2007年01月31日

海苔昆布茶クリームスパゲティーゆずとん風味

DSC00054a.jpg

毎週火曜日はてっちゃんが英会話があるのでいつもよりも早く帰宅します。
夕飯だけ、ささっと済ませて先生の自宅へ伺うので、毎週火曜は早めに食事の用意をしないといけません。

普段も食べているけど、忙しい時とか慌ててる時は特にパスタが多い我が家。
今夜はクリーム系のパスタ♪

好き嫌いの多いてっちゃんはクリーム系のパスタも・・・。
食べてくれるけど、「うん。美味いっ!」言うてもらうには、いろいろ考えないといけません。(汗)
でもこのパスタはてっちゃんも好き。
和風アレンジが良いのかも。

今回は・・・そう。あれを使っています v(笑)

DSC00052.jpgこれはクリーム系のパスタだけど昆布茶と海苔をたっぷり使っています。
今まではそれだけの組み合わせだったけど、パスタソースの最後の仕上げにゆずとんをニュ〜っと入れて食べたら、更に風味アップで美味 v

クリーム系のパスタって少量でもお腹がいっぱいになるけど、これはやっぱり海苔、昆布茶、そしてゆずとんのなせる業?
和風の美味しさと風味で、クリーム系のパスタもあっさりして、つるつる〜っとついつい食べ過ぎてしまいます♪(笑)

ゆずとんと生クリームも凄く相性が良いのはもう既に承知やけど、いつもの海苔クリームよりも「ゆずとん」を加えた方がてっちゃんの食が進んだことが何より嬉しい発見やったわ〜v

ところで2月1日〜15日はゆずとんレシピ開発プロジェクトの投票日ですよ〜♪
忘れないでね〜vんでもってゆずとんゲットじゃ☆(笑)
投票はO.C.KitchenへGO!
***投票は終了いたしました。どうもありがとうございました。***

さて、慌てて出かけたてっちゃん。
今日も英語がんばれよ〜♪(笑)
外はとても寒いから、帰ってきたらすぐに食べられるように暖かいスイーツを用意しておきます。
今日は熟れまくったバナナがめっちゃあったので、バナナのクラフティーを♪
DSC00050.jpg
クラフティーはどんな果物を入れても美味しいから好き v
そして材料も少ないし、作り方も簡単で、しかも早い!
だから大好き v
アツアツでも冷たくしても美味しいし、突然お友達が来てくれても安心 v
今日みたいに誰も来なくて、ゆっくりしていた時に限って簡単なものを作るアタシ。
忙しい時や慌ててる時に限って、なぜか時間のかかるお菓子とか作ってしまう・・・。
なんでやろ?(笑)

さてと。そろそろAmerican Idolでも見よっかな〜♪
posted by たえ at 10:01| Comment(14) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

お麩のグラタンスープ風

DSC00039a.jpg

連日めっちゃ寒いオハイオです・・・。

今日はkokoroちゃんと遊ぶはずだったのですが、ご家族が風邪でダウンされたということで、今日のデートは延期になりました。

ちょうど朝からkokoroちゃんへのお土産を作る前に連絡を受けたので、朝からチクチクっと縫い物をしていました。

寒い日はおうちでチクチクするのが楽しいこの頃です・・・v(笑)
今は簡単だけど大きなモノを作っているので、ミシンがけが大変でした。

また仕上がったらご紹介しま〜す♪

気温がぐんぐん下がっているこんな日は暖かいスープでほっとしたいですね〜v
大好きな生姜をたっぷり利かせて、更に七味をめ〜っちゃ加えた和風のスープ。チーズを乗せて焼いたからオニオングラタンスープみたいでしょ?(笑)
身体がポカポカあったまりまぁ〜す♪

みなさんも体調を崩さないように気をつけてねv
posted by たえ at 12:39| Comment(14) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

大失敗じゃあ〜!!

DSC00016.jpg

たえの今朝の朝ごはん☆
今日は朝のバナナジュースは無し。
豆乳とコーヒーで、ソイ・オレ〜♪


いえいえ、朝ごはんはどうでもええんですわ〜。
今日はですね、こんなお菓子を焼いたんです〜。

こんなして・・・。
DSC00018a.jpgDSC00021a.jpg
んでもって、こんなして・・・。
生地の間とトップに、色合いが大好きなグリーンのぶどうをたっぷりと並べて・・・・。

DSC00031.jpg

こんなチーズケーキを焼いたのに・・・。大失敗しちゃいました〜。(涙)
明日kokoroちゃんちに遊びに行くので、お土産にと思い、焼いたケーキでした。

生地は美味しいんやけど、一番底になる部分。
ここがぁぁ〜!!!

いつもならスポンジケーキを焼くか、クラッカーやクッキーなどで台を作るのですが、今回は、玄米フレーク。
そう、コーンフレークの玄米バージョン?あれで、やってみたんです。
そしたら、カリッとならずに、しっとりしてしまって。
しっとりするだけなら良いのですが、これは明らかに湿ったフレーク。
フォークの切れも悪いし・・・。

だめ、だめ!
ぜ〜んぜん、だめぇぇぇ〜っっ!!
上は美味しかったのになぁ・・・。残念。
休みの日は何かと誰かさんの世話とか(笑)?、いろいろやる事も多いので、明日の朝にでも何か作ろうかと思ってます・・・。

このケーキは一人でやけ食いかな・・・。(爆)
posted by たえ at 09:47| Comment(20) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

初挑戦☆帽子作り

DSC00011a.jpg
前からずっと作ってみたいと思っていた帽子作りに挑戦してみました。

DSC04231a.jpgもう着なくなったコート。
高校時代からのお友達、Tから譲り受けたコート。
ず〜っと今まで持っていました。かなりの年代モノ・・・。(笑)
でも下側の裾に、目立たないほどの小さな穴を発見。
いよいよお別れかと思っていたのですが、やっぱりどうしても捨てられなくて・・・。
ふふふ。やっぱり貧乏性〜。(笑)
しっかりした生地で、もともとコートに使われてるんやから、秋冬にはもってこいでしょ?
今の季節にぴったりやから、作ったらすぐに使えるや〜ん♪

いろいろ考えましたが、結局、ずっと前から作ってみたかった帽子にチャレンジしてみたのでした。
ちゃんと確認しないで撮影したので、真ん中に納まってない・・・。(汗)

DSC00014.jpgDSC00010.jpg

裏地には、おうちにある余り布を使いました。
グリーンの小花柄。小花柄って昔嫌いやったけど、今は結構好きかも・・・v
サンドベージュのコートが帽子に変身を遂げた時は嬉しかった〜♪

初めてにしては・・・まぁまぁじゃない?
帽子って割と簡単に出来るんやね。
知らなかったわ〜。
頭周りを円形に縫うのが結構難しくて、またいつものように3回解いてやり直しました。(汗)
でも思ったより可愛くできて、たえ的には満足・満足☆
さっそくお出かけの時にかぶっていきま〜す♪
るんっ v

DSC04352.jpg久しぶりにお刺身の夕食ぅ〜・・・v
手巻きでも良かったなぁ〜。
posted by たえ at 13:01| Comment(14) | TrackBack(0) | クラフト系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト最終日

「ゆずとん」欲しい人、この指と〜まれっ♪
あの博多の味、幻の薬味「ゆずとんからし」が、も〜んの凄い確率であなたに当たっちゃうかも!?

今、はまりにはまってる「ゆずとんからし」を使ってのレシピ開発プロジェクトに参加して約1ヶ月。とうとうこの日がやってきました。

レシピ最終提出日☆

コチラに遊びに来てくださる皆さんからも、

「これにしてみたら?」

「これ、美味しそう!」

「これが食べてみたいわ〜・・・v」

なんてお声をたくさんかけていただきました。
ほんとにどうもありがとぉ♪(笑)

それにしても皆さんから頂いたお声は、それこそありとあらゆるものがあって、めちゃくちゃ嬉しい反面、悩んでしまって。(笑)
最終的に・・・はいっ!ドラムロールお願いしますっっ!!

