもな、痩せへんのよ、これがぁ。
やってられへんわ。

うん。もう大丈夫よ。
あとは鼻水ジュルジュル・・・って感じかな。

このバッグはおうちでおとなしくしてるのも限界で、爆発ついでに作ったねん。
不器用な私の力作やで、これでも。(爆)
体調がだいぶ良くなったとは言え、風邪引きながら作ってたよ。
当りやで、kuishinboonさん。(笑)

そやねん。私捨てられへん人やねん。
kuishinboonさんは「ザ・捨てる人」なん?
羨ましい〜。それでおうちがすっきり美しく片付いてるんやな〜☆
私はゴミばっかり溜まってるみたいな気がしてなぁ・・・。(汗)
私な、いつも「残しておいたら使うかもしれへん(使えるやろう)」とか思ってしまうねんな。
でも大切な物まで捨ててしまう・・・言うのも困りものやな。(笑)
私とkuishinboonさんの間くらいが丁度良いんやろうけどな〜。

なんでよ〜!私なんかあかんで〜。
腕前て、全然ないで〜。
kuishinboonさんは凄く研究熱心やし、お料理の盛り付けやカメラワークなどを見ても、かなり美的センスあるから、こういうハンドメイド系もすっごい上手やと思うけどな〜。やる前から決め付けてるだけちゃうか〜?
私もミシンは使えへん人やってんけど、このアメリカで買った激安ミシンはええ感じよ〜♪日本で買ったミシンの方が物は良い筈やのに・・・。(汗)
手縫いで何か作ってみたらええのにぃ〜。ランチマットなら手縫いでも出来るえ〜☆
Posted by たえ at 2007年01月11日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。