2007年03月30日

いちごのムース

DSC00066b.jpg

今日は、めっちゃ良い天気♪
朝は少し肌寒かったものの、気温はどんどん上がり、暖かい日となりました v(笑)

今日のデザートは旬のいちごをたっぷり使ったムース。
昔からケーキよりムースやプリンなど柔らかく濃厚でなめらかなデザートが好きなんです。
舌触りの優しいお菓子は心まで優しく溶かされそう・・・でしょ?(笑)

いちごをたっぷり使ったから、薄いピンクというよりは濃いピンク色。イチゴの風味、甘みと酸味が程良いです v
今日のムースはちょっと時間をかけて、いちごのゼリーも層にしてみました♪

冷やす時間はかかるけど、作る工程自体はすごく簡単 v

ムースを作る方法は2〜3、もしかしたらそれ以上あるのかも。
卵白と生クリームだけ・・・とか、卵黄を入れて・・・・とか、ゼラチンを入れて・・・とか、そのスタイルによって作り方も微妙に変わります。

このイチゴのムースはゼラチンを入れた方法で作ったので、ムース作りが苦手な方でも比較的作りやすいです。
それに多少雑に扱ってもうまく冷やしかたまってくれるのでムース作り初心者の方はゼラチン入りから始められたら良いと思います♪

DSC00054b.jpg
ゼリーもムースも、イチゴだけの色。
なのにとてもはっきり色が出ていい感じ v(笑)

ムースだけでももちろん美味しくって、ムースだけ、ゼリーだけ、なんて日もありますが、今日は久しぶりに良いお天気・・・っちゅーことで、めっちゃ気分も良く、ちょっとひと手間かけました♪(笑)

爽やかで、甘くて、春の味です☆

DSC00044.jpg
残ったゼリー液はいちごスライスを浮かべて、ゼリーだけで。
これもまた美味 v
明日のデザートです・・・v(笑)
posted by たえ at 11:39| Comment(12) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

ゆずとん椎茸餃子

昨日の餃子の皮レシピアップします♪
アメリカに来てからはスタンドミキサー任せですが、日本では手捏ねで作っていました。ミキサーのおかげでとても楽になりましたが、手捏ねでもそんなに難しくはありません。市販の皮はラクちんで気軽やけど、たまには皮から手作り・・・ってのも、また違った美味しさが味わえますよ♪

お子さんにお手伝いしてもらいながら家族みんなで具を包んじゃったりしても楽しいのではないでしょ〜かぁ☆(笑)

      〜***たえんちの餃子の皮***〜

<材料>
20〜24枚程度

強力粉・・・100g
薄力粉・・・100g
塩・・・小さじ1
熱湯・・・150cc
片栗粉(打ち粉用)・・・適量


<作り方>
1.強力粉と薄力粉と塩を共にふるっておく。
2.熱湯を3回程度に分けて注ぎ、捏ねていく。

*この時スタンドミキサーの場合はいいのですが、手捏ねの場合はボウルに粉類と熱湯を少しづつ加え、お箸かおしゃもじなどで切るように混ぜていき、水分と粉をなじませながらまぜていきます。
最初はダマのようになって、少しづつまとまってくるのでそんなに神経質になる必要はありません。
まとまってきたら、台などの上に置き、捏ねていきます。

3.ちょうど耳たぶ程度の柔らかさになれば、30cmほどの筒状にし、ラップで包んで30〜40分ほど寝かせる。
4.3.を打ち粉をした台の上に乗せ、等分に切り分けて、めん棒などで丸く伸ばしてできあがり♪

伸ばした皮と皮の間には薄く片栗粉をまぶして、くっつかないようにしておいてくださいね。(笑)

あとはご家庭の餃子の具や、餃子の具に限らず、いろいろ包んで楽しんでください v

たえが作った昨日の餃子は椎茸の餃子。
キノコ類大好きなのですが、他の州は分からんけどオハイオはキノコ類が結構高いんです。(涙)
特に日本で食べなれていた、シイタケやしめじ、舞茸、えのきも結構良いお値段します。アメリカに来てからは、もっぱらマッシュルームやポータベロ、クリミニ、ポルチーニなどの洋モノきのこを食べています。
日本のキノコ類はそれこそ、特別な時くらいかも・・・。(汗)

でも唯一、椎茸は干しシイタケを韓国系スーパーで買ってきて、普段食べています。
干しシイタケは生シイタケよりも栄養価も高いし、食物繊維も豊富なので、できるだけ取り入れたい食材。 
日系スーパーの干しシイタケよりも韓国系のスーパーで売られている干しシイタケの方が断然大きくて肉厚なので、欲張りなあたしは韓国系スーパーで手に入れてるんです。

昨夜はその干し椎茸をたくさん使って、白菜、ニラの代わりにグリーンオニオンを豪快にかなりの量入れました。(笑)
お肉の味というよりはお野菜の味の方がしっかりしてるかも。
椎茸の戻し汁をほんの少し入れて、少し包み種を柔らかく。
生姜、にんにくもたっぷりと。
今回は春雨もいれました。春雨に干し椎茸から出るお出汁と、お肉のうまみを吸い込ませたかったから。
あとは・・・もうお気づきの方もいらっしゃいますよね v(笑)
ふふふ vゆずとんです♪
具の量が多めなので、必然的にゆずとんもかなり多めです。(笑)

DSC00019.jpgDSC00020.jpgDSC00021b.jpg

餃子の具はそれこそ、何種類、何十種類とあるし、家庭によっても違ったりしますよね。我が家もそう。いろんな具を「前はあんなの入れたから、今回はこんなの入れようか?」みたいな感じで、その時の気分などで具の内容は変わります。

具がよく馴染んだら作りたての皮に包んでいきます♪
この作業が楽しいねぇ〜ん v
やってるうちに、いつの間にか集中してる自分に気づきます。(笑)
もくもくと作業をこなしてて、ふと我に戻ると・・・「あれ?もうこんなに作ってる・・・」みたいな?(笑)

表面をいい具合に焼いてから蒸し焼きにしますが、差し水に小麦粉を混ぜたものを加えるとうまい具合に全体がまとまりつつ、フライパンとのくっつきもなく、するっとはがれて、こんがり美味しく焼きあがります♪

DSC00024b.jpgDSC00030b.jpg
これは確か「伊○家の食卓」だったかな?テレビでやってたの。
それを知るまでは、餃子に火が通っても、お皿に盛る時もバラバラで、もひとつ美味しそうじゃなかったんですが、"小麦粉入りさし水"を知ってからはばっちりです☆
それに餃子の周りに小麦粉が焼けたパリパリの薄い皮がついてくるのも美味しいね〜ん v(笑)
パリパリだけ、手で取って食べたりして。なかなか楽しめます・・・♪(笑)
ラー油とお醤油とか酢醤油とか、中国の激辛お豆のペーストなど、お好みのたれでいっただっきまぁ〜す☆

お肉のうまみと干し椎茸と春雨の歯ごたえ、たっぷりの薬味、ゆずとんのパンチが利いて美味しい♪
ゆずとんの昆布と干しシイタケでうまみの相乗効果って感じでしょ?(笑)
今回は餃子自体にゆずとんを混ぜたけど、食べる時にゆずとんとお醤油、ごま油を混ぜたものをつけて食べても、また美味なのです v

やっぱり餃子にはビールやねぇ〜♪
夕べ飲みたかったなぁ・・・。(涙)
posted by たえ at 13:05| Comment(17) | TrackBack(0) | レシピ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

スタンドミキサーで作る☆餃子の皮!