ドゥルルルルルルルルルルルルルルルルルル〜〜♪←ドゥルルって音違う?(笑)
じゃ〜ん☆



" 洋風翡翠麻婆豆腐 "
コチラに決定で〜す♪

たえ個人としては、
ゆずとん洋ナシソテー☆プティ・フール風 と、

ゆずとんクロスタータ と、

ゆずとんシーフードクスクス と、

ゆずとん餡パン と、

かなり迷っていました。
ちょっと変わってて、結構自分的には好みの味に仕上がったので。
もちろんその中に翡翠マーボーも入っていました。

その中で洋風翡翠麻婆豆腐にしたのは、

1.手間要らずで作りやすい。
2.材料がすぐに揃う。
3.ご家庭の好みに応じて応用が利く。

この3つの利点が、レシピ最終決定へと導きました。
どうかな〜?こんなもんかな〜?
他のレシピに多少の名残惜しさは残るものの、

まぁまずは簡単に挑戦できそうなものの方が
「ちょっと試してみよかいな〜」
と思ってもらえるかと思って・・・。(笑)

一生懸命、手間隙かけて作ったのに美味しくなかった・・・じゃ、あまりにもね・・・。(汗)
手軽で、材料費もかからないこれだったら、万が一失敗しても許してもらえるかな・・・思ったり?(笑)
うそうそ。これ、ほんと美味しいです♪
ゆずとんをお持ちで無い方は、お手持ちの柚子胡椒で試してみてくださいね☆

さてさて、肝心のゆずとんがあたるかも!?投票日ですが、

日程は  2月1日〜2月15日
プロジェクトを企画してくださった
「かんさん」のブログ、"O.C.Kitchen"へGo!
そして、この15日間の間に投票のコーナーが設置されていると思いますので、そちらに従って投票してください!

もちろん、たえ以外の挑戦者のお料理でも結構ですよん♪
「たべてみたい!」とか
「作ってみたい!」とか
「おいしそ〜!」なんてお料理にご投票くださ〜い☆
抽選でゆずとんからしプレゼントです!

2月1日までにみなさんのブログでこちらの投票のお話をして頂くと、そのブロガーさんにはその場で投票2回のチャンスもあるそうです!
ということは、当選確率も2倍、2倍〜♪

***こちらの投票は終了いたしました。ご協力どうもありがとうございました。***

「当たるかどうかも分からへんのに・・・。」とか、
「絶対に手にしたい!」という方は、直接つなば本舗さんでお買い求めください。(笑)

さてさて、どうなりますやら・・・。
本当に今までレシピ開発楽しかったな〜。
レシピ開発はひとまず休憩。
でもこれからも美味しい発見したらご紹介させていただきますね♪

今回、ゆずとんを気前良くばら撒いてくださった(笑)つなば本舗の龍さんにも、この企画にはいろいろと頑張っていただきました。
龍さん、どうもありがとうございました☆

その九州男児がこんなブログをオープンです♪
世界でゆずとんを食す!
つなばの龍さんが、身近にゆずとんに関わっている視点からいろいろ語ってくれると思います。
もちろん美味しいレシピも載せてくれるんじゃないかな〜・・・。(笑)
というわけで、ゆずとんに興味ある方や九州男児・龍さんに興味ある方 v
必見ですぞ♪(笑)
posted by たえ at 10:53| Comment(10) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

ワタクシ冬眠につき、来客多し・・・(笑)

DSC04335.jpg

今日も寒いっっ!連日−5℃以下。
寒いけど、これがオハイオなのだ・・・。がまん、がまん・・・。
今やアタシも熊のように冬眠の日々。
そのかわり、お友達にじゃんじゃん来てもらっています。

昨日来てくれたお友達にはクリームチーズとカシューナッツを混ぜ込んだパウンドケーキを焼きました。
ふわふわ〜・・・というよりは、ホロホロ・・・っと崩れるような食感。
暖かいカフェオレと一緒に頂きました♪


そしてこれは今日のおやつ。
DSC04340a.jpg

今日はプレママのお友達が遊びに来てくれるので別のおやつを。
これはとても小さなパウンド型を使って焼いたベイクドヨーグルトケーキ。
カルシウムの摂取に気を使っているプレママのお友達、Mちゃんのために v
その中にはプルーンもたっぷり入れてみました。
プルーンもとても身体に良いので、妊婦さんだけじゃなく、みんなにオススメ v
甘さ控えめ、バターももちろん不使用。
お砂糖をはちみつして更にヘルシーです。
カロリーも控えめということで、アタシにももちろんグッドなおやつなのです v
喜んでくれると良いなぁ・・・v
posted by たえ at 22:50| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

チーズソースで野菜を食べる!☆レシピ

DSC04326.jpg

今日もまた「ゆずとん」レシピ。(笑)
いよいよ今週末は、ゆずとんからしレシピ開発プロジェクトの最終レシピを提出。
今もどれにしようか迷っています・・・。(笑)

おかげさまで皆さんからコメントの際、

「このレシピが良いんじゃない?」

「これ、私食べてみたいな〜・・・v」

なんてお声をたくさん頂きましたこと、マコトに感謝・感謝でごじゃりますぅ〜♪
かなりキモい・・・?レシピも多々ございますが、
引き続き、皆さんからのお声を聞かせて頂ければ、
最終のレシピ選出に大きな助けとなります。
どうかヨロシクね v(笑)

〜〜以下にたえの今までの「ゆずとんレシピ」です。よろしかったらご覧ください〜〜

レシピ1.  お餅の揚げだし☆ゆずとん風味
レシピ2.  大根の炊いたん with ゆずとん
レシピ3.  HanukkahにちなんでシンプルなLatkes
レシピ4.  ポロックのムニエル 焦がしバターゆずとんソース
レシピ5.  えびのサラダ・ゆずとんオレンジジュレ
レシピ6.  ゆずとん洋ナシソテー☆プティ・フール風
レシピ7. " ポテとん "クリームスープ
レシピ8.  チキンフリッター
レシピ9.  グルーパーのパン粉焼き・ゆずとんクリームソース
レシピ10. シュウマイの皮で花しゅうまい
レシピ11. しゅうまいの皮でアボカドとテンペの包み揚げ
レシピ12. ゆずとんクロスタータ
レシピ13. ゆずとんスペアリブ麺
レシピ14. 洋風翡翠麻婆豆腐
レシピ15. ゆずとんシーフードクスクス
レシピ16. 野菜のテリーヌ
レシピ17. ゆずとん餡パン☆
レシピ18. ふんわり変わり稲荷
レシピ19. ゆずとんで豚の角煮入りじゃないバーガー
レシピ20. ゆずとんチーズソース


さて、今回は以前チラッと申し上げていた、チーズソースのレシピです。
てっちゃんは放っておいて(笑)、たえはかなりチーズ大ファンなのですが、このチーズソースもあれこれ作っているうちに、バラエティー豊かになりまして・・・。
それこそパルメジャーノから、ブルーチーズから、ゴートチーズなどなど。

ただ、今回も「ゆずとんレシピ」用なので、出来るだけゆずとんに合うように・・・と考えた結果、この薄味のタイプがやっぱりええのちゃうか〜・・・と思いましてこちらをご用意致しました。(笑)

上に挙げたいくつかのチーズの他にも、ゆずとんを混ぜて試してみたのですが、かなり好き嫌いの激しいものになったり、癖がありすぎて・・・。
ゆずとんをめっちゃ入れても(無駄遣いしまくり・・・汗)塩辛くなっただけで殆ど味を活かせてなかったり・・・。(涙)

とにかくどこでも手に入りやすく、味も好まれやすく、クセがなく食べやすいクリームチーズを基本にしてあっさりとそしてサラサラに仕上げました。
チーズラヴァーの皆さんは、それこそもう少しクセのあるものを選んだり、他のチーズとミックスして実験してみてくださいね☆

それじゃレシピ、いってみよ♪


            〜***クリームチーズソース***〜
<材料>
クリームチーズ・・・40g
牛乳・・・50g
生クリーム・・・50g
オリーブオイル・・・小さじ2
塩・・・お好みで
ゆずとんからし・・・適宜(たえはチューブ3cm程度使っています)
黒胡椒 ・・・お好みで


<作り方>
1.ゆずとんと黒こしょう以外の材料をお鍋で温め、
  最後にゆずとんを溶かし、黒こしょうパッパで出来上がり〜♪


これを温野菜とか、カリッカリに焼いたバゲットに浸したりして食べておくんなまし〜☆
サラッとしてるから食べやすく、どっぷりチーズソースをつけるチーズフォンデュと違ってヘルシー♪
だから野菜の上から「ぶっかけ方式」でもOKやで〜☆

今日のランチにでもいかがですか?(笑)
posted by たえ at 02:12| Comment(8) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

ゆずとんで豚の角煮入りじゃないバーガー☆レシピ

DSC04315.jpg

今回のゆずとんレシピはこちら♪
豚の角煮をふわふわの白い蒸し生地のパオで包んだ食べ物あるでしょ?あれです。(笑)
南京街の中華街に行くと買って食べたっけな〜。懐かしい・・・v(笑)

でも豚の角煮って圧力鍋をお持ちの方だったらまだしも、めっちゃ時間かかるし、塊りのお肉でないと出来ないし、作ろうと思うと結構気合入れないとあかんことないですか?

