2007年08月30日

メキシカンかタイフードか・・・

082907.jpg

今日も暑いっす・・・。(汗)
とんとご無沙汰しております。たえはめっちゃ元気ですっ!!
最近ほんま、めちゃくちゃ忙しくてブログの更新がおろそかになっております。
遊びに来てくださっていたみなさん、ご心配、ご迷惑おかけしております。(汗)

今日はお友達にメールをしたためている時、お友達の一言「今日の夕食は○○・・・」という言葉になぜかひらめいたのが、メキシカン・フードでした。
っていうか、別にメキシカンとなんの繋がりもない言葉なのに、なぜか頭にピ〜ンとひらめいてしもたんですわ。
こんなことってあるぅ〜〜〜??(笑)

もしかしたら今日も余りの暑さに、どこかで、なんとなくメキシカンが食べたかったのかも。
なんかこう・・・灼熱の太陽を思い起こさせるようなメキシカン??(笑)
ちゃちゃっとパントリーと、冷蔵庫を覗きこんで・・・。
よっしゃ。決まり☆(キラン…笑)

まず作りだしたのはタキート♪
いわゆるメキシコの揚げ春巻きみたいなものやねん。
でもこの暑いさなか、油で揚げるのは余計に暑いし、第一胸やけしそうやし・・・。
ね?(笑)
で、またまた相棒に頑張ってもらいまひょ。
我が家のオーブンちゃんです♪
油で揚げずにオーブンで油使わず、とってもヘルシーやし、放っておいたら出来上がり☆
相変わらず夏場もオーブンの稼働率めちゃくちゃ高い我が家であります。(笑)

今日はチキンブレストとグリーンベルペッパー・・・緑色のパプリカですな。そして玉ねぎを使用。
おうちにある残り野菜を使えば冷蔵庫のお掃除にもなるしね♪
ベルペッパーはグリルして皮をむいて食べるのが好き v
柔らかくてジューシーでおいしいのだ☆
ほんまはハラペーニョとかも入れたかったけど、今日は買って無かったから使わずにチリパウダーやらシラントロやら・・・、適当にメキシカンぽく味付けして炒めただけ。(汗)
メキシカンミックスチーズも一緒に包んでくるりんこ◎

あとはオーブンでチーズが溶けるまで焼けばOK〜♪
簡単で、めちゃおいしい。
ほんで、なんども言うけど、オーブン焼きやからめっちゃヘルシーやねん♪(笑)
082907 (1).jpg
ところがこのタキートの材料を炒めてるとき、ふと、サイドディッシュを考えてないことに気づいたアタシ。(汗)
タキート・・・っていうか、メキシカンフードってすぐにできるから、早く作らんと、先に出来上がってしもたらせっかくのあつあつタキートがぁぁぁ〜〜〜〜!

で、また冷蔵庫を覗きこんであるものとにかくかき集めてみた。
「スープでええか・・・」
結局毎日汁物を欠かさないたえは、やっぱりここでも汁物になってしまうのですぅ〜〜〜〜。(汗)

またまたあるものを炒めはじめます。
玉ねぎ、マッシュルーム、ブロッコリー・・・ニンニクとショウガで炒めて・・・クミンとコリアンダーと・・・。って、あれ?
今日メキシカンやん!!!
ニンニクとショウガだけならまだしも、どんどん放りこまれるスパイスたちを見て、自分でもギョッとしたわ。(笑)
これって、タイ料理やん!!
レッドカレー作ってる要領になってきた・・・。
何も考えてない時って、ほんま何も考えずに料理してるねんな・・・。
あ、そのまんまでしたね。すんません・・・。(汗)

けど、どこかボーっとしながら料理していたせいで、メキシカンとタイ料理になってしまいました・・・。
あ〜あ。(涙)
途中で開き直り、レッドカレーのスープにしよう!ってことで、海老も投入。ココナッツミルクもローストしたナッツも加えて、さっと煮のスープ。
082907 (4).jpg

ちょうど焼き上がったタキートの上に、たえの分だけ更にチーズを上から乗せてオーブンの余熱でチーズが溶けてうっすら焦げをつけるまで待ってる間に、カレー風味のスープをもう少しだけ煮て、なんとか同じタイミングで出来上がったわ〜。(笑)

オーブンで焼いたタキートは、トルティーヤがほんのり色づいてパリっと香ばしくて、油で揚げたタキートとはまた違った味わい。
油で揚げるより、こっちの方がたえ好みかも・・・v

あとアボカドがあったらグァカモレも作れたのにな〜。(涙)
っていうか、結局のところ今日の晩ごはんはメキシカンかタイかどっちやねんっっ!
なんか中途半端やわ〜。(汗)

久しぶりの記事やのに、こんなおふざけなご飯ですんませ〜んっ。

posted by たえ at 10:05| Comment(8) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

Tenku Tea Company

082507 (2).jpg
今日は久しぶりにてっちゃんとお外ランチでした♪
行ったのは、お茶のお店Tenku Tea Company
ここは自宅からもほど近いダウンタウンの一角にあるお店で、日本茶はもちろん、中国茶やアフリカ、インドのお茶など何十種類と取り揃えていらっしゃいます。

こちらでもご紹介したことがある、たえが好きな別のお茶のお店"Zen Cha Tea Salon" と同じようにたくさんのお茶がありますが、そこはコロンバスのダウンタウンなのでちょっと遠いし、こちらのTenkuさんの方が気軽に行ける距離なのです☆

味ももちろん美味しい v
以前、kokoroちゃんがここのお茶を買って来てくれて以来、美味しいお茶葉が手に入るお店がまたひとつ増えたのでした♪(笑)

まず店内はこんな感じ。
082507.jpg082507 (1).jpg
ティー・グリーンの壁と茶系でコーディネイトされたお店は落ち着いていて、ゆっくりとしたお茶の時間を楽しめる空間になっています。
そんな中で、ものすごい数のお茶が所狭しとずらり並べられています。

夜はライブなんかもされていて、ちょっとムーディーな顔になるんですよ v
ディナーはもちろん、お茶をたっぷり使ったデザートも美味しいし、サンデーブランチもされています♪(笑)

082507 (4).jpg082507 (6).jpg
さて、今回のランチは抹茶アイスティーとハーフ&ハーフをオーダーしました。
甘さは極控えめで、お抹茶色がきれいなアイスティー。
ハーフ&ハーフは、スープ、サラダ、サンドウィッチをどれか選んで、半分の量づつ組み合わせられます♪
食事は全体的にちょっと甘めではあるものの、なかなか美味しいです。
アメリカンテイストなしょっぱい味ではないだけマシかな。(笑)
こちらでの売りはお茶ですからね。
082507 (3).jpg
てっちゃんはお抹茶のソーダをドリンクに選ばはりました。
「マウンテン・デューみたい」って言うてました。(笑)
色は黄色と緑が上下違って、なんかカクテルみたいでキレイ☆
お食事はツナサラダのサンドウィッチでした。(写真忘れた・・・)

今日はあまりにも暑くて二人とも冷たいお茶でしたが、もちろん温かいお茶も美味しいです♪
本日新作というルイボスティーのチャイ・ラテを淹れてくださったので試飲させてもらいました。
ルイボスティーはお気に入りのお茶の一つでもあるので、すごいラッキーでした。(笑)
それにしても今まで自宅で頂くルイボスティーは、ただ温かいお茶を頂くだけでしたが、ラテにしても美味しいんだと判明〜!
これは自宅でもやってみなければ!!なのです。(笑)

コチラのアジア系のスタッフの方がいろいろ話しかけてくださって、思わずお話を楽しんでしまいました。(笑)
どこでもこんな風に気軽に声をかけてくれる雰囲気ってやっぱり良いな〜って思います♪
こちらのお店も先ほどご紹介したZen Chaもスタッフの方が気軽に対応してくださるので、お茶について分からないことがあれば何でもご相談に応じてくれますよ☆

0825071 (3).jpg
さてと、今から美味しいプアール茶でも淹れましょうか♪(笑)