DSC00023b.jpg

ついこのあいだ、こちらに遊びに来てくださった方の中で、「スタンドミキサー」について少し紹介を・・・という事をおっしゃっていましたので、今日は我が家のスタンドミキサーをご紹介します☆

これはたえがアメリカに来てすぐに買ってもらったキッチンエイドのスタンドミキサーです♪
彼女、かなりデカいんです・・・。(汗)
そしてかなり重いです・・・。(滝汗)
DSC00011b.jpgDSC00013a.jpgDSC00010a.jpg
もうね・・・。はっきり言って、たえの大切なキッチンの作業場をドーーーーーンと陣取られてるって感じ・・・。
コイツめ…。(汗)

ですが、このスタンドミキサーがほんまに良う働いてくれるんですわ。
たえは彼女をめちゃくちゃコキ使ってるのですが、何も言わずにひたすらぐ〜るぐる、ぐ〜るぐる回ってくれます。(笑)

この型はArtisan 5quartのマジェスティック・イエローです。
卵色のような落ち着いた黄色は、食欲をそそられて・・・
これ以上食欲出てどうすんねん!(汗)
でもね〜、これがほんまにねぇ〜、キッチンに置いておいても清潔感のある淡い黄色って感じで、暖かみもあるので、なんかこう・・・良いんですよ。(笑)
気に入ってます v

たえのキッチンは真っ白〜・・・いう感じなので、白にしようか、それともクールなシルバーや黒、キュートな赤・・・なんかも思ったのですが、柔らかく優しいピスタチオグリーンかこのマジェスティック・イエローに最終的に絞られました。
今までならこういう柔らかい色はきっと選ばなかったと思うけど、アメリカに来てすぐ、自分の中での少しの冒険もあって、決めたのがこの色。真っ白のキッチンでも違和感無いと思うんやけど、どうでしょ・・・?(笑)

いつもはこのスタンドミキサーで、クッキー生地を作ったり、パン生地を作ったり・・・しますが、アメリカに来てからは会社の方やお友達などなど、たくさんの方に手作りものをちょこっとお渡しする機会が増えたので、量を作る必要があるならスタンドミキサーは買いかな・・・と思います♪(笑)

たえが一番助かっているのはメレンゲ作りと、先日もお話していましたがパン生地をこねる作業かな?
これには本当に助かってます☆
卵白1個や2個なら小型の電動のミキサーでなんてことないのですが、卵白を7個・・・8個以上になると大変。(汗)
スタンドミキサーで簡単ラクラク、しかもめっちゃ早い!
お菓子作りも幅広くなって、楽しさも倍になりました♪(笑)
テレビCMでもおなじみですが、お菓子だけでなくお料理でも活躍してくれますよね v

今日はスタンドミキサーで餃子の皮を作りました。
餃子の皮は、オハイオでも手に入りますが、たえの事をよ〜くご存じの方はもうお分かりですよね?(笑)

たえはぎりぎりまで、いや、お料理の途中でも自分の欲求を満たすためなら急きょ夕食の献立変更〜なんて事も、フツーにあるくらい気まぐれな人。(汗)
ということは餃子の皮が無くても「餃子が食べたい!」・・・なんてなってしまったら、「だったら作ってしまおう☆」という考えもフツーに出て来てしまうんです。
これは食べたい欲求がどの程度かにもよるのだけど、本当に食べたければ材料が揃わなくてもなんとかして、たとえ「もどき」であろうが、作るわ。(笑)

今日がまさにそれ。(笑)餃子の皮、数日前に使ったからもう無いの分かってるのに、心は「餃子」一色。(爆)
皮を買いに行くの・・・面倒臭い・・・。じゃあ作ろう!みたいな?(笑)
ちょうどスタンドミキサーのお話もしたかったし、ちょうど好都合で良かったです♪

我が家の餃子の皮はとってもぷるりんとして、でももちっとしてて、結構評判ええのよ v
DSC00007a.jpgDSC00008a.jpgDSC00009a.jpg
粉入れて・・・。
はい。回ってもらいましょ〜ぉ v(笑)
グ〜ルグルぅ〜♪ グ〜ルグルぅ〜♪

DSC00014b.jpgDSC00016a.jpgDSC00018c.jpg

綺麗に○になるときもあれば・・・時々リンゴちゃんになったり・・・。(笑)
形が綺麗に丸くならなくても気にしない気にしない♪
これが家庭の味なのだ☆
これは慣れです。はい。
とは言いつつも、何度となく作ってるたえはまだまだリンゴちゃんやハート型、四角形などにもなりますよ〜。
えぇ、どうせ不器用者ですから・・・。←開き直り
最終的にちゃんと具が収まればええのよ。←やっぱり開き直り

具を包んで焼けば出来上がり♪
DSC00022a.jpgDSC00025b.jpgDSC00030a.jpg


ラー油好きな人〜!はぁ〜い☆
あたしっ!あたしっ!
ニンニクも生姜もこれでもか〜!って入ってるけど、更にラー油かけたい人。
匂いムンムン。
あ、今日は突然食べたくなった餃子なので、肝心のニラが無く、グリーンオニオンたっぷり入れたけど、グリーンオニオンやらにんにくの匂いに更にラー油で、お口の中がどえらいことに。(汗)
それでも良いのだぁ〜☆
食べたい物を心ゆくまで食べたいから、お口が臭くても平気なのだぁ〜☆(笑)

・・・って、思いっきり皮だけじゃなく、焼いて、食べた話までしてしまった・・・。(汗)

ぷるりんもちもちの餃子の皮までスタンドミキサーで作れちゃう☆
今買おうと思ってるそこのあなた!
スタンドミキサー、たえはお勧めしますよ〜。

*決してキッチンエイドの回し者ではございません・・・。(笑)
posted by たえ at 12:09| Comment(19) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

我が家流☆おうちカフェ

いらっしゃぁ〜い♪
まずは駆けつけ1杯のアイスミントティーでもいかが?(笑)
DSC00606.jpg
今日は毎週恒例のKokoroちゃんMonday〜☆
毎週楽しみで楽しみで・・・。ふふふ v(笑)

ここ数日、オハイオ州は蒸っし蒸しぃ〜のお天気。
あれ?今年は例年よりもアイスティーを作るのが早いわ・・・。
例年なら4月中旬あたりから作り始めるのに・・・。
こういう些細な事でも、今年の異様な気候の変化に気づいたりするのであります。(笑)

まずはkokoroちゃんのリクエストで暖かい紅茶だったので、アイスティーはランチの時にグビグビっと頂いたのですが、kokoroちゃんからは豆乳抹茶プリンを差し入れしてもらったので、そそくさと、そしてニヤニヤと冷蔵庫にそっと忍ばせるあたし・・・。(笑)

毎週会ってるのに、なんでこんなに話すことがあるんやろね〜。
女の子ってほんま不思議な生き物ですね〜。
↑もちろん、今でも自分の事は "オンナノコ"と厚かましく呼んでおります・・・。(汗)

そういえば、誰かがこんな事言ってたわ。
女性は一生に、約6億3千万語を話して、男性は約2億語しか話さないんだって統計学では出てるらしい。そして女性は一日に2万語を話せば満足するけど、男性は7千語を話すだけで許容を超える・・・なんて統計も出てるんやって。すごくない?
どないして調べてるんやろ・・・。(汗)

今日のkokoroちゃんとたえは余裕で2万語超えてそうやわ・・・。
それでもkokoroちゃんが帰る時は凄い寂しい。

しゃべり足らんねん・・・。(爆)

kokoroちゃんは、ほんまに見た目とは「ぜんっぜん違って」、←ここ、強調するとこ
マジで、めっちゃしゃべる人なんです〜。
しゃべりのたえをも上回る勢い。すごいわぁ〜。(笑)
それでもたえも負けずにしゃべり倒して、あっという間にお昼の時間。
前回もおうちで適当なもの作っておうちランチしたから、今日は外食でも良かったんやけど、これまた我が家流に(?)
冷蔵庫にあるものだけで作りました〜☆

ってなわけで、突然ですが、ようこそ!
たえのカフェ、オープンで〜す☆(ほんまに突然やな・・・汗)
DSC00601.jpg
ワンプレートでもりつけました。
お皿の大きさの割にたくさん盛りすぎて、ちょっと綺麗ではないですが・・・。(汗)
はいっ。これが我が家流〜☆
食いしん坊なアタシにぴったりの、たっぷりな盛り付けぇ〜。(笑)
かなりボリュームはありつつも、内容は野菜たっぷりでヘルシーですぞ。(・・・と思うけど・・・え?)