長崎の角煮まんじゅうとか美味しいですよね〜v
今回はゆずとんレシピということで、もうちょっと簡単にしてみました。

角煮とはまったく違っていて申し訳ないんですけど(汗)、薄切りのお肉を使って、まるでしょうが焼き感覚の簡単さ。
油が多いのでちょっと茹でますが、薄切りなので調理時間も短縮☆
ラクちんに甘辛く味付けして挟みました。

大好きなゆずとんレシピやもん、できるだけ簡単でおいしいが一番でしょ?
簡単だったら、「作ってみようかな・・・v」思ってくれるかもしれんし♪(笑)

アメリカの普通のスーパーなら、豚ばら肉の薄切りが置いています。
でも日本の豚ばら肉のスライスと違って、もうちょっと厚みがあるんです。(汗)
うーん・・・5〜6mm厚ってとこかな。
それを今日は使ってみました。
日本の薄いばら肉だったらもっとテキパキと早く仕上がるねっ♪

前にもこのバーガーはこちらでご紹介したことがありますが、未だ名前分からず。(汗)すみません。
角煮バーガーとか割包とか、中華バンズとか・・・中華パオだったか・・・。
とにかく名前がはっきりしないので、名前は皆さんでお好きに呼んでください。(笑)

前回と同じく、できるだけ簡単に、そしてちょっとだけヘルシーに、ラードは使っていません。
お肉は角煮でないと嫌な方は角煮を作ってください。
変りダネとしてチキンとかエビチリを挟んでもおいしいよ v



      〜***ゆずとんで豚の角煮入りじゃないバーガー***〜

<材料>
強力粉・・・200g
薄力粉・・・200g(アメリカの方はオールパーパスでもOKです)
ベーキングパウダー・・・5g
イースト・・・10g
ぬるま湯・・・200cc
砂糖・・・45g
サラダ油・・・10g
ごま油・・・適宜
ゆずとん・・・適宜

豚ばら肉薄切り・・・300gくらい(たえはThin cutのばら肉を1パック使っています)
生姜・・・1片
にんにく・・・1片
赤唐辛子・・・小さじ1(辛い物の好き嫌いにより加減するか、入れないでください)
醤油・・・大さじ2
はちみつ・・・大さじ1
酒・・・大さじ4
みりん・・・大さじ1
ゆずとんからし・・・適宜(たえは小さじ2くらい入れています)

長ネギ・高菜・生野菜などお好みの野菜・・・適宜


<作り方>
1.強力粉、薄力粉、ベーキングパウダーはフォークでさっと混ぜておく。

2.ぬるま湯とイーストを混ぜ合わせたら1.と砂糖、サラダ油を混ぜて、ある程度
  まとまってきたらパンのように捏ねる。

3.捏ねあがったら一まとめにしてボウルに入れ、ラップして2倍くらいのサイズになる
  まで一次発酵する。

4.その間に豚肉を調理する。
  フライパンを熱く熱し、豚ばら肉を焼く。油をその都度拭きとり、粗く刻んだ生姜と
  にんにくとヒタヒタの水を加えてしばらく煮る。
  煮た湯は捨てる。

5.4.に醤油、はちみつ、酒、みりんを加えて煮詰めていく。
  煮詰まる手前でゆずとんからしを加えて混ぜ、火からおろす。

6.3.の生地を取り出し10〜12個程度に分けて丸め、10cmくらの楕円形に伸ばす。
  クッキングシートの上に乗せ、ごま油を薄く塗って10分ベンチタイム。

7.蒸し器で約10分ほど蒸す。蒸したらそのまますぐに蓋を開けずに、10分ほど放置。
  その後取り出して、生地の内側にごま油とゆずとんを溶いたものを刷毛で塗って
  おく。

8.7.に5.の肉や好みの野菜などの具を挟んで出来上がり♪


今回、ゆずとんレシピということで、シンプルにごま油とゆずとんの上にレタス、ばら肉、グリーンオニオン(若しくはネギ)を挟みました。

ところが挟んでるうちに、冷蔵庫の余りモノから何から・・・。
すみません・・・。また遊んでしまいました。(汗)
DSC04312.jpgDSC04318.jpg
高菜とばら肉とネギの組み合わせ。

そしたら更にキムチ乗せてみたら?
DSC04321.jpgDSC04322a.jpg
じゃあ・・・これはこれは?昨日の残りのピーナッツソース!

・・・と、キッチンでニヤけながらの独り言。
かなりヤバい人です・・・。(汗)
これ、生地にゆずとんを混ぜて蒸してもええね♪
次回やってみよ〜っと v(笑)

お肉ってあんまり食べないけど、こういうこってりしたものって、時々めっちゃ食べたくなるんです〜。

今日はお友達がタイミング良く、遅がけに少しだけ寄ってくれたので、毒味してもらったけど、好評、好評〜☆
ほかほかがやっぱり美味しい♪

是非お試しを v(笑)
posted by たえ at 10:05| Comment(8) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

Kokoroちゃんとカフェごっこ☆

DSC04302a.jpg
kokoroちゃんの座った席から見た我が家・・・。(汚)

今日はkokoroちゃんをおうちにご招待して、カフェランチごっこをしました。

kokoroちゃんとは毎週ほど会っていますが、「週1はたえちゃんデーを作るわ♪」と言うてくれるほど、kokoroちゃんの大切な時間を独り占めさせてもらってます〜。(笑)

さて、今日はちょっとベトナム風に・・・。
と思っていたのになんやろ?日本風になってしもたかな・・・。
最初のイメージから全然違う物になってしまったわ。(汗)
DSC04291a.jpgDSC04296.jpg

お友達をおうちに呼んでランチするのは今年初めて。
去年、一昨年のように、今年も大好きなお友達とたくさん食べられますように・・・v って、どんなお願いやねんっ!(汗)

ゴイクォン(生春巻き)。ヌックチャム(ナンプラーのソース)で前菜。
DSC04293.jpg
野菜とえびだけでシンプル&ヘルシーに♪

デザートに杏仁風ミルクプリン・マンゴークリームソース。
DSC04286.jpg
杏仁豆腐とマンゴープリンを迷ってミックスしてみた。(笑)
杏仁豆腐の香りが苦手な人、時々聞くんですよ。それで、ちょっと不安になり、アマレットで少しだけ杏仁風に。
生クリームたっぷりとゼラチンで作ったトロ〜リ濃厚なマンゴープリンも魅力だったのですが、今回は寒天とゼラチンで、生クリームも少なめ。

それもこれもやっぱりね、 "いけてるオンナ・2人組み"のランチということで、ヘルシーさを重視というわけですわ〜☆

え〜・・・、「どこがいけてるねん!」という呟きがどこからともなく聞えますぅ〜・・・。
聞えない、聞えない。な〜にも聞えない・・・。

メインはですね、まぁ普通ですわ。(汗)
お肉料理と、春雨のサラダ・・・といいたいところですが、はるさめを切らせてるのをすっかり忘れていて、マロニーのサラダ。(汗)
自家製ピーナッツバターのドレッシングを好きなだけかけて頂きます☆
これは頻繁に我が家にも登場のドレッシング♪
でも今日のはちょっと甘みが足りなかったかな?
まぁ・・・ヘルシーさ重視ってことで・・・。(汗)

それからこちらでも以前ご紹介しましたが、玉ねぎの丸煮
今回はコンソメではありませんが。
上にちょこんとゆずとん。
はい。ここでも登場〜☆
kokoroちゃんに生ゆずとんを賞味して欲しかったのでした。
でもアタシ的にちょっと味が濃かったような気が。
っていうか出汁が失敗だったかも。
もう!こういう肝心な時にダメダメなアタシ・・・。あぁ・・・。(涙)
今度はちゃーんと作りたいと思います。

それとごはんもの。
最初ベトナムチックにコム・チィエンかコムサオにしようかと思っていたのですが、思いっきり和風な、ゆかりと枝豆の混ぜご飯。
ヘルシー重視ですから〜。