***コロンバスで本日お昼過ぎ、トルネードワーニングが発令しました。かなり我が家から近い場所でタッチダウンしたそうです。ものすごい暴風雨がありましたが、皆さんは大丈夫でしたか?先日のサンダーストームが去った直後ということで、かなり警戒されています。今現在夜10時ですが、オハイオ州からは去ったものの、ここより東側の地域のみなさんの様子が心配です。先日のサンダーストームの水災害にあわれた皆さんと共に、今日のトルネードワーニングに際し、被害に見舞われた方が少しでも早く救済されますよう心よりお祈りいたします。***
posted by たえ at 11:07| Comment(8) | TrackBack(0) | 外食系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

紅茶豚のシュレッド・サラダ

pork.jpg
大きな豚肉の塊(骨付き)が数種類のカット方法で分けてパックで売られてたので買いました。

大きな塊と、スペアリブ用、それからポークチョップと、骨付きの分厚いカットの間に切り込みを入れたもの(切り込みに具などを挟みこんだりできるように)が入ってました。

まずはすべてを小分けして冷凍作業をします。
大きな塊のお肉は早速お料理してしまいました。
久しぶりに紅茶豚を作りました。

コトコト弱火で煮込んでしっかり紅茶色に染まった豚肉の塊は、からし醤油でそのまま食べると美味しいですよね♪
豚肉の脂がしっかりと抜けて、それでいて柔らかいお肉は淡泊で他のお料理にも使えるから、結構重宝するんです。

さっそくお肉を切ってみたら、柔らかすぎて大きな骨もするっと抜けおちるほど。
かなり難ありでスライスしてみたのですが、どんどんボロボロとお肉が裂けて、結局シュレッドポークに予定変更です。(笑)
pork1.jpg
お肉の塊ごと、フォークで適当にシュレッドして、たくさんの野菜をもりつけただけ。(笑)

ポン酢でもよし、からし醤油でもよし、ゴマドレでもよし、てっちゃんは "ゆずとんからし"とお醤油で食べていました♪
さっぱりした紅茶豚をたっぷりの野菜と一緒に食べるとヘルシーながらも大満足のおかずです☆

週末です。楽しい週末をお過ごしください v(笑)
posted by たえ at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

ヘルシー♪カッテージチーズケーキ

082307 (4).jpg

季節によって各家庭の定番デザートっていろいろあると思いますが、我が家の"夏の定番デザート"のひとつに、このカッテージチーズケーキがあります♪

チーズケーキっていうと、いつもならこってり濃厚なクリームチーズとサワークリームを惜しみなく使って焼くのですが、暑い夏場はふんわりライトなチーズケーキの方が食べやすいから、ついついこちらの方を作ってしまいます v

カッテージチーズはカロリー控えめ。クリームチーズは100g当たり358Kcalに対し、カッテージチーズは106Kcalと超低カロリー。
油脂も少なくビタミン・ミネラルも豊富なのです☆

こっくりとしたコクのあるチーズケーキにしたければクリームチーズの代用としてカッテージチーズを使い、サワークリームや卵、お砂糖など普段通りのチーズケーキを焼けばカロリーダウンになりますよ♪
おすすめです v(笑)

他にも生クリームを加えてみたりアレンジも可能。
頂く人の好みに合わせてコクのあるもの、コクがないもの、それぞれ作って楽しめま〜す☆

ちなみにたえの作る"夏のチーズケーキ"は、どっちか言うとスフレタイプで、コクは控えめです。
もともとダイエットをしていた時に、どうしても甘いものが食べたくなって作り始めたのがきっかけ・・・ということから、コクが抑えられているんです。

その日の気分で、さっき言うてた生クリームやサワークリームなどを加える時もありますが、滅多にしないかな。
どうせそういうものを加えるなら、いっそ高カロリーでもいいからクリームチーズをふんだんに使った濃厚なチーズケーキを食べてる方が幸せ・・・かも。(笑)

サワークリームももちろん生クリームも無し、メレンゲをたっぷり加えてふんわり焼いています。お砂糖も極力抑えて、食べる時にメープルシロップを少しだけたらして頂くのが大好き♪

この、メリハリどう?まるであたしの性格そのまんまみたいな?(爆)
濃厚なチーズケーキとコクのないダイエット用チーズケーキ、たっぷりと惜しげなく使うか、極限まで減らすか・・・のこの対照的なチーズケーキがどちらも大好きです v(笑)

フォークを入れると"しゅわ・・・"っと音がして、とてもエアーな食感。
お皿ごと冷た〜くひやして・・・さぁ、いっただっきま〜す☆

ちなみにダイエットは・・・・しなあかんねんけどなぁ〜。←いつも同じこと言うてる・・・(汗)
posted by たえ at 09:22| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

塩鮭のパスタ

082107.jpg

ここ最近ちょっとドタバタで更新が追い付きません・・・。(汗)
遊びに来てくださってる皆さん、ごめんなさい・・・。

今日火曜日はてっちゃんの英会話レッスンの日。
毎週この日はいつもより少し早く帰宅します。
晩ごはんはパスタ。簡単で手早くできて嬉しい♪

ちょうどお昼にアラスカから届いた塩鮭。
いつも鮭1本を開いた半身の塩鮭を買うから1回では食べきれへんし、塩鮭のパスタにしてみました。

にんにくと赤唐辛子を多めのオリーブオイルでゆっくりと加熱してお醤油を少したらして味付けしました。
塩鮭の塩気とたまねぎの甘味が良い感じ♪
トマトはガーリックチリオイルの中で火を通したからか、鮭と絡んでも生臭くなかったけど、入れなくても良かったかも。

おうちで栽培してるトマトちゃんがようけ生ってくれてるから、毎日「とにかく食べとこかー」って感じ。(笑)
今日も入れなくても良かったくらいやのに、わざわざ入れてしもた・・・。(汗)

今日はめっちゃ蒸し暑いオハイオですが、皆さんのところはどうですか?
夏バテしないように気ぃつけてくださいね〜☆
posted by たえ at 09:05| Comment(8) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

チキンとマンゴーのピリゴマサラダ

chikenandmango.jpg

久しぶりのマンゴー料理。
ふふふ v
フルーツをおかずに加えるなんて!!!って、思う人結構多いと思うわ。
例えば酢豚にパイナップルが入ってるなんて最悪!!とか、冷麺にスイカが入ってると"オエェ〜〜〜〜"なる人とか。(笑)
特に男性は抵抗があるみたいですね。

ところで、そんなお料理が苦手な方にはヒジョーに申し訳ないのですが、フルーツを使った"怪しい"おかずを作るのが大好きなんです、あたし。(笑)

特にマンゴーはお料理やお菓子作りに頻繁に登場させています。
アメリカに来てからマンゴーがお手ごろ価格で、年中手に入りやすいフルーツの一つになったため、生のままだけじゃもったいない!・・・ということで、安価な食材をお料理やお菓子にも使っています。

その中でもマンゴーはチキンやポークと相性が良いから、ついついこんな"おかずサラダ"系のものを作るのに利用することが多いかな。

今回のこのサラダは、ニンニクとショウガと一緒に蒸したチキンの胸肉ときゅうりとマンゴーのサラダ。ピリ辛の中華風なドレッシングを作って和えています。
白ゴマを炒って、たっぷり加えました。

あ、この手のサラダはできればチキンが少し温かいうちに材料とドレッシングをすべて合わせ、冷蔵庫で食卓に上げるぎりぎりまで冷やしておいた方が美味しいと思う。
最後にパリっと冷やしたロメイン・レタスの上にサラダを盛れば彩りも明るくなって綺麗でしょ?