本日のランチメニューはこちら。
* トルテリーニとお野菜のスープ
* スプリングミックスのサラダ
* 海老とケイパー(/ケッパー)3種のハーブのヨーグルトソース
* ツナとオリーブのフィロ・ローフ

本日のデザート
* kokoroちゃんお手製☆豆乳抹茶プリン

DSC00600.jpgDSC00602a.jpgDSC00604.jpg
えびのヨーグルトソースは前菜風に、エンダイブは生でスプーン代わりにして食べることが多い我が家。
手を使ってさっくり食べられるのが嬉しい〜☆
パセリ、グリーンオニオン、タイムも一緒に刻んで春の香りいっぱい♪

フィロも我が家では大活躍なので、常備品のひとつ。
今回はツナ缶や野菜をみじん切りして、卵も入れてくるっと巻いてオーブンに放り込んで出来上がり♪
パイ生地ではヘビー過ぎる・・・なんて時もフィロならサクっと軽〜く頂けます☆
でも今日はデカすぎた・・・。(汗)
しかもしゃべってる時、細かく刻んだブラックオリーブが歯にくっついてて、気づかずにそのまましゃべってたわ〜。
あぁ〜。恥ずかしいぃ・・・。(汗)
えぇ。一応こんなあたしにも恥じらいっちゅーもんはあるんでっせ〜。
kokoroちゃん、気づいてたやろか・・・。(爆)
それか、あたしに言うた方がええか悩んでたんちゃうやろか・・・。
ブラックオリーブ、黒いし笑ったら思いっきり分かるしぃ〜。
きゃ〜!!思いだしただけで格好悪いわぁ〜。(汗)


・・・って、また話脱線したところで無理やり元に戻して・・・と。(笑)
フィロはほんま、こちらでも何度かご紹介しておりますが、お料理にもお菓子作りにも、めちゃくちゃ応用が利いて便利ですよ♪
お友達やお客様にお出ししてもちょっと華やかに見えるし、たえには手放せないアイテムなのです〜☆

☆☆フィロが気になった方はこちらでも紹介させて頂いています♪
右上の「記事検索」でフィロを検索してみてね☆☆

スプリングミックスはこの色合いが好きでよく使います。
去年のスプリングミックス、そろそろ今年も植えないとな〜。
寒い間は買いますが、温かくなるとおうちで栽培しているので毎日のお皿が明るくなって楽しいです♪

忘れかけてましたスープですが、写真に単体で撮影するの忘れてました・・・。なんでこんなにやる気なかったか。
このスープ、煮込みすぎて美味しくなかったんです〜。(涙)
トルテリーニは大好きなパスタの一つですが、それをチキンスープでお野菜と一緒に。ズッキーニも入れたのに、ぐっちゃり潰れてしもた・・・。あ〜あ・・・。
ミントティーの後ろの方にちょこっとだけ写ってる、白い入れ物に入ったヤツです。

お野菜の青臭みが出たまま出したった・・・。
最低なカフェ・オーナー。(汗)
kokoroちゃんごめんなさい・・・。(涙)
このスープも良く作ってるはずやのにぃ〜。
しゃべるのに夢中になりすぎてしもたわ〜。

こんなスープの事はとっとと忘れて・・・。
デザート、デザートぉ〜♪
kokoroちゃんの作ってきてくれたデザートは、たえが豆乳好きなのを知ってくれているからか、豆乳の抹茶プリン☆
プリンだ〜い好き v
しかもお抹茶はオハイオではかなり高価で、我が家では買えません。(汗)
ちゅーわけで、かなり貴重なお抹茶のプリンを堪能いたしましたぁ〜・・・v
まったりした濃厚なプリンはまるでムースのような舌触り。
甘さもぐっと控えられていて豆乳の風味も抹茶の風味もちゃんと分かる・・・言うのかな。
あっさりして凄く美味しい〜 v
kokoroちゃん、おいしいお土産ありがとぉ〜☆
ごちそうさまでした♪(笑)

食べてしゃべって、今日も忙しい二人でした♪(笑)

もう5時半やのに、まだお腹いっぱいやわ・・・。
今日の夕飯何しよ・・・。ゲプッ・・・。(汚)
posted by たえ at 06:32| Comment(22) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

食パンな週末

DSC00254.jpg

久しぶりに山形食パンを焼きました♪
我が家にはブレッドマシーンなんて立派なものはありません。(汗)
日本でパンを焼いていた時は生地捏ねから、発酵、成形など手でやってたけど、手でこねる作業、あれはほんまに大変やね。

アメリカに来てすぐにスタンドミキサーをてっちゃんに買ってもらったから、パン生地をこねる時はスタンドミキサーにお任せする事も多くなりました。
DSC00251.jpgDSC00257a.jpgDSC00249.jpg
手だけで焼いていた時に比べると、ずいぶんとラクさせてもらえるようになって、パン作りが更に身近になったわ。けど、時々、自分の手で粉から生地まで、時間かけて作りたい時もあったりして、気持ちのおもむくままに楽しんでいます♪

昨日と今日のランチは食パンで☆
DSC00273.jpg
昨日のランチは野菜と鶏のささ身やわかめを入れた具だくさんのスープとハムときゅうりのサラダと共に v
ふわっふわのパンと一緒に頂きました☆

DSC00329.jpg
今日のお昼は、同じサラダにゆで卵。飾りっ気なさすぎ〜。(汗)
茹で卵には前回ご紹介した、今はまってる、ヒマラヤのピンクソルトをてっぺんにちょこっと乗せて。
なんか、昔、喫茶店にあったモーニングみたい?(笑)
トーストと茹で卵と、ちょっとサラダ、そして暖かいコーヒーがついて数百円♪

喫茶店のトーストって厚みのあるスライスで、なんか豪華な感じがしたわ〜。それにバターたっぷり塗られてて、めっちゃバターが染み込んでて・・・v
今はパン大好きなたえも、子供時代はトーストがめっちゃ嫌いでした。子供時代はご飯大好きで、今と反対だったのです。
朝からトースト出されても食べたく無くて。(涙)
でも時々母が近所の喫茶店へ連れて行ってくれて、そこで食べるトーストのふわふわもっちり感。そして厚みのあるパンにたっぷりしたたるようなバター。
あのトーストは今でも忘れられへんわ〜。
喫茶店ではホットケーキもめっちゃ美味しく感じひん?
おうちで食べるホットケーキの味と何かが違う・・・。
子ども心にそう感じて、喫茶店で頂くホットケーキも、当時、たえの中では凄いスペシャルな食べ物でした。(笑)

おっと。話が思いっきりそれてしもた・・・。(汗)
今週末の食パン、なかなかいい感じでした v(笑)

ちなみに今週の朝食。(笑)
DSC00570.jpg
毎朝フルーツだけしか食べないから、ブログに載せても面白くないかな・・・と思うので、時々ちらっとしか紹介しませんけど。(汗)
あとは毎朝定番のバナナとヨーグルトの豆乳ジュース♪(写真撮り忘れ)
朝はこれが無いと始まらないアタシ。
「朝はフルーツだけやねん・・・」言うと、凄い食が細いみたいに聞こえるみたいですが、実は毎回かなり大量に食べます。(笑)
しかもフルーツばっかり・・・。(爆)
きっと皆さんが召し上がる朝食よりも、明らかに量ある気がする・・・。
大食なんです、あたし・・・。(汗)
あ・・・。今更言うことないか。
みなさん、じゅ〜ぶんっ、ご存じでしたね・・・。ふっ。(汗)
posted by たえ at 01:18| Comment(18) | TrackBack(0) | パン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

パスタサラダのトマトカップ

DSC00557.jpg

最近とってもど〜んよりなお天気・・・。
時々晴れ間は射すものの、雨が降ったり止んだり。
あ〜、お日様が恋しいわ〜。

そんな寂しいお天気でも、ちょっと元気の出そうな(?)ぱっと明るいサラダをメインにランチ♪

美味しそうな真っ赤なトマトをくりぬいてカップにして、くりぬいた中身はもったいないからサラダの具に使います。
あとはアボカドにコーンにきゅうりに・・・
とにかくお好きな、おうちにある野菜を切って、茹でたパスタと和えるだけ♪

ドレッシングはエクストラヴァージンとレモン汁、ゆずとんからし、塩こしょう(黒粗びき胡椒が好み v)、お醤油、ちょびっとはちみつで味付けしています。

全部和えてカップに盛りつけたら、ぱぁ〜っと元気なサラダの出来上がり♪
簡単でおいしいし、見た目もグッド♪(笑)
posted by たえ at 04:55| Comment(12) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

ライスプディング☆レシピ

DSC00233.jpg
やっぱり写真が暗い・・・(汗)

前記事のライスプディング、好き嫌いが激しいものの、たくさんの方に「作り方教えて〜♪」というお言葉を頂きました。
普段は適当料理やお菓子作りが殆どで計量もまともにしないのですが、これはお友達と何度か一緒に作ったことがあるということで、珍しくレシピがございます。(笑)

今回作ったものは目分量なので、ご飯かなり詰まってます。(笑)ですが、このレシピだともう少しご飯が少ないです。

ライスプディングが好きな方はおうちで更に気軽に楽しめて、苦手な方にはこのレシピで克服なりますか・・・心配ですが、是非試してみてねん♪(笑)