まぁ、朝が苦手ということもあり、朝から油ムンムンでチャーハンは作れね〜・・・っていうのが一番の理由です。(汗)
はっ!本音言うてもうた。

今日はお家だったからかな? かなりリラックスできました。
お店だとお客さんの動きとか、お店の方が様子を見に来てくれるたびに頭の中が知らず知らずに「英語脳」と「日本語脳」の切り替えに必死なんでしょうね〜。(汗)
勝手に口が日本語と英語、自然に使い分けられると良いんやけどなかなかそうはいきませんので・・・。

お家だと気兼ねなく、日本語だけ、周りを気にしなくて良いっていうのがあるからかな?やっぱりくつろげるのかも。

だからでしょうね〜。今日は緊張してないから、先週よりも更にしゃべりまくったわ〜。(笑)
っていうか、ほんまに話題が尽きないし、共通点をまたまた発見できたりして楽しかった♪
「もうそろそろ行くわ」言われるまで、ほんまに全く時間の感覚なし。(笑)

おもてなしせなあかんのはこっちやのに、アタシの方が楽しませてもらって、「え?もうそんな時間?」なんて。(笑)
あっという間に時間が経ってしまったわ〜。(涙)
この分なら週1と言わず、1日置きに遊びたいくらいやわ〜☆

そして、そして・・・。
またまた頂きましたよ〜ん♪
DSC04297.jpgDSC04304.jpg

kokoroちゃんのパン v
今日頂いたのはシナモンとレーズンとドライクランベリーのパンで〜す☆
そやったよな、kokoroちゃん?(汗)

今回もですね・・・。ワタクシ、待ちきれず・・・。
スライス(ココロ持ち、厚め・・・笑)して食べてしまいました〜。
あ〜、またてっちゃんを待たずにぃ〜っっ!
う、うま〜いぃぃ・・・v
kokoroちゃんのパンはほんまにめちゃくちゃ美味しいです☆
先週も「毎回パンの配達をお願いしたいくらい・・・」という気持ちを綴っていましたが、
今回も思ったわ〜。(笑)

あのね。
「もうええわ。アタシ、パン焼きするの止める。」 
思うくらい。(爆)
え?焼きますよ。焼きますとも。
そやけど、もう止めてしまおうかな・・・思わせるくらい美味しいねんて!!!

こんな美味しいパンを毎日食べられるご家族が羨ましい限りです・・・。
パン焼き経験、多少長いアタシですがまだまだ修行が足りないわ〜。
kokoroちゃんにアタシのパンを食べてもらえるのはいつのことやら・・・。(汗)

それからもうひとつご報告が。
DSC04305.jpg

たえ、初編み物・・・ふふっ・・・。(汗)
いよいよ挑戦です。
ソーイング、全般全くダメなアタシ。
今までならボタンが取れたら・・・「ボタン付けするくらいなら、この服は着ません」って、人だったのに。
そんなアタシがブログで仲良くなったチクチク上手なお友達たちに影響を受け、去年の夏から「クラフト系」のカテゴリを作ってデビュー。(笑)

「編みものとか・・・やってみたいねん・・・v」自分からこんな言葉がでるなんて。(爆)
kokoroちゃんは編み物もお上手なので、教えてもらう事になりましたが、これがかなり難しい〜。
やっぱり不器用なアタシには無理なのか〜〜〜っっ!!

最初から「言うとくけど、たえ、かなり不器用やで。教えてくれるの大変かも・・・。」って言うてたんやけど、根気良く教えてくれました。
出来の悪い生徒なもので、思いっきり最初から躓いてます〜。
針の持ち方から、やっぱり分からない〜。
しかもアタシは左利きなので・・・。(汗)
教える方も習う方も更に大変。ちょっと右手に矯正してみようかとも思ったけど、もともと編み物出来ない人なので右手でしようとすると、余計に分からんなるぅ〜っっ。(汗)
というわけで左利きのまま、なんとかやってみます。
kokoroちゃんには申し訳ないけど、根気良く教えてもらって、アタシも一人で出来るように頑張ります。
ここで言うてしもたからには、とにかく作品を1つでも仕上げないと〜。(汗)
はい。とりあえず自分で自分の首絞めてみました。
やりまっせぇ〜☆

kokoroちゃんとたえのデート、ますます続く予定ですっ♪
posted by たえ at 08:13| Comment(13) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

ブサイクなヤツ・・・

DSC04115.jpg

ブサイクやけど、嫌いになれないヤツ。
コイツはヒカマ(Jicama)。
アメリカに来たばかりの頃、数々の目新しい野菜を片っ端からカートに入れては、いろんなお料理に挑戦しました。
使い慣れない野菜で和食に挑戦したり、和食以外で美味しい食べ方を考えたり。
上手くいくばかりじゃなくて、何度も失敗の連続もあったけど、1年目はとにかくどうして食べていくか・・・そればかり考えて時間が過ぎたのを覚えてる。

コイツもてっちゃんとたえがアメリカに来てまもなくして出会った野菜でした。
このブサイクな面は、アタシの「料理してやりたい・・・」という気持ちをかき立てたと同時に大きな塊りだから、しばらくこれを上手く利用すれば数日食べていける・・・なんて、かなり貧乏極まりない事も考えて、ドキドキしながらカートに入れたのでした。
最初から成功したのはコイツを含めて数種類の野菜しかありません。
他のお野菜たちはみんなまだアメリカに来たての新米なアタシを小ばかにするかのように、使ったお野菜は殆ど調理法の間違いで美味しくなくて・・・。(涙)

このヒカマはメキシコのお野菜で、その見た目から反して、淡白でとても美味しい。
お芋の種類だそうですが、食感はまるで甘くない梨のよう。
なんとなく大根のようにも、ジャガイモの雰囲気もあります。
アタシはこのブサイクなヤツが大好きになってから数年になりますが、頻繁に購入しています。
今回もいろいろ使いました。
DSC04111b.jpgDSC04123.jpg
炒めてパスタにしたり・・・ゆずとんドレッシングで和えてみたり・・・。

DSC04184.jpgDSC04215a.jpg
焼いた厚揚げにヒカマやいろんな野菜と一緒にカレーソースで煮込んで、更に上からグリーンオニオンとヒカマを炒めたものを上にトッピングして食べた事もあったし・・・スープにも入れました。

他にもいろんなお料理が楽しめるヒカマ。
生でも、煮ても、焼いても、揚げても美味しいです。
明日もこのブサイクで美味しいヒカマ、使います。(笑)
posted by たえ at 11:54| Comment(8) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Bahn THAI

DSC04270a.jpg

土曜日、お買い物の帰りに遅めのランチに行きました。
ここは名前の通りタイフードのお店。

このお店実は初体験でした。
サインが大きくて角地にあり、一際目立っていたので行きたいな〜と思いつつ、いつも違う所に行って、チャンスに恵まれず。
今回てっちゃんの「ここにしよか?」の一言で、二つ返事で賛成〜☆

外から見たところ、小さな文字で「sandwich and wrap」と書いてあるのを発見。
「え?ここって、もしかしてタイのファーストフード??」と、てっちゃん。

てっちゃんは、ファーストフードがあんまり好きじゃない人なのです。
多分、年齢的に(?)健康を気遣ってるんちゃうかな〜・・・。(笑)
ここはひとつ、内緒でお願いします。

とりあえず、時間も遅いし、ファーストフードでも何でもええやん、と思っていた、そしてプラス、ここは一度入ってみたかった店・・・というアタシにとっては、折角やから入りたい。
「ここでええやろ?」と半ば強引に入ったわけです。

店内はこんな感じ。
DSC04272.jpgDSC04273a.jpgDSC04274.jpgDSC04276.jpg

へぇ〜。思ったより狭いんやな〜。
角地なので明るいのですが、ちょっと食堂のような雰囲気?
隣の席同士がかなり近いから、写真を撮るのも恥ずかしかったんですけど、これも毎回やってるうちに慣れてきましたわ〜。(汗)
ブログ始めて最初はカメラを出すのもあんなに抵抗があったのに・・・。
慣れって怖いな〜。(爆)