もうね、この手の"おかずサラダ"は、ヘタしたら他のおかずが要らんのんちゃうん・・・?言うくらい、しっかり食べれるから好きです v
お肉、お野菜、フルーツ・・・まぁフルーツは好みやし、入れなくても良いにしろ、効率よく、ワンプレートでお肉やお魚と一緒にお野菜がたっぷり食べられるのが嬉しい☆
あとは汁物でもあれば、実は大満足だったりする。(笑)
殿方がいるとこれだけでは済まない事もあるし、その辺は臨機応変にちょっとしたおかずを用意しておくけど、たえ一人で食べる時だったら間違いなくこれだけやわ。(笑)

ラクして健康的なおかず、冷たいけどピリリと辛さのあるサラダで夏まっさかりの暑い時期を乗り切るで〜〜〜!
お〜〜〜ぅ!(笑)
posted by たえ at 21:21| Comment(9) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ライスチーズ・コーンブレッド

cornbread1.jpg
すご〜く久しぶりに、コーンブレッド焼きました♪
コーンブレッド大好き v あのツブツブっとした食感がたまら〜ん v(笑)
コーンブレッドは甘くないものと、甘いものとがあるけど、アタシは甘いコーンブレッドが好き。
しかもコーンミールだけのボソボソっとしたものより、小麦粉の入ったしっとりしたタイプの方が好みです。
みなさんはどう?

こないだから、そんな必要ないのになぜか大事〜に、大事〜に使っているライス・チーズ。(笑)
もうそろそろ使い切ってしまおうかと、細かく刻んで入れました♪
唐辛子とおネギも刻んで"おかずパン"風。

cornbread.jpg
なんでやろ。おネギを入れたからかな、お味噌汁なんかの和風モノにもぴったりなお味になりました♪
でも今回は洋風の具だくさんのスープで食べたけど。(笑)
これならきっと、和風でも合うと思うわ。

突然のコーンブレッド作りということで、ミルクを入れるところを今回は豆乳で。
そう。我が家の常備はミルクじゃなくて豆乳なのです。
ミルクたっぷりのお料理やお菓子は大好きやけど、飲むとなると話は別。ミルクはあの臭いがダメで飲めませ〜ん。(汗)
早いうちに「今日はコーンブレッド♪」って思ってたらミルクを買いに行ったけどね。・・・面倒臭くなかったら。(笑)

このコーンブレッド、中のチーズがとろ〜っと溶けていて、豆乳でしっとり、お砂糖入りで甘いけど、唐辛子のパンチが美味しい♪
コーンミールと小麦粉を混ぜているから、特有のぼそぼそ感も全くなく、まるでケーキのようなふんわり感〜☆

スープと一緒に・・・はもちろん、そのまんま、おやつ代わりで食べてもオイシ v(笑)

昨日までご紹介していたシカゴの旅に一緒に行っていた友人Fが、てっちゃんにメールをしてきたらしい。
すごく旅行が楽しかったみたいで、さっそく次の計画を立てようとの事。ふふふ。(笑)
確かに相当楽しかったし、ほんと、また一緒に行きたいわ〜。
posted by たえ at 10:52| Comment(6) | TrackBack(0) | パン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

シカゴの旅・後編

SANY3383.jpg

昨日のお話の続きで〜す♪(笑)
喜多方ラーメン・シカゴ店でラーメンを食べた後、大イベントの前まで時間が数時間あったのでダウンタウンを散策しました。

そう。大イベントをこの日控えていたんです〜☆
シアトル・マリナーズVSシカゴ・ホワイトソックスの試合!
実はこの為にシカゴに来たというのが正解。(笑)

でもまずは球場に行くまでに時間が少しあったのでダウンタウンへ。
シカゴは摩天楼発祥の地として有名。
全米で最も高い4つのビルのうち3つがここにあります。
また1871年のシカゴの大火の後、シカゴ派と呼ばれる素晴らしい建築家たちによって建設された建物がたくさんあり、今も人々に愛されています。

時間の許す限りこのビル群の合間を散策してみました。
モダンなような、ルネッサンス風のような・・・ユーモアのある建物もあって、建築物を見ているだけでも楽しかったです。
有名なところではこちらのビル。
シカゴ名物のひとつでもあるトウモロコシ型のビル、マリーナ・シティ。
DSC00180.jpg
シカゴを舞台にした映画やTVドラマには必ず登場するというこの2つのビル。60階建てのこのビルはゴールドバーグの設計によるもの。
1963年に完成しました。このゴールドバーグは、当時シカゴの建築物の主流を占めていたミース派に属さずに、唯一名声を揚げた建築家でした。このビル、実は普通のアパート。下の方が駐車場になっていました。1階にはお店もありましたが時間がなく断念・・・。(涙)

あちこち歩いていると、偶然映画の撮影に遭遇しましたよ〜!
日本じゃ、撮影を見てもなんとも思わなかったし、ミーハーじゃないのでいたって冷静なたえでしたが、アメリカでしょ?ってことはハリウッドスターでしょ??
DSC00197.jpg
このバンク・オブ・ゴッサムって、バットマンなんですよね・・・?

・・・でも、撮影は終わっていたみたいでした。(汗)
ということで人も全然いなくて、大きなトラックに機材を片づけているスタッフの方が忙しそうに働いていらっしゃいました。
お疲れ様で〜す。(笑)
chicago5.jpgchicago6.jpgchicago7.jpg
ちゃんとこの銀行の前でちゃっかり記念撮影してきました。
ハリウッド映画・・・となると、簡単にミーハーになってました。(爆)

シカゴにはこれら高層ビルの他に自慢の一つになっているプラザ・アートというものがあります。
ピカソやシャガール、カルダーなど、有名なアーティスたちの作品が野外大広場に点在しています。
こちらはまた次の機会にゆっくり訪れたいと思います。

さて、ダウンタウンの散策を終えたあたし達は、一路ホワイトソックスの球場を目指しました♪
chicago8.jpgchicago9.jpgchicago10.jpg
今回初めてアメリカンメジャーリーグ観戦に行きました。
前から行ってみたいと思いつつ・・・。
日本ではプロ野球観戦の経験があるけど、アメリカだとどんな感じなんやろう・・・。すごく楽しみにしていました♪

SANY3400.jpg
きゃぁ〜〜〜〜〜〜v イチローぉ〜〜〜〜〜!
・・・あたし、イチローファンなんです・・・。(笑)
シカゴ・ホワイトソックスのチーム名は有名でも、メンバーを誰一人知らないアタシ・・・。やばっ。
今回の試合で少しは名前と顔が覚えられたかな?(汗)
ホワイトソックスのホームグラウンドに来て、マリナーズを(っていうかイチローを??)応援しにきたようなもんですよ、はっきり言って。
ちょっと周りにヒンシュクやろな〜・・・・。(汗)
そう心の中で思ってたら、後ろの方からマリナーズを応援する声が。(笑)
ほっ。別にええのね。好きなとこ応援しても。(爆)
でも一応ホワイトソックスの方も微妙に応援しておきました。(笑)

この日は暑かったからビールがすすんだぁ〜☆
食べに来てるのか応援しに来てるのか・・・って聞きたいくらいのアメリカンたちもたくさんいました。(笑)
たえもビール片手に応援!立って座って、腰振って踊るわ、もうめちゃくちゃやったわ〜。(笑)
この日は7対2でマリナーズの圧勝。やったぁ〜☆
あ・・・ほどほどに喜んでおきました。シアトルで観戦してたら目いっぱい騒げたのに。(笑)

やっぱりテレビで見るより断然球場に行っての観戦が楽しい☆
たくさんのファンと一緒に応援したり、試合を身近に見ることでの緊張感?一体感がすごくいい!
日本でしか観戦って行った事なかったけど、これはアメリカでもどんどん行かなきゃ!って思いました。(笑)
メンバーを覚える事も大事なのかもしれないけど、細かい事はおいといて、とにかくいろんなチームを見てみたいな〜♪
お友達たちも凄く楽しかったみたい。
この後A君ファミリー以外は、小腹がすいて遅くまで空いてるレストランで腹ごしらえ。夜中まで食べてました・・・。(汗)
分かっちゃいるけど・・・。