        〜***ライスプディング***〜

<材料>*アメリカの計量カップ(1カップ=250CC)で作っています。

レーズン・・・1/2カップ(お好みで)
ダークラム・・・小さじ1〜2杯
       (ラムレーズンをお持ちの方はラムレーズンだけでOK)
ハーフ&ハーフ・・・5カップ
         (無ければ牛乳と生クリーム1:1で。もしくは牛乳だけで代用)
白米・・・2/3カップ(ぜひ短粒米で)
バニラのさや・・・1本(バニラエッセンス・・・小さじ1杯でも)
砂糖・・・1/2カップ



<作り方>
1.レーズンとラムを器に入れて絡めておく。

2.お鍋にお米を洗わずに入れ、ハーフ&ハーフを注ぐ。
  バニラのさやを切り裂いてバニラビーンズを取り出し、鞘と共に加える。
  火にかけていったん沸騰させて火を中弱火にする。

3.お鍋の底が焦げないように注意しながら、時々かき混ぜ、
  お米に火が通って柔らかくなるまで20〜30分煮る。
 
4.バニラのさやを取り除き、お砂糖と1.を加わえ、更に5〜10分、
  とろみがつくまで煮詰める。

5.器に4.を入れ、3〜4時間ほど冷蔵庫で冷やして、好みで生クリームを
  泡だてたものや、フルーツなどを飾って出来上がり♪


ライスプディングはお米のまま使う場合と、炊いたご飯を使う場合とありますが、今回はお米から作っています。

炊いたご飯を使うと時間が更に短縮できるから早く作りたい時にはおすすめ☆
炊いたご飯で作る場合は、火の加減にもよるけど10〜20分ほど煮れば出来ます。
今回と同じくらいの堅さ、とろみ加減になればOKです♪

今回のように冷たくひやしてねっとりクリーミーでも良いですが、温かいまま、ほこほこクリーミーでもおいしいです v(笑)

ラム酒やアルコールが苦手な方は使わなくても大丈夫♪
代わりにバニラだけで香りづけしても良いし、シナモンをふったり、オレンジやレモンの皮を摩り下ろしても美味しいです v(笑)
ミント風味にしたこともあったけど、それは好みが分かれると思いますが、たえは美味しく頂きました♪
好きなようにお好みの味、風味にしてライスプディングを楽しんでもらえたら嬉しいです v




その他の注意事項
**このレシピのいかなるハプニングも当方は一切責任を負いかねます。**

**レシピについては、いい加減かつ創作料理が多い為、すべてのお問い合わせに対応させていただけるとは限りません。申し訳ありませんが、ご了承ください。**
posted by たえ at 23:10| Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

ライスプディング

DSC00237.jpg

今日はライスプディングをおやつに♪
ライスプディングって、以前は大嫌いやった。
大嫌いやったはずやのに、なぜかアメリカに来てからミョーに作りたくなって作ってみた。
食べてみたら美味かった。

・・・

で、今では結構好きなデザートの一つになった。(笑)
白ご飯苦手なたえやけど、デザートにすると大丈夫。
白ご飯もふりかけをかけたり、のりで巻いたり、お茶漬けにしたり、チャーハンにしたり、味をつけると大好きなものに早変わりする。

牛乳もそう。牛乳は大嫌いで絶対飲めないのに、プリン、アイスクリームなどのデザートや、シチュー、グラタンなどのお料理にすると大好きなものに。

・・・

不思議なもんやな〜。

このライスプディング、すっごい簡単やから、アメリカで出会ったお友達の数人に作り方を教えてあげた事がある。
一緒に作って食べたっけ。
そのうちの何人かもたえのようにライスプディングが苦手と言っていた。
でもたえのライスプディングを食べて「教えて〜☆」と言われた。

・・・

ってことは。

・・・

その苦手だったお友達もライスプディングが好きになったってことやん♪

不思議なもんやな〜。

今日のライスプディングは、ちょっと大人のムードいっぱいに、ラム酒を多めに入れて作りました。
ラムレーズンはまだ1週間くらいしか漬かってないから。
代わりにラムを少々多めに。

お菓子にお酒を入れるの、かなり好き v

今日もご飯をほとんど食べずおかずばっかり食べて、
代わりにライスプディング大盛り食べた。

とろ〜りクリーミー。
ラムの香り一杯で、レーズンの甘味も良い感じ♪

みなさんにも。
たえの「牛乳」とか「白いご飯」みたいなお話、何かアリマスカ?
posted by たえ at 13:00| Comment(16) | TrackBack(1) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

お茄子の揚げ浸しスパ

DSC00540.jpg

今日は週に1度のてっちゃんの英会話の日。
火曜日は、英会話に行く前に一度帰宅して夕飯を済ませ、それから先生のお宅へお邪魔する事にしています。
仕事が忙しい時はそのまま先生のお宅へ向かう事もあるけど、そうなると帰宅するのはいつも10時前。
てっちゃんがお腹を空かせているのはどうも気が落ち着かないし、第一、空腹感あると集中力も散漫になりがちでしょ?
せっかくお勉強しに行ってるんやし、ちゃんと勉強してもらわんとね。(笑)
そのためにもやっぱり何か少しは口に入れておかないと。
アタシはおかんか・・・。(汗)

毎週火曜日はいつもより簡単度も更にパワーアップして(笑)、我が家はパスタな事が多いです。あとは・・・おうどんとか、おそばとか・・・まぁ麺類ですわな。
ほかにはお好み焼きとかね・・・。(笑)

今日はこんなパスタ。
たくさん買いすぎたお茄子を使ってちょっと和風のパスタです。
大好きなお茄子とポータベロマッシュルームをカラっと素揚げして、アツアツを煮浸ししたものをパスタに絡めただけ。(笑)
これがめっちゃ美味しいんですぅ〜♪

パスタはホールウィート(wholeweat)パスタ。
ちょっと茶色くて、ツブツブした食感、微妙にザラっとした舌触りのパスタで、どことなく、お蕎麦に近いような気が、しないでもないなぁ・・・。
このパスタは好き嫌いが分かれますが、たえとてっちゃんは違和感なく食べられます。
特にたえはご飯も白米がだめで、玄米や雑穀のザクザクと粗っぽい食感が好きなので、このパスタも問題なし。
美味しく頂いています♪
てっちゃんは玄米は食べない人やけど、このパスタは好きみたい。

食物繊維も多くてヘルシーなパスタです☆

いつもはショウガの千切りや白髪ねぎを合わせたりしますが、時間の都合でやめました。(笑)
代わりにトマトの適当にざく切りして散らしたら彩りも明るくなって結構見映えした。
トマトと合わせるのも悪くなかったわ。

こっくりまろやか、お出汁をたっぷり吸ったお茄子とキノコをたっぷり堪能できるパスタです♪
これでてっちゃんの英語の勉強もばっちり〜☆かなぁ〜・・・。(汗)
posted by たえ at 22:22| Comment(8) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

まったりアボカドのババロア

DSC00510.jpg
写真が暗すぎる・・・。(汗)


土曜日のセントパトリックデーのご飯の続きです♪
今日は土曜日のデザートのご紹介。
アボカド、これから少しづつお手ごろになってきます。
てっちゃんもたえもアボカド好きなので、熟れてるものから熟れて無いものまでいくつも買って、お料理やお菓子作り、パンにも使います♪

セントパトリックデーのグリーンにちなんで、この日、アボカドのババロアを作りました。
ムースのようでもありますが、ねっとりとしたアボカドの舌触りが楽しめます v
DSC00468.jpgDSC00481.jpg
DSC00482.jpgDSC00502.jpg

一番上の写真は自家製バニラアイスとキャラメルクリームを添えたもの。
あとは生クリームやナッツ類、いちごのアイスなど。
いろんなトッピングを楽しみながら頂きました♪

ほんまはシャムロックの形にしたかったなぁ〜。
それだけが心残りではありますが、グリーンのデザートで、セントパトリックのご飯、無事今年も閉めることがができました。(笑)
面白かった♪

アボカドってそのまんまわさび醤油やワカモレ(/グァカモレ)で頂くのも美味しいけど、お菓子作りにしても、ちょっと変わってて楽しくておいしいのです☆

今日は雷ゴロゴロ・・・嫌な天気。
苦手なんです。あの音が・・・。
もう、カミナリ嫌いやぁ〜・・・。(涙)
posted by たえ at 06:22| Comment(18) | TrackBack(1) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

みてみて!初☆グラニーバッグ♪

DSC00526.jpg
今日は良いお天気だったのに、朝からてっちゃんのPCが壊れてしまって、あれやこれやと修理に1日費やしたため、めっちゃ退屈でした。(汗)