ここのお店は、ものすごい数のお料理がありました。
はっきり言って、じっくり見て決めてられません。
たえはとにかく暖まりたかったので、麺類のコーナーから選びました。
それがこれ。シーフードボールのクィッティアオです。
DSC04277a.jpg
シーフードボールというタイ語が分かりません。(汗)
太い米麺をあっさりした透明のスープで頂きます。
DSC04278.jpgDSC04279a.jpg
酸っぱ辛いチリのペーストを好みでスープに加えて辛味を調節。
たえは辛いの大好きなので、全部ぶち込んでいただきました〜♪
レモンバームの香りもよくて、スープも美味しかったです。
麺は湯で加減はそこそこ。でもブチブチに短く切れてました。
麺を吸って食べれないアメリカンの事を気遣っているのか、それとも・・・。
味はおいしかったです、はい。

てっちゃんはフライドライス(焼き飯)をオーダーしていました。
写真に撮ったと思い込んでいたけど、実際は撮ってなかったみたいです。
というわけでフライドライスの写真は無し。(汗)
でもこれも、おいしいって言うてはりました。
DSC04271.jpgこれはてっちゃんが頼んだタイアイスティー。
すっごい甘いけど、おいしいです v
タイに行ったとき、炎天下の中こんな激甘のアイスティーをいつも飲んでたな〜。
暑い中、歩くは泳ぐはで、物凄い体力消耗してる時、このアイスティーがいつも助けてくれたのです。(笑)
懐かしいな〜。また行きたいな〜・・・v

番外編。これはてっちゃんがアーミッシュのお店で買ったRicorice。
DSC04267.jpg

多くのアメリカンたちが大好きな食べ物・・・。
アタシは嫌い。この匂いも、食感も全てが・・・だめ。
見た目は細いゴムのホース?いろんな色があってフレーバーもさまざま。
DSC04268a.jpgDSC04269a.jpg

てっちゃんは日本で食べた時は吐きそうになってたのに、今は普通に食べるようになった。
今回も自ら手を伸ばして購入してるし・・・。(汗)
自ら買うって、好きってことやんな?
アタシも久しぶりに挑戦したけど、やっぱり吐きそうになるわ〜。
アーミッシュのお店のものより、箱入りのパンダマークのが一番口に合うと言ってました・・・。
アタシはどこのブランドも嫌。嫌い。大嫌い・・・。(汗)
身体には良いらしいけどね・・・。
日本のお土産に冗談で持って帰ったらしばかれるよ。(経験者)
posted by たえ at 00:08| Comment(8) | TrackBack(0) | 外食系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

生姜たっぷりあんかけうどん

DSC04259.jpg

今日は朝から雪が降ってかなり冷え込みました。
寒くて寒くて。
「よ〜し。今日はな〜んにもしないぞぉ〜!」と張り切っていたら(笑)、
てっちゃんそうそうのご帰宅。

え?なに??何で帰ってきたんよ〜・・・。(涙)

旦那様が帰ってきたからには、忙しいふりせなあきませんがな〜。
はい。とにかくちょこまかと動いておりました。
でも結局本当に忙しくなってきて・・・。

DSC04260a.jpg

とりあえずお昼も一人だと好きな時間に食べれるけど、旦那様がいるとそうもいかず。(汗)
今日は寒いし、早く出来て暖まる「あんかけのおうどん」にしました。
アタシは子供の頃から「あんかけうどん」といえば、おあげとおネギだけのシンプルなもの。
しかも生姜たっぷり。
あり得ないほどあんかけに放り込んで、ドロンとしたあんかけをおうどんにかけます。
アツアツをフーフーして食べるのが幸せですぅ♪

でも今日はそのシンプルなあんかけはてっちゃん用に。
たえは同じあんかけに、さらに溶き卵を加えてふんわりとした卵がゆら〜り、ゆら〜り揺れるたまごあんかけのおうどんにしました。

寒い日のあんかけうどんは最高〜ぉ☆
posted by たえ at 12:32| Comment(14) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

ふんわり変わり稲荷☆レシピ

DSC04256a.jpg

ふわんわりした食感。あっさりした味で、健康を意識した献立にもなるこの変わり稲荷、ゆずとんを加えて美味しさ倍増♪
このふわふわ感、是非試してみてなっ v


            〜***ふんわり変わり稲荷***〜
<材料>
長芋・・・150g
生卵・・・1個
小麦粉・・・大さじ1
ごま油・・・適宜
ゆずとんからし・・・適宜(意識して多めにしてください)
残り物などお好きな具・・・適宜(今回は三つ葉、銀杏、モッツァレラチーズ、海老を使っています)
あげ・・・2〜3枚(稲荷用の正方形のおあげなら4〜6枚くらい)


<作り方>
1.長いもの皮を剥いて摩り下ろしておく。中に入れる具の用意もしておく。

2.ボウルに卵を割りほぐし、小麦粉を振るいながら入れ混ぜ、1.の長芋だけを加えて
  更によく混ぜる。好みで塩コショウを。
  具によっては、この長芋ミックスと共に先に混ぜておくこと。
  (今回は三つ葉を先にこの段階で、海老や銀杏、チーズは後から入れてます。)

3.小さめのボウルにごま油とゆずとんをよく混ぜて、ゆずとんを溶かす。
  ごま油よりもゆずとんの割合が多めで、混ぜた後の見た目はゆずとんの濃度が
  ある感じ。

4.おあげを袋状にして、3.を表側と内側に刷毛かスプーンなどで塗りこむ。
  その揚げの袋に2.の長芋のミックスと具を詰める。袋口は爪楊枝で止める。

5.ごま油をひいたフライパンを熱し、4.を焼く。
  表面が香ばしく色づいたらできあがり♪


これは大根おろしたっぷりのお出汁で食べてもいいし、あんかけにしてもめっちゃ美味しいです v
それから出汁割醤油とゆずとんを混ぜても、もちろん美味しい〜っ☆

今回はチーズを加えたけど、ふわふわの長芋の中からとろ〜りチーズと、ぷりぷり海老がたまりませんでした v

チーズとゆずとんは相性抜群☆
posted by たえ at 05:03| Comment(18) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆずとんをゲットできるチャンス?! 皆さんへお知らせ

DSC04258.jpg
つなば本舗さんの「ゆずとんからし」の美味しさを試してみたくて、今回、かんさんのブログから始まった「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト」のメンバーに入れてもらいました。

いろんなお料理作ってみましたが、今もまだアイデアが湧き出ています。(笑)
こういうのやり出すと楽しいね〜♪

いよいよ1月26日(日本やと27日)、ぎりぎりまで作った「ゆずとん料理」の中で1点を最終提出します☆
もう・・・ドキドキやわ〜。(汗)

無難な物を選ぶか、意外なところで攻めてみるか・・・は分からへんけど、
この企画を最後まで自分自身楽しもうと思ってます v

それでですね〜。
実は、かんさんのところに昨日遊びに行ったら、なんと!
素晴らしい企画があったのですよ〜☆
「ゆずとん」試してみたい!な、まさにそこのあなた!
そんなアナタに嬉しい企画です♪


というのは、このかんさんのブログへ飛んでもらい、この企画に投票をしてもらうと
抽選で「ゆずとんからし」プレゼントなんだそうです!!

そうです!
公平な審査員(?)として、ただエントリーの誰かに投票するだけ!
それだけでゆずとん当たるかも!?なのです!

というわけで詳しい情報はこちら、O.C.Kitchenからドウゾ・・・v

こちらでもざっとご紹介しておきますね。
このレシピ開発プロジェクトに10数名(たえ含む)が参加しておりまして。

皆さんが
「これ、食べてみた〜い v」とか、

「これ、作ってみた〜い v」とか

思われたレシピに投票して頂きたいのです!

もちろん、アタシ以外の方のお料理に投票してくださっても良いねんで〜☆
ちゃーんと正当にね。
たえに投票してくれなくても、決して文句は言わないよ〜。(笑)
あくまでも清き1票をお願いいたします♪(笑)

どういう形になるのか、アタシ自身もまだ良く分からないんだけど、
ワンクリックで(?)投票して、
幸運な方はゆずとんが当たるってわけですよ!

「前からゆずとん、気になってるねん・・・」とか、
「ゆずとん、ほんまに美味しいのかいさ〜」とか、
とにかくこの幻の薬味、「ゆずとんからし」に興味がある方は、
かんさんのブログに行ってもらって投票をお願いします☆
そしてゆずとんをゲットしよう!!

そして更に更に!
ブロガーの方へグッドニュースがあります!ぴかぴか(新しい)

みなさんのブログで、読者投票への参加を呼びかけてくださったブロガーさんは、
投票を2回できるんですって!

ってことは、当選確率も2倍! 