翌日の日曜、シカゴ滞在最終日。
ケンタッキーから来たF、テキサスから来たNとA君ファミリー、彼らの飛行機の時間までの間、昨日の観光の続きをしました♪

朝一で日本食材のお店へ行きました。
たえは特に食材に困ってるわけでもないし、買いものはせず、唯一買ったのは日本語で書かれた編み物の本、3冊。(笑)
他のお友達はみんな日本食材をあれこれ物色して買い物していました。
そう思うと、オハイオはまだ恵まれてるな〜って思ったわ。
小さいながらも日本食材店はあるから。ケンタッキーに住むFは年に数回、オハイオまで日本食を買いに来るし、テキサスのお友達もサンディエゴまで買いに行くって聞いてたから・・・。
決して何でも揃う・・・ってわけじゃないけど、オハイオの今の環境に感謝しないといけないな〜って感じたわ。

chicago11.jpg
そのあとネイビーピアという比較的小さめの遊園地へ行きました。
そこから出航しているミシガン湖・クルーズを試してみました。

SANY3447.jpg
ここでは数社がクルーズ船を出していて、お値段も手ごろ。
昼間は1時間〜2時間のクルーズが楽しめます。
湖上から見る摩天楼も素敵です♪
SANY3428.jpgSANY3441.jpgSANY3464.jpg
そんなに大きな船ではなかったけど、見晴らしがよくて、湖上は涼しく気持ち良かった〜☆観覧車の後ろにある2本ツノがあるビルはジョン・ハンコック・センター。

この後ランチタイム。ネイビーピア内で、すぐ近くに会ったBubba gamp shrimpへ。このレストランは2度目。前はロングビーチで食べた。
ここって、今は日本にもレストランがあるんやね。知らなかった〜。
映画フォレスト・ガンプの写真などが店内に飾られています☆
DSC00284.jpgDSC00285.jpgDSC00287.jpg
このお店は以前ロングビーチで食べた時もそうやけど、店員さんがすごくフレンドリーで好きですv
シーフードたっぷり食べながら、お店の人との楽しい会話でいい時間過ごせますよ♪

この後時間もなくなってきて、最後の観光場所へ。
シカゴのビル群の中でも高さはぴかいち。ひときわ目立っているシアーズタワーへ!
DSC00288.jpg
このビルは世界で2番目に高いビルで、高さは約443m。110階建てです。
ちなみに世界一はマレーシアのペトロナス・ツインタワー。
全米に展開するショップ、シアーズローバック社の本社ビルでもあるこの建物は現在、労働者人口約1万2千人という、まるでビル内が町のような規模です。

ここではチケットを購入後、タワー模型での概要説明があり、そのあとタワーとシカゴの街に関する説明を映像つきで紹介してくれます。
説明を見終わったら、いよいよ展望階の103階へ行きます。超高速エレベータだそうで、60秒で展望階へ連れて行ってくれます。
chicago12.jpgSANY3474.jpgSANY3488.jpg
360度の大パノラマが楽しめます☆

ここを最終にたえの初シカゴの旅は終わりました。
もっともっと見て回りたいところ、行きたかったお店がありました。
早速帰りの車の中、「また連れてってな〜。絶対?絶対に??」としつこく迫るたえがいました。(笑)
都会をこんなに何度も行きたがるアタシではないのですが、シカゴはほんと、珍しく気に入ったみたい。
自分でもびっくりです。(笑)

今回も長らくお付き合いくださってどうもありがとう♪
次回からまたおうちご飯やおやつのご紹介をさせてくださいねv(笑)
posted by たえ at 23:52| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

2泊3日シカゴの旅

Chicago.jpg

たくさんの写真を整理するのに時間がかかってしまいました〜〜〜!(汗)
こないだ週末に出かけたドライブの旅、この週末はシカゴへ行ってきました☆

シカゴはたえの住むオハイオから車で約6時間。
ところが途中フリーウェイの工事での渋滞に巻き込まれ、結局7時間半ほどかかってしまいました。(汗)
ホテルに先にチェックインして、そのままダウンタウンへ行ってみようということになったのですが、ダウンタウンの道中も渋滞。(汗)
着いた時にはすでに6時を回っていました。
もう〜〜〜どうなってんのぉ〜〜〜!(汗)
カリフォルニアに行ったとき、そこは相当交通状態最悪と思ってたけど、シカゴの方がもっと悪いんちゃうかな・・・というのがアタシの個人的な感想。
車で動くより電車で動いた方が良いのかも。駐車場も高いしぃ〜。(涙)
って、いきなり悪い事ばっかり書いてるけど、なんだかんだ言いながらめっちゃ楽しんできましたよ。
ふふふ v ここがまたアタシらしいっていうか〜。(笑)
自然が好きなアタシは都会はそんなに・・・なのですが、でもシカゴはまた遊びに来たいな〜って思ったな。

初めてのシカゴ、車で6時間なのにね。なかなかどうして、近いと思うと「いつでも行けるし・・・」と、後回しになっちゃう。
アメリカに来てから6時間くらいのドライブは平気になってしまったわぁ。まぁ横に座ってるだけやけど。(汗)
とにもかくにも、ようやくこちらも念願叶ってのシカゴ観光でした♪

金曜は・・・あ、写真がないので簡単に。(笑)
本当はダウンタウン一番の目抜き通りマグニフィセント・マイルをゆっくり歩きたかったのだけど、到着も遅く、花金いうことで、これから仕事を終えた人や、家族がたくさん集まって、それでなくてもゆっくり見れないかも・・・と思い、結局歩いたのは少しだけ。
この日は結局車でダウンタウンを回った感じになり、すぐに夕食を。早めにホテルに戻らないと、また渋滞に巻き込まれるだろうし。

夕食はダウンタウンにあるChicago Chop Houseというステーキハウス。
本当はシカゴに来たんやから"スタッフド・ピザ"を食べたかったたえですが、何度も渋滞に耐えてくれたてっちゃんを可哀想に思い(笑)、夕食くらいは好きなところを選ばせてあげたい・・・と思った、優しい妻、たえ。

・・・え?なにか??(笑)

とはいえ、このステーキハウス、もちろんたえも気になっていたレストランではありました。
というのもこのお店は全米でも5本の指に入るステーキハウスらしい。
ガイドによると「ナイフ&フォーククラブ」から全米ナンバー2にランクされたこともあるというレストランで、かなり期待できそう・・・でしょ?
店内は暗くて、雰囲気も良い感じ♪お店の方も気持ち良くサービスしてくださいます♪
たえはフィレ・ミニョン、てっちゃんはNYストリップをオーダーしたのですが、どちらもめっちゃ美味しかった v
お肉が柔らか〜〜〜〜い!本当に全米で5本の指かどうか分からんけど、個人的にはかなり上ランクやったわ〜 v

食事を終えてホテルに直行したけど、ホテルに着いたのは10半くらいでした。やっぱりすぐに戻って正解。
翌日土曜は昼からお友達と合流する予定だったので午前中はてっちゃんと二人でリンカーン・パークへ行ってみました。
chicago1.jpg
リンカーン・パークはシカゴで一番広い公園で、2〜3時間で歩いて全部を回る事は到底不可能ということで、一番行きたかった植物園を目指していきました。
この公園は植物園の他にも動物園、ゴルフコース、ビーチ、ヨットハーバー、ジョギングコース、サイクリングコースなどのスポーツ施設もあり、夏期は4人乗りの貸ボート、貸自転車などもあるので手ぶらで行っても十分楽しめます♪
特に動物園と植物園は入場無料とは思えないほど充実していて、見ごたえがあります。
おすすめやでぇ〜☆(笑)
chicago2.jpgSANY3303.jpgchicago3.jpg
植物園には4つの温室に18の繁殖室、そしていくつかのお庭もありました。写真が多すぎて載せきれないっっ!!(笑)
SANY3323.jpgSANY3326.jpgSANY3330.jpg

動物園と植物園は隣接しているから行きやすい♪
SANY3343.jpgSANY3344.jpgSANY3345.jpg
あぁ・・・気持ち良さそぉ〜〜〜。(笑)