週末あたりからこっそり(笑)作り始めていたグラニーバッグ。
初挑戦なんやけど、てっちゃんがPCの前でガチャガチャやってる間に、たえはバッグ製作の続きをガタガタと、ミシンの音を響かせて作りました。(笑)

DSC00525a.jpgあとは持ち手だけ仕上げれば完成・・・やのに、この持ち手がなかなかのクセもんで、初体験のアタシにはかなり手こずる作業でした。(汗)
しかもこのバッグ、型紙もなく、思いっきり適当。

唯一のお手本は、L.A.のnatsuちゃんからのプレゼントのグラニーバッグのみ。これを頼りに頑張ったのでした。
今回使用した表地はnatsuちゃんからのプレゼントのリネン♪

大好きなnatsuちゃんからは手提げタイプのグラニーを頂いたので、今回挑戦するなら肩から下げられる長い持ち手にしようと思って作ってみましたが、なんかちょっと紐が細すぎて頼りないかな・・・って感じ。(汗)かと言って紐だけ太くするとなんかおかしいし・・・。このあたりで手が止まり、しばらく考えてたんですけど、結局全部同じ太さの紐で仕上げました。
バッグに物詰めても紐がブチッ・・・なんて事にならへんかったら良いねんけど〜。怖いわぁ。気をつけないと。

DSC00527.jpg内袋はちょっと可愛く水玉模様♪
黒字に白いツブツブだから、ちょっとシックな感じに見えるかな・・・なんて思ったりして。

こざっぱり、シンプルに作ったから、使いやすいかな〜♪
2色使いの飾りもない、ただただシンプルなバッグだからこそ、大きめにタックをとって、形はちょっと甘めにしたつもり。
春夏の使用感を出したくて、リネン独特のシャリっとした感じをそのままに、くた・・・っとさせて、柔らかな風合いを残しました☆

みんな!見て見てぇ〜♪(笑)
posted by たえ at 13:22| Comment(8) | TrackBack(0) | クラフト系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

2007年☆セント・パトリックデーごはん

DSC00494.jpg
今日3月17日はセント・パトリックデー(St Patrick's Day)。
街のあちこちで緑色に包まれたコスチュームでパレードする姿も見かけるのでは?
今年のこの日、我が家はパレードに出かけることもなく、通常通りの生活を。(笑)
ゆ〜っくり寝て、ゆ〜っくり食事して、郵便局とか、お買い物とか・・・家事もろもろ片づけて・・・みたいな?
それでもあっという間に時間が過ぎてしまったわぁ〜。

セントパトリックデーってなんのこっちゃ?な貴方には、こちら。
たえの去年のセントパトリックデーのお食事をご覧ください。
詳しく載せていますよ〜☆
2006年☆セント・パトリックデーのごはん

今年の我が家のセントパトリックデーご飯はこんな感じ。
ワンプレートにしてみました♪
DSC00485.jpg
あ、でもパンは別。大きすぎたので・・・。
しかもこのパン、去年のソーダブレッドもそうやったけど、今回も懲りもせずにシャムロック(クローバー)を意識して焼いてみたけど、形、どう見てもおかしいし・・・。
なんかちょっと間違ったら "おたふくさん"にも見えてきたわ・・・。ふふふ v
バターは使わずに生クリーム多めで焼きました☆
バターを使わないとあっさりしたパンになります。
でもやっぱりバターを少し入れた方がコクが出るな〜。

DSC00496.jpg
これはフィッシュアンドチップスのフィッシュのみ。(笑)
セントパトリックデー言うと、伝統的なのはコーンビーフとキャベツの煮たものとか、ベーコンとキャベツとか、牛肉や羊肉などをビールで煮込むお料理なんやけど、あんまりお肉は食べたくないから、アイルランドっぽく(?)フィッシュアンドチップス、しかもフィッシュだけを作りました♪
ポテトは別のお料理で使ったからそんなに芋ばっかり要らんし〜。(汗)

衣はビールを使ってふんわりと。
ギネスビールがあれば良いんやけど、普段おうちでお酒を飲まないので安物のビールですが、十分おいしい☆
たえはモルトビネガーで、てっちゃんはパセリとお塩を混ぜたもので頂きます♪
さっくりふんわりの衣にジューシーなお魚がたまらんっっ!
「ビール!ビールぅ〜!!ビールをくれぇ〜!!!」
それくらい飲みたかった・・・。(涙)
DSC00497.jpg
これはゆずとん風味のシェパードパイ。
そう。またゆずとん。(笑)
ゆずとんを使ったのはひき肉の部分。
牛挽き肉ににんにく、お味噌、ゆずとん、お酒、はちみつで炒めて肉みそ風に。肉みそよりももっと味噌の量少なめ…みたいな感じかな。
これね、ご飯の上に丼みたいにして食べてもおいしいですよ♪
見た目洋風やけど、味は結構和風かな・・・?
おいしい v

てっちゃんは上のチーズトッピング無し。
チーズ美味しいのになぁ〜・・・。
チーズを乗せて更に焼いたんやけど、うっかりしてちょっと焦がしてしもた。(汗)

DSC00501.jpg
それからこれはゆずとんドレッシングのサラダ。
普通のレタスやトマト・・・なんてありきたりな野菜だけでも、ゆずとんをドレッシングに使うとサラダがワンランクアップ☆
たえのドレッシングは、にんにくと玉ねぎのすりおろし、オリーブオイル、ワインビネガーもしくはシャンパンビネガー、そしてゆずとんを加えて、黒コショウは多めに挽き、混ぜ混ぜして出来上がり♪
簡単でおいしい v
てっちゃんはお酢がダメやから、お酢の代わりにレモン汁で代用しています♪

DSC00495.jpg
それからグリーンがキレイなスープ♪
スープの写真を撮るの忘れてたから、てっちゃんのプレートから失礼します。(笑)
これは春を予感させる(?)グリーンピースのスープ☆
グリーンピースと美味しいベーコンの塊を少しだけ使ってふんわりスモーキーな風味づけをしたスープ。
とってもグリーンなスープでセントパトリックを意識して v(笑)
グリーンピースの甘味がしっかり堪能できます♪

セントパトリックにちなんだお料理で、今年も美味しく楽しく頂きました v

デザートですが・・・。
もちろんありますとも〜♪
でも今日の記事、そんなつもりじゃなかったのにかなり長くなってしまったので次の記事にさせて頂きます。(笑)
お楽しみにねっ v(笑)
posted by たえ at 10:34| Comment(16) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

白菜の炊いたんdeにゅうめんもどき

DSC00215a.jpg
今日も寒いっ〜〜〜!
なに?一体あの春めいた数日はどこへ行ったの??
今なんて−2℃やで。ほんま信じられへん、この寒暖の差。(汗)

ブツブツ言いたくはなりますが、おなかが減ったのでランチにします。
寒い日の今日、一人ランチはにゅうめん♪

にゅうめんと言っても "偽もんにゅうめん"。
とっても細〜いエンジェルヘア・パスタで作りました♪(笑)
白菜とお揚げさんだけ炊いて仕上げにわかめ。
わかめめっちゃ好きぃ〜 v

あ、白菜とお揚げさんはいつもの炊いたんと違う味付けにしています。いつも炊くのはちょっと甘めのお出汁なんやけど、これは麺を入れるから塩気のあるお出汁。
DSC00213a.jpgこういうシンプルなお料理には、なおさらお出汁取りをきちんとしたい。
ちゃんとお出汁を取ってあげれば、味付けはシンプルでも充分美味しくなるし、お揚げさんが入ってるから何もせずともコクがでる。
七味た〜っぷり利かせてフーフーしながら頂きます♪
鼻水ズルズルさせながら完食しました〜☆(汚)

DSC00452.jpgところでこれ、こないだ長い時間かけて編み編みした春用のバッグ。
どうしても編み目が狂ってくる・・・。
解いてまたやり直し。1からです・・・。(涙)

編み物って凄い修行みたいやと思うわ〜。
ちょっと油断したり、よそ見してると、編み目にも影響される。
編み目の数だけじゃなくて、編み目が揃うかどうかも見事に反映されてしまうんですね〜。
はぁ〜・・・。

解く勇気も必要なのだ・・・。(涙)
posted by たえ at 07:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