や〜んっ v
ますます「ゆずとん」ゲット、近道になるや〜んっ♪

今回のこの企画、アタシ自身が勝手に楽しませてもらってる感覚やったので、「投票してください!」と声高にブログで紹介するつもりはなかったのですが、美味しいゆずとんがみんなの手元に届くかもしれないと思ったら、「これはお知らせしなければ!」と思いたった次第です v(笑)

一人でも多くの方に、特にここに遊びに来てくれる皆さんには是非この「ゆずとん」を使ってみて欲しい v

というわけで、投票日は
2月1日〜2月15日
(日本時間も諸外国時間も1日のずれは問題ないと思います。・・・汗)
皆さんの清き1票、心よりお待ち申し上げております v
そして是非是非このゆずとんからしをゲットしてくださ〜い☆

***投票は全て終了させていただきました。本当にありがとうございました。***

それとついでにもう1つ。(笑)
もし良かったら、たえの今まで作ってきたゆずとんレシピで「コレ最終提出に良いんちゃう?」言うのがあったらそれも教えていただけると嬉しいです v
大体自分の中では「最終提出はこれかな・・・?」言うのがあるのですが、
みんなの声を聞かせてもらえると、あれこれ考慮しやすいと思ったりして・・・。(笑)
以下にたえの今までの「ゆずとんレシピ」をリンクしておきますので、良かったら見てやってください♪

レシピ1.  お餅の揚げだし☆ゆずとん風味
レシピ2.  大根の炊いたん with ゆずとん
レシピ3.  HanukkahにちなんでシンプルなLatkes
レシピ4.  ポロックのムニエル 焦がしバターゆずとんソース
レシピ5.  えびのサラダ・ゆずとんオレンジジュレ
レシピ6.  ゆずとん洋ナシソテー☆プティ・フール風
レシピ7. " ポテとん "クリームスープ
レシピ8.  チキンフリッター
レシピ9.  グルーパーのパン粉焼き・ゆずとんクリームソース
レシピ10. シュウマイの皮で花しゅうまい
レシピ11. しゅうまいの皮でアボカドとテンペの包み揚げ
レシピ12. ゆずとんクロスタータ
レシピ13. ゆずとんスペアリブ麺
レシピ14. 洋風翡翠麻婆豆腐
レシピ15. ゆずとんシーフードクスクス
レシピ16. 野菜のテリーヌ
レシピ17. ゆずとん餡パン☆

もちろん、あともう少し、レシピアップしていく予定です☆
そちらもお楽しみに・・・v
posted by たえ at 01:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

ゆずとんレシピもいよいよ佳境!ふんわり変わり稲荷と初のてっちゃんアイデア料理!?

DSC04257a.jpg
今日の夕食。
今はまりにはまってる幻の調味料「ゆずとん」を使って。
アメリカでサトイモとか長芋とかって、高級食材に入るのですが、今日チャーチの帰りに行った韓国スーパーで綺麗な長いもが入っていたのでゲット♪
でもいつも買うものよりはちとお高め・・・。(汗)
この長芋を見つけた瞬間にたえの「ゆずとんレシピ・アイデアメモ」に残していたお料理が頭によぎりました。
本当は大和芋や海老芋などのこってりむっちりな重みのあるドロリ感が欲しかったのですが、長芋のライトな感じで作ったら食感も軽くて食べやすいし♪(笑)
DSC04253.jpgDSC04247a.jpg

すった長芋を入れて焼いたお揚げはふわふわ♪
今回はアタシ用にモッツァレラチーズを、てっちゃん用に中にぎんなんを忍ばせた物を用意。
おあげにその時の気分でいろいろ詰めて焼くのって美味しいし、「今日は何を入れようかな?」なんて考えるのも楽しくて、大好きなおかずの1つです。
出来るだけシンプルにゆずとんの味と香りが楽しめるように他の調味料は控えて作ってみたわ。
チーズとゆずとんって、めっちゃ大好きな組み合わせ☆
ゆずとんの味が更にまろやかになって美味しいのですよ〜v
上に割ってみたけど・・・写真が相変わらずヘタクソで・・・。(汗)
分かるかなぁ・・・。このふんわりさ加減。
かなり柔らかいです。ごま油で焼いてるから香ばしさもアップ♪
てっちゃんの銀杏の方も美味です v

上にちょこっと黒い物が乗ってるでしょ?
これは、岩海苔の佃煮です。(笑)
日本で言う「ごはんですよ」とか「アラ!」とか?(笑)
そういうヤツです。
今日使ったものは広島県からはるばる海を渡ってきた岩海苔と広島菜の佃煮です。
これ、お土産に頂いたのですが、美味しかったです〜♪
そのままアツアツのご飯に佃煮を乗せて頬張るのも良いのですが、今日はこのふんわり〜な稲荷の上に v

お醤油でももちろん美味しいけど、ちょっとダイレクトにお醤油の塩気が感じられるのが嫌やったから、岩海苔の佃煮とゆずとんを混ぜた物を乗せていただきました☆
これがまた美味いのなんのって〜!!(笑)
甘辛な佃煮にもあってしまうなんて〜。ゆずとんってやっぱり凄いんちゃう?
(笑)
具はほんと、何でも好きな物を入れたらいいし、何を入れても美味しいのがお稲荷さんのいいところ☆
もう1つは大根おろしたっぷりの揚げだし風♪
中のとろ〜りチーズも美味しかったわv
そうそう。他にもチーズとゆずとんを組み合わせたお料理があるので、それはまた後日アップさせてもらいますね♪

昨日、夕食の時にてっちゃんとの会話の中で、てっちゃんが
「もうそろそろゆずとんプロジェクトも終わるんやろ?他に何かアイデアあんの?」と聞かれて、「アイデアはまだまだあるんやけど、締め切りも迫ってるしどれをブログで公開すれば良いのか迷ってるんよ〜」と胸のうちを明かしていました。
ゆずとんレシピの話に花を咲かせていたその時。
てっちゃんが、「こんなんどう?」って・・・・。(笑)
お料理は全くダメな人やけど、ふっとよぎったアイデア。
はい。ではここでご紹介します☆
ええ。作りましたとも〜。昨夜てっちゃんが出してくれたアイデア料理。(笑)

これです!どうぞ〜ぉ〜!!
DSC04241.jpg

ゆずとんポップコーン♪
てっちゃんのアイデアではお醤油とゆずとんを混ぜて・・・ということだったのですが、お醤油とゆずとんだけだとドギツイ塩加減になると思ったので、バターと蜂蜜を加えて甘めに仕上げています。
そういえばキャラメルをかけたポップコーンとかあるもんね?
普段ポップコーンを食べないアタシなので・・・記事を書いてる今になって思い出したわ。(笑)
これね・・・やってみたら、強ちバカにできひんよ?
なんかね・・・。まず香りが懐かしい。(笑)
あのね・・・これはまさに・・・おかきやね、お・か・き☆
お醤油のおせんべいと言ってもええかも。
食べてみたらね。
これがまた笑えることに、まさに「濡れおかき」やねん。(爆)
DSC04244a.jpgDSC04243.jpg
お醤油と蜂蜜のおかげでしっとりしてるんやね。
だから濡れおかきのような感じがするねんわ。ゆずとんはもちろん多めに入れました。
甘辛いながらもほんのりと柚子が香って、アメリカ〜ンなポップコーンが、なかなか「粋」なお菓子になりました☆
ついでにもう1つのフレーバーも作ってみました。
茶色っぽい方が、その濡れおかき風の「ゆずとん甘辛醤油味」で、白い方がパルメザンチーズとペコリノロマーノチーズとオリーブオイルとゆずとんで「ゆずとんイタリアンチーズ味」。(笑)
バターとオリーブオイル、チーズ2種、そしてゆずとんを使用。
「遊ぶな〜!」言われるかな?
でもこれも不思議に合ってたわ〜♪
てっちゃんも昨日自分が言うてたアイデアが実現されたことに喜びを感じていたみたいです。(爆)
でもその反面、「レシピ作るのって、大変やねんな〜」と一言漏らしてました。(笑)
本人が想像していた食感とはちょっと違ったみたいやね。
「濡れおかき」じゃなくて、ゆずとん醤油風味のパリッとしたポップコーンが良かったみたいでした。
「濡れおかき」がお好きな方には良いかも・・・v(笑)
実際、私は嫌いじゃなかったわ〜。
でもチーズの方が塩加減が好きやったかも。
興味のある方は是非・・・。(笑)

posted by たえ at 13:23| Comment(12) | TrackBack(0) | ゆずとん系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納豆ペペロンチーニ