植物園、動物園を抜けてさらに歩いてビーチへ。
暑いけど風が冷たくて気持ち良かったです。
ミシガン湖、やっぱりでかいっ!海みたいやぁ〜!!(笑)
SANY3365.jpg
ビーチをてっちゃんとお散歩して、午後からお友達と会うために、とあるラーメン屋さんへ向かいます。(笑)
彼ら、どうしても日本の(?)ラーメンが恋しかったみたい。ふふふv
こないだ会ったばかりのFとN、そして初対面ではないけど、初めて一緒に旅行する事になったA君ファミリー。娘さんのHちゃんはまだ2歳やけど、静かなおりこうちゃんでした☆(笑)

みんなが頼んでたものは塩ラーメンに醤油ラーメン・・・。塩ラーメンは写真撮り忘れ。(笑)
身をテーブルの上へ乗り出し、手をガーーーーー伸ばしてカメラを向けるアタシに、A君ファミリー・・・もしかして、ちょっと引いた??(爆)
マナーが悪くてすんません・・・。

これは醤油ラーメンと海鮮ラーメン。
そしてたえが頼んだ健康ラーメン。チャーシューが入ってないだけ。(汗)
Ramennoodle1.jpgRamennoodle2.jpgRamennoodle3.jpg
海鮮ラーメンを頼んだF。そやのに、シーフードの具、殆ど食べれへん・・・言うねん。
ほな頼むなよ!!(爆)
隣に居たたえがすかさず、「アタシがもらうぅ〜〜〜〜〜!」(笑)
「貝も気持ち悪いし嫌いやねん。イカも・・・あ、やっぱり1つだけイカ置いといて。」とF。(爆)

で、結局たえのラーメンは健康ラーメンじゃなくなったとさ。
だって、このボリューム!!(笑)もはや健康ラーメンちゃいますや〜ん!
Ramennoodle4.jpg
久しぶりに日本のラーメンっぽいラーメン食べたわ〜。
ラーメン自体、最近食べてなかったし美味しかった♪
お腹いっぱいになったら観光じゃ〜!(笑)

長くなりすぎたから、この続きはまた明日・・・。(笑)
↑めっちゃ中途半端でスミマセン・・・。(汗)
posted by たえ at 11:22| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

またドライブの旅に出ます・・・。(汗)

PBcookies.jpg

ちょっと最近続いていますが、またドライブの旅に行ってきます・・・。
今回は金曜から出発です。
というわけで、またブログは来週までお休みさせてもらいます。
また月曜日、(日本からのアクセスだと火曜日ですが・・・)疲れてなければ更新させてもらいますので、また良かったら遊びに来てくださいね〜☆

・・・と、出かける前に、本日の旅のお供となるおやつをご紹介しとこ・・・かな。(笑)
PBcookies1.jpg

車でつまめるように、小さめに焼いた一口タイプのピーナッツバター・クッキーです♪
お砂糖不使用。その代りにメープルシロップを使ってみました。
メープルや蜂蜜をつかうと、少ししっとりした感じの焼き上がりになります。サクサクのクッキーの方が好きやけど、たまにはこういうのもええかな v
メープルだから風味がよく、甘味が控えめでいい感じです♪

長時間ドライブは眠気も、そして、脳も疲れやすいから、安全運転をしてもらうためにも、ちょこっと甘いものをいつも用意しておきます。

てっちゃんはいつも、どんなに長時間でも、よほどの事が無い限りたえに「運転を代わって」と言うことがないから、ちょっと心配な時があります。(汗)
まぁでも、たえの慣れない運転だと不安で仕方無いやろうし、いつも甘えて、助手席に乗せてもうてます。

そしてお弁当を作りました。今回はチャーハン弁当です。
いつものごとく、おかずは全く可愛くない、普通の卵焼きやお野菜のお惣菜を適当に詰め込んでごまかしただけやから写真は無しです。(笑)

それではいってきま〜す♪
皆さんも楽しい週末を過ごしてね☆(笑)
posted by たえ at 18:57| Comment(12) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンティルのスープ

lentilsoup.jpg

ここへ長く遊びに来てくださってる皆さんならもうご存じですが、
知る人ぞ知る、豆・豆製品が大好きなアタシ。
冷蔵庫にはおとふ(お豆腐)に納豆、お揚げさん。
パントリーには乾燥豆を常備。それもかなりの種類あります。
きっと覗いたらびっくりすると思うわ。ふふふ v(笑)

旬の季節はフレッシュなお豆を買う事もあるけど、お豆料理は下ごしらえが・・・とか思う人も多いと思いますが、たえの場合、お豆料理なら、たとえ時間がかかってもぜんぜん苦にならへんって言えるくらい好き v(笑)

夏場は暑いからか、どうしても調理が楽なおとふを食す事が多いですが、そうすると突然ムクムク・・・と、お豆そのものが味わいたくなります・・・。(笑)
塩ゆでした枝豆もええけど、今日はちょっと "コトコト気分"(・・・って、どんな気分やねん! 笑)で、お豆のスープにしました♪

今日のお豆は小さくて手軽に調理できるレンティル。
レンティルはレンズ豆の事。ダルと言う人もいるかもしれへんね。
今回は緑色を使いました。
お豆を決める前に、実は先に「トマトベースのスープにしよっ☆」って決めてたんです。(笑)
トマトベースのスープならば・・・とパントリーのお豆たちを眺めて取り出した緑色のレンティル。
赤いスープに緑色のとろとろレンティルがカラフルで元気いっぱい☆
見た目、夏っぽいかな〜・・・なんて。(笑)

レンティルはお水でさっと洗うだけ。
他の大きなお豆たちと違って1晩・・・とか、長時間浸水させる必要もないし、直接お鍋に入れてグツグツできるし、なんというても早く火が通るから思い立ったらすぐに出来るし豆好きには嬉しい限り♪

お豆の柔らかさ、好みによるけど、早ければ20〜30分、長ければ1時間半くらいまでかな。それ以上は思いっきりレンティルが溶けちゃうかも・・・。今回は1時間くらいかな。
弱い火でゆっくりコトコト・・・。用事をしながら炊いてたらあっというまやしね♪

とろみをつけるようなもの、な〜んにも入れてへんのにお豆だけで自然のとろみ、そして自然の甘さでとっても美味しい v

毎日必ず汁物を食事に出す我が家ですが、お豆のスープはそれだけでもお腹いっぱい満たされるから、結果、おかずの数を減らせてラクできるんですよね。(笑)

身体に優しいお豆のスープは、冷え性のたえにぴったり♪
それでなくても夏場はクーラーのおかげで更に身体が冷えやすいから、身体を暖める食材、お豆もそう、この季節だからこそ意識的に食べたいわ〜。

ひんやりしたものばかりじゃなく、夏だからこそホクホクのお豆料理、みなさんもいかが?(笑)
posted by たえ at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

1人分のピーカン・パイ

080807 (10).jpg

少しお休みしてしまいました・・・。(汗)
忙しいと言えば忙しいし・・・、忙しくないと言えば忙しくないし・・・。
そんな日が続いておりましたんですぅ。

今日は朝から、さっさとやる事やって時間が少しできたので、気分転換のお菓子作りなんぞ。

今年の夏は暑い日が時々あるものの、例年のように、そう暑くないな・・・と感じています。
今日の日中の気温は33℃。まぁまぁです。
暑いのが好きなたえとしては、全然OK範囲。

んなわけで、オーブンを温め始めます。
オーブンの温度が少しづつ上がるにつれ、たえの額にもうっすらと汗が・・・。
汗が少しにじむくらいが、ちょうど心地よかったりして・・・v(笑)

今日焼いたのは、マフィン・パンで一人分づつ焼いたピーカン・パイ。
昨夜、殻を1個づつ割って取り出したピーカン・ナッツ。
英会話を終えて帰宅したてっちゃんも、一つ一つナッツを割る作業が楽しく見えたのか、気づくと横に座って手伝ってくれてました。(笑)
そのピーカンを香ばしくローストして、どっさり投入〜♪