ハマチの照り柚子炙り焼き

DSC00221a.jpg

昨日は半袖になれるほど暖かかったのに、今日は一転して冬。
雪まで降りました。(汗)
やっぱりオハイオの天気、侮れへんわ〜・・・。
昨日はTシャツだったけど、今日はセーター着ています。(笑)
この天気の変化に体がついていかへんわぁ。
ほんま疲れます・・・。(汗)

今日の夕飯のおかずのひと品。
今夜はお魚♪お魚大好きです〜 v
今日はお刺身でも頂ける新鮮なハマチを使いました。
ゆずとんをお酒、みりんで溶いたタレを刷毛でハマチにたっぷりと塗ってオーブンで焼きます。
途中で何度かオーブンからハマチを取り出し「ゆずとんの照りダレ」を塗っては焼き、取り出しては塗ってオーブンへ入れるという事を繰り返して、照り良く、そしてしっかりとゆずとんの風味を染み込ませました☆

見た目なんでもないお魚やけど、こうして少し手間かけてやることで、もっと美味しく、もっと香ばしくなるんです♪
アツアツのご飯と一緒に頬張れば、「う〜ん v」唸る事間違いなし!
今日は大きな切り身を使ったけど、お刺身用にスライスされたものなら、タレをサッと塗って一瞬オーブンで焼くとおいしいよ♪

特にちょっと脂多めのお魚に向いてると思うわ。
魚の脂は身体に良いというけど、たえは魚の脂でも結構胃にくるんですよ。(汗)
でもゆずとんを脂の乗ったお魚に合わせることで、よりさっぱりと、味わい深く頂けるからおすすめ♪

お魚にもお肉にも v
ゆずとんで更に美味しさ引き立ちます♪
posted by たえ at 09:58| Comment(18) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

グレープフルーツのおやつ

DSC00405.jpg

朝からお天気が悪かったものの、気温は暖かく、今日も過ごしやすかったオハイオでした♪
もう春になったんかなぁ・・・。
また冬に逆戻り・・・なんてならへんかったら良いけど。(汗)

今日はお友達が遊びに来てくれたので、グレープフルーツのケーキを焼きました v

DSC00464.jpgつい、この間もグレープフルーツをたっぷりしぼったゼリーを作ったところやけど、この数日暖かいからか、ゼリーなどの冷たいデザートが更に美味しく感じます☆(笑)

グレープフルーツはルビーレッドが好き v
白いものもおいしいけど、ルビーレッドの甘さがたまらん♪
セールでたくさん買ってきたものをそのまま頂いたりする他、こうしてデザートにして楽しむのも良い♪

ゼリーもケーキも果肉たっぷりで、とっても爽やか〜☆
一緒にケーキを食べたお友達は、グレープフルーツのケーキが初めてだったらしく、かなり驚いてました。(笑)

さっぱりしてて、ほんの少しほろ苦くて、ついつい後ひくので、お友達は4切れも食べてたわ。

ずっと昔コーヒーとグレープフルーツを摂取するダイエットってあったような・・・。
これはバターもお砂糖も小麦粉だって入ってるし、無理やわな・・・。(汗)
posted by たえ at 12:26| Comment(16) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

☆オレンジ☆オレンジ☆

今日は朝から英会話のレッスンがありました。
こんな日に限って、今日は快晴、なんと現在21℃!
暖かいね〜。
でも今週末はまた雪がちらつくらしい・・・。
天気予報をそのまんま信用する事はないけど、オハイオの気候は馬鹿にできひん。

暖かい日があったと思えば翌日は雪が降る事も普通にあり得るから。(汗)
今日はお天気が良いけど、でかけられまへん・・・。
ちっ・・・。
こうも忙しいと、お天気が良いのも恨んでしまうで〜。(笑)
あぁ・・・お外が恋しい・・・。(涙)

さて、今日はそんなお天気にぴったりの贈り物が届きました♪
みてみて〜この色〜♪
DSC00419.jpg
今日のお天気にぴったり☆
太陽の色、元気な色♪
この色は「たえの色」と思ってくださる方も少なくないかも・・・!?

というのも、たえのブログも今年の始めに1歳を迎えたのですが、(それ以前の記事は後から追加したものです)最初はオレンジ色のスキンで、スキンの変更を知らないばかりに(汗)長い間ずっとオレンジ色で通してたので。(笑)
オレンジって結構主張色なので、一度見たら忘れられなかったりするみたいです。(笑)
そのおかげでたくさんの方とお友達になれたんやけど♪

このオレンジという色は、なんででしょうね〜。
なんかパワーをもらえる感じがする。
元気が出る。

そしてこのプレゼントが届いた時も、たえの心はパァ〜っと暖かくなったのでした☆
このかわゆいカラーコンビネーション、最高です!
オレンジとグリーンのコンビ、めっちゃ好きな組み合わせです♪
そんな元気なプレゼントを送ってきてくれたのは、これまた暑いLAから、のんびり穏やかな独自の「のほほんワールド」を築き上げた、いや、今もますます広げてってます、tictactoeinlaちゃん

彼女のブログは暑いLAをひと時忘れさせてくれるような爽やかなお題あり、めちゃキュートなお題あり、熱〜いお題もあり、なんでもありの中で好きなものだけを取り上げ、彼女のお話を聞くと不思議とみんな穏やかで幸せな気持ちになれる・・・そんなブログ v
たえも何度も彼女に癒されています。(笑)
tictactoeinlaちゃんの写真はその写真だけで言葉をもつようなパワーが秘められています v

ブログを通じて知り合ってすぐに、顔も知らないアタシを助けてくれたこともあり仲良くさせて頂くようになりました♪
そんな親切で優しいtictactoeinlaちゃんは、アタシにとってピンクでなく、白でなく、淡いグリーンでもなく、オレンジな人です。

暖かくて、優しく包んでくれるようなそんな彼女から送られてきたもの、少し緊張しながら包みを開けてみました v
DSC00435.jpgDSC00436.jpg

まずはコースター♪これはtictactoeinlaちゃんの手作りです♪
レース編みって言っていいの?この細い糸で編んでいくのって、考えただけでも難しそう・・・。
レース編みって、憧れるなぁ〜・・・v
自分でできるようになりたいけど、たえには出来ひんやろな〜・・・。(汗)

太陽をそのまんま掴んで取って来たみたいな、みかんのようなオレンジ色と落ち着いた生成りの色 v
どっちも素敵〜 v
オレンジ色はこれからの季節にぴったり、形もまさにお日様みたいでしょ?(笑)
生成りのコースターは年中使えて、飲みモノも選ばず使い勝手が良さそう♪
忙しく働いているにもかかわらず、たえの為に時間をかけて編み編みしてくれたって伝わってくる v
ひと針ひと針に心がこもった贈り物☆
不思議と大きさが同じだった、ちょうど作りかけの鍋式と一緒に並べてみました〜♪(笑)

そしてチョコレートラヴァーのたえの為に選んでくれた、色合いも可愛らしいHarry and Davidの洋ナシのチョコ♪
アメリカ在住の方はご存じの方も多いかも v
DSC00440.jpgDSC00441.jpg
tictactoeinlaちゃんのこだわりのチョコをかわゆいバスケットに♪
これはKokoroちゃんが昨日ちゃちゃっと編んでくれたプチバスケットです v
これ、ちょうどイースターの卵さんみたいで、とっても可愛いや〜ん v
一人でニヤリ・・・v(笑)

汚いけど、かじったところもパチリ☆
だって、これ、中身が肝心なんですよ!
ほら見える?中にドライフルーツの洋ナシが入ってんの!
洋ナシ独特のツブツブ・・・っとした舌触りも味わえて美味 v
ビターチョコに包まれているからドライフルーツの甘さを抑えています v
外側のグリーンの部分がちょっと甘いですが、ビターチョコでうまく中和されてるって感じ?
嫌な甘さじゃないです。
どこかで見つけたら一度挑戦してみてください♪

そしてまだありますよ〜!(興奮)
この綺麗なオレンジ色のラッピングをほどきます☆
DSC00442.jpgDSC00446a.jpg
包まれていたのは、こんなきれいな色のキャンドルホルダーたち v
キャンドルもちゃんとついてるから、すぐに使えま〜す♪
キャンドルの炎が大好きで、我が家でもよく灯すのですが、それを知ってくれていたのか、こんなにたくさん!
嬉しい〜〜っっ☆(笑)
ガラス製だから、すごく涼しげ♪
使いたいような、使うのもったいないような・・・。(笑)