DSC04238.jpg

昨夜から一気に気温が下がったオハイオです。
今朝はマイナス8℃。
コチラのブログでも右側に温度計兼時計をつけていますが、これはアタシの住むコロンバスの現在の気温と時間です。
コチラにお越しくださった皆さんも気温を見てびっくりされてる方もいらっしゃるかも・・・。
マイナス8℃は確かに寒いけど、まだOK範囲。(笑)
これで雪が降る前とか、雪が降った後とか?もっと体感温度も低くなるし、気温自体もかなり落ちます。
−10℃は当たり前の世界、それがオハイオ。
怖〜っっ。(汗)

ここ数日お天気が悪く、洪水警報が騒がれ、要警戒だったのですが、そんな話はどこえやら??と言う具合に今日は真っ青なブルースカイ♪
雲ひとつ無いお天気にひさしぶりにウキウキしていました〜。

今日は2度目のチャーチでの無料英語クラスでした。
アタシのテーブル・・・やっぱり今日も難しかったわぁ〜。(汗)
でもまだ2回目なのに、今日はクラスが終わってからもしばらくお話するほど、クラスメイト?テーブルメイト?(笑)には仲良くしてもらって、居心地が良いのも確か。

クラスメイトって自分が勉強していく上で、ほんまに重要な位置を占めてると思う。
感じ悪い人だとクラスに参加するのもためらってしまうし、授業中は更に余計な緊張をしてレッスンにならないと思う。特にアタシの場合は。(汗)
でもクラスメイトが気持ち良い人たちだと、自分も楽しく学べるし、お友達になっていく段階からいろんな事に刺激されるし、お友達になれたら更に刺激しあったり、良い影響を受けたりね。
特に世界中のお友達を作ることは、日本人夫婦が海外生活をする上では一番の英語の勉強になると思うのです。
日本人夫婦だと普段は当然の事ながら日本語使うでしょ?
海外に居ようが居まいが普段の生活で日本語を使っていれば、結局は日本語メインで英語習得はそれだけ時間がかかりますものね。

アメリカ人はもちろん、あたし達のような外国人にもたくさん出会って、人と触れ合う事で自分自身の英語の勉強と、それだけじゃない、彼らの文化や考え方、習慣・・・それはもう、物凄い幅の広さで学べるし、そこから更に自分の国の文化の素晴らしさや日本人として誇れる何かを新たに発見できるんだと思う。

こないだも言うてましたが確かにこのクラスは難しいけど、政治を勉強しにきたのではなく、それはただのきっかけで、ここにはお友達を増やしに行くんだという気持ちで通うこと、改めて感じました。(笑)

このテーブルの生徒さんたちは、みんなすごく英語がお上手やから、アタシも頑張ってついていかないと〜っっ☆(滝汗)

クラスの後、韓国スーパーへ行って買い物。
久しぶりにめっちゃ食べたくなった納豆を買いました。
韓国スーパーやけど日本食もたくさん売ってるから、この納豆ももちろん日本語のパッケージ。
韓国スーパーに行くと、要らない物まで買い込んでしまう〜。
韓国スーパー LOVEv(笑)

お家に帰ったら早速ランチ作り。
今日はとにかく納豆が食べたくて仕方なかったから納豆は間違いなく頂くとしても、
さて・・・。

ささっとご飯と一緒に?それが一番かもしれんけど、あまりにもあっさりしすぎ。
1分でガサガサ食べて終わりっていうのも、久しぶりの納豆がもったいない。(笑)
ということでパスタでいただく事に♪

多めのオリーブオイルでにんにくを弱火で香りよく炒めて、赤唐辛子とアーミッシュのパスタでペペロンチーニにして、上から納豆とイタリアンパセリ大盛りで。
DSC04236.jpg〓〓[DSC04240.jpg
ぐちゃぐちゃ〜っと混ぜて頂きます♪
う〜ん、美味いっ v
そやけど、イタリアンパセリじゃなくておネギとか青シソの方が良かったかな?

ひとくち、ひとくち、口に運ぶたびに美味しい気持ちが膨らんでいく感じ?
何でか分からんけど、クセになるというか。(笑)
ぺペロンチーニはぺペロンチーニで普通に食べればいいけど、いつものぺペロンチーニに飽きたら良いかもです〜♪

ところで皆さんに1つ質問が。
アタシは「ぺペロンチーニ」というけど、「ペペロンチーノ」とも言うやん?
これってどうちがうの?
どっちが正しいとかあるのかな・・・?
このパスタ食べながら、ふとそんな事が頭によぎっていました。(笑)
posted by たえ at 05:44| Comment(8) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

オレンジスイートポテトパイ

DSC04205a.jpg

あっさりした甘さで水分多めのオレンジスイートポテト
ジャガイモはあんまり「使いたい!」って思わないけど、このオレンジスイートポテトは、我が家ではめっちゃ頻繁に使っています。
初めて食べた時は水っぽい感じ?甘さも控えめで、名前負けしてる部分が勝っていたのです。
だって「スイートポテト」って名前が付いてるんよ?
さつまいもよりも何よりも甘いお芋かと思ってましたよ、買う前は。(笑)
思い込み激しすぎ、期待も激しすぎ・・・で、食べた時のギャップは、かなりショッキングやったわ。
とても美味しいんよ。
美味しいんやけど、結局名前負けしてんねん・・・。(汗)

普通に美味しかったこのお芋が、使えば使うほど好きになって、このお芋の悪い所だけじゃなく、いい所も分かってきて、いつの間にか、我が家によく転がってる・・・?そんな食材の1つになりました。(笑)

そんなオレンジスイートポテトで、こないだパイを焼きました♪
ど〜んと大きなパイ皿で焼こうかとも思ったけど、食べやすいように一人づつのサイズで。
DSC04207.jpg

生クリームを多めにして、かなりクリーミーな仕上がりにしてみました。
これがめちゃくちゃ美味しくて、今まで作っていたスイートポテトパイよりも舌触り滑らかになりました♪
お芋の控えめな甘さがなかなかいい具合 v

今日、偶然買い物した途中で何となく$1ショップに入りました。
数点を手にしてレジへ行くと、「こちらのクレジットカード会社は使えないんですよ〜」とのこと。
えっ!マジで??
そんなん言われたの初めてでびっくりしたわ。
大体アタシのカードはどこでも使えるはずやけどな・・・と思いながらも、キャッシュを取り出そうとすると、あと$2ちょっと足らない!!
げっ!!
でもふいに、だいぶ前に何かで読んだ事がある記事を思い出すアタシ。
それは・・・
ある男性が1ドルショップで買い物して1ドルお金が足りない事があったらしく、それでお店の人に1ドルを貰って買い物をした・・・と。
ようするに1ドルまけてくれたってことやんね?
しかもその男性、更に付け加えとして、1ドルショップのレジの前にはお金が少し足りない人の為に「貯金箱のようなもの」があって、足りない人はその貯金箱のようなところからお金を借りる?(もらう?)事ができるって!
全額はだめだけど、1ドルや2ドル足りないだけなら心配しなくて大丈夫・・・そんな感じの話だったんですよ!
本当ですよ!
で、内心、「2ドルちょっと足りひんのやったら、どうもないやろ」と高をくくっていた・・・
というワケじゃないけど、ヒヤヒヤしながらもその記事が真実であると祈っていたわけですよ。(笑)

そして。
「普段はカードで支払う事が多いから、キャッシュはあまり持ち歩いてなくて・・・」と半分焦りつつお財布の中を探して現金を数えていると、

店員さん。
「えぇ。分かるわ。私だって、普段はカードだもの。どうしてウチ(このお店)がこうなのか分からないわぁ〜。」

ふむふむ。店員さんもいい雰囲気で対応してくれてるやん・・・。
やっぱりあの記事は本当なのか・・・と思っていた矢先に・・・。
「じゃあ、2〜3個(商品を)減らせばいいわ v でしょ?ウフッ v」

あぁ・・・やっぱりか〜。(汗)
たかが1ドルショップですから〜、まぁ品物を2つや3つ諦めるのは良いんですよ。

ただね。
あの記事が真実じゃなかったことにガッカリしたというか?(笑)
それともその男性は偶然ラッキーだったのか?
アタシがアンラッキーだったのか?
そんな感じで、かなり小さなモヤモヤを一瞬感じましたよ。(爆)
そやけど、店員さんも忙しいのに良い雰囲気で(現金を持ち合わせてないアタシにさえも)対応してくれて、最後に「本当にごめんなさいね。せっかくの選んでくれた品物なのに・・・」とまで言って貰えて、こっちが逆に「ごめんなさい・・・」って気分やったわ〜。(笑)