080807 (21).jpg
おぉ〜!
香ばしい香りが部屋中に漂いますぅ〜♪
オーブンの作業はだから止められませ〜ん v
お菓子やパンを焼くと漂うこの香り・・・。
幸せですぅ〜〜〜〜〜☆(笑)

ピーカンパイはアメリカでは凄く有名なお菓子で、市販のものはびっくりするほど甘い。
お友達が言うてたけど、時々塩分が多くて塩の味がモロにするものもあって、甘過ぎるのを通り越してしょっぱく感じるものもあるらしいです。(汗)

おうちで焼くと甘さも加減できるし、ピーカンもケチらず、たっぷり使えるから、よくばりなたえにぴったりです〜。(笑)
甘さを加減とは言いましたが、ピーカンパイは、甘さを控えながらも、やっぱり「ちょっと甘いかな・・・」くらいが美味しいと思います。

ピーカンのフィリングを結構甘めにするので、パイはお砂糖不使用にします。サックサクのパイやから、取り出すとき細心の注意を払って取り出します。
でないと・・・ボロッ・・・
「ぎゃぁぁああ〜〜〜!やってもたぁ〜〜〜!(泣)」と、なります。
いちばん底の部分、端っこが時々型にくっついて外れない時があるんですよ〜。
その時に丁寧に少しづつ外さないと、端っこのパイがちょっと欠けてしまうんです・・・。(涙)

分かってるはずやのに、今回も何度もボロッ・・・ボロッ・・・。
はい、いっぱい崩れました。あぁ・・・。(汗)
ほんま、いつもどっか気が緩んでるんやね〜、あたしって。
ツメが甘いというか、なんというか・・・。

サクサクのパイ生地を割ると、しっかり火は通りながらも柔らかククリーミーで香ばしい、あま〜いフィリングが詰まっていて、めちゃウマ〜〜〜♪

ピーカンパイ、久しぶりで何個も食べたいくらいやったけど、我慢しました・・・。(涙)
明日てっちゃんの会社の人たちに持って行ってもらおうと思ってます♪

もちろん、崩れずに綺麗なまま、形を留めたモノだけ。(笑)
え〜〜〜っとぉ・・・足りるかなぁ・・・。
よっしゃ。大丈夫みたい。(笑)
不細工なパイたちは、明日のティータイムにでも頂きます♪
posted by たえ at 11:37| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

お米のチーズ

ricecheese.jpg
こないだ、オーガニックのお店でのお買い物で、こんなもの見つけました。
どうやらお米から作られたチーズらしきもの。

チーズに米〜?・・・というより、米でチーズぅ??

「チーズは(牛やヤギなどの)ミルクから・・・が、美味しいに決まってるやないの〜ぉ」

なんて、心で思いながらも、珍しいものを挑戦してみたいという気持ちの方が勝っていて、まぁ話のネタにもなるし、別にこの世で大嫌いな虫が入ってるわけでもなく、買ってみることにしました。


okaraburg1.jpg

で、作ったのがこれ。「お米」というヘルシーな食材を使ったチーズなら、ヘルシーなおかずとマッチングさせてみようと作ってみた、肉無しのおから・ハンバーグ。
お野菜を多めに入れることで、おからのモサモサ感を緩和させて、しっとり焼きあげています。
いつもは中濃ソースくらいの、わりととろみのあるソースをつけて食べるのですが、今回はチーズを使いたいから、ちょっとお醤油が多めの出汁割り醤油と一緒に食べました。

okaraburg2.jpg
ほら。一応、米からできてるとはいえ、のびるんです。(笑)
色白のチーズって感じ。味もチーズっぽい。ちょっと塩気が利いてて、そんな悪くないかも。"のびない・プロセスチーズ"・・・って感じかな〜。写真ではのびてるけど、とろけ具合やのび具合は普通のチーズより劣っていました。たえには特に問題無し。てっちゃんに「お米やから大丈夫やて〜」と何度か挑戦を勧めてみたけど、やっぱり断られた。(汗)だから、てっちゃんはチーズ無しのいつものおからバーグ。
結構このチーズ美味しいのになぁ・・・。

おからが比較的たんぱくで単調な味になりやすいので、なにかコクのあるものを合わせると美味しさが引き立ちます。ソースもあっさりしたものよりも、しっかりこってりした洋風のソースの方があうと思うわ〜。
今回、ソースをあっさりと和風の代表、お醤油を使ったため、チーズでコクをつけたのは正解。
チーズを少し加えることで、おからバーグに深みが出る感じが♪
ソースだけっていうのもいいけど、これもなかなか美味しかった〜。(笑)

お米のチーズは普通のチーズみたいに使えて、結構面白い食材でした♪
posted by たえ at 22:08| Comment(10) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

ひとりごはん

080207 (7).jpg
昨日も今日もてっちゃんは外で夕飯。
ちょっと寂しい気もするけど、おかずの事、あれこれ考えずに済むのはやっぱりラクです・・・。(笑)

昨日はあっさりと中国茶粥。
てっちゃんがいると、お粥じゃ物足りないからなかなか食べられません。
一人の時に時々ゆっくりのんびりお粥を炊いて、ひとくち、ひとくち、ゆっくり頂くのもオツなものv
こんなひとときも好きだったりします。

一昨日の残りものの筑前煮がほんの少しありました。
こんなひとりの食事には残り物って助かるね〜♪
同じ物でも文句言いませんとも〜。ありがたや〜☆(笑)
お口直しには、ささっと作っておいたラディッシュの昆布茶風味の浅漬け。
今回のラディッシュはちょっと辛味が強かったな〜。
ラディッシュの美味しい見分け方って分かりません。
毎回賭けみたいなもんです。(笑)
あぁ〜〜〜、それにしても今回のラディッシュは辛いわぁ〜!

080207 (6).jpg

デザートも一昨日のゼリーの残りもの。(笑)
このファイヤーキングのカスタードカップ、お気に入りです♪
結構古いもので、透明というよりは少し黄色っぽいというか・・・黄色じゃないなぁ〜・・・。乳白色というか・・・。う〜ん、それとも違うなぁ・・・。
何とも言えない懐かしい色味がほんのり v
そのカップに山盛りゼリーを盛ってふるふる〜っと頂きました☆(笑)

080307.jpg

で、今夜はパスタ。
ワンプレートで済むラクラクパスタも大好き v
てっちゃんの苦手な酸味のあるドレッシングを作って、きゅうり、ターキーのハム、ブラックオリーブ、ラディッシュ(辛いから少し・・・笑)とにかくあるものを和えました。(笑)
てっちゃんが居ない時は、気兼ねなく、てっちゃんの苦手な味付けを楽しめます♪

空煎りしたクルミと、パルミジャーノ・レッジャーノは塊を少し砕いて小さめのチャンクにしたものをふりかけました。
これも、チーズ、特にパルメザンが嫌いなてっちゃんの前ではご法度。
だから今日は贅沢に〜 v  ぃやっほぉ〜〜〜〜ぅ☆(笑)
あ。もうちょっとかけとこっ。ふふふ v

パスタを思いのほか食べすぎました・・・。
お腹いっぱい。

今日のデザートはコーヒーのアイスで許しといたろ。
・・・って、しっかり食べるんやん!!(汗)

週末です。明日も良い天気になりますように☆
日本のみなさんはもう土曜日ですね♪
楽しい週末をお過ごしくださいませ〜♪(笑)
posted by たえ at 08:25| Comment(10) | TrackBack(1) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

ご飯が進む(?)今夜は和食で「いらっしゃぁ〜い♪」

080107 (9).jpg

昨夜、週末一緒にナイアガラ・トロントの旅に行ったNが我が家へ来てくれました♪

Nはてっちゃんの会社の同僚さん。
今年の春アメリカはテキサスへ転勤されました。
今は毎日がとっても新鮮で、日米のギャップに考えさせられることもあって大変な時もあれば、楽しい時もあり・・・。
毎日充実してるようです。
きっと何年滞在したって、外国人である限り、毎日些細な事が勉強になるし、文化の違いを感じる。
そして小さな事に感動してみたり、小さな事にくじけたりするんだと思うわ。
アタシは渡米3年半。まだまだ分からない事もたくさんあるし、日々勉強させられる。
日本にいたって毎日が勉強の日々なんやろうけど、ただ外国にいるとそれが大きく表に出やすいんよね。
良い経験させてもらってるな〜って日々思います。
Nもそんな気持ちでいるんやろな・・・って、感じました。

