2008年05月26日

About My Kitchen

052508lakeside(OH).jpg

オハイオに来る前、新婚時代からてっちゃんと住んでいた新築の6畳2DKのアパート。
何もかも狭いうえ、小さな押入れが一つあっただけで、収納スペースをいろいろ考えてはプチDIY(?)をやってみたりして暮らしていました。

物は最小限に抑え、増やしすぎないように気を付けながらの生活。
大好きな雑貨も「置くスペースが無い」からと、できるだけ買わないようにしてました。(笑)

それでも、あんな狭いスペースに、毎週たくさんのお友達が訪ねて来てくれて、ホームパーティーもいっぱいやったな〜♪
6畳のキッチンダイニングルームに、それこそ部屋いっぱいいっぱいのダイニングセットを置いて、そこに10人くらい集まって。
みんなでギューギューに詰めて座って、しまいには床に座ったり、隣のリビングに移動する子もいたりして。(笑)

狭いながらも、誰かが必ずやってくる。
何もおもてなしはできないけど、おうちの残り物でご飯作ったり、おやつを焼いたり、時には一緒に作ったっけ。

051508 (9).jpg051508 (8).jpg
↑今のアパートはタウンホーム型やねん♪

てっちゃんがオハイオに転勤が決まった時、「次、暮らすとこは贅沢言わないから、キッチンだけは今より広いとこが良い・・・かな。」って言うたん。(笑)
みんながもっともっと集まれる空間が欲しかった。

Kitchen(OH) (12)コピー.jpg

そして、てっちゃんは叶えてくれました。
オハイオで暮らす二人の住家は、キッチンがリビングから大きく広がるスペース。
お友達をたくさん迎える事が出来るし、キッチンにいてもリビングにも目が届いて、ダイニングに集まるみんなとお話しながら腕をふるう事が出来る。

キッチン。ここがあたしの居場所。
いつもここにいた。

良い時も悪い時も、とにかくキッチンに立って何か作る。
オーブンにスイッチ入れると元気のスイッチも入る気がして、ちょっとめげそうになった時もスイッチをONにしてたわ。

ここにもたくさんのお友達が来てくれました。
ホームパーティーもたくさんやりました。
リビングよりもダイニングにみんなが集まる我が家でした。

オハイオでの生活は、
てっちゃんの愛情も、たくさんのお友達の優しさも
いっぱいいっぱい貰ったけれど、
この乱雑な(笑)キッチンが、いつもそこにあったおかげで、どうにかこうにか、毎日楽しく生活できたんじゃないかな・・・なんて思っています。

ここがたえの大好きなキッチンです♪

kitchen(OH) (10)コピー.jpg
ダイニングのイスが気に入らんけど・・・。(汗)

posted by たえ at 21:29| Comment(35) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。