このラッピングに使ってくれたリボンも、もしかして・・・って、たぶん・・・1針1針編んでくれたものじゃ・・・・?
そうだとしたらすごい!!
ラッピングのリボンまで手編みって今まで頂いた事ないよ!
お友達から頂いたプレゼントの包み紙やリボン、毎回大事に取っておくのですが、このリボンは絶対使えへんっっ。
勿体なすぎる!!
てっちゃんのプレゼントに使って、てっちゃんから取り上げるくらいかな・・・?(爆)

すごい!すごいで、tictactoeinlaちゃん!
めっちゃ芸が細かい〜☆
ラッピングとプレゼントの色合わせといい、プレゼントの内容といい、彼女のセンスの良さを改めて知らされましたっ♪

tictactoeinlaちゃんへ。
ほんまに心のこもったプレゼントありがとう☆
忙しい合間に一生懸命編み編みしてくれたのが想像出来るわ v
さっそくみんなに見せびらかすわ〜。(笑)
posted by たえ at 04:57| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

SUSHI BISTRO MASA

まだまだKokoroちゃんMonday続いています♪(笑)
最近は金曜日も、毎週では無いけど遊んだりして、親密な仲なのです・・・v(笑)
DSC00408.jpgDSC00413a.jpg
今日はおうちにあるものと、残りもののスープでおうちランチ☆
写真は夕べのもの。ミネストローネのパスタ入れないバージョン。(笑)それからなんか得体の知れないおかずパンみたいなもの・・・。(汗)←写真ありません・・・。
そして、デザートにグレープフルーツのゼリー。
この写真も昨夜のもの。Kokoroちゃんと食べたのはこれと違って、果肉をごろっと上に乗せたものだったのですが、これは身を細かくして乗せています。フレッシュなグレープフルーツの果汁をそのまま絞って、若干ゆるめのゼリーです v個人的に、ゆるめのゼリーが好み・・・v(笑)

そして今日もkokoroちゃんからクッキーの差し入れを頂きました♪
DSC00415.jpgDSC00418.jpg
今のアパートのキッチンはアイランドキッチンで、お料理中でも人の顔が見えて、近くで話せるのが嬉しい♪(笑)
今日ランチを作ってる時も、kokoroちゃんと話しながら作れるし、何といっても一人ぼっちで退屈させない・・・っていうか、自分が退屈しなくて良かったりして v(笑)

kokoroちゃんはお得意のキッチンボードのスパイスアートを作っていたから、たえがしゃべりすぎて気が散ったかも・・・。(汗)
後から「はかどったわ〜♪」という言葉に、ちょっぴりホッとしたたえなのでした。(笑)

おうちランチは時間にとらわれずのんびりできるのが嬉しい v
今回も止まる事なく話は続きました。(笑)
その後たえのたっての希望で(笑)またまた編み物を教えてもらって。
今日もあっという間にお別れの時間でした。早すぎる!!

kokoroちゃんと出会ったのって、実はすごく最近なんやって、今ふと思い出したわ。(笑)
なんかずっと前からのお友達のように、居心地が良いのです。
てっちゃんと二人ぼっちで渡米したけど、こんな風に一緒にいて居心地の良いお友達に巡りあえるとは。しかもこんな近くで。(笑)
大人になればなるほど人付き合いって難しいでしょ?
だから余計にこの出会いに感謝したい気持ちでいっぱいなのです v(笑)

楽しかった今日をかみしめているうちに、てっちゃんが帰宅してしまいました。(汗)
今日はなんとなく外食気分になってしまって(笑)、てっちゃんにかる〜く聞いてみたら、あっさりと、かる〜くOK。(笑)
DSC00431.jpg
そして行って来たのは久しぶりの日本食レストラン♪
去年の暮からずっと待ちわびていたこのレストラン、" Sushi Bistro Masa "。
このお店は、オハイオでも数少ない日本人の板前さんが切り盛りしているということで楽しみでしかたなかったのです☆
以前にもこの板前さんのお店があって、そのお店がなかなか美味しくて結構好きだったんですが、お店を改名、そして新たに別の場所で、新しく3月からオープンされました。
「マサさんが新しいお店を出すなら・・・v」ということで、かなり期待していたんです v
というわけでやっと念願叶いました♪
お店は以前のお店よりも近くて車で10分ほどのところにあるので、凄くラッキー☆

さっそく店内へ。
DSC00421.jpgDSC00424a.jpg
店内は白とダークブラウンの色使いで、明るく開放感たっぷり。
以前のお店も結構開放感があって、アタシは好きやったなぁ〜v
今回のこの開放感のある雰囲気は、マサさんの趣味だったのかな・・・?(笑)
てっちゃんとたえの大好きなジャズが流れて、なんともいい雰囲気♪
お店の方もとっても丁寧。日本!って感じのサービス。(笑)
みんな腰が低い!なかなかいい感じです♪

で、いくら近くに引っ越してくれたからと言って、食事がイマイチだったら足も遠のく・・・っちゅーことで、さっそくドキドキのオーダー。
もちろん寿司ビストロなんやから、寿司いっとかな何いくねん!(笑)
で、さっそくオーダーしたのはお刺身の盛り合わせと食べたいお寿司をあれこれチョイスして握ってもらいました♪
DSC00425.jpgDSC00426.jpg
DSC00430.jpgDSC00429.jpg
お刺身もお寿司もネタが良くて美味しい〜♪
それから美味しかったのはあさりのワイン蒸し。これもかなりグッドでした☆
この蒸し汁っていうの?ワインとあさりのお出汁がじゅわ〜っと凝縮された・・・みたいな。
これがまた美味しいねんな〜v
あさりの殻でそのお汁を掬いながら身と一緒に頂きます♪
幸せじゃぁ〜〜〜〜v(笑)

もっといろんなもの食べたかったけど、二人でこれだけ食べれば満腹です。というわけで、今日はこのへんにしといてやりました。(笑)
最後はお味噌汁で閉めて。
久しぶりに美味しいお寿司を堪能しました〜☆
posted by たえ at 12:44| Comment(14) | TrackBack(0) | 外食系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

頂きました♪ おすすめ☆かんさん賞〜!!

アメリカ在住のみなさ〜ん!
日曜からアメリカはサマータイムですよ〜。時間を1時間調整してください☆
月曜の出勤、遅刻しないように注意してくださいね☆(笑)



DSC00381.jpg
先月、O.C.Kitchenのかんさんの企画、「ゆずとんからし・レシピ開発プロジェクト」で、みなさんからの読者投票で見事2位を受賞いたしました☆
みなさん、応援してくれてほんまにどうもありがとぉ〜v

受賞の様子はこちら⇒O.C.Kitchen・ゆずとん大賞発表ですっ!

その時に同時におすすめ☆かんさん賞という賞まで頂いちゃったんで〜す☆

「おすすめ☆かんさん賞」とは、かんさんご本人が、挑戦者の数々の開発レシピを出来る限り挑戦してくださり、その中でも一番「おいしくて、簡単で、ゆずとんの風味を活かしている」作品を選考してくださる・・・というものでした。

この時のかんさんの声はこちら。↓
今回は出品作品64の中から、わたしが作れる範囲で24作品に挑戦!どれも「おおお〜。」とうなるアイデアばっかりだったのですが、その中でもやっぱり、群を抜いてたのがこの作品。シンプルな使い方だけに、ゆずとんの風味がストレートに最大限活かされています。そして何より簡単!家にある材料でいろいろアレンジ可能なところもいいですね。ゆずとんをゲットしている友達の中には、「我が家の定番だよ〜。」なんて声もあるくらい。かんさん一押しレシピです。

かんさん、勝手に記事中のコメント抜粋しちゃいました・・・。すんません・・・。(汗)
いやぁ〜、でもほんと、かんさんの言葉ってパワーありますね〜。
あんなに簡単な一品でも、かんさんの選出ポイントを聞くと、皆さん思わず「へぇ〜」なんて頷かれるかも・・・。
アタシにとっては嬉しいことですが。(笑)

確かにこのお料理はお料理とは言えないくらい簡単。放り込んで煮てるだけ。手に入りやすい材料で、シンプルな味付け、シンプルだからこそできる、ゆずとんの風味強調。

かんさんのお友達まで「我が家の定番」にしてくださってるなんて、ほんまに感激です〜v
かんさん、選んでくれてありがとうな〜♪(笑)

で、先月の栄光を麗しい思いで回想・・・している場合ではなくてやね〜、かんさんから送られてきたんですよ!
そのおすすめ☆かんさん賞の賞品が!!
やったね☆

賞品はこちらで〜す v じゃじゃぁ〜ん♪
たえの為に作ってくれた金太郎エプロン

DSC00383.jpg

これはバンダナを2枚活用して作ってくださったようです〜v
以前かんさんのブログで金太郎エプロンを見て以来、実は結構欲しかったんです!(笑)