彼は独身さん。
独身だから転勤させられやすいのかな・・・ほんとにあちこちの国を回られています。
だからアタシたちの知り得もしなかった意外な事、特に米国と他国の生活の違いについて話してくれるのがなかなか興味深くて面白いのです。

そんな彼は、我が家に入るやいなや、ちょっと興奮気味に家の中をキョロキョロされていました。(笑)
テキサスの住まいとオハイオの住まいって、やっぱり土地の違いからでしょうね、おうちの作りも若干違う気がする。
だから興味津津だったみたい。(笑)
他人の家はよく見えるものですね〜。(笑)
テキサスに行ったとき、Nの部屋へ行ったことがあったけど、やっぱりたえも「うわ〜、広いし、ええ感じのとこやね〜。」って、興奮してたし。(笑)

さて、おうち探訪はその辺にして、そろそろご飯食べましょか。(笑)
Nの為に作った昨夜の夕食は、和食。
なんといっても海外に住む独身さん、特に男性は女性以上に和食が恋しいと思う。
Nはお料理が出来ないから余計に今回の献立に「うわ〜凄いなぁ〜!」を連呼。(笑)
いや・・・悪いけど、大したもの作ってへんねんで・・・。(汗)
たえの心の声。(笑)
だって、いくらなんでも普通すぎるおかずなんやもん・・・。
コレじゃ「おもてなし」いうよりも、普通の「おうちごはん」やし。(汗)

彼はあんまりお酒を飲まない人なので、いきなりごはんをお出ししました。
ごはんは缶詰の筍がパントリーにあったから筍ごはんにしました。
テキサスと言ってももちろん大きな町もありますが、彼のいる所は日本食材のお店がないとのこと。
彼の前任者も、他の人たちもみんなそういうの。
家族持ちの人たちは年に2回ほどサンディエゴまで日本食材を買いに行くって前から聞いてたから、筍ごはんは例え缶詰でも喜んでもらえると思って。(笑)

チャーシューは前日に作っておいて、蒸したお茄子ともやしを添えました。お肉いっぱいお野菜いっぱいで男性向きかな・・・?

冷しゃぶと寒天醤油は定番中の定番。暑い日だから見た目も涼しくて好き v
男らしく(?)乗っけ盛りにしようかと思ったけど、最後の最後に「やっぱりいつものにしとこ・・・(汗)」と、プラン変更。

それからやっぱり和食といえば煮物。
今回は筑前煮。やっぱり日本人は煮ものやね〜♪
おかずに既にお肉があるから、筑前煮には鶏肉を入れずに根菜類と椎茸とこんにゃくだけにしました。
煮ものって各家庭の味付けがあるから、他人さんに食べて頂くのはちょっと緊張します。
我が家はちょっと甘口。母の煮ものがそうなのです v(笑)

それと、イカのふんわり揚げ。コレも良く作るかな。こちらでもご紹介したことがありました。イカのすり身とはんぺんなどを擂り潰して揚げています。お酒のあてに最高!
今回は出汁割り醤油は止めて、美味しいお塩とレモンをきゅっと絞って頂きました☆

あとはきゅうりと人参と大根のサラダ。梅おかかドレッシングで頂きます。
お肉や揚げ物のおかずがあるから、サラダは出来るだけさっぱりした感じで頂きたかったのと、梅おかか?そう!まさに和風かな・・・って。
単純な発想。ニッポン・万歳!(笑)

物凄い勢いで食べてくれました。筍ごはんはなんと3杯もおかわり♪
てっちゃんが割と小食な人やから、軽く3杯食べてくれたNを見てHappyなたえでした。アタシたちよりお兄さんのはずのNに、なぜかおかんのような気分になるアタシ。(笑)
「はい。ようけ食べや〜」って。(笑)
4杯目も余裕そうだったけど、ちょっと恥じらったような感じがしたわ。(爆)

「おかわりは?」って聞いたら、「あっ、いやっ。もういいですわぁ〜。」って。
なんでいきなり丁寧語やねん!(爆)

ご飯を食べ終わって少し時間を置いてからデザートを出しました。
080107 (13).jpg
昨夜のデザートは、桃ならぬネクタリンのゼリー。
理由は簡単、桃は全部食べてしまってて、ネクタリンしかなかった。(汗)
ネクタリンを前日にコンポートにしておいて、コンポートのシロップでゼリーを作ったら出来上がり♪
簡単で、ゴロン・・・っとしたネクタリンがフルーティーで美味しい v
これなら甘いのが苦手な男性にも喜んでもらえるし、暑い夜にはひんやりプルンとしたデザートが嬉しいもんね。
それにお客様を招待しての食事って、どうしても食も進んでしまって思わず食べ過ぎてしまうから、軽い感じのデザートの方が食べやすいと思うわ。
これがNに大ヒット☆
てっちゃんはフルーツ好きやから、気にいってくれるのは分かってたけど、Nにも大好評で、ホッとしました♪(笑)

そういや、記事を書いてる今になって思い出したけど、Nは甘いものが、どちらかというと苦手なのかもしれん・・・。(汗)
旅行中もおやつを買って食べてた時、チョコとか甘いのじゃなくて、塩味のリッツを買ってたっけ・・・。
飴ちゃんは食べてはったけど、実は洋菓子は苦手なのかも・・・。
そう思うと、やっぱりケーキじゃなくて大正解!
実は紅茶のケーキにするか迷ってたんですよ〜。
フルーツゼリーにして良かったわ〜!(笑)

あとは気休め程度にクッキーを数種類用意して、コーヒーと共に。
ほら。やっぱりクッキーはひとつも手を出して無かった。(・・・と、今振り返るアタシ(笑))
コーヒー豆をてっちゃんがゴリゴリと挽いてくれました。
ほっ。挽きたてコーヒーは美味しいね♪

きっとこないだのカナダの旅の話で盛り上がるかと思いきや、意外や意外、軽く10年以上前の話にタイムスリップしていました。(笑)
まだたえが知らないてっちゃんとの話、アタシたちの結婚式の話、別のお友達の結婚式にNとてっちゃんがお祝いにデュエットした話などなど・・・。(笑)
その時の歌の歌詞を思い出せずにネットで検索して、ちょっと歌ってみたりして・・・。(爆)
その歌詞になぜか目頭が熱くなって目を潤ませるあたし。(爆)
翌日の今になって思い出しても、まだ笑えてしまいます。ふふふv

時の経つのは早いものです。
てっちゃんとたえが結婚したのが約10年前だった事を、めちゃめちゃびっくりしてはりました。(笑)
懐かしい話で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎました。
楽しかったな〜。
またいつでも遊びに来てね。

それにしてもあの驚き、一体どういう意味やねん・・・。
posted by たえ at 03:54| Comment(8) | TrackBack(3) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

1泊2日のドライブの旅 〜ナイアガラの滝・CNタワー〜 

こないだのケンタッキー&テネシーのドライイブの旅を終えたばかりですが、先週の土曜日曜も1泊2日でドライブの旅に出かけていました。
先週テキサスからNが出張でオハイオに来ていました。
Nは今年テキサスに赴任してきたばかりで、今回初出張なのだそう。
テキサスとオハイオ、違う景色に驚きを隠せない様子。(笑)

Nとてっちゃんは、たえとてっちゃんが知り合う前からのお友達なので、せっかく土日をまたいでの出張なら、「土日・・・行ってみる??」なんて話になり、また・・・はい。懲りもせず、小さな愛車で1泊2日の旅に出ました。(笑)

今回、Nが主役・・・言うことで(笑)、すごいベタですが超有名どころ、ナイアガラの滝へ行ってまいりました。
やっぱりね〜、西側から東側に来てもらったんですから、できれば有名どころは抑えておきたいですしね〜。(笑)