でもあの記事の真相、どうも気になるところです・・・。
posted by たえ at 09:51| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

kokoroちゃんと2回目のデート

DSC04222a.jpg

今年になって風邪でダウンしてたおかげで、なかなか外に出られず、家でじ〜っとしてたのですが、ようやくちょこちょこ出かけられるようになりました。

今日はKokoroちゃんと朝からデート♪
今年初めてのkokoroちゃんとのデートは朝から一緒にショッピング☆

kokoroちゃんはふんわりした雰囲気の方やけど、買い物でわりと即決タイプちゃうかな〜??と思うくらい、「わぁ可愛い・・・v」とか、「こういう色も好き・・・v」とか言いながらも、ちゃちゃっと買いたいものを選べるしっかり者って感じ?そう思えたなぁ。

たえは優柔不断な時と早く決める時と極端。
でもだいたい優柔不断かも。じーーーーっと同じ所に立ち尽くしてるタイプ・・・。(汗)
考えれば考えるほどどうして良いか分からなくなって、しまいには諦め半分・開き直り半分で買うか買わないかを決めてるかもしれん・・・。(汗)

そんなアタシとkokoroちゃんは買い物中もしゃべりすぎ。
ドンくさいアタシはしゃべりに夢中で素早く決められず・・・。
kokoroちゃん、長いことつき合わせてごめんねぇ。(汗)
こんなアタシですが、また買い物付き合ってもらうからよろしくぅ〜v

1度会ってるのにまだアタシは緊張気味やったみたい。
身体が素直に反応。トークも噛みまくりぃ〜。(爆)
ほんまに情けないわぁ〜。
ほんま、ここぞの時にはアカンたれのアタシ。本性ばればれ〜。

ショッピングが済み、ランチの時間に。
ランチに行きたい場所を予め決めていたのですが、今日はアメリカ祝日・・・いうことで、レストランもお休みかも・・・。
その心配と同時に雨も少し強くなってきたので、傘を持ってきてないアタシたちは同じモール内の中華バフェで済ましました。(汗)
以前もこちらでご紹介していたお店です。

盛り付けもアタシはめっちゃ汚いのに、kokoroちゃんはお上品。
うへぇ〜。(涙)あ、写真撮っておけばよかったわ。
そやけど、自分の格好悪いところ見せてしまうもんな〜。・・・え?もう既に人格ばれてる?(笑)

大量にお皿に盛って食べてるのに、食べる手も早けりゃ、しゃべるのも早い。
そんなマシンガントークの最中にも確実にお皿のお料理は減っていく・・・。いつの間にお料理を口に入れてるのか不思議なほど。
二人のペース、恐ろしいくらい速かったわ〜。(爆)
いろんな事今日も話しました。

あっという間に時間が過ぎ、お別れの時間になって、kokoroちゃんが持たせてくれたもの。(写真参照・・・笑)
写真のパンと手作りのピンクッション♪
彼女のブログでも何度か拝見した事があるけど、あの可愛いピンクッションがまさかアタシの元にやって来るとは〜♪
しかもいつも美味しそう・・・と思っていたkokoroちゃんの手作りパンまで〜☆

帰宅して早々、大事に大事に、そ〜っと(笑)頂いた物を取り出しましたよ〜。
ふふん・・・vドキドキ・・・v
てっちゃん帰宅まで待ってようかな・・・それともお先に・・・。
めっちゃ考えたっちゅーの!!

そして・・・もうあかん!待てへん!!とばかりにパンをスライスしてしまいました。
ジャジャ〜ン☆

DSC04223.jpg

好き嫌いの多いてっちゃんの事までいろいろ考えてくれたみたい。
「これならてっちゃんも食べれるかな・・・思って。」と手渡してくれたパンはオレンジマーマレード風味の甘いパン。
ふわふわ柔らかくて幸せでしたぁ〜☆
てっちゃんが帰宅してすぐ、夕食も殆ど出来上がっているのに思わず、
「てっちゃん!これっ!これっ!kokoroちゃんが焼いてくれてん!美味しいから食べてみぃ〜!」必死の訴えに応えて、てっちゃんもついに!!!
至福の体験をしっ、してしまいましたぁ〜っ☆
てっちゃんも美味しいパンにご満悦でした。
夕食にこのまま食べてしまいたいほどのパンだったけど勿体無い!
とりあえず明日も間違いなく頂くことでしょう・・・v(笑)

2度目のデートもほんまに楽しかった v
もう次の約束までしてしまいました。(笑)
何ならその次も決まりそうな感じ。(爆)


kokoroちゃんへ。
今日はありがとう。プレゼントもご馳走様 v大事にするね♪
今度こそ、あのお店にランチ行こな♪
posted by たえ at 12:42| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

豚ヒレマンゴー焼き

DSC04177a.jpg

フルーツをお料理に使うのが大好きなアタシ。
てっちゃんもフルーツは大好きなのですが、火を通したフルーツはあまり食べなれなかった新婚当初。
結婚してフルーツを切って食べるだけでなく、焼いたり、煮たり、揚げたり・・・。
そんなこともしながら食卓へ出していたら、最初は小さい目をクルクルしながら喜んで食べてくれたっけ。
今ではそんなてっちゃんも、フルーツのお料理にはもう慣れたもんです。(笑)

アメリカに来てから(っていうか、オハイオだけ?)やけにマンゴーが安く手に入るので、お料理やデザートに頻繁に登場します。
これは1週間ほど前に作ったんやったかな?
豚ヒレ肉とマンゴーの実を同じくらいの厚みで重ねたパン粉焼きです。
またいつものように適当さ加減満点☆(笑)

味付けもお好みで♪
マンゴーって火を通すと甘みを増すだけじゃなくて、まるでお芋のような?なんともいえないまろやかさが出るから凄く好き v
ホクホクしてる・・・とも言えるかな?
それこそホクホクの意味が違うかもしれんけど、たえには焼きマンゴーは「ホクホク」と言う言葉がしっくり来る気がする。

甘くてジューシーは当たり前☆(笑)
ソースもマンゴーの種の部分に付いた実を包丁でこそぎながらピューレのようにして、味付けを。
大好きなフルーツやもん、種の周りも見逃しません。(笑)
貧乏性?・・・でももったいない、もったいない。
マンゴーって実とタネが綺麗に外れないフルーツやし、包丁でこそぐか、そのままタネに齧り付いて最後まで食べますぅ〜。(笑)

豚ヒレ肉の柔らかさとマンゴーのほっこりジューシーな感じ、甘さが美味しい。
一瞬デザート感覚に陥ってしまいそう・・・。(笑)
posted by たえ at 07:01| Comment(21) | TrackBack(0) | お料理系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

アーモンドたっぷりのコーヒーパン

DSC04181.jpg

これは昨日焼きました。
昨日の買出しで買った粉を使ったパン。

てっちゃんがコーヒー好きやから、時々エスプレッソでコーヒーシロップを作っておくねん。
大量に作らないで小さな容器に入れておきます。
多分保存利くと思うけど、かといってそんなに頻繁には使わないし・・・言うことで、少し作って早めに使う・・・みたいな感じかなぁ。

ケーキやパン、時々クッキーなんかにも残ってたら混ぜて焼きます。
こういうところがいい加減でしょ。(汗)
まぁ今に始まった事やないしね〜。←開き直り

結構苦めに作ってるのでスポンジ系のケーキにたらりとかけたり、
アイスにかけても風味がオトナになって美味しい。

ほんまはコーヒーのリキュールで良いんやけど、てっちゃんがアルコールが体質的にだめなので、シロップにしています。
お酒が大丈夫な方は市販のコーヒー系のリキュールでも全然平気ですもんね。

昨日はこれをお砂糖と共に加えてコネコネとパン生地を作って焼きました。
上にアーモンドスライスとお砂糖をたっぷりかけてクランチィな感じに。
香ばしくてカリっとしたとこ、め〜っちゃ好きやねん♪(笑)
暖かいブラックコーヒーと一緒に頂きました〜☆

今日はせっかくお休みやのに、どんより〜なオハイオ。
体調良くなってから出かけたくてウズウズしてるのに、雨も降っててヤな感じやわ〜。
posted by たえ at 04:05| Comment(14) | TrackBack(0) | パン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。