カフェエプロンは持ってるんですが、水仕事やお料理中の油はねなど、カフェエプロンでは役に立たず・・・。(汗)
ほら、アタシお行儀悪いからですかね?せっかちなところもあるし。
それで、水とかバシャバシャかぶってしまうんですよ。
なので、おしゃれなカフェエプロンではダメなんです。
ちゃんと上半身を守ってくれるエプロンが良い!
でも、なかなかかわいいものって見つからないし、自分で作るのも、どうも億劫というか・・・。(笑)

かんさんの金太郎エプロンは始めてみたとき感動ものでしたよ〜。
可愛いし、動きやすそうだし、不必要な丈の長さも無し!
良く汚すのは胸元、お腹でしょ?
その部分だけ覆うエプロンで十分♪不要な布が体を覆うと動きにくくって疲れます!
というわけで、かんさんの金太郎エプロンはたえにとっては、「これぞ!」というシロモノだったのでありました☆

欲しい欲しいと思っていた念が通じたのか(笑)、我が家に来てくれた金太郎エプロン♪
DSC00398.jpgもうね、届いたその日の食事作りからエプロンをつけましたよ。
お料理の支度の前に、ちょいとお写真など。
お立ち台も表彰台も何もない・・・いうことで、とりあえず階段で。(笑)
てっちゃんカメラマンに協力していただきました。
こんな感じで〜す v
ええんちゃうの〜v
なんかこう・・・カジュアルな感じ?そのまま買い物行ってまいそうな・・・?(笑)
これからますますお料理が楽しくなりそうやわ〜v
夕べもね、夕飯の支度をして、食べてる間もエプロンつけっぱなし。
自然につけてられるの。それって、エプロンに疲れさせられる・・・ってことがないって証拠やんね?
たえの経験上、エプロンって結構つけてると疲れるから、この形はやっぱり凄く良いんやわ!
感激〜☆(笑)
これ、正方形の布で作られてるから、手持ちの布でも作れそう♪
洗濯してるあいだ困るから、これを見本に自分で代えのエプロンを作ればいいや〜ん v
見本があれば作る気にもなれるわ☆

かんさん、ほんまに素敵なエプロンありがとうね。
これからどんどん活用させて頂きます v
posted by たえ at 04:23| Comment(22) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

BIDDIE’S COACH HOUSE

DSC00372.jpg

オールド・ダブリンという近所のダウンタウンにある、ひときわ目立つカントリーブルーのおうち。

「おばあちゃんのおうち」とも呼ばれ親しまれている、このブルーのおうちは、おうちだけれどおうちではなく、素敵なおばあちゃんのレストランなのですv

Kokoroちゃんと行きつけ雑貨店(笑)に行った後、ランチをここですることにしました。

というのもここは、以前からKokoroちゃん待望のお店で、今の今までタイミングが悪く、お店がお休みかも・・・という不安な日ばかりだったので、あえて違うお店に行ってたから・・・でした。

昨日は小春日和でお天気も良く、時間も早くて平日。
よっしゃ。今日ならオープンしてるはず!(笑)
ということで、行ってまいりました。
DSC00373.jpgDSC00376.jpg
かわいいカントリーレッド色のドアをあけると、そこは女の子の世界〜v 
小花柄の壁紙、ドライフラワーのリースや飾り物たち、そして可愛くて繊細な洋食器たちの数々。
可愛いバスケット、ステンシルが施された味のあるテーブルセット・・・などなど、それはもう乙女の国へワープしたかのような。
ファンシィ〜v ファンシィ〜v なのでございますぅ〜。(笑)

そんなガーリーな店内は、こじんまりしていて、狭いながらも、まさに「おばあちゃんのおうちに来た」ような穏やかな時間を過ごせそうな場所。写真が逆光で暗いですが、実は明るいです。柔らかな日差しが入り込む暖かい明るさ。

お客様は・・・というと。
年齢層が高いっ!(笑)

たくさんの「お嬢さん」たち(←みのさん風)が、会話に花を咲かせておりました☆

Kokoroちゃんとたえがそのお店にいるとですね〜。
え〜、ちょっと口に出すのもお恥ずかしいのですがぁ〜、
まるで。

少女2人。

いや〜。それくらい高かったんですよ。
たえはここへは以前来たことがあるのですが、その時はそんな事なかったと思うんやけど、昨日は偶然(?)にも、お嬢さんたちであふれ返っていました。(笑)

こちらは年齢層が幅広い事や、まるで「女の園」的レストラン(笑)・・・いうことで、お店の方の気づかいも親切丁寧、話し方もスローテンポで助かります。
親切で丁寧なお店はほかにもたくさんあるけど、ここは何て言うのかな・・・?ほんとに「女性スタッフが女性客の為に施す親切な対応」と言えばいいのかな。そんな感じなのです。
説明が下手で申し訳ない・・・。(汗)

祖母世代のお客様もたくさんいらっしゃるからこそ・・・の優しい暖かなサービスがこのお店にはあります。

さて、温かい紅茶を頼んでホッと一息。
ランチタイムです♪
DSC00377.jpgDSC00378.jpg
二人とも本日のランチ「ツナ・メルト」にしました。
たえはブロッコリーのスープ、kokoroちゃんはポテトスープをチョイス☆

チューリップの形をしたパフペイストリー(日本だとパイ生地)にツナサラダが乗っかって、アメリカンチェダーチーズをトッピングし、チーズが軽くとける程度にさっと焼いたものを更にチューリップ形のパフペイストリーが乗っけてあります。

ワンプレート盛りのツナ・メルト・ランチは
更にスープと、レモン・パウンドケーキ、フルーツが数種類ついていました。

ツナサラダは塩辛くなくて、あっさりして美味しかったです。
サクサクのパイ生地と一緒にかる〜く頂けます♪
スープも決してヘビーではなく、たえにはちょびっと塩気が強いかな・・・と思ったものの、日本人にも十分おいしく味わえる塩加減。
たえは、かなり塩気を感じやすい人で、もともと薄味好みなもんでこういう意見ですが、他の方は問題ない塩加減じゃないかな・・・?

そして、ここのパウンドケーキはちょっとこだわりがあるそうで、お土産に持って帰る人も多いと聞いた事があります。
ちょっと酸っぱめ、レモンの風味が凄く出てるケーキでした。

あ〜美味しかったぁ〜v 
ペロっと食べたわ。でも、かなりお腹満たされます☆
お料理のサイズも小さめなので日本人にぴったり。
ここは女の子同士で来るのが正解かも〜☆
posted by たえ at 04:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 外食系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

ピンクソルトクッキー

あともうちょっとしたらKokoroちゃんが迎えに来てくれて、一緒にお買いものに行くので、それまでにこの記事、更新しています。(笑)

DSC00194.jpg
うちのパントリーはそれこそいろんな食材が驚くほど詰まっているのですが(汗)、お塩もいくつかの種類を置いています。
そんな中でも色・味ともに最近我が家でお気に入り、頻繁に使っているお塩がこのピンクソルト(紅塩)。
このピンクはどうやら鉄分の色なんだと聞きます。
味は普通のお塩だけれど、ちょっとまろやかな気がするな〜。

たえが最近はまってるのはヒマラヤのピンクソルトなのですが、ちょっと調べてみました。

これはヒマラヤ山脈ができる過程で、閉じ込められた海水がマグマによって結晶化してできた塩・・・だそうです。(笑)
3億年以上前に埋蔵され、公害とは無縁の場所で作られた『健康』塩・・・なんやって〜。ふむふむ・・・なるほどね。

カルシウム、カリウム、マグネシウム等のミネラルがバランスよく
含まれている健康的なお塩です。

このお塩を使って、塩味のバタークッキーをkokoroちゃんの為に焼きました。
DSC00361.jpg

ピンク色が見えるかな〜・・・。(汗)
塩辛いクッキーじゃないよ。甘いクッキーなんやけど、表面がちょっぴり程よい塩加減で、不思議な美味しさなのです。

過去にも塩プリンなどを作ってご紹介した事がありますが、甘いものに塩気が合わさることで甘味が増し、とっても美味しいんですよ〜♪(笑)

kokoroちゃん、喜んでくれると良いんやけどな・・・v

では、行ってきま〜す☆
posted by たえ at 00:15| Comment(14) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。