オハイオの我が家からナイアガラの滝までは車で約6時間ほどでしょうか。途中、お昼ごはんをこれまたお馴染みのCracker Barrel(クラッカー・バレル)で済ませました。
今回は時間が押していたこともあり、ギフトショップ堪能できず・・・。ちっ。
ええもん。男連中がいない時にゆっくり来よう〜っと。(笑)

人気のあるこのお店、いつもは相当待たされるんやけど、今回は意外とスムーズ。15分も待ってないかも。あっという間に順番が来て席に通されました。
072807 (1).jpg
「今日は普通の目玉焼きとかベーコンとか、ハッシュブラウンとか・・・そう言う朝食みたいなヤツにしよかな・・・」と散々言うておきながら・・・。

やっぱりいつものピーカン・パンケーキになってしまった。(汗)
はい。なんとかの一つ覚え状態です・・・。
でも、これ、ほんとに美味しいんですよ〜。止められまへん v(笑)

072807 (2).jpg072807 (3).jpg072807 (4).jpg

ランチを食べて、懐かしい話なんかもしながら時間もそこそこにレストランを出て、目指すはナイアガラ!ここからあと3時間くらいで到着や〜☆

はい、到着〜。(早っ)
072807 (26).jpg

この写真はアメリカの方から撮った写真です。

ナイアガラの滝は1678年、ヨーロッパ人によって発見されたそうな。
エリー湖からオンタリオ湖へと注がれるこの滝はアメリカとカナダとの境にあり、国境によって隔てられた大小2つの滝をアメリカ滝とカナダ滝と呼んでいます。

滝の方へ歩いて行くと、地鳴りのような低い音が聞こえてきます。
地上かそれとも空から降ってくるのか分からないような霧が見えてきて、それはそれは幻想的なのです。

072807 (42).jpg

そんな幻想的な風景も滝が見えてきた頃には、大迫力のパノラマになり、圧巻の一言。
殆どの人はカナダ側にしか行かないようですが、たえはアメリカ側からカナダ側へ歩いて行くのが好き。
カナダ側は見ごたえがあるからか、凄く混んでいます。
でもアメリカ側はそんなに混んで無くて、歩いてカナダの国境を越えれば見ごたえあるカナダ滝も見れるし、メインイベントを最後に見れる感じが気に入ってます♪

上の写真は霧の乙女号(Maid of the Mist)。この遊覧船に乗って滝壺ぎりぎりまで接近して見ることができます。
もうこの時には水煙やら波やらなんやかんやで、視界は真っ白。
何も見えないんだけどね。(笑)
乗客にビニールコートのようなものを配ってくれるのですが、それを着ても結構濡れます。
この日はめちゃくちゃ猛暑で、乗客の人は時々コートを着ずにわざと滝の水をかぶって身体をクールダウンさせていた人もいたほど。(笑)

さて、この滝ですがアメリカ滝の方は幅320m、落差55m。
カナダ滝は675m、落差52mもあるんです。
カナダ滝はその形からホースシューフォール(馬蹄形の滝)とも呼ばれています。

Nは今回、初ナイアガラ!あたしたち夫婦は今回2回目。
2回目・・・いうと、感動が減ってしまうんやろな・・・と思ってましたが、とんでもない!
2回目も感動しまくりのたえでした。(笑)
やっぱり凄いものは凄い!大迫力〜ぅ☆

でも1回目に行った滝の裏側が見れるツアー(分厚いレインコートを貸してくれ、40〜50mほどエレベーターで地下へ行き、そこから歩いて滝の下や裏側まで行ってみることができます。)や、熱気球に乗って上から滝を見る・・・なんてアトラクションは、個人的にあんまり良くなかったこともあり、今回は省略。
半日で見て回るには時間が少ないし、せっかくだからNにはお勧めポイントをとにかく見てもらいたいから☆

ホテルは翌日の観光目的もありカナダで1泊しました。
トロントのホテルに到着したころには8時だったか9時だったか・・・。
ホテルの中にお洒落なレストランがあったので、そこで夕食を済ませました。

翌朝の日曜、また6〜7時間ほどかけて帰らなければなりません。
午前中しか観光できる時間がないので、トロントのCNタワーに行ってきました。
072907 (7).jpg写真で分かるかな〜。
とにかくこのタワー、めちゃくちゃ高いんです!

もともとテレビやラジオなどの公共のための電波通信塔として建てられたタワーで、高さは全体で553.33m(1,109 feet)もあります。

展望台はまずは高さ342mのグラス・フロア。
ここは床がガラス張りになっていて、ガラス1枚の上に乗って真下を見る事が出来るんですよ〜☆(笑)
このフロアは屋外展望台もあります。

次に346mの位置から見下ろせるルックアウトというところで、室内の展望台。ここはカフェもあります。上空でお茶を頂いてる気分♪(笑)

それから351mに位置する階には展望レストランがあり、ここは72分かけてお店が回転していて、食事をしながら町の景色も堪能。食事が終るころには景色を一周見わたせますよね♪

最後は世界一の高さを誇る447mに位置したスカイ・ポッドという展望台。朝早くからこの景色を見るために、たくさんの観光客が行列を作って並ぶほどの絶好の観光スポットです☆

072907 (18).jpg072907 (36).jpg072907 (35).jpg
オンタリオ湖も、町も、高層ビルも、何もかもが小さ〜い!
土曜日曜ともお天気が良く、景色が本当に綺麗に見おろせました♪

072907 (40).jpg072907 (44).jpg
こんな感じでガラス張りになっています。
右側の写真、白い丸いものが写っていますが、これはスカイ・ドーム(後にロジャース・センターに改名)です。
メジャーリーグのトロント・ブルー・ジェイズのホームグラウンド。
アルゴノーツやラプターズというチームも本拠としていたそうです。す。

今ではドーム型のスタジアムなんて珍しくはないけど、ここは1989年、世界初の可動式屋根を持つドーム型スタジアムとして、一躍有名になりました。

072907 (48).jpg
072907 (50).jpgこれはグラス・フロアから。
この階全体がグラス・フロアなのかと思ったら、全体じゃなくて一部だけがそうなってて、ちょっとがっかり。

たえは思いっきり高所恐怖症なんですが、高所恐怖症にもいろいろあるのか、足もとがしっかりした場所ならそんなに怖くないんですよ。
足もとがしっかりしてない高所、たとえばジャングル・ジムとか、アスレチック公園なんかに行ったら設置されているロープで登って行くところやネットの上を歩く・・・とか、そういうのがダメなんです。
遊園地の高所にある乗り物もだめ。動くから。(笑)

でもちゃんと床があって、動かない高所なら大丈夫。変ですかね〜?(笑)なので、少し躊躇したもののグラス・フロアの上を歩いて写真を撮ったり、座って下を覗きこんだりしていました♪

でも、案外たくさんの人が高所が苦手なんでしょうか、ガラスの床に足を1歩踏み出すことも、そのグラス・フロアに近づく事さえも出来ない人がいました。

午前中しか観光出来なかったのが残念。(涙)
タワーしか見れなくて、トロント観光は他にゆっくりできなかったけど、Nは、えらく楽しんでいる様子で嬉しかったです☆

途中、ランチと夕食を挟んでトロントから国境を越えアメリカへ戻ってきました。
帰宅したのは10時過ぎ。今回の旅も疲れました〜。

1泊2日だと時間も少ないし、一つか二つ、観光場所を決めて行くしか無いんやけど、車での旅はマイペースで行けるし、うつりゆく景色ものんびり楽しめるから、やっぱり止められへんな〜☆(笑)

てっちゃんとN、月曜火曜とかなりお疲れで出勤していたみたい。(笑)
今日水曜はNを我が家へ招待します。
疲れをほんの少し解消してもらいましょうかね〜♪

この記事を読んでくださったみなさん、毎度、長〜い旅行記にお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます☆
感謝です v(笑)
posted by たえ at 02:08